FC2ブログ
2014
04.24

新しいラッピング。

Category: 販売関係
現在販売時に使用しておりますレッドとブラウンのギフトBOXのほかに、今回新規のラッピングが二つ、仲間入りしましたよ!!

↓ ↓
 
ジャジャーン!!
DSCF7744.jpg
細長ギフトBOXと、小箱(ラッピング済み)タイプのBOXです!


ではでは、まずは紺色の細長いかんざし用のラッピングからご紹介!
DSCF7738.jpg
BOXの色はシンプルに紺色!

DSCF7732.jpg
撮影用に作成したものは白いリボンに洋風ポップなシールを使用しましたが、作品によって雰囲気を変える予定です。

DSCF8017.jpg
かんざしも、と言うか作品は必ず一点一点OPP袋に入れてからクッション材に包み、BOXに。
(クッション材に包む事で配送時の振動等で破損が起きないよう固定する為)

BOXの蓋部分をシールで留めて、BOXを外側からもう一度クッション材で巻きます。

これで、おそらく一度くらいの手元からの落下や一度くらい辞書の下敷きにされるぐらいなら耐えるはず……。
おそらく……(汗)

ちなみにどうしても自分で強度が気になってBOX一つ潰すつもりで自分用ピアスをラッピングしたもので試しにやってみたら辞書二冊までの重さは大丈夫でした。(三冊目は手元に無かったんだ)
まぁ、あくまでも、そ~っと乗っけたらの場合ですが(o´ω`o)


続きましては、四角い小箱。
こちらは主に横に倒して梱包出来ないキャッチピアス用(例:くるみボタンのピアス【プラスチック・フラワー】のピアス)でございます。(あ、あとピアスを数点購入いただいた方とか)

サイズは丁度、一般的な紙のトランプケースぐらい。
平面の紙を折って自分で組み立てるタイプです。

ちなみに上箱(蓋)と下箱(器)が分離するタイプです。
DSCF7747.jpg
あれ? 開けた箱の半分、どこに行った?

と、とりあえず、写真をご覧頂けば分かるように、メッセージカードがスポッと丁度はまるサイズです。

これも、作品をOPP袋に入れて、クッション材で包むor上下からサンドして蓋をしてから包装紙で包んで、更にクッション材で巻きます。

ちなみにこちらもシールとリボンはいくつかあるので、作品によって使い分けます。
あと、包装紙も数種類ありあすので、何がお手元に届くか、届いてからのお楽しみ♪


これから実際の使用の中で色々変更もあったりするかとは思いますが、とりあえず新しいラッピング方法はこんな感じになりまーす。


ありがたい事に早速の使用となりそうです。心を込めて、ラッピング致します!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

minneさんにてブログでご紹介しております一部の商品を販売中です。ご興味ございましたらこちらからどうぞ♪
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/316-2900bd84
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top