2018
01.28

ボタニカルガーデンでの出会い。

Category: ビーズ
伊勢丹でお迎えしたビーズ達の個別の紹介、しちゃいましょう(。>ω<。)ノ!!

DSCF7241.jpg
まずはMelting Pointさん(HP→
いつもBAS(ビーズアートショー)では大変お世話になっております(*^_^*)
BASでは一粒売りがメインですが、百貨店などの催事ではシートに縫いつけてセット売りして下さってます。

今回は催事のテーマが「ボタニカルガーデン」との事でお花のシートを色々と作って来て下さったんですが、私が到着した時間(初日の19時前)で既にお花のシートはほぼほぼ売り切れで、残った各種類も最後の1シートです……ごめんなさい……、状態でした。
新作のポピーをインスタで拝見した時に「素敵!」と思ったので是非実物を拝見したかったのですが、影も形もそこには無く……。
まぁ、でも仕方が無いのです。
ちゃこ。さんの作られる作品はどれも素敵で、BASでもいつも争奪戦だったりしますし(笑)
でも、ちゃこ。さんは新作は次回のイベントでも持ってきてくれる率高いですし、遠方の方の為に通販もしてくれます。
まぁ、要は待ってればいつかポピーに出会える、と言う事です。
待ちましょう。
待ってれば会えるから。(きっと)

DSCF7246_20180128130145e3d.jpg
と、そんな感じにポピーには出会えなかったんですが、素敵な桔梗は私を待っていてくれました(^∇^)
ピンク混じりの可愛らしい紫と、

DSCF7247.jpg
淡いクリームイエロー。

在庫確認した時に、他の色で台紙にまだセット出来てないのなら少しありますよ、と言って頂けて他の色も見たんですが、黒も素敵でした。
でも、今回はこのシートをお迎え。

DSCF7249.jpg
台紙にセットされた、この雰囲気がすんごく素敵でね~(*´v`)

DSCF7243_2018012813014425a.jpg
こちらのマーブル模様のビーズもお気に入りです。
グリさんのお姉さんに「素敵ですね~」って言われて「あ、ここにありますよ」って入ってるカゴまで案内しちゃったぐらいにおススメでお気に入り(笑)

今回の催事、一番最初に寄らせて頂いたのがMelting Pointさんで、普段BASではゆっくりお話出来ないのもあって結構長くちゃこ。さんとお話させて頂けたのも嬉しかったです。
お別れは勿論「じゃあ、また2月の素材博で!」でした(笑)

DSCF7276_2018012813022999c.jpg
お次はジュリアンさん(HP→
素敵なキットが色々あったんですが、私のメインはジャパンヴィンテージのトンボ玉たち。

DSCF7262.jpg
今回、初めてトンボ玉すくいに挑戦(笑)
こちら、ひとすくいで千円でございます(´∀`*)
自分が作る作品が小ぶりなものばかりなので、実はトンボ玉のサイズまで行くと中々使う機会がなくてですね。
でも、今回はお姉さんに薦められたのもあって挑戦しました。
色は赤、青、黄、白、緑、紫、橙、桃、と別れておりまして。
ぱ、っと見た瞬間に「この色だ」と思ったのが黄色でした。
欲しいビーズの所、狙っていいですよー! と言いながら工具を借りに店員のお姉さんが去って行ってしまったので、一人で頑張ってすくってました(笑)
欲しかったビーズが入って満足(゚∀゚)

DSCF7267.jpg
他にお迎えさせて頂いたのは、この緑に黒いマーブルが入った8ミリ玉(かな?)と、

DSCF7271.jpg
6ミリのアレキサンドライト。
アレキかなー? と思ってお姉さんに聞こうと思ったら、まだ工具借りに走ったまま戻って来てなかった(笑)
でも、薄い水色が可愛かったのでお迎えしたんですが、自然光でめっちゃライトラベンダーに変わったのでやっぱりアレキでしたね(*´v`)

