FC2ブログ
2014
10.29

はじめてのキャットショー。

Category: 猫のこと
この間の土日に中央区で行われたキャットショーに行ってきました~(´∀`)
人生初のキャットショー! たくさんの猫ちゃんたちを見てまいりましたよ!

カールアップカフェさんに通うようになって、キャットショーの話を聞いて、同居人と「凄い世界もあるもんだな~」なんて言ってたんですが、その時点ではまだまだ未知の世界で、興味あるねー、いつか行ってみたいねー、ぐらいだったんです。

でも、ある時、ラグドールと暮らしてらっしゃる常連さんに色々お話聞いていた時に「良ければ今度うちの子が出るショーを見に来てください」と誘っていただいて、ショーにも常連さんの猫ちゃんにも興味津々だった私たちは「え? 一般人でも行っていいんですか!?」と驚きつつも、その時点で既に行く気満々でした(´w`*)

そんでもって、会って来きたんです!
ラグドールのアイル君に!!
DSCF3181.jpg
アイル君、重さ約8キロのもっふもふラグドール。
「ショーの時は変わる」と聞いていたのでワクワクしてたんですが、アイル君、本当に凄かったです。。。

審査前の控えゲージの中にいた時は穏やかそうな(眠そうな?)表情でのんびりと寝そべっていたのに、いざ、審査が始まってジャッジさんに審査台に乗せられた瞬間、スイッチが切り替わったかのように全身が輝きだし、表情までも変わりました。

DSCF3162.jpg
審査台の上に乗ってもジャッジさんへアピールするよりも、周りの観客にたくさんサービスしてくれました。
おめめぱっちりで、優雅な動作。さらにカメラの音がする方にちゃんと顔を向けてポーズまで決めてくれたんですよ!

他の猫ちゃん達はやっぱり普段と違う匂いや雑多な空気の中で落ち着かなかったり、逆に審査台の上に載せられても「これが普段の私ですから」と言わんばかりにマイペースにくてん、と寝転がっちゃったりして、大体の子達はジャッジさんが手を離せない状態だったんですが、アイル君は写真の通り、ジャッジさんが手を離して尚且つ少し身体を離してみても、見事なポージングを維持。
駆け出すでもなく、暴れるでもなく、優雅にその場でポージング。

DSCF3170.jpg
行儀正しく、左側の観客に向かって「写真ですか? どうぞ」の表情。

DSCF3179.jpg
そうかと思えば、「あ、今度はこっち?」と右側にもちゃんとサービス。

DSCF4029_20141028233532199.jpg
立ち姿も、きりっ。
なんと凛々しいお姿でしょう。
素敵ですっ(≧∇≦)

優雅なポージングに同居人と二人で「すごい!」を連発した記憶しかありません。
そんでもって、二人して夢中でカメラのシャッターをきってました(笑)
二日間行って、私のカメラの中で一番枚数が多かったのは、もちろんアイル君でした(^m^ )

DSCF4064_20141028233534709.jpg
審査が終わった後、たくさんのリボンに囲まれて、一仕事終えた後の穏やかな表情。

抱っこもさせて頂いたのですが、約8キロはなんとも驚きの重さでした。
(一人のジャッジさんのゲージから審査台に運ぶ時に抱っこして「オーマイガッ!」と連発していたのが印象的でした)
でも、ふわふわなのに、さらさらのコートはとっても魅力的でしたよ~´ω`
ぼふっと顔を埋めたい衝動に駆られましたが、化粧をしていたので寸前で踏みとどまりました。
ノーメイクで会う機会があったら、是非とも顔を埋めさせていただきたい!

是非ともまたアイル君に会いたいです!

DSCF3150.jpg
こちらは足長マンチカンのティガー君。
もふもふ、でイケメン!

DSCF4092_201410282335364ee.jpg
ティガー君の写真も数枚撮らせてもらったのですが、ジャッジさんが密着してる写真しかなくて、ブログに載せられる写真がこれだけしかないのです……(´・ω・`) 残念だ。

他にもお知り合いの方の猫ちゃんたちが出ていたのですが、やっぱり上手に写真に撮れず。
次はもっと撮影頑張りたいと思います。

初めてのキャットショー、本当に楽しかったですよ~。
同居人と「次も行きたいね!」って盛り上がってるぐらいですよ(笑)

いつもありがとうございます(*^ワ^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

minneさんにてブログでご紹介しております一部の商品を販売中です。ご興味ございましたら【秋色。ギャラリー】へご来店くださいませ♪
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/405-267226d3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top