FC2ブログ
2019
09.21

東京タワー。

Category: 日常
DSC_0930.jpg

DSC_0931_201909212156583e9.jpg

DSC_0939.jpg

DSC_0952.jpg
人生三回目の東京タワー。

とは言っても今日はタワーには登らず、その近くに所用があったので帰りに東京タワーの下のマリオンクレープでクレープ食べて帰ってきました。

夕暮れ時も夜も東京タワーは格好良いなぁ。


今日はトークイベント的なものに行って来たんですが、驚いて、感動して、大爆笑して、嬉しくて泣きそうって感情の奔流を一時間の間にぐわーっと体験してきました。
他者を輝かせる人って凄いなぁ。格好良いなぁ、ってしみじみ思いながら手が痛くなるほど拍手をしてきました。
私もやりたいことやって、楽しんで、それで一歩ずつ進んで行こう、って改めて思えました。
やりたいことはやっておくべき。


そんでもって今日は健康診断でした。
(派遣会社が変わった関係で、今年の三月に前の会社で受けたのに、新しい会社で早く受けて下さいってなってしまったわけです)
採血のお姉さんが凄く上手で痛く無い上にささっと採血が終わって感動。
前回の人も上手かった。もうこのままずっと上手い人でいてください。お願いします。
(脳裏に甦るのは同じクリニックで三年ほど前に新人さんが採血担当してくれた時に失敗して、その後人が三人ほど人が変わってやっと採血できたイイ思い出)

でもって、人生初のバリウムのんでの胃のレントゲン撮影を経験してきました。
事前に案内書に書かれてた内容を見逃してて、当日受付で「今日バリウム飲むまでお水飲めないんですよね」って言われて「……え? 今日私、バリウム飲むんですか?」って素で聞くマヌケをやらかしました。
バリウムはこれまで人に聞いた様な「マズイ」「飲みづらい」「独特な喉ごしで飲めない」と言った感想に反して、なんかドロッてしてんなー、別にそこまでまずくはない? ぐらいの感想で普通にぐびぐびのんで、どうにか追加分も飲まずに済みましたが、いざ検査台がゴウンゴウン動きだして頭が足より下がった位置になったり、傾斜のキツイ状況で「はい、じゃあ右に三回まわってください」「はい、ちょっと左向いて」とか細かな指示がきて、その通りに自分で動くのが大変でした。
なんて言うか、検査の為に動くのが一番大変でした。
でも、これも経験。
バリウムのむのはそこまでじゃないけど、検査台の上でごろんごろん回らなきゃいけないのは大変だって事が分かったので言い経験でした。

DSC_0918.jpg
目力凄いお嬢さん。

明日は、お嬢さん達久々のシャンプーです。
今夜のうちにたっぷり匂いを嗅いでおかないと。

スポンサーサイト




back-to-top