FC2ブログ
2017
05.21

ビーズアートショーYOKOHAMA2017春でのお買い物④

春のBAS、最後のお買い物紹介です。

DSCF0352_20170521153727d54.jpg
こちらは主催さんブースで取り扱ってらっしゃるMIYUKIのシードビーズ。
倉庫に眠っていた30年ぐらい前の物になるそうです。
シードビーズ、普段そこまで使わないのに、見ると迎えてしまう……。
今回は左の赤い子に凄く惹かれまして。
ああ、可愛い色だわ~、と手に取ったら、割とすぐ近くに隣の白が居まして。
真っ白じゃなくて、薄っすらほんのり淡いピンク混じり。
ああ、これも可愛いわ~、と気付いたら両方持ってレジに並んでました(笑)
レジに並んでる時に四人ぐらい前のご婦人も同じ赤いビーズを持ってましてね。
この色に惹かれたお仲間ですねー! って勝手に親近感を感じておりました(笑)

DSC_1088_20170521153725abb.jpg
実は、いつか手持ちのシードビーズ達を活躍させたいな、と思う野望のもとちょっとずつですが刺繍など始めようかと思っておりまして……。
BASってビーズ関係のもの殆ど揃うんですが、実は刺繍系のものも色々ありましてね。
本とか持ってないから良い教材ないかなー、と彷徨っていたら会場でgris, ltd.さんを発見。
刺繍に関する本とか、資材が色々揃ってまして。
(ブースの様子も凄くお洒落で素敵だったんです! と、撮りたかった!!)
店員のお姉さんに「刺繍をやってみたいんですけど、どんな本がいいのか分からなくて」って言ったらこちらの本ともう一冊「2色で楽しむ刺繍生活」を教えてくださいましてね。
悩んだんですが、こちらの1色刺繍の方を迎えました。

刺繍、実は結構前から興味はあったんです。
でもね、私の刺繍に関わる記憶って、十歳違いの姉が高校時代に趣味でクッションに刺繍してた所で止まってまして(当時、私は六、七歳ぐらいですかね)。
それ以降、周りに刺繍をする人がおらず、自分も関わる事なくこの歳まで来たわけですよ。
しかも、今ビーズだけでも結構手いっぱいなのに、これで刺繍まで始めたら、どうなっちゃうの? と思う事もあって手を出さずにおりました。
でもねぇ、やっぱり興味はあるからやるだけやってみようかな、と、思いまして。
裁縫は苦手な方ではないんで、多少は独学でもいけるかな、と思ってる所です。
以前、ラティーフのお姉さんに「刺繍やってみればいいじゃん」って言われたのにも、ちょっと背中を押されてます。
ちょろいな、私(笑)

DSCF0470.jpg
BAS、ビーズ以外にこちらのマンテルも購入しました~。
程良く使いやすそうなサイズに出会えて嬉しい。ごろっと系のブレスレットの留め具に使います!

DSCF0419.jpg
こちら、クー・ドゥ・ビジュウさんで見つけた一袋100円パック。
こういうの、どうしようもなく好きでね~。イベントならではだな~、と感動して緑、青、橙、桃と各色二パックずつも購入してしまいました(笑)
本当に、こういうのに弱いんだ。

DSCF0661.jpg
緑。

DSCF0664.jpg
桃。

DSCF0667_201705211537458c2.jpg
青。

DSCF0670.jpg
橙。

最後はちょっと寄らせてもらったブースさんのご紹介でしたー。
あ、ちなみにMIYUKIのシードビーズはあの一束で700円でございます。
どさっと欲しい方にはおススメ。
イベント事に色の種類が増えていってるように思うのは気のせいですか、主催さん。
でも、倉庫出し品(デッドストック)だから、おそらく同じ色欲しい、と思っても手に入らないのかも。
それぞれの色で、一期一会の品かもしれませんね。

