FC2ブログ
2014
02.25

夏に向けて簪の試作など。

Category: ものづくり
試作、って言っても転写ビーズと好きなビーズを組み合わせて楽しんでおりますよ(笑)


いまのところ、「いいかも」と思ったのは写真に収めた1号と2号。


試作1号
DSCF4835.jpg


試作2号
DSCF4837.jpg


試作、と言いつつも結構気に入ったデザインなのでお祭りとか始まる前の時期にminneさんにアップする予定でおりますよー。

試作品なので細かい所はまだ未完成。
ピン作業とかめっちゃ適当すぎるので、きちんと作り直します。


やっぱり黒髪・茶髪のどちらでも使いやすくて目立つのは白系かな~、と思ってます。
まぁ、ただたんに私のマイブームってだけもありますが。

白系転写ビーズは柄が目立っていいですね。
今回の試作品1号・2号の柄も凄くお気に入り。

飾っておきたいぐらいだ^ω^

1号で使った柄のビーズはもう一回り大きな(2号のビーズと同サイズ)も買ってきました。
とりあえず試作~、っつーことで三粒+前に買って放置したままのほかの転写ビーズも引っ張りだして、のレッツ簪作り。

他にもメタルパーツ使ったのとか、それこそ樹脂使ったのとか作りたいと思ってます。



最近平日のブログ更新をしない時は夕飯&お風呂を済ませて寝るギリギリまで何かしら制作に励んでます。
熱中しすぎて時計見て「ギャッ」って叫んで慌てて寝る準備してる感じ。

ちなみに同居人も余程眠い時以外はゲームに集中してるので同じぐらいのタイミングで「ギャッ」ってしてます。

おかげで肌荒れとか凄いんだ。これが。はははっ。


ものづくり、実は樹脂を始めた勢いで、人生初のプラ版なんかもはじめてみちゃったんですo(。・д・。)o

プラ版ってよく小学校の頃学校で作ったよー、って方多いかと思うんですが、私はプラ版ってやった事なかったんで、マジで人生初体験。

おかげで楽しすぎて昨日きゃあきゃあはしゃいで作ってたら同居人に「はしゃぎすぎだ」と窘められました。


一応、小学校の頃は科学クラブ(思い出しましたが手芸クラブにも入ってました)に入ってたんですが、私が入部した時は既に「プラ版を使ってキーホルダーを作ろう!」ってのが終わった後だったんです。(小学校四年の時に転校したので)

でも、アルミカップ使ってべっ甲飴作ったり、お玉でカルメ焼きとか作ったり、スライムもどきとか、真鍮か何かを溶かして自作の粘土型に流し込んでペンダントトップとか作った思い出があります。

結構楽しかったなぁ、科学クラブ(*^0^*)

ちなみに手芸クラブでは一心不乱に棒編みでマフラー作ってました。
なんかそれ以外にも作って気がしますが、これが全然まったく思い出せない……。


と、過去の思い出話じゃなくて、プラ版の話に戻ろう。

いやぁー、自分もまさか三十路手前でプラ版を心底楽しむとは思ってませんでしたが、これがなんかもう本当に異様に面白かったんですよ。

童心に返りましたね。本気で。

始める前に色々とネットや本で基礎知識とかの収集はしてたんですが、やっぱり百聞は一見に如かず、と言うか実際やってみるとやっぱ違うもんですねー。

オーブンに入れて加熱したプラ版がひゅろろろ~と縮んで曲がって、でも最終的にシュッて感じで小さくなる様子が見てて楽しくて楽しくてずっとによによしながら作業してました。

でも、平らにするには熱いうちに辞書とかに挟め、って書いてあったので「うりゃ」と勢い良く辞書に挟もうとしたら勢い良すぎて辞書を素通りして床に落としたりしてました。


でもね、プラ版は楽しいんですが、私、絵が大の苦手でして(´-ω-`;)ゞポリポリ

猫の絵とか描くと同居人に「猫ってさ、こういう生き物じゃないよね」ってよく言われます。
本当によく言われます。

まるで諭すかのように言われるんです。

まぁ、そんな私ですが、昨日はそんな苦手な絵を色々描いてました。

苦手でも、歩み寄る所から始めればどうにかなるだろ! ぐらいの気持ちで頑張りました。

でも、今日。


100均でコンパス買ってきたんだ(´∵`)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/280-4d46d90e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top