FC2ブログ
2019
03.03

春の足音。

Category: 日常
DSC_0483.jpg
ご近所や通勤途中の道で沈丁花の花が咲き誇ってきてます。

毎年、この香りを感じると春だなぁ、って思います。
仄かに香り始めた頃に春の足音と鼻と目のむずむずを感じ、香りが強くなると同時に薬とマスクが手放せなくなります。

沈丁花の花も香りも好きだけど、花粉が辛い。
そんな季節。

久々な上に年明け初で、恐らく平成最後、ついでに言うのならオリンピックで使えなくなる前最後の国際展示場開催だった気がする薄い本のイベントが先週無事に終わりました。
実はちょっと今回、今までと少し違う状況での参加だったのですんごい緊張してた&寒さで行きがけに腹痛起こして割とテンション落ちたまま会場に着きまして。
こんなんなるの、参加し始めた最初の頃以来だわー、とか思いながらマジで緊張で顔が引きつってた(笑)

でも、どうにか無事に終えてきました。(そしてその反動で今週ぐったり……)
お久しぶりな知人・友人にも会って、驚かれつつ喜ばれつつ無事に終了。
今回、過去最高な数の新刊を出して、色んな人に「何やってるんですかww」って言われました。
出した数が多かったので、必然的に新刊全部買いしてくれた人のお財布を圧迫or打撃してしまったので、その事について「すみません」と言ったら、一番に全部買いして下さったお客さんはそれはそれは素敵な笑顔で「いいえ! 萌えをありがとうございます!」って言って下さったのも良い思い出。
しんどかったからもうこの数では出さないけど、でも、本当に良い経験でした。

好きな物を好きに形に出来るってやっぱり最高だし、楽しいですね。
うちは相方ありきで本を作ってるので、相方がもうやらないって言ったらそこでお終いだと常々思ってるんですが、いつも相方にその話をすると、こっちもそう思ってる、と言われるので、きっとまだまだ当分はこのまま二人三脚で活動していくんだろうなぁ、と思ってます。
まぁ、既に7月までの予定は上がってるので、いますぐやめる事も無いんですけどね。
薄い本だす活動を割と本格的に始めてから、時間経過が驚くほどに早くて、一年があっという間に終わります。
過ぎ去る時間を振り返って、萌えへの情熱ってすごいなーといつも思ってます(笑)


でも、刺繍の方もちまちま進めてます。こっちも大事な趣味。(締切とかの関係が無い分、結構後回しにされがちですけど(笑))
IMG_-799yc2.jpg
色調合して新しい色にチャレンジ中の蝶々。

丸とか菱形とかハートとかも刺してみたんですけど、やっぱりモチーフはこの形が好きだなぁ、と結局蝶々に戻って来てしまいました(゚∀゚)

金曜日に仕事ですんごく嫌な事があって、帰宅してもまだ引きずってたんですけどね。
土曜日の早朝から一人でチクチクと四時間ほど集中してビーズ刺してたら良い気分転換になってスッキリしました。
好きな事に没頭する時間って大事ですね。
無になるって言うか、それの事しか考えてないから他の事考えないで済みます。

これからもどっちの趣味もバランスとりながら長く続けて行きたい所です。

常々、刺繍の方もやりたいって言ってますけど、なんかとりあえずは自分が満足するまでビーズ刺繍やって、それである程度自分の中で納得できたら刺繍に手を出そうかなって考えてます。
やりたいなぁ、やりたいなぁ、って言いながら手を出して無いのなら(道具だって普通に手元にあるのに)、今は自分の中でタイミングではないんだろうなぁ。


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(´∀`σ)σ

スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/1372-48dc8dbe
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top