今回はいつも覗かせて頂くラティーフさん、ボヘミアの宝箱さんはささっと眺めるだけにしました。
イベントの度に覗かせて頂いていて、そろそろ欲しいものは揃えてきちゃったかな、と言う所です。
ラティーフさんは先日武蔵小山店で新作色々見させて頂いたのもありましてね(^-^)

いつも大体チェコビーズメインでBAS回ってるんですが、今回はチェコビーズよりも個人作家さんのビーズメインで回らせていただきました。
何度か繰り返して経験して、やっとこさ自分の回るルートが掴めてきたかな、と言う所。
私はガラスビーズがメインなので、やっぱりそっち中心で回ってるんですけど、たまに天然石のブースとかワイヤー系とか、糸関係、工具関係のブースも通り過ぎる際に覗かせて頂くと、結構気になります。
工具もね、もう十数年前に貴和さんで揃えた一番安いセットをずっと使ってまして、既に間のバネを紛失してる状態なので、そろそろ新調したいな~、と思いつつ、中々何がいいのか分からない状態です。
今回、工具のお店も出てたので次回も出展されるようならちょっと覗かせていただこうかな。

秋のBASまでに刺繍に本格的にのめり込んでたらどうしよう……、とちょっと不安。
いや、大丈夫。まだまだビーズがメインですよ。多分。

各ブースさんのご紹介♪(o・ω・)ノ))

gris, ltd.さん→☆☆☆
刺繍関係の素敵な品が色々!

クー・ドゥ・ビジュウさん→☆☆☆
チェコビーズ、フランスビーズが豊富です!

ボヘミアの宝箱さん→☆☆☆
チェコビーズがたくさん。チェコのシードビーズもいろいろ。

Latiefさん→☆☆☆
チェコビーズも豊富ですが、スパンコールや金具類も素敵なものがたくさんあります。

Bead Soup スズキタカコさん→☆☆☆
BASの時に覗かせて頂くお店。珍しいチェコビーズとかビーズコードがいろいろ。

いやー、情熱冷めやらぬうちに! と思ってちょっと週末に詰め込んだ感満載の駆け抜けご紹介記事ですみません~。
なんか自分でもあれこれ書きたかった事がまだあったような気もするんですが、もうそろそろ限界(笑)

なので、終わります(。>ω<。)ノ

ビーズアートショー、本当に回を増すごとに魅力的なイベントになってきてる感じがします。
またビーズ業界も盛り上がってきたのかな?
ハンドメイド業界が凄く賑やかになってるので、きっとその勢いに乗れてるんだろうなぁ、と思う所もありますが、是非ともこれからもビーズ業界がどんどん栄えて行ってくれる事を願ってます!
そして、私に新しい出会いをください(笑)

出来れば本当に長く長く続いて欲しいイベントです。
主催さん、関係者スタッフの皆さん、出展者さん、本当にいつもありがとうございます。

春が終わったばかりでなんですが、秋も今から楽しみにしておりまーすヾ(・∀・)ノ


BAS、気になってる方がいらしたら是非とも行ってみてくださーい。
楽しいですよー!!
春はね、出展ブースとお客さんの数で結構圧倒されますのでね、慣れてない方は秋の方に行かれる方がいいかと思います(経験談)
ただ、人混みなんて気にしないわ! 見たいものはたくさんあるの! な方は春の方がいいです。

私みたいな一般人でもひょこひょこ行けちゃう気楽なイベントですんで、なんにも怖い事はないですよーん(* ´ ▽ ` *)
時折ぐいぐいくるブースさんもいますけど、基本フレンドリー。
分からない事はその場で教えてくれるので、聞きたい事は聞いちゃうのが良いです。
作り方とか、多分よほどの企業秘密でも無い限りは、丁寧に教えてくれますし。

ご興味ある方は秋にでも是非ー。
秋の日程は11月9日(木)~11日(土)の三日間ですよ