FC2ブログ
2016
09.10

緑の花。

Category: ビーズ
DSCF4231.jpg
最近、この鮮やかな緑に目が行きます。

DSCF4233.jpg
なんとなくこのサイズのベルフラワーをこういうデザインでピアスにしたら可愛いんじゃないかな、みたいなイメージが湧いてきたので試したい。

DSCF4230.jpg
ベイビーベルフラワーより存在感があるサイズなので、ちょっと扱いは難しそうだけど、頑張ってみます。

今日はお嬢さんたちを久々にシャンプー。
8月は暑かったから延期して、今月にしました。(来週、娘たちに会いにくるお友達もいるので)

二ヶ月は行かなくとも一月半ぶり? だったので、撥水が凄過ぎて中々濡れてくれない。
いつも以上に一回目のシャンプーは泡立たず意味を成さず。

シャンプー二回目+トリートメントで頑張った(* ´ ▽ ` *)

今回は私がかりん担当。

1473495512434.jpg
お風呂場に連れてこられる前。
同居人に「シャンプー行こうねー」って言われて「マジで!?」顔のかりん。

DSC_7831.jpg
タオルドライ中。
濡れてると別猫だよねー。

DSC_7836.jpg
乾いてきた所で同居人に遊ばれるかりん。
目が笑ってない。

1473495509859.jpg
ゆきちゃん。

1473495502181.jpg
大人しそうな、

_20160910_172001.jpg
「もう、好きにしなさいよ」って顔をしておいて、ドライヤーで大暴れして母二人のなけなしの体力をごりごり削ってくれる娘。
ゆきのドライヤーは、いつも母たちのどちらかが軽く流血沙汰。
回数をこなす毎に我々の回避能力も上がって来てはいるけれど、脚力と瞬発力はさすが猫。

シャワーもシャンプーもリンスもタオルドライも素直に受けてくれるのに、やっぱりドライヤーの風が大嫌いなようで。
ドライヤーされて二日ぐらいは、母たちが使うドライヤーの音を別室で聞いてもビビって逃げるぐらい。

今みたいな暑い時期は完璧に乾かさなくても日向で自然乾燥するから妥協できるけど、冬は寒いのでそうも行かず。
猫シャンプー、本当の戦いは冬です。

今日頑張った甲斐あって、お嬢さんたち、もふもふふわふわさらさら。
さて、このシルキー、いつまで持ちますかね(* ´ ▽ ` *)

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/875-654ff9db
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top