FC2ブログ
2018
08.21

懐かしいもの。

Category: ものづくり
お盆休みを約四日ほど費やして決行した断捨離ですが、一部を覗いて無事に終わりまして、とりあえずゴミ袋は合計で6袋ほど。(断捨離のゴミのみで)、もう読まないな、と思う本類(同人誌、商業誌問わず)は段ボール箱6箱になりました。
一時的に台所がゴミ屋敷と化して、何とも言えない気分になりましたがゴミは無事に捨て終え、本の箱も宅配業者に持って行ってもらって一時的なゴミ屋敷から無事脱却を果たしました(=゚ω゚)ノ

いやー、ばっさばっさ物捨てたけど気持ちいいわー。
もう、基本的に「買える物はまた必要なら買えばいい」の気持ちでぽいぽいゴミ袋に放り込みました。
一年以上見もしなかった物って必要か? って気持ちでやっておりました。
昔からなんでもかんでも溜め込む性質でしたが、やはり人間、歳と共に感覚やら考えも変わるもんですね。
今は身軽なのが一番かな、とも思ってます。

と言うか今回の断捨離で思ったけど、買うのって結構簡単だけど捨てるのって本当面倒臭い。
いや、ゴミ袋に入れてぽいするだけじゃん、って昔は思ってましたが、物があればあるだけその行動に費やす時間も掛かるので、面倒だな、と(゚∀゚)
自分の事は全部自分でしなければいけない今だからこそ余計に思うのかもしれませんがね。
捨てた分、余計な物は増やしたくないなぁ、とも思ったり。

でも良く耳にするミニマリスト的な生活は、私には出来ないなぁ。
物欲は当たり前にあるし、美味しいものは食べたいし、娘たちのベッドやおもちゃは率先して買っちゃうし。

あとやっぱりビーズ関係は欲しくなるし、買っちゃうしね。
断捨離の一部終わってないってのも全部ビーズ関連なんですが、これは細かい作業な上に途方もないので一気にはやらずに時間のある時にちまちま進める事にしました。
と、言うか既に片足突っ込んでる原稿期間なので、そっちにばかり時間が割けないって言う現実的な理由(笑)

と、まぁ、お片付けはそんな感じで一旦終わりました。
ビーズのお片付けしてて見つけた懐かしいものの話でもちょっとしようかな、なんて思ったり。

DSCF9125.jpg
ドロップビーズで作ったビーズボールのブレスレット。

これ、小学校の時に作ったやつです(多分、ね)
ずっと仕舞いこんでるもんだから、もうテグスもよれよれ。
熱湯にさっと潜らせたらまたピン! と張るんでしょうけど、まぁ、する必要もないのでこのままで。

私がビーズアクセサリーと言うものに明確に興味を持ったのは確か小学校五年生ぐらいの頃だったと思います。
同い年の従姉妹の家で、従姉妹が買ったティーンズ向けの雑誌に付録として付いていたビーズアクセサリーの作り方の冊子がありまして。
「見て見て、可愛いよ~」と従姉妹に言われて覗いた頁に、上に作ったようなビーズボールのブレスレットが載っていました。
一目見て、そのキラキラした様子に心奪われた私は祖母にお願いして近所の手芸屋さんでいくつかのビーズとテグスを買ってもらいました。

当時は問屋街や大きな手芸屋なんてものは知る由もなく。
形が似ているビーズを探して見よう見真似で似せて作ったものです。

作ってみたら思いのほか楽しくて。
冊子には他にも何種類かアクセサリーの作り方が載っていて、従姉妹にその冊子が欲しい、と言った所「このブレスレットを作ってくれたらいいよ!」と言われたまた別のブレスレットも作ってみて、従姉妹にブレスレットと冊子の交換をしてもらったものです。

そこからなんだかんだで時間があればビーズで何かしら作ってました。
中学に上がってもビーズ熱は続いてて、中学二年ぐらいの時に師匠とも呼べる人と出会って浅草橋を教えてもらって、余計にビーズ熱は加速して行きました。

DSCF9129_20180817022721cb2.jpg
ここらへんはその時期に作ってたもの。
テグス編みがメインで、ピンワークはまだまだ、の頃ですね。
この頃のピンワークの作品はもう手元に無いんですが、まだ丸ヤットコも持ってなくて、綺麗に丸められなくてガタガタでした。
丸ヤットコ使ってピンを綺麗な丸に出来た時の感動は今でも覚えてます。
それに合わせた道具って大事だな、なんてしみじみ思ったのでした。

DSCF9132_20180817022722dd6.jpg
幅広にして模様を入れてるやつは作るの凄く大変だった記憶が薄っすら。
もう今は作れないな。

テグスで編むタイプって根気いるから、今は無理だろうな。

なんだかんだでこの作品達、20年ぐらい手元にあるんですけど、これってあと10年持ってたらヴィンテージかな、なんて思ったり(笑)

ずっと手放せずに持ってるので、きっとこの先も持っているんだろうな、とも思ったり。


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(○´・Д・`)ノ

スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/1300-a95acc21
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top