FC2ブログ
2015
04.29

ミックスカラーのチェコFP。

Category: ビーズ
DSCF3788.jpg

DSCF3791_201504290034302ab.jpg
グリーン/ピンク

DSCF3802.jpg

DSCF3804.jpg

DSCF3842.jpg
パープル/オレンジ

DSCF3857.jpg
ブルー/グリーン

DSCF3861.jpg
ブルー/パープル(おそらく)

今回ご紹介のFPは全て小粒ですが、パープル/オレンジの3枚目の写真だけは唯一の6ミリとそこそこのサイズ。

FPってビーズ始めた最初の頃はあんまり好きじゃありませんでした。
ありきたりで何処にでも溢れてて、簡単に手に入っちゃうから意外性も面白みもないじゃん。とか思ってました。
でも最近、何気にFPビーズが好きになってきちゃったんですよねー。
何ていうか形可愛いなぁ、と思って、あと、時々自分好みの色の出方してるのに出会うと普段使わない色でもコレクションに欲しくなります(笑)

基本的にブログに乗っけてるのはミックスカラーとかそこらへんのあんまり見かけないタイプのカラーのものですが、作品用にノーマルカラーもいくつか用意してます。
ちなみに最近はシンプルなノーマルクリスタルカラーにとっても心惹かれます。物によりますが、時々と~っても美しいものに出会える事があるのですが、見つけた時はめっちゃ嬉しいものです。

使いやすい上に、色もサイズもよりどりみどりなFP。
珍しい形のビーズもいいものですが、逆にありきたりだけど安定したビーズで、どれだけ自分らしい作品が作れるだろうか、と挑戦してみるのも面白いかもしれませんね。

ちなみに広く一般的には今回の記事で紹介した形のものをFP(ファイアーポリッシュ)としている傾向にあるようで、私も基本的にチェコビーズのFPって言えば、この形で覚えてるんですが、FPってもともと「火であぶって加工する」工程をさす言葉らしく、この形だからFPなわけではないそうです。
丸くても、平べったくても、長細かったとしても、硝子の表面を火であぶって加工していれば、それはFP仲間になるそうな。

この事実を初めて知った時「じゃあ、この形はなんて呼べばいいの?」って思って、もうこんだけFPって名前で定着してるなら、私の中でもこの形のビーズはFPなんだし、もうFPで良いんじゃね。と思ったnokaでした。

あれ?
なんで私はFPについて語ってるんだ?(笑)

いつもありがとうございます(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/515-7d0b6ef9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top