2018
01.21

ハーバリウムレッスンに行ってきました(* ´ ▽ ` *)

Category: 日常
20日の土曜日は都立大学駅にあるchambretteさん(☆☆☆)で開催された*coiffure*naomiさん(☆☆☆)のハーバリウムレッスンに参加させてもらってきました~。

ちょっと数ヶ月前まで「ハーバリウムって何?」状態だったんですが、調べてみたら植物標本の事だと知りまして。
インテリアや贈り物に良いらしい、との事で「へぇー。じゃあ、うちみたいなに生花が飾れない家とかいいかも」って思ってました。

なんで「生花が飾れないのか」と言うと犬猫に生花は有毒になる事が殆どなので。昨日も動物病院に娘達のサプリメント買いに行ったら掲示板に「百合の危険性」についてのポスターが貼ってありました。百合に限らず、ですが、特に百合の花は動物には危ないそうです。花、葉、茎、花粉などの百合そのものも駄目ですし、活けていた水もアウト。体内に摂取してしまった場合は腎臓にダメージを与える可能性があり、最悪死に至ります。と。
ちなみに猫は(犬もかな?)はアロマオイルも駄目です。香りを摂取すると肝臓に悪影響。
なので、我が家では愛娘たちを迎えた日から生花を飾る事もやめ(頂き物は娘達の手の届かない玄関先に飾らせてもらいました)、私はアロマの資格も取ってたし、精油も色々持ってたんですが全部手放しましたし、家では香り付きのハンドクリームは使わなくなりました。(よほど乾燥が酷い時は保湿クリーム)

ちょっと脱線しまくりましたが知らない人には是非知っておいてほしい大事な事なので書きました。
(これから新しい家族をお迎えしようとする人で結構知らな人は多いので。)
と、まぁ、そんな感じで生花は飾らない我が家。
でも、時々植物に癒されたい気分の時はあるんじゃー!! って思ってまして(笑)

いつかお気に入りの一つを見つけたら買ってみるのも良いかもなぁ……なんて思ってたんですが、そんな事思ってたらnaomiさんがレッスン開催されるってんで「行きたい!」と参加させて頂いたのです。

DSC_0275.jpg
今回のレッスンはビュッフェスタイル、との事でnaomiさんがご用意してくださったドライフラワー・ドライフルーツ・ブリザードフラワーの中から好きな物を選んで瓶に詰めていくスタイル。
すてきなお花が多くて悩みまくりました(笑)

DSC_0280.jpg
ちょっと分かりづらいんですが、今回の瓶は洋梨型の可愛いタイプ。
私的にとてもツボなデザインでございました( ^ω^ )

DSC_0281.jpg
茎の長いものも色々。

このたくさんあるお花の中から、まず片手に乗る量ぐらいの花を選びます。
瓶の上の空間が寂しくない様に上部分を彩る茎の長いものをいくつかと、底を彩るものをいくつかバランスよく。

DSC_0283.jpg
私はレッスンの告知の画像を見た時からどうしてもフルーツの輪切りが入れたくて、今回ドライレモンを一つ選びました。
それ以外はピンク~赤系でまとめた感じ。
割とこの集合させた感じが気に入っております(o´∀`o)

DSC_0298.jpg
瓶の中に詰め詰め。
先生のご指導によると、底の方にボリュームのある枝付きの実とか、ふわっとした大きめでボリュームのある紫陽花を入れて、その間に上の空間を彩る茎の長いお花をセットするとオイルを入れてもあんまる動かなくていい、との事。

DSC_0305.jpg
詰め込み、セッティングが終わったらそっとオイルを注いで行きます。(先生が)

DSC_0307.jpg
ちょっとずつちょっとずつ。
オイルに浸った所の色がとても鮮やかになっていくのを見るのも、また楽しい♪

DSC_0316.jpg
オイルが全部入りました。
私は表面、裏面って感じで見せ場を作ったんですが、こっち表面。

DSC_0321_201801210048100f4.jpg
こっち裏面。レモン。
ちなみに、このオイルって何なんですか? とお聞きした所「シリコンオイル」との事でした。
へぇ~。シリコンオイル~。(ってなんだろ? とも思ったり(笑))

