FC2ブログ
2014
03.02

レジン&プラ版作品。

Category: レジン
昨日8キロの赤ちゃんぴょんぴょんさせすぎたせいで見事に両腕筋肉痛で、腕が肩から上に上がらない……(汗)

おまけに一昨日の花粉のせいで見事に喉と鼻の粘膜がやられて風邪っぴきみたいに凄い鼻声&味覚が機能していない、そんなSuiです。

みなさま、こんにちはー。


本日は、やっとこさレジン作品の撮影が出来ましたので、のっけて見ようと思います。


まずは人生初のレジン作品。
DSCF5016.jpg

DSCF5014.jpg

初心者キットに入っていたセッティングと台紙を使って、一緒に購入した薔薇のカボションパーツを使用。
あわせた硝子ビーズは手持ちの中から適当に~。

この地味っぷりが私らしいわぁ、と思っていたら同居人にも「うん」って頷かれました。

レジンをぷっくりと盛って完全に閉じ込めるデザインも考えたんですが、どうにもこの中途半端な感じがいたく気に入りましてそのままにしております。

さぁ、写真も撮ったし携帯につけよう!!
と、書きつつ早速つけました。

ストラップが年々増えて、見事にじゃらじゃら。



お次の写真は耳飾のモチーフにしようかととりあえず作ってみたはいいものの、さて、どうしようか、と悩んでいるものたち。

DSCF5031.jpg

メタルフープをカラワク代わりに使って、猫のチャームや透かしパーツを封入してみたり、100均で買ってみた薄桃色の花(桜?)のネイルシールを封入してみたり。(←だから背景が白だから薄い色は見えないって……)

我ながらいい案じゃないかしら? と思いつつももう少しバランスとか色合いとか考えたいと思ってます。

「ラメとか加えたらきらきらして可愛いかも」とのアドバイスもあったし。



そんでもって次はレジン&プラ版作品。
DSCF5058.jpg
これもやっぱりプラ版でつくったモチーフをレジンの中に閉じ込めようと思ってちまちま作ってました。

青い蝶々は二つとも完全フリーハンドなので見事な歪み。
まぁ、これはこれで良いか、とも思わなくも無くはないです。
でも、もっと上達したい。(絵とか絵とか絵とか絵を)

花のように見える図は一個だけフリーハンドで、他はコンパス使用。

コンパス様様ですな。
小学校の頃とかコンパスなんて円を書けるだけじゃん、と小馬鹿にしていましたが、あれから約20年あまり。
今更ながらに、コンパス様ありがたや~ヾ(*・ω・)ノ゜

ちなみにレジンに続いてプラ版もド素人な私は油性ペン=マッキーです。
童心にかえってひたすら塗り塗りしてるのも楽しかったです。

コンパスで他にも色々幾何学模様みたいなもんを楽しみたいと思っとります。


ついでに「これ、どうやって使おうか」な失敗作。
DSCF5043.jpg

色とデザインはお気に入りだったんですが、レジンに閉じ込める時に面倒だ、と基本処理を端折った結果インクが滲んでしまったのと、気泡抜きがうまく出来なかった&丸カン通す穴も作らなかったので、本当にどうしていいのやら(´・ω・`;)

ぷっくら具合はとってもお気に入り。

丸皿つきのピアス金具に貼り付けるって方法も考えたんですが、レジンが透明なので、貼り付けるとプラ版の隙間から丸皿が見えちゃうなぁー、と。

あとは透明だからこそプラ版の色が綺麗に見えてるので、出来れば後ろになにも貼り付けたくないのが正直な気持ち。

さぁて。どうやって身につけられるようにしようかな~。


レジンもプラ版もまだまだはじめたばかり。
上達するには失敗を繰り返しつつも作り続けるのみです。

楽しみつつ、がんばりまーすv(。・ω・。)♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/282-d89331ce
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top