FC2ブログ
2015
06.07

シャンプー、無事終了。

Category: 可愛い娘たち
前回の記事で予告したとおり、娘たち洗いました。
一ヶ月に一回くらい洗おうねー、って話をしてたのに何だかんだで地味に伸びて一ヵ月半ぶりぐらいになっておりまして。

すっかり洗い方も乾かし方もちょっとやり方、忘れておったとさ・・・。

でも、無事に終わりましたよー。

1433599419423.jpg
タオルドライ直後のかりん。
(風邪引かせちゃいかん! ってことでいつもは撮って無かったですが、今回はかりんが落ち着いてたのでついつい)

いつも思うの。
ラグドールって濡れると完全に違う生き物だな、って。

1433599459034.jpg
ドライヤーして、とりあえず風邪引かない程度に乾かして「はい、いいよ」って離したら、仏頂面(そして何故か乙女座り)で同居人のベッドの上で一生懸命毛づくろい。

今日はちょっと風が冷たかったので、寝室に少しだけ暖房付けて暫く娘たち入れておきました。

1433599485893.jpg
シャンプーとドライヤーで余分な抜け毛が撮れてふわふわ&すっきりになったゆき。

ゆきは濡れてる写真良いのが撮れず(´・ω・`)

しかし、シャンプーは本当に疲れます。。。
娘たちも疲れるけど、母たちもぐったり。娘たち、おつかれ。

換毛期は一段落しましたが、抜け毛はそれなりにあるので排水溝の毛取りシートにも抜け毛は層になって張り付いてたし、ドライヤーの時も綿毛の如く抜け毛が室内を舞っておりました。

でも、ふっわふわの娘たちを抱っこすると何ともいえない幸せな気持ちになります(o´∀`o)

仕事の疲れも十分に取れてなかったので、シャンプーの後は掃除して、私らも娘たちもお昼寝タイム。

娘たちと暮らすまで猫って洗わなくていいと思ってました。(私も同居人も猫って洗っちゃいけないって思ってたタイプです)
でも、猫飼いの先輩たちいわく、やっぱり定期的に洗ってあげたほうが、猫にも人にもいいのだと教わりました。

特に換毛期なんかの毛の生え変わりの時期は洗うことで余分な抜け毛が取り除けるので新しい毛もスムーズに生えやすくなるとか、グルーミング(毛繕い)の時に余計な抜け毛を身体に取り込まなくて済むとか(取り込んだ毛が病気の原因になる場合もあるので)、ラグドールなんかのちょっと毛の長い種類は普段皮膚が毛に覆われているので、触っても、見ても皮膚の病気とか発見しにくいんですが、洗ったときに地肌に触れるので異常を見つけやすいとか。
あと、我が家、別に二人とも猫アレルギーはないんですけど(おそらく?)、一応定期的にシャンプーすれば余分な毛とかフケとかが流れ落ちるのでいい、とか。

シャンプー、まだまだ不慣れなので時間も掛かりますし、手際も悪いから娘たちには良い迷惑かもしれませんが、娘たちの健康の為、母たちの健康のためにも、今後も定期的にやりますよー。

今回、色々忘れてはいたけど、それでもやっぱり思い出してきたら一回目、二回目よりは手際が良かったので、やっぱり慣れってありますねー。
頑張ろうっと。

今日、寝る・食べる・娘たちのシャンプーしかしてない(笑)

ビーズのお話はまた次回より(*・∀-)☆


いつもありがとうございます(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/550-cbcb5d06
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top