FC2ブログ
2020
01.13

2020年ビーズの福袋②

Category: ビーズ
DSCF1018.jpg
2020福袋紹介、二か所目のお店はビーズスパングルズさん改め、ビーズとスパンコールさん(☆☆☆)。

DSCF0982_20200112151936f8d.jpg
【2020年《ビーズとスパンコール》福袋・アジア袋】2,000円也。

私は本店で購入したので糸(フィラガン)ありのタイプでした。
いつかリュネビル刺繍とかやる時があったら使わせて貰います。(いつかやるかもしれないけど、結構先だと思う)
今更ながらにビーズとスパンコールさんのブログを見てたら、クリーマの方で糸なしの材料だけ(値段も糸分差額あり)のタイプがあったみたいで、私はそっちにして二種類買うのでも良かったかな、とも思ったり。
(とはいえ、気付かなかったのは自分なので、まぁ、いっか。来年も購入する機会があればちゃんと見ます)

今回はなんかテーマ(?)が色とかではなく、日本とかヨーロッパとか「国分け?」と思ったら、アフリカ大陸とか南極大陸などの大陸系かと思いきや、天国・地獄・宇宙と続いて、「ええと……、プレイス的な?」と思った次第ですが、どうにもその「土地」のイメージだったそうです。
色の予想が土地のイメージからしか出来なくてすんごい悩んだんですけど(楽しい時間でした)、とりあえず一番気になった「アジア」をチョイスしてみました。
(ちなみに私はアジア、日本、南極大陸の順に気になってました)

DSCF0983.jpg
サイトのアジア袋の説明に「森林、仏像、赤い提灯、爆竹、金の仏像、スパイス、バザール」(※サイトより引用)とあったんですけど、開けてみた瞬間に「ああー、なるほどねぇ!」と思いました。
確かに色鮮やかで賑やか。あのアジアの国々を思わせる、どんちゃかどんちゃかやかましくて賑やかで派手なイメージだな、と。
はっきりくっきりした色味で、ぼやけた所がないカラフルさ。
好みの色のセットでした。

いざ手元にアジア袋が来て見てみると、はて日本袋や南極大陸袋はどんな感じだったのかしら、と気になるわけですよ。
いや、寧ろうちに来なかったセットは全部気になるわけですが、まぁ、これはそのうちどこかでお見かけ出来るのを楽しみしておきます。(なんか、ビーズとスパンコールさんって前はブログで「今年の福袋の中身はこんなんでした~」って紹介してくれてた気がします)

糸とかスパンコールとか、すぐには使わないものがあったので私的にはそこまで「とってもお得だったなぁ」と思える福袋ではなかったのですが、これだけの色を一度に見れるセットも中々無いので、購入して良かったと思える福袋です。
どの商品もちゃんと袋に品名(色名)・サイズがあったので使って見て気になるビーズは後から追加で買い足しも出来るだろうし。……と考えると、他のセットも買ってみてビーズの色とか見てみれば良かったなぁ、とか思って惜しい気持ちになったりしてるので、あれ? こう考えると実は結構お得な福袋だったのでは……?
あれ……?

スポンサーサイト




back-to-top