FC2ブログ
2016
05.11

青色ピアスたち。

Category: ピアス
DSCF1951_2016051123243019f.jpg
春の夜色とその仲間たち。
無性に青色系で一粒とかシンプルなのが欲しくなってちまちま作ってました。

これからの季節に重宝するシンプルさ。

DSCF1992.jpg
サファイヤカラーのチェコラウンド。
綺麗な青色です。写真で撮るとちょっと薄い。実際はもうちょっと濃い青です。

DSCF1996_20160511232430274.jpg
こっちはクリアにマーブルのブルーが混じってます。
チェコ(かな?)のヴィンテージ硝子。
渋みがありますよー。
ころん、とやや大粒め。

今度の販売は簪メインの予定ですが、こういう一粒とかシンプル系なピアス三つくらいのアソートセットを出したい野望(←ずっと言ってるね)

ピアスって一個ずつ買っても別に良いんだけど、まぁ、同じ色系統でちょっと雰囲気違うのとか三つくらい合わせて買えたら、それはそれで楽しいし、いいかな、と。

自分がそうなんですけど、このサイズのもう少し濃い色があればな、とか、もうちょっと薄い色があればな、って服に合わせてみた時に思ったりするんですよねー。
私の場合は、時間があればその場でビーズ引っ張り出して作るし、時間無ければ帰って来てから作るし、色がなけりゃ仕入れの時にビーズ見てくればいいんですけど、作らない人ってそうもいかないですよねー。
お店で買うにしても一粒ピアスでも結構お値段しちゃう時あるし。
なので、自分の作るついでのお裾分けで出そうかなー、と。

色んなブログ見たりして思うんですけど、頑張って作品作って販売されてる方々って本当に凄いな、って最近改めて思います。
きっと作るのも好きだし、尚且つその作品を誰かに見て貰ったり、購入して貰う事にも本気で挑んでるんだろうな、と。

私もそんな時代があった筈なんですけどねー。
今じゃ、綺麗な硝子を集めてにやにやして、それで自分用だったり、オーダー下さる方のアクセサリーをたまーに作るぐらいで。
いや、でも、今はこういう方が性にあってんだな、としみじみ思います。
頑張って色々作って在庫もちゃんと抱えて、さぁ、売りますよ! と言う意気込みはどっかに消えてしもた。
作品作るだけ作ってブログで記事にはするけど、売りもしてないしねー(´・ω・`;)
(集めるのと作るのは好きなんです。そっから先が苦手)
あの販売始めた頃の夢や希望を抱いて輝いていた私はどこにいったんだ? 状態なんですが(笑)
本当、どこにいってしまったのかー。

そんなわけで、minneのプロフィール変更しましたし、このブログの自己紹介も実は昨日変えたんですけどね。
もうね、私って作品作る側って言うかただの「ビーズ収集が趣味の人」なのだと思います。

なんで、集めたビーズでたまーに作品作って、たまーにお裾分け程度に売る人になります。

こんだけ長い事販売もやってないと、ぶっちゃけ「売上? は? 何それ?」状態だし。。。


はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますヽ(´∀`)ノ
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/778-1cc272ad
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top