2017
12.09

スパンコール刺繍のブローチ。

Category: ビーズ刺繍
DSCF6547_2017120917172595d.jpg
シードビーズとスパンコールを縫いつけて、ブローチを作りました♪(o・ω・)ノ))
先ほど、明るい中で撮影したんですが、スパンコールのきらきら具合がヤバくてびっくり。
なんじゃ、こりゃ。めっちゃ綺麗ヾ(・∀・)ノ

DSCF6563_20171209171728b1f.jpg
ちょっと引いた画像。
手の平サイズの小さなブローチ。
ブローチって、今まで造花のコサージュを一、二回作ったぐらいであんまり普段は作らないアイテムなんですが、ビーズ刺繍するようになったら、なんかとっても作りたくなったアイテム。
表面は初心者にしてはなかなか上手く出来たんでない? と思ってます。
いや、これは材料が素晴らしいのもある(*´v`)

ラティーフのお姉さんのおススメに従って薄いピンクのスパンコールをたくさん買っておいて良かった。
(このサイズでも、スパンコールを結構使います)

DSCF6552.jpg
ちなみに、裏面。
がったがた~(笑)
刺繍ブローチって裏面を布用ボンドで貼りつける方法もあるんですが、私は今のところ、何となく縁かがりのデザインが好きなので、暫くは縁かがりの練習頑張ろうと思います。
この刺繍のデザインなら、表面からみた時、かがった糸もそこまで悪目立ちしないし。
でも、裏面はちょっと縁かがりが可愛く見えるかな? と思ったり。(綺麗に並んでたらね(笑))

DSCF6623.jpg
実はこの刺繍。
花びらの部分を全部、薄いピンクで刺しているかと思いきや、一番外側だけは濃いピンクのスパンコールを使っておりました。
でも、縁かがりの刺繍糸を同系色にしてしまった為、分かりづらく。。。
肉眼で見た相方にも「いや、分かんない」って言われましたよ。。。orz

うん、大丈夫。
私も分かんないわ~~orz

刺してる時は背面が白だったから自分では分かってたんですが、作品に仕立てたら見事に分かんなくなった~。
いや、まぁ、これも良い経験。

このブローチ、もちっと練習して諸々の処理とか上手に出来るようになったら委託しようかと考え中です。
軽いし色の組み合わせも割と自由に出来るので、冬のちょっと落ち着いた色合いの、大きめのストールとか溜める時に使うといいんじゃないかな、とか考えてます。

年内は厳しいので、一月の納品の時に持っていけるといいなぁ(=∀=)
それまでに縁かがり、上手くならないと。。。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますヾ(・∀・)ノ
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/1201-8d45efd4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top