FC2ブログ
2020
02.29

苺と雨とハンバーグ。

Category: 日常
15829801290.jpeg
先日、にゃんにゃんにゃんの日に静岡に苺狩りに連れていって貰いまして。
「車出すんで良かったら一緒に行きませんか?」「いいんですかー!?やったー!」って感じで行ってきました。

15829801470.jpeg
静岡の石垣苺。品種は「あきひめ」(多分、章姫かな?)
石垣苺の名の通り、こちらは石垣に苺の苗が植えられてます。

15829801600.jpeg
ハウスの中で苺の花を愛でながら、蜘蛛の巣と戦いながら(言うて私、蜘蛛好きなので花と一緒に蜘蛛と蜘蛛の巣愛でながら)真っ赤に熟れた甘くて美味しい苺をもっしゃもっしゃ食べて来ました(^^)

15829801710.jpeg
苺食べた後は久能山東照宮でご祈祷受けてきました。
一緒に行ったうちの一人が大厄で、もう一人が後厄だからって事で、じゃあ私たちは家内安全でもお願いしようかしらね、なんて相方と言いながらも厄年の年表?みたいなの眺めてたら、昭和59年生まれ、三十代二回目の本厄じゃねぇかぁぁあ!ってなって全員厄払いをお願いすることになりました。
他の二人に「二人のやりとりがギャグみたいですっごい面白かった」って爆笑されたの良い思い出。

15829801820.jpeg
東京から静岡に向かう途中で小雨がパラついてきて、ご祈祷受けてる間に本降りになってご祈祷が終わる頃には土砂降り。
雨に濡れる東照宮をちょっとだけ散策して、17時最終のロープウェイに乗ろうと乗り場に行ったら辺りが1メートル先も見えないぐらいの濃い霧に包まれてて、ロープウェイが来るのを待つ間に誰ともなく「凄い霧…っ! これはペルソナ4の世界だ!」と言ったのに対し他三人で「分かるっ」「私も思った」「だよねだよね!」と全員反応して大盛上がりしたあたりが正しいオタクの姿だな、と思いました。
ロープウェイに乗ったらガイドのお姉さんが「右手に見えるのは~」「左手をご覧下さい」とかって案内してくれるんですが、この時は流石に「右手に見えるのは…霧ですね」「今日は霧で真っ白なので何も見えませんが普段なら左手に○○がご覧頂けます」って全部見えないながらに案内してくれて楽しかったですw
ちなみに雨で無ければまた1159段の石段を登りたかったのですが、流石にこの日は断念。
次をまた楽しみにしたいと思います。

15829801920.jpeg
帰りのお夕飯は静岡と言えば勿論これよね、って事でさわやかのげんこつハンバーグを頂いてきました。
普段は一時間待ちとかざらなのにこの日は天気が悪かったのもあってか15分待ち。
食べたのまだ二回目ですけど、さわやかのハンバーグって、ああ、肉食べてんなぁ、って思えるので好きです。

静岡、楽しいのでまた行きたい。


あ、そう言えば除光液買ったんで久々にマニキュア試したらテンションは上がったものの爪に何も塗らない生活を約十年過ごしていたせいか、落ち着かなくて三十分で満足して落としましたw
もともと爪にマニキュア塗りっぱなしだと痛くなるタイプなので、こまめに塗ったり落としたりが面倒で塗らなくなったんですけど、たまに塗るとテンションあがるなぁ、と思ったんでまた時々出掛けるときとかに塗って楽しもうと思ってます。

スポンサーサイト




back-to-top