FC2ブログ
2016
02.03

すっかり忘れてた。。。

Category: ビーズ
「ここ最近ゲットしたビーズの話」って記事を最近書いて色々ビーズをご紹介してましたが、そっちより前にゲットしてて、すっかり紹介忘れてる子達が居た事に気付きました(´・ω・`;)

すまん(´・ω・`;)
本当にすまなかった、愛しい硝子たちよ(´・ω・`;)
写真のフォルダーがどんどん後ろに行っちゃって、気付いたら埋もれてたんだ。

DSCF9711.jpg
大粒ブルーの雫!

DSCF9712_20160203230258788.jpg
こちら、とっても綺麗な青色に一目惚れ。
ただね、相当でかいんですよ。かなりでかいんですよ。
耳飾りもブレスレットも無理!(大きめ派手めなじゃらら~ん、が好きな人なら耳飾りはいけるか?)

ペンダントトップにはいいサイズかな、と思いつつ、この二粒しかないため、自動的にコレクションボックス行きでございます(笑)

DSCF9707.jpg
平べったい緑。
この色味は緑系でも初めて手にした感じです。
ちょっと薄暗い感じ。
カットの入り方も初めて見たタイプ。
ブレスレットに、と考えつつも中々他と合わせづらい色で悩み中です。
使いこなせたら結構お洒落な作品になりそうな予感はしますが、一歩間違えたら「あれ~?」ってものが出来そう(。-_-。)

DSCF9701.jpg
ベルフラワーのラスターのピンクカラー。

DSCF9695.jpg
こちらはラスターのブルーカラー。

ベルフラワーのラスター系って初めて手に入れましたが、中々に雰囲気があって可愛らしいです(* ´ ▽ ` *)
ラスター系って雰囲気が柔らかくて好きです。

……実は、他にも紹介忘れてる子が居るんです。
でも、新しい子も居るんです。

そろそろ自分でも何をどれだけ持ってるのか把握出来なくなってきました。
こんなに集めてどうするの!? と思いつつ、やっぱり可愛い子を見ると我慢出来なくなるんですよね(-∀-)

旅行行ったりブランドもの買ったり高級料理食べに行くわけでもないから、ま、別にいいか。
小さな硝子たちを眺めて、にまにましてるのが楽しい日々です。

先日、腸炎になる前に同居人がピアスを無くして帰ってきました。
(帰宅してお風呂入る時に「あ、片方ない!」って騒いでた)
で、何を無くしたの? 在庫があるなら作れるよ、って言ったら、「このシリーズ」って言って二つピアスを出してきたんですが、左右に持ってるピアスが全く違うものだった。
(ちなみにこの記事→「」の一枚目のピアスとこれ→「」の記事の青い方の雫でつくった一粒ピアスをそれぞれ片方ずつだしてきましたからね、うちの同居人。

……あの、全く別物で、購入場所も全く違うんですけど(´・ω・`;)
しかも、一つ目の方はアートショーで購入した一点ものなんですけど(←これを片方無くした)

って、言ったら「え? これ同じシリーズじゃないの?」って返ってきました(゚д゚)

うん。知ってた。
うちの同居人がビーズに1ミリも興味ない事なんて、とっくの昔にね。
でも、無くしたピアスは「お気に入り!」って言ってたから、少しは他のピアスと区別ついてるだろうと思ってましたが。。。(T_T)

私や、おそらくビーズのお話目当てでこのブログをご覧くださってる方にとってはとっても興味深い存在である筈のビーズ。
ま~ったく興味のない人には本当に露ほどの興味も抱かれない存在。

しかし、ここまで極端なのも、まぁ、珍しいかも。

そんな同居人、土曜日からの腸炎はようやく良くなってきたみたいです。
4日間ほぼ絶食状態で3キロ落ちてげっそりやつれております。
途中で一回、這うように病院に行ってウィルス性腸炎と診断されて、薬(下痢止めと整腸剤)を出されたんですが、回復せず。
今朝また病院に行ったら2時間の点滴コース。
で、点滴のおかげか、私が帰宅した時にはかなり顔色もよく、夕飯もうどんを食してました。

まぁ、ちょっとずつ回復していってるので、私も嬉しい限り。
やっぱり食べたいものを美味しく頂けるのって幸せです。
あと、今回食べたくても身体が受け付けなくて食べれないって状況でなかなか回復できない同居人を見てて、人間やっぱり食べないと駄目だな、って改めて思いました。

美味しくご飯が食べれるって幸せな事ですね。
とりあえず、同居人が回復して普通の食事が出来るようになったら何か美味しいもの食べに行きたいと思います。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー.゚+.(・∀・)゚+.
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/723-8c21139f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top