FC2ブログ
2014
11.08

花猫三姉妹。

Category: レジン
久々に、唐突に、昨晩レジン作業をしましたー。
本当にすっごい久々でした(´・ω・`;)

以前のレジン記事、3月ですからね(笑)

で、作ったのが空枠なしの花猫ちゃんたち。
ドライフラワーと硝子の欠片を閉じ込めた三姉妹。

DSCF4753.jpg
右向け~みぎ~。

DSCF4749.jpg
左向け~ひだり~。
(作ってる時は気付きませんでしたが、写真見て、なんか似たような位置に白い花もってきてる事に気付きました。意図せずやってたよ)

では、長女(←作った順で勝手に言ってます)のグリーンからご紹介。
DSCF4740_201411081413318e1.jpg

DSCF4707.jpg
グリーンは、グリーン系のドライフラワーが無かったので、お花は白と青。
そこに緑と、青系の硝子の欠片を散りばめております。
写真みても分かるぐらいに結構凸凹残ってますねー。

次女はピンク。
DSCF4719.jpg

DSCF4722.jpg
白、ピンク、パープルピンク系のドライフラワーにピンクと黄色系の硝子欠片で、ふんわり春めいた女の子らしい可愛さです。
でも、お花の上に気泡がぁ~(´Д`)

末っ子、三女のブルー。
DSCF4710.jpg

DSCF4731.jpg
本当は作る予定に無かった子だったんですが、でもグリーンを見てて、ブルーだけを集めたのも作ってみたいなー、と思ってブルーと紫紺系の硝子欠片を入れて作ってみました。
なんとなく、三女が一番クールな色味になりましたやね(o´ω`o)
この子は端っこの気泡が結構目立ちます(汗)

まぁ、レジンまだまだ初心者なんで、配置ずれや気泡もたくさんありますし、バリの処理や研磨も全然出来てない状態です。
でも、やっぱり作り始めのグリーンが一番ぼろぼろでしたが、ブルー作るあたりには結構形を綺麗めに整えられるようにはなってました。
レジンもやっぱり作って作って作りまくって感覚やセンスを磨いていくのが一番堅実ですな(*´ー`)
レジンでビーズと繋げるパーツを作るのが理想なので、がんばりま~す。(気長に)

この花猫たち、今度耐水ペーパーやコンパウンド(研磨剤)を買って来てもっとピカピカにしてあげようと思ってます。

ある意味、耐水ペーパーや研磨剤でどこまでピカピカになるのか調べるための練習用でもあり。
ピカピカになったら、ストラップ……よりは、片面見えなくなっちゃうけどピンバッチつけてブローチにしようかな。

今までのレジン作品、全部UVレジンで作ってるんですが、実は2液混合レジンもちょっと前に買ってて、でも、そのまんま棚にしまいっぱなし。
電子図りも一度も箱から出してないっす。。。
いつか、2液混合でも色々作品つくりしてみたーい。っていう野望(笑)

最期に花猫ちゃんのサイズのご紹介。
DSCF4757.jpg
大体横幅4センチ。ブローチにしてもボリュームそれなりにありますよ。


いつもありがとうございますー(o^∇^o)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

minneさんにてブログでご紹介しております一部の商品を販売中です。ご興味ございましたら【秋色。ギャラリー】へご来店くださいませ♪
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/411-8944da16
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top