FC2ブログ
2014
05.17

横浜ビーズアートショーでビーズのお買い物。その四。

ビーズアートショーでゲットしたビーズのご紹介、最後です!(やった! 四回で終わった! でも一日に四回も記事upしてすいません(´・ω・`;) でも、ほら鉄は……(以下略))

今回も全部、チェコビーズ。
やっぱチェコは偉大ですなー。

いつか行ってみたい。本気で。


32
DSCF9509.jpg
なんと形容していいのやら。。。
陶器みたいな見た目。同居人のおススメでもあります(笑)
私、元気なイエローよりも渋いイエローに偏る傾向があるようです。


33
DSCF9510.jpg
ダガー。銀箔まぶしたような柄とこの色合いがステキだったので。


34
DSCF9516.jpg

DSCF9521.jpg
スクエア。光の加減で濃いパープルっぽく見えますが、チェコビーズのコバルトです。(グーグルで【チェコ コバルト】で検索して画像を表示してみていただくと一番分かりやすいと思います。自分で撮影すると自然光でどうしても紫っぽく見えちゃいますね)
濃いブルー。片面だけAB加工。



以下、大好きなチェコパンプキンのご紹介!!(*゜∇゜*)

35
DSCF9539.jpg
サバンナトパーズ

36
DSCF9537.jpg
バミューダアメジスト

37
DSCF9547.jpg
アラスカブルー

38
DSCF9548.jpg
チリレッド

39
DSCF9561.jpg
ジャマイカグリーン

40
DSCF9553.jpg
この色は今回のイベントで初めてゲットしたもの。ミシシッピードライグリーン。


ああ、やっぱり本当に大好きですよ、パンプキン(〃ω〃)
特にこのシリーズがいいのです。この幻想的な感じも堪らない!!

もう、ある意味今回私がアートショーに赴いた一番の目的と言っても過言ではないかと(笑)
「販売ありますよ~」と事前に公表されてたわけではなかったのでとってもドキドキしながら行ったんですが、無事にサイズ違いのアソートパックをゲットできて一安心。

夏に向けてこのパンプキンシリーズで色々作りたいんですよねー。
在庫が確保できて本当に良かった!

ちなみに6ミリと8ミリは手元にあるんですが、今回初めて10ミリの実物を見ました。
やっぱり結構デカい(笑)
これはネックレスにでもしないと上手く使えないかも。


そんなわけで、「横浜ビーズアートショーでビーズのお買い物」、ビーズのご紹介は以上となります。

このイベント、ビーズ大好きな私には本当に堪らないイベントでした(*´ω`*)
帰宅時の硝子の重さもなんのその。

既製品やキットも色々ありますが、本当にビーズそのものの数が豊富。硝子も天然石もアクリルもシードビーズもボタンも樹脂粘度で作ったビーズもとんぼ玉もカボションも何でもあり。
ショップさんによって硝子ビーズが豊富だったりスパンコォルが豊富だったり、はたまたヴィンテージものメインだったり。
チェコビーズだけでも、普段お目にかからないへんてこ(←褒めてますよ)な形のものとかに出会えて本当に楽しいです。

今回、私的に「え?」一番と驚いたのはショップの店頭で水槽に貝が沈んでたこと。
ビーズ買いに来てまさかそんな普段お目にかからないものを見るとは思わず。
これ何? と思ったら真珠だったんですけどね。

私、自分の専門(?)が硝子なので、天然石とかカボションとかにはあんまり興味を持たないんで良かったんですが、全般的に手広く趣味にしてる人はきっと一日じゃ回りきれないだろうなぁ、諭吉さんの飛び具合半端ないんだろうなぁ、と思いました。
三日間もやるのはある意味優しさなんだろうか?

何にせよ、とっても楽しい宝探しの時間が味わえました。
秋も行きたいと思います。

ちなみに秋も、今回中盤ごろから疲れ果てて「コレモ、トッテモカワイインジャナイデスカー」とカタコト棒読み虚ろな視線でそれでも私好みの可愛いビーズを見つけて進めてきた同居人を引っ張っていこうと思います(笑)
本当にありがとう、我が友人よ。


お付き合い、ありがとうございました!
ビーズアートショー、明日まで開催ですよ! 宝探しに行きたい方は是非!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/336-d7006430
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top