DSC_0317.jpg
ハーバリウム、主に使うのはハサミ(花材の茎を切るのに使う)と割り箸(角ばってないやつ。瓶の中の花の位置を調整したりする)です。
先生いわく、ピンセットは使いやすそうに見えて意外に使いづらく、お花を傷つける可能性があるのであんまりおススメしない、との事でした。
何度も作ってらっしゃるプロの言葉に一同「なるほど~」ってなった瞬間(笑)

DSC_0324.jpg
ちなみにオイルを注いで直ぐに蓋はしません。
花にくっ付いていた気泡が上がってくるので、それが上がって来てある程度消えるまでは数分静かに見守ります。
気泡が抜けたら、瓶に蓋をして完成~♪

今日のレッスン、申し込みする時に相方に「ちょっと土曜日これにいってくるねー」って伝えたら「やりたい!」との声があったので二人で参加して来たんです(*´ω`)

DSC_0287.jpg
そんな相方の作品はこちら。
ピンクとグリーンのコントラストが可愛い。

DSC_0293.jpg
オイルを注ぐと、すんごく鮮やかな色合い。
オイル入れるとどうしてもちょっと浮いて来ちゃうんですが、これも動きがあって面白い。

DSC_0312.jpg
並べてみました(゚∀゚)
まぁ、元々趣味が似通ってるので使う花が結構似てる、と(笑)
ちなみに、当日に撮影した画像ではオイルの色が透明ですが、それぞれの花や実の色がじんわりオイルに染みだして透明のオイルが色づいてくるのもまた楽しいですよ、と言う先生のお言葉の通り、昨夜からオイルに色がじんわり染みだして、私の瓶は全体的に淡いピンク色に色づきました。
これまたお洒落~(゚∀゚)

DSC_0332.jpg
最後、瓶にリボンを結んで更にお洒落に。

DSC_0333.jpg
これも並べてみた。

DSC_0327.jpg
今日の参加者は私含めて五人だったんですが、皆さん思い思いにお花を選んできゃっきゃうふふな楽しい素敵な時間でございました(* ´ ▽ ` *)
これ、また行きたい。

DSC_0338.jpg
chambretteさんは雑貨屋さんなので、レッスンの後の撮影会中に相方とお店の中を色々見させて頂いて、ふと気付いたらマイハーバリウムがnaomiさんの手によって可愛くラッピングされておりました。
嬉しい+゚。*(*´∀`*)*。゚+

今回レッスンの先生をしてくださったnaomiさんは空想薬草園でご一緒させて頂いた作家さんで、今回レッスンに参加させて頂いて実に十ヶ月ぶり? ぐらいにお会いしたんですが、お元気そうで、お顔を拝見したらあの楽しかった日々を思い出しました(*´v`)
レッスン終わった後にお喋りさせて頂いたんですが、やっぱりnaomiさんとのお喋りはとても楽しくて夢中になっちゃいました。
私がガラス大好きなのと同じようにnaomiさんは糸が大好きでとてもお詳しくて。
今度一緒に資材巡りの旅とかしたいですねー、って話もしたり(* ´ ▽ ` *)
それになんと、空想薬草園の時に購入してくださった秋色。のピアスを愛用して下さっていて今回のレッスンにも着けてきて下さっていたんです!!

お嫁に行った子が愛されてる姿を見て、じんわり来てしまった私です(笑)

嬉しいなぁ(* ´ ▽ ` *)

naomiさんにもまたお会いしたいし、ハーバリウムもまた違うイメージのものを作ってみたい気持ちがあるので、次もハーバリウム会があったら参加したいなぁ、と思っております。
瓶に花を詰めるの、めっちゃ楽しかった(*≧∪≦)
レッスン(花あそび)は少人数で行われるので、先生にも色々聞きやすいです!

お話を聞く限りでは、今年から毎月第三土曜日はchambretteさんでnaomiさんによる「花あそび」の会が開催されるようです。
naomiさんはお花屋さんなので、お花に関係するあそびにも大層お詳しいのです。

次回2月は「多肉植物のカフェ風アレンジ」だそうで、え、何それ気になる……と思いつつ、多肉さん達に我が家に来てもらう事は厳しいので残念ですが諦めました。。。

また娘達の餌食にならなさそうな会の時(ハーバリウムしか今のところ思いつかない(笑))には行きたい~(* ´ ▽ ` *)

はじめましての方もいつもの方もありがとうございますo(^▽^)o

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/1228-9bae8f65
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top