FC2ブログ
2018
04.25

グラスストーンのフォイルを剥がしてみたのです。

Category: ビーズ
DSCF8322.jpg
手持ちのフォイル付きのグラスストーンのフォイルを剥がしてみました。

以前にネットで情報を見てから試してみたくて。
今回、手持ちのストーンがそこそこあるなぁ → あ、フォイル剥がし試してみようかな~、って感じでした。

まぁ、でもグラスストーンのフォイルなんて、そもそもあんまり剥がそうと思いませんよね。
私もたまたまネットで見かけて薄っすら覚えてた程度で。
当時は「へぇ~」だったんですが、今回試してみたらフォイルがある時よりもストーンが自分好みになった感じがして大満足でした(* ´ ▽ ` *)

さて、そんなフォイル剥がし。
何が必要かと言われれば、密閉出来る瓶とキッチンハ○ター。(←家に常備してるから)
そんだけです。
あとは人によってハ○ターが手に触れると危なかったらゴム手袋とか、場合によってはメラミンスポンジとかあると良いそうですが、私は瓶とハ○ターのみで全然大丈夫でした。

やり方も、とっても簡単( ^ω^ )
瓶にストーンを入れる(瓶を傾けたりして、静かに入れましょう。衝撃で欠けたりするからね) → ストーンが浸るぐらいにハ○ターを入れる。(原液のままです) → 蓋をきっちり締めて匂いが漏れないようにする。そのまま二時間程度放置。

DSC_0554.jpg
二時間程経ったら、一度瓶を軽く降ってみましょう。
フォイルが元々剥がれているものなどは、二時間ぐらいでも剥がれちゃいます。

DSC_0558.jpg
結構汚れとか溶けたフォイルでハ○ターの色が変わります。

ストーンの状態によってフォイルの剥がれ具合が異なるので、そこはちょっと剥がれ具合を見ながら調整しましょう。

ちなみに私は今回、実験も兼ねてヴィンテージのストーンと、現行品のストーンでやってみました。
現行品はあれです。
貴和さんとかで買えるスワロフスキーの#1088とかそこらへんです。
現行品はヴィンテージ物と違って裏面のフォイルが銀色っぽい色で着圧もしっかりされているから果たして剥がれるのだろうか、と興味津々でやってみたわけでございます。

DSCF8301.jpg
結果、剥がれました。
しかも、物によってはフォイルの形のまま、綺麗にするん、と剥がれてます。
ただし、浸けておいた時間はほぼほぼ24時間程。
今回、パパラチアとデニムブルー、あとエメラルドっぽい色の三色を試してみたんですが、デニムブルーが一番早くするんと剥がれて、次はパパラチア。
エメラルドッぽい色のは、完全に剥がれず一部フォイルの残りカスみたいな物が残ってしまいました。

この残りカスみたいなのが、どうにも上手く取れない時はメラミンスポンジがあった方が良いみたいですが、私は直ぐに使うものでないしな、と思って次回分とまた一緒に浸けて剥がそうと思ってます。

DSCF8304_2018042521500845b.jpg
残りカスは物によってはティッシュとかで拭えば取れるものもあって、本当に一部を除いてはそれで綺麗に取り切れました。
水洗いの時、瓶に水道から直接水を注いで、そのままハ○ターを薄めつつ瓶の中でストーンをゆすぎつつ、水が流れてハ○ターが落ち切ったかな、と言うと所でストーンを救出。
浅めの器でまた濯いで、拭いて乾かせばOK。

DSCF8315_20180425215020b05.jpg
乾いたストーンをフォイル有りと無しで並べて見たり。

DSCF8327.jpg
でもって、これが現行品のスワロのパパラチア。(確か)
裏から見ると、こんな感じで。

DSCF8330_201804252150248ff.jpg
表から見るとこんなん。

DSCF8332.jpg
手持ちのアイリスのフォイル剥がしまくった結果がこちらです。
合わせるセッティングは物によってはあるけど、折角なので暫くはこの透明感を楽しむために観賞用。

ちなみにこちらのケースは浅草橋のロゼクールさんでこの間買って来たもの。お値段確か、税抜き130円くらい。
完全に違う用事で一応買っとこう、と思って買っておいたんですが、まさかの直ぐのお役立ち(* ´ ▽ ` *)
でも、ちょっと足りないので今度買い足す予定。

フォイル有りのきらっきらな感じも素敵だし好きですが、無いのもまたガラスらしい美しさがあってとってもステキです(*≧∪≦)

ストーンのまた違った表情も見れますので、同じストーンがいくつもあるとか、フォイルがはげててちょっと使いづらいな、なんて言うストーンがある場合には、是非お試しあれ~~。

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(´ω`人)

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/1265-bb94d244
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top