FC2ブログ
2014
01.30

キャッチタイプのピアス・ゆらゆら。の包装について。

Category: 販売関係
こんばんは。Suiです。

昨日は残業して帰ってきて無性にアルコールが摂取したくて帰りにスーパーで発泡酒買って来て飲んだら程よく気持ちよくなって一度もネットをつけないまま、ほわ~んと眠ってしまいました。
あー、気持ちよかったOo。。( ̄¬ ̄*)

そんなわけで、更新忘れました。すみませんです。

さて、本日は包装方法のご紹介です。
ちなみに、ゆらゆら=ビーズ(チャーム)を垂らしてつけるタイプのデザインの事です。
分かりにくくてすいませんです。でも、あれなんて言ったらいいんだろう?

実はとてもありがたい事にminneさんに作品upし初めてからフックタイプピアス・イヤリング・ブレスレット・キャッチタイプピアスとご注文いただきました!
私が作ったものを気に入って下さった方がいるって事がめっちゃ嬉しいですよ!!

お買い上げくださいました皆様、ありがとうございます\(○^ω^○)/
(でも、ブログを見てくださってる方がいる事もとっても嬉しいです。ありがとうございます!)


ご注文頂いた作品がうまい具合にそれぞれ違う形状(デザイン?)だったので、それぞれその都度最適な包装の方法を模索しておりますが、まだまだちょっとずつ改良できるものは改良してレベルアップしていくようにします!


でもって、今回ご注文頂いたキャッチタイプピアスを包装した時のお話。

フックタイプと違ってキャッチタイプピアスって耳に通す棒(ピアスホールに通す芯?)の部分が台紙に留めるとにゅっと横に出るので、さて、いざ包装する時にここをどうしようか、と悩んだのです。

以前はがちっと台紙に固定すると衝撃や圧力で歪む可能性があるので、余裕を持たせる為に斜めに留めます、って書いたんですが、どうにもそれだとやっぱり不安じゃね? と今回ご注文頂いた品を包装しながら思いました。

遊びを持たせて台紙に留めても、結局台紙に通す形になるから上から圧力がかかると台紙に巻き込まれて、くいっと曲がっちゃったりしない? と。

で、じゃあ、台紙とキャッチの間に緩衝材(スポンジとそういった感じのもの)を挟んでとめるか? とも思ったんですが、自分の求める緩衝材がどうにも見つからない。

ん~、どうしようか。
とちょっと休日にすっごい時間をかけて悩んだ結果、こんな感じになりました。

DSCF3325.jpg

DSCF3328.jpg

台紙にリボンを巻いて正面中央を一箇所テープで留めてその左右にピアスを留めて、ぐるっと後ろに持ってきたリボンを台紙裏側でテープで留めてます。
何かに使うだろう、と買っておいたマステがお役立ち!!
マステの魅力に嵌まりそうでヤバイです(笑)

同居人にも可愛い! と好評だったので良かった♪良かった♪

キャッチタイプで写真のようにチャームを垂らすタイプの作品は今後他にいい方法が見つかるまでは、一点ずつこの状態でOPP袋に入れるようにします。

この方法なら、台紙に通さないので圧力がかかって芯が曲がってしまう可能性はぐっと抑えられるかと。
(まぁ、芯が曲がるほどの圧力がかかったらビーズも割れるだろ、って話なんですが)

ただ、この留め方はチャームが垂れるタイプのデザインにしか使えないので、それこそフラワーカボションのピアスなんかはもう少し色々考えなければなりませんが。

何かいい方法は無いものだろうか……(*´-ω-`)


お買い上げいただいた方に喜んでいただけるよう、また破損などでご迷惑をお掛けしないためにもこれからも一歩ずつ頑張っていこうと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/253-199894b3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top