ジュリアンさん、中目黒に東京店があるのですが、そこが2月末で閉店との事でなんとも寂しい。。。
お姉さんに「今後の伊勢丹の催事って予定はあるんですか?」とストレートに聞いて見た所、「未定なんです」との回答を頂きました。
伊勢丹の催事には東京店のスタッフさんが対応されていた状態なので、その手が確保できなくなる状態、との事で。
ただ、「東京店が無かった頃は愛知の本店から色んな所に行ってましたからね」とも仰ってたので、また伊勢丹の催事でお会い出来る可能性もゼロではないのかな……、とも思ったり。
でも、東京店とは2月末でお別れです(´;ω;`)
この先も変わらずに、ずっとそこにあってくれると勝手に思っていたので、聞いた時は本当にショックでした。
(ちなみにメルマガに載ってたのを見落として、レミースさんの店長さんに教えて頂いたと言う流れ……。メルマガ、もっとちゃんと読もうと思った瞬間でした)

2月末まで、行けるだけお店に行きたいと思ってます。
でも、平日無理だから休日限定になっちゃので、結構厳しい……。でも、頑張って行く。行きたい。


えーと、そんなしんみりした事書いた後のラティーフさんです(HP→
すいませんね……(´・ω・`;)
DSCF7280_20180128130237002.jpg
ラティーフさんと言えばスパンコールにウランガラスにチェコビーズ。
画像のビーズはチェコビーズのキューブ型です。
色に惹かれて、可愛い~、と手に取ったもの。
同じ色、柄でオーバルラウンド型と、もう一つ違う形(ド忘れ)がありましたが、キューブが一番好みでした。

DSCF7287.jpg
スパンコールも色々。
ラティーフのお姉さんに「スパンコールの福袋買ったんですけど、ブルー系が少なかったんで今日はブルー系をゲットしに来ました」って言ったら、奥から箱ごとブルー系のスパンコールが出て来ました。
不透明の青と、エメラルドブルーの二色が良い色。
ゴールドの花は見つけた瞬間「こ、これは!」と思ってカゴに入れておりました。
いやー、良い出会いでした。

しかし、ラティーフさんは本当に品数多くて凄い。
目移りしちゃってあれもこれも欲しくなっちゃいます。
他のイベントやお店に行く機会があるからこそ、催事の時はそこそこ抑えたお買い物で済んでますが、これが中々お買い物する機会が無いお店だったら大変だったかも……。
本当にスパンコール好きで、まだラティーフさん見た事無い方には見て頂きたいお店です。

DSCF7253.jpg
最後にお邪魔したのはクードゥビジュウさん(HP→
この二種類のチェコビーズにもとても心惹かれたのですが、台紙がね、とっても可愛くてね~(。>ω<。)
インスタだったかツイッターで「今回、こういものもありますよ!」的な画像を見て、「うわ!見たい!」と思ったのでした。
迎えられて満足~。

Melting Pointさんの台紙も素敵でしたし、今回のクードゥさんの台紙もとても素敵(*≧∪≦)
やはり、台紙と言うのは、その作品を彩る大事なものなんだな、と再認識しつつ、新作の委託作品の台紙とか、ショップカードとかどうしようかな……、と結構真剣に考えさせられました。

今回私がお買い物させて頂いた、Melting Pointさん、ラティーフさん、クードゥさんは来月の2月23日(金)~25日(日)に横浜港おおさん橋ホールで開催される【素材博覧会 YOKOHAMA2018】(HP→)にも出展されますので、気になる方は是非~(^∇^)ノ

素材博、その名の通り素材の博覧会で、ビーズアートショーとはまた違った素材も色々あるようで楽しみです。
横浜では初開催。楽しみですね。わくわくしますね。

日本橋三越「はじめてのオートクチュール刺繍」の主催だったgris, ltd.(今回の伊勢丹にも出展されているグリさん)(HP→)に、参加されていた、小さな手芸屋さん(HP→)、ルール・ブルーさん(HP→)も出展されますし、いつものビーズアートショーでお馴染の作家さんも出展されますので、私は何が何でも行きます(*・`ω´・)ゞ

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*^_^*)


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/1230-783c08a0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top