FC2ブログ
2013
10.12

緑を集めて。

Category: ピアス
DSCF9266.jpg

手元にある落ち着いた感じの緑色を集めてみました。

DSCF9193.jpg

DSCF9192.jpg

小粒がじゃらっと集まっただけなのに、すっごいボリューム感のあるピアスになりました('ω'*)

DSCF9259.jpg

使用したのはスワロフスキー・スワロパール・チェコ・チェコパール。

DSCF9282.jpg

秋色緑まとめ。
やっぱり、やや渋め(笑)



最近読んだ本。

小川 糸さんの【食堂かたつむり】

数年前に本屋で冒頭の部分だけ立ち読みして終わってました。
今度借りて読もう~、と思ってて、でも本のタイトルも著者名もすっかり忘れておりまして。
「仕事から帰ったら一緒に住んでた恋人と家のものが全部無くなってて、死んだおばあちゃんのぬか床を盗られなくて良かったって安心してる話」とだけ覚えてて、たまたま図書館のおススメコーナーで手に取って最初の数ページをめくったら「これだ!」となりまして。

借りてきて読みました。
小川さんの本もこちらが初めてでした。

本当に食堂かたつむりみたいなお店が存在するならば、死ぬまでに一度は行ってみたいです。
生まれも育ちもずっと東京で、旅行も行かないので、田舎の自然の味って無性に憧れがあります。
りんごちゃんの作る料理にとても興味深々。

最初の方、食堂かたつむりがオープンするまではゆったりとした雰囲気でしたが、後半は色々な出来事がダーっと起こって、何と言うかちょっと駆け足感が気になりました。
それ以外は読みやすい一冊でした。


有川 浩さんの【レインツリーの国】

有川さんの本は図書館シリーズ以外をじりじり制覇してます。
その内、図書館シリーズも落ち着いて読みたいです。

こちらの本はあらすじとかまったく知らずに、きっと有川さんだし面白いでしょー、ってノリで文庫を借りました。

めっちゃ要約すると聴覚障害のある女性と、健聴者の男性の恋のお話。

いやー、やっぱり面白かったです。
朝の通勤一時間と昼休みでサクッと読み終えました。

有川さんの言葉の言い回しと言うか、表現の組み方にいつもハッとさせられます。

ぐんぐん話の中に引き込まれてしまいます。



浦賀 和宏さんの【眠りの牢獄】

くっそー、騙された! と読み終えた瞬間、声に出してました。
以前も浦賀さんには騙された記憶があります。久々だから油断してた。

途中まで読んで何個伏線貼ってんだよー((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ
と思いつつも「浦賀さんならこの展開は絶対こうでしょー」とちょっと高を括っておりましたら、あっさりやられました。

素直に悔しい。



今日のおやつは同居人が買ってきてくれたトトロの形のシュークリームでしたヽ(´▽`)/
DSC_1600.jpg
可愛い上に美味しゅうございました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/142-30d471cf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top