FC2ブログ
2014
01.18

ブルー・アゲート

Category: ピアス
DSCF3051.jpg

普段、青色系の天然石ってあんまり手を出さないんですが、この青は大量の天然石の中から一目惚れ(´▽`*;)

染めのブルー・アゲートです。(確か、ね……)

DSCF3056.jpg

連売り瑪瑙なので全部が全部、この透明感のある石では無いです。
色の濃さも柄もまちまち。

瑪瑙独特の縞々があるものも、もっとラピスみたいな深い紺色の石もひとまとめ。
さて、他の石どう料理しようかしら。


このブルーは「お気に入り」な方に分けた青色。
DSCF3128.jpg

DSCF3136.jpg

他にも「これいいな」と思う石は青色大好きな同居人に献上予定です。
デザイン思いつかないので保留中ですが(笑)





最近の読書。活字編。

『養老孟司の旅する脳』養老 孟司
『男女(オスメス)の怪』養老 孟司・阿川 佐和子

養老さんの『解剖学教室へようこそ』って本を数年前に図書館で借りて読んだら面白くて、その後本屋に行って文庫版を買いました。
で、その本を三日ほど前に引っ張り出してきて読んだらやっぱり面白くて。
そー言えば、この人の他の本を読んだ事がないな、何出してるんだろ、と調べたら有名な本で『バカの壁』がありました。
でも、近所の図書館に無かったので、図書館にあった本の中でタイトルで決めました。

三冊借りて、昨日までに通勤時間を使って二冊読みました。
どちらも読みやすくて面白かったです。

養老さんの本は理解がしやすくて、説明の文章がするする頭に入ってくるのでちょっと小難しい事言われても飽きない感じです。

旅する脳はエッセイ? 的な感じで、大学の先生だった人だから小難しい事でも書いてるのかしら、なんて思いながら読んでみたんですが、逆でした。面白かった。

男女、の方は対談形式。
タイトルに「男女の怪」とあるとおり、男女に関して、男女の違いについて語られてるので「ほぅほぅ、なるほどね。確かにね」って感じです。

あと一冊『死の壁』って本を借りてますが、ぱらぱらっと目を通した感じ、これも面白そう。



『べんのお便り』 辨野 義己
『ウンコミュニケーションBOOK―ウンチは人格だ! 』辨野 義己

「お前は何を読んでるんだ」と突っ込まれそうですが、(いや、読んでもいいけどここで載せるなよ)割と三十を目前に控えた身としては身体のことを知るって大事な事。

……正月休みに「動かず食べすぎ」を続けた反動が身体の内部外部に顕著にあわられましてねε-(;-ω-`A) フゥ…

図書館のストレッチ本やら医学コーナーをふらふら~、と歩いていたら目に止まったので借りました。

読み物としては勿論面白かったですが、健康面でのアドバイスも色々いただけました。
あとはちょっと気になってた事とか「なるほど~」「マジで!?」もたくさん。

健康に関心がある人、ダイエットに関して情報が欲しい人にもおススメですが、これからお母さんになる人にもいいかも。

二冊読み終えた感想。

「大腸を侮っちゃいかん」

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/242-1a39422f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top