FC2ブログ
2016
01.30

ここ最近ゲットしたビーズの話。その2。

Category: ビーズ
最近ゲットしたビーズのご紹介、第二弾です。
やはり硝子のビーズはいいものだ!

DSCF0010.jpg
こんな子達も新しくコレクションに仲間入りさせておりまーすヾ(o´∀`o)ノ

DSCF0005.jpg
色合いも、サイズも、形も、とても可愛らしい。
見つけた瞬間、並んでる色(この4色)全部ぽちっとしました。

なんて言うんでしょう。このレトロな色合いと雰囲気がとっても好きです。
パンプキンといい、ラウンドに筋が入っている形ってのはどうにも私の心をくすぐるみたいです(。>ω<。)
あんまり見かけないから余計かな。

この子達は見つけた瞬間、とってもときめいてました(* ´ ▽ ` *)
ときめき大事ー。

DSCF9995.jpg
あと、こちらのキューブ方も同じお店のもの。
こっちも素敵な子達。
ピンク色が特にお気に入り。緑好きな私に緑より「素敵だね」なんて言わせる、素敵なピンク。

ランプワークのどれも同じに似せようとがんばりつつも、細かい所が不揃いだったり歪だったりする所が結構好きです。
この子達は粒が大きめなので、ごろごろ系ブレスレットに使う予定~( ^ω^ )

DSCF0013.jpg
先週(だったかな?)の休日はもう一回仕入れる事ができたジャパンヴィンテージの瑠璃色もあったので、一旦仕入れたビーズの一部を洗いました。
これだけでも結構な量で、割と時間かかりましたが、洗って一粒ずつ拭いて、って言う無心になれる時間は割と好きです。
その後、娘らの手の届かない所で、再度軽く風に当てて乾燥させて完成。

仕入れたお店によっては販売前に洗って綺麗にしてくれてたりするんですが、水に沈む硝子を見るのが好きなので、とりあえず量を仕入れた時は一旦洗うようにしてます。
水に沈む硝子と言うのも、なかなか趣があっていいなぁ、と思います。

昔、ばあちゃんちの隣の家のおばさんが、梅酒漬けるような大きな瓶におはじきとかビー玉を入れて、夏になると金魚やメダカを飼ってました。
小学校に上がるか上がらないかの頃の話ですが、私は暇さえあれば日中、その瓶の前でぼへ~、っと水の中の様子を眺めてる、それはそれは暇な子供だった事を、この記事書いてて思い出しました。(今ね)

子供の頃ってなんであんなに時間があるんだろう~。
今は、ちょっと気を抜くともう寝る時間? なんも出来てないんですけど!? ってなるのに(笑)

話逸れましたが、とりあえず水に沈む硝子と言うのはとても美しいものだ、とずっと思ってます。
だから、とりあえず可愛い子は水に沈めてみる!(全部じゃないけどねー)

瑠璃色ビーズは前にも載せたので、今回個別に写真は撮ってませんが、新しく仕入れた子達もいます。
↓↓

DSCF9891.jpg
薄い紫のバロックタイプ。
ラウンドも素敵ですが、こういうごろごろとしたジャガイモみたいなバロックも可愛い(*≧∪≦)
(やばい、ラウンドだけだと言い聞かせてたのに、ついにバロックにまで手出しを……)

DSCF9893.jpg
こっちは橙色。
ラウンドなんですが、手作り品なので、時々楕円みたいなのも混じってる。
そこも、いい!!ヽ(´∀`)ノ

チェコビーズも大好きですが、日本製も素晴らしい。
いや、ぶっちゃけ硝子のビーズはどこのものでも、素晴らしい。
年代物も、現行品も、ときめきを感じたら欲しくなってしまいます。

まだ手元に届いてない子達もいるので、また届いたら第三弾やりますねー。

さて、今日はピアスを作ろうかな。

昨日の夜は同居人にご飯奢ってもらってたっぷり食べて、温かいお風呂にゆっくり浸かって、寝る時はベッドを交換したので、ゆきお嬢さんに睡眠を邪魔されることなく、ぐっすり眠れました。(甘えん坊はとっても可愛いんですが、連日だとちょっとしんどい)
今週の仕事の疲れが結構綺麗に取れた感じで今日は珍しく色々スッキリしてます(笑)

やる事はありますが、ちょっとのんびりできそうな週末。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(´∀`*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/721-2ee58f1e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top