FC2ブログ
2019
09.07

黒い蝶。

Category: ビーズ刺繍
DSCF0663_20190902205608e99.jpg
黒い蝶々のバレッタ。

玉虫色に輝く黒の竹ビーズを使ってみました。
相方に「今までの中で一番蝶々っぽい」と言われたもの。
でも、胴体の部分を差し終えた所まで見た相方に「……え、今度はなんでまたそんなにリアル寄りに作ってんの」と言われ、自分でも「……なんか、芋虫っぽい」と思いましたよね。
でも、この胴体があるから今までの中で一番蝶っぽいんだよね、とも。

バレッタは金具の大きさの関係でこれより小さく出来ないのが悩み。
もうちょっと小さいバレッタ金具があれば、もう一回り小さくできるけど、あまり金具を小さくしすぎると今度はバレッタとしての使い勝手が悪くなるのでは? と思ったり。
今使ってる金具のサイズも、毛量がそれほど多くない私でもハーフアップの時にしか使えないくらいなので。
サイズが大きいので、作るのもそこそこ根気が必要で刺繍面も大きめで、尚且つ一周かがるのも結構な時間のかかる一品。
でも、作るのはとても楽しい。

気付いたら9月でした。
以前よりも頻度は落ちますが、またちょっとずつ記事を更新していこうと思います。
良ければまたのんびりとお付き合いください。

今日は相方の家のお墓参りに行ってきました。
9月だし、だいぶ猛暑も落ち付いてきたしね、と思って行ったら全然猛暑が落ち着いてなくて、倒れる前に離脱せねば、って事でかつてない早さでお墓を綺麗にして早々にシュバっと撤収してきました。
合言葉は「墓参りで死んだら洒落にならん」

帰りにちょっと西荻窪に用事があって寄った際に相方が「時間も早いし、cotitoさんに行ってみたい」と言うので行ってきました。
cotitoさん→☆☆☆
cotitoさんはお花屋さんでカフェで、クッキー(サブレ)を販売されてるお店です。(確かこの認識であってる筈)

DSC_0853_20190907225656709.jpg
贈答品の時期には中々買えないハナサブレに今日は初めて出会えました(*´v`)

相方と趣味が被ってるので、相方が私好みの物を先に色々購入した結果、私が購入したのはこの二点。
青い花の方が「お花と甜菜糖のアイシングサブレ」で、もう一つの方は「ハナサブレ(カモミール)」。

可愛くて食べるのが勿体ないけど、明日のおやつにいただきます。
スポンサーサイト




back-to-top