FC2ブログ
2018
08.12

majestic blue.

Category: ピアス
DSCF9120.jpg
スワロの2018年春夏新色 マジェスティックブルー。
マジェスティックは「威厳のある,荘厳な,堂々とした」と言う意味らしく、その意味に相応しい、深く濃い素敵な青色。

ハートの方は透過してる関係でちょっと画像では薄く写りますが、雫型の方はそこそこ実物に近い色かと。
とにかく、金色との相性ばっちり!! な素敵な青色です。

印象的な青なのでフォイルバックタイプのものは小ぶりなデザインの方が使いやすそう。
寧ろ小ぶりな物をシンプルに使うのが良さそうだなぁ、と思ったり。


DSC_0647.jpg
かりんさん、くてーん。

DSC_3007.jpg
ゆきさん、くてーん。

うちの子たちは何故か寝転がると足がでーん、と前に出る。
そしてよく母達に「握手会~!」って握られて嫌な顔をします。
可愛い(。>ω<。)ノ


DSC_3032.jpg
新しい刺繍に使おうと思って手持ちのビーズで色の組み合わせを色々試してみました(=゚ω゚)ノ

この間、浅草橋に行ったらガレリエさんでビーズの詰め合わせやってまして。(平日はやってるのかな?)
基本はチェコの硝子ビーズだったんですけど、中にはシードビーズのMIXもあって。
その中の二つぐらいが可愛いなぁ、と思いつつ、既に色が混ざっているし、欲しいなぁ、と思う色だけ買うとなると結構な量だったので買わずに終わったんですが、それを見て「そうか!」と閃きまして。

ビーズ刺繍する時の色って袋に入ってるものをランダムだったり似た系統で選んだりしてたんですが、予め色を混ぜて考えれば結構楽しいんじゃないかな、と。
要は調合みたいなもんです。
そんなわけで、とりあえず手持ちのビーズでこれとこれが合いそう! ってもんを5~6色混ぜて遊んでみました。
6種類作ってみたけど、結構どれも可愛い色じゃないかな、と。
まだ不透明と透明を合わせる技量がないので、今回は基本透明ベースのものばかり。
でも、ガレリエさんで見たのは透明、不透明混ざったものもあったので、混ぜてみて変な事は無いんだろうな、と思ったり。
とりあえずこの6色で刺してみて、次は透明、不透明の組み合わせにも挑戦してみようと思いますヾ(・∀・)ノ

ビーズ探してごそごそしてたら、今年の三月あたりに切り出して一部手を付けたまま終わってた蝶々たちが出て来まして(笑)
シードビーズとスパンコールと色々混ぜて刺してたカラフルな蝶々たち。
一部、ブローチピンも付けて完成させてる分もあるんですが、やっぱりまだあの頃ってまわりのかがりがガッタガタで、力加減とか全然分かって無かったんだなぁ、ってしみじみ思いました。
今も気を抜くとちょっと凹っとしちゃう所もあるけど、自分的には許容範囲内。
寧ろちょちょい、と誤魔化せる(ΦωΦ)ウフフ

またスパンコールも混ぜて刺したいけど、今はシードビーズだけで刺すのがマイブームのようなので、暫くスパンコール達にはお休みしてもらってます。
(でも、目新しいスパンコールを見つけると手にとっちゃうけど)

でも、刺繍はとりあえず置いておいて、ビーズ達の整理をしなければ。
もうちょっと何処に何があるのか、何の在庫があるのか分かりやすくしたい。切実に。


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます|v・`)ノ

スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/1298-3d6360da
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top