FC2ブログ
2017
06.26

執着と言うか、執念と言うか。

Category: ビーズ
DSCF4352_20170626003034aec.jpg

DSCF4432.jpg

DSCF4437.jpg

もろもろあって、最近迎えたピンク。
とりあえず、は満足しました。
(いや、まだ出会いは求めてるけど)

昔から、手の届く範囲のもので欲しいと思ったものには一直線になる傾向がありましてね。
相方にも「あんたの欲しいと思ったものへの揺るぎない勢いは凄いと思う。そして最終的に手に入れる時は本当に凄いと思う。執念? 執着? とりあえず半端ないよね」と言われた事があります。
うん、自分でもそう思う。
でも、例え欲しいと思ったものでも、流通にのったり、私の手の届く場所に来てくれないと私も手に入れられないわけで。
その物に気持ちが向く時のタイミングが良いんだろうなー。と思います。

とりあえず、可愛いピンクたちが来てくれたので、うはうは中。

さて。
りんご酢飲んで元気が戻ってきたので、木曜から土曜にかけてストランドたちを糸から外して洗って乾かして仕分けしました。

DSC_1956.jpg
これは装いさんのストランドとは違うとこで集めてたストランド+装いさんのバラ売りがいくつか。

DSC_1966_201706260030296dc.jpg
これは装いストランド1回目分。

DSC_1971_20170626003031333.jpg
2回目分。

乾燥後の仕分けを考えると二回に分けないときつかったんです。

IMG_3ydl2.jpg
24本の洗浄と仕分けは中々に重労働でございました(笑)

1本ずつ洗えば仕分けの必要はないんですが、洗浄×本数になるのと、乾かす場所を凄く取るのでもうまとめてざばーっ派です。

仕分けは大変だけど、音楽聞きながら黙々とやってるんで、肩は凝るけどそこまで苦じゃない。

DSC_2037.jpg
そんな感じで、手持ちのジャパンヴィンテージ、色がものっそ増えました。
先日、浅草橋でケースを2セット(1セット12個入り)を買ってきましたが、綺麗に使い切りまして。
でも、今回の件の前にお迎えしてたビーズを入れてなくて、作業途中でケースが圧倒的に足りない事に気付きまして。
近い内、ケースだけ買いに行ってきます。

やーっぱね、目に見える、手に取れる位置に居てくれないと使いにくいっす|ω・`)
我が家、普段は愛娘達がいたずらしない様に全部仕舞い込んじゃってまして。
だから、余計にすっと出せて使えないと、中々使わない。
やっぱりケースに入れて、ぱっと一目で色を見れないと駄目。

ツイッターでも呟いたんですが、後生大事にしまい込んでたってしょうがないし。
こういうものも廻り廻るもんなんだと思うんで、頑張って色々仕立てようと思います。

あ、そうそう。
手に入れたストランドを洗ったんですよ、って呟いたり、人様に話したら「え? ビーズを洗うの? なんで?」って聞かれまして。
私も現行品(今現在流通に回ってるお店で売られてるもの。現在生産されてるもの)は洗いません。
(たまーに洗いたいと思うものに出会う時があって、それを洗う時はあるけど)

ただ、日本製に限らずヴィンテージものって殆どがデッドストック品(長期間倉庫に眠ってたもの)だったりして、ずっと人の手に触れられずにしまい込まれてたものなんで、経年での汚れとか埃が付いてたりするわけです。
(家の倉庫とか蔵とか、押し入れの奥に仕舞いこんでた物を十数年ぶりとかに出すと、謎の汚れが付いてたり、埃臭かったりカビ臭かったりするじゃないですか。要はそんな感じです)

で、販売元で小分けのパック売りにする時なんかはおそらく軽くクリーニングするお店もあるのかもしれませんが、基本的には入手したその状態のままで販売するわけです。
そうなると、私の手元にも倉庫から出してきて、軽く埃をはたいたぐらいの状態で届くわけです。

倉庫の管理状態がどうなのか、はそれぞれによって違うわけですが、ものによっては触ると手が薄っすら黒くなるほどの埃がついてるものや、あー、これ結構長い間仕舞われてたんだなー、って思う様な独特の倉庫の匂いが付いてるものもありましてね(´・ω・`;)
あとはショップさんさんの説明によれば摩擦傷防止用の粉がかかってたりすることもあるらしく。
なので、ビーズ(ガラス)自体の色がくすんでる。

ので、ざぶざぶ洗います。
洗い方はネットで見てみると人によって多少やり方が違うようです。
私は基本的にぬるま湯ぐらいの温度でその時身近にある洗剤を少量使って洗います。
これで落ちない程の汚れにはまだ出会った事がないので、この方法で事足りてるって所です。
水洗いせずとも乾いた布で汚れを拭き取る、とかでもいいんですが、これだと匂いが取り切れない時もありましてね。
私はもっぱら水洗い派。
水で洗ったら直射日光の当たらない風通しのいい場所で、からっからになるまで乾かします。
水分が残ったまましまうのはケースにしろ、袋にしろ、カビが発生する原因になってしまうのでNG。
ビーズのホールに水分が残ってたりすることもあるので、ここは本当に気をつけてからっからになるまで乾かします。

自分が主に扱うのがガラスなので、水洗いでざばーっ、なんですが、ガラス以外の素材だと物によっては洗えないものもあるので、大変そうだなぁ、と思ったり。

そんなこんなで週末にかけてビーズ洗えたのでスッキリ。
制作もちょっと出来て楽しい週末でした。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(* ´ ▽ ` *)

スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/1104-4081ff98
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top