2018
02.11

浅草橋散策記④

Category: 日常
ちょっと行った日から時間が経ってしまいましたが、浅草橋散策記の続きなど。
(実際行ったのは2018年1月5日(金)です)

前回の①~③が夏休みに行った時だったんですが、今回は冬休み中でした。

どうにも私は、長期休み中にふらりのんびり浅草橋を歩くのが好きらしい(* ´ ▽ ` *)
ま、土曜日や、仕事合間に有給取った時だとどうしても疲れちゃってあんまり歩けませんからね。
いつものお店を回って、よし、帰ろう。となるのが大体です。

年に二回のお楽しみ、とでも思っておきましょうか。

さて、今回の散策記。
手芸用品やシードビーズをメインに三店舗ほど回ってきました。
新しいお店、とってもわくわくしましたよー。

でも、散策した人間から一言言わせて頂くと、1月の問屋街、滅茶苦茶寒い(笑)
結構な距離をあっちへこっちへと歩くので、トイレとか凄い行きたくなります( /ω) (←めっちゃ駅のトイレにお世話になった人)
散策は、ちょっと暖かくなった頃がいいですね(←そう言って春先は花粉で出歩けないんですけどね……)

さて、では早速一店舗目。

DSC_2502.jpg
カンダ手芸さん → ☆☆☆
ご存知の方も多いでしょう。
結構有名な手芸店屋さん。でかい(-∀-)

とりあえず恐らく手芸用品に関するものなら基本的になんでも揃うと思います。
写真の建物が本館で、この本館を左手に進むと徒歩30秒ぐらいの所にステッチ館があります。

本館は1階~4階までが店舗で5階はイベント・セミナー用の会場の様です。

DSCF6939_20180109230232486.jpg
刺繍糸。会員カードを作ると、普通の手芸屋さんより安く購入出来るのですが、10本以上で更に値引きされます。
調子にのって13本も仕入れました。
とても私らしい色( ´_`)

DSCF6943.jpg
こっちの糸も気になって買ってしまいました。
ミロの手刺繍糸。
形が可愛くてねー。
あと、色の名前も和で素敵でした。

カンダ手芸さんは本当に手芸用品はなんでも揃うお店。
本店、ステッチ館と、あとちょっと離れた所に新道通りA館(ボタン)とB館(ビーズやレース)ってのがありまして。
ちょっとそれぞれのお買い物に移動するのが大変ですが、見応えがあって楽しいです。
時間無い時はとても大変。
ボリューム凄いのでゆっくり行ける時に見るのがいいかと。
(駅も浅草橋からだと少し歩きます。馬喰町とか馬喰横山とかの方が近いかも)

DSCF6847.jpg
ボタンはA館で見つけたプラボタン。プラスチックって普段あまり手に取らないんですが、こちらは色合いが可愛くて思わず買ってしまいました。
隣はB館にあった糸通しのTOHOビーズ。
TOHOの糸通しがたくさんあって、とっても悩まされます。

こちらは会員カード(確か300円で期間は二年間だったかな)を作る必要があるみたいですが、私は今回のお買物で、余裕で会員費以上の割引を受けれたので、とってもお得ヾ(o´∀`o)ノ
寧ろ、作らないと損かも、と思ったり。
平日と土曜日の営業なので、二年間あれば何度か土曜日にゆっくりお買い物も出来るしな、という魂胆です(笑)
またゆっくり行ける時にどっさり買ってこよう♪

あ、ちなみに本館のみ、一階入口入ってすぐの所に荷物を入れるコインロッカーがあって、100円(←戻ってきます)硬貨使って荷物預ける必要があるので、小銭はお持ちの方がよろしいかと。
店内、商品がみっしりな為、鞄とか持ったままだと移動が大変です。
本館でのお買い物はしなかったけど、財布と携帯だけ持ってすいすい動けるのは移動しやすくて良かったな~(^o^)


DSC_2503.jpg
カンダさんの後にお伺いしたのはサン・びーどるさん→☆☆☆

私、結構長く浅草橋に通っているのですが、興味を持つ対象がずっと固定されてたので(視野が狭くてね)、実はこちらのお店にお邪魔するのはお恥ずかしながら今回が初めてございまいました。
きっとね、知る人は知ってるお店。
今回初めてお伺いして「え!? こんな近くにあったの!?」と驚いたぐらい駅から近かった。

ただ、サン・びーどるさんは平日のみで土日祝は完全にお休みです。
私は今の職場に居る限りは頑張れば平日18時半の閉店にはギリ間に合う感じ。

こちらはTOHOビーズをメインにシードビーズを数多く扱っていらっしゃるお店。
色とりどりのシードビーズにきゃっほい! とテンション高く見させて頂きました。

DSCF6892.jpg
TOHO アンティークビーズ。
柔らかなクリーム色に一目惚れ。

DSCF6890.jpg
こちらはTOHOのスリーカットビーズ。
チェコのものとはまた違うきらっきら感が素敵です(*´v`)

DSCF6871.jpg
えー。この日、二束目の束ビーズでございます。

DSCF6870_201801092302182ac.jpg
お会計の為にレジに行ったら、レジの所にありましてね。
この赤色にぐぐ、っと引き寄せられました。

購入時期は前後しちゃうけど、日本橋三越の催事で一目惚れした広島ビーズさんの赤といい、私は本当に赤い色に弱くなっている。
ヴィンテージでも現行品でも、自分の好きな「赤」に心底弱くなっている気がします。
緑も変わらず好きですけどね。

でも、どのビーズも本当に素敵でした。
お伺いした日が年始最初の営業日で15時までだったんですが、お店の奥で酒盛りが始まってて、なんだか昔のおばあちゃんの家を思い出す賑やかな懐かしさでした(゚∀゚)


最後にお邪魔したのはこちら。
DSC_2506.jpg
デリカビーズ専門店のピエール・ピコさん→☆☆☆

DSC_2505.jpg
分かりにくいんですが、赤丸で囲った所です。
一階がパツクラ浅草橋駅前店。

綺麗なエレベーターで5階まで上がります。
時間は平日よりも短いですが、土曜日と祝日もオープンされてるみたいです。
日曜日は完全にお休み。

デリカビーズ専門店と言うだけあって、本当に凄い数のデリカビーズでした。
デリカビーズと言えば、ビーズ織。
やったことはないですが、ちょっと興味津々なので、いつか手を出してるかも(笑)

DSCF6863.jpg
ピエール・ピコさんではこちらの四点を購入。
エメラルドグリーンの色やマットな質感の色合いがとても心惹かれまして。

DSCF6865.jpg
織に使われるだけあって、綺麗な均一。
刺繍に使う気満々です(-∀-)

ピエール・ピコさんも割引があります。
しかも結構大きい。

書き忘れましたが、サン・びーどるさんも割引がありました。
こういう所は流石問屋街と言う所でしょうか。

もともと一般の手芸屋さんで買うよりちょっと安いお値段なのに、買った後に割引されてるのに気付くととっても得した気分になりますね(*´v`)

と、こんな感じで今回はシードビーズ巡りの旅でございました。
今までチェコビーズとかガラスビーズを探しに行くばかりだった浅草橋。
他の事に興味を持つと、これまで知らなかったお店に出会えるのか、ととても嬉しい気持ちです。

まだまだ行った事無いお店がある筈なので、散策記はこれからも地道に更新していこうと思います!

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます+.(*'v`*)+

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/1222-c6113985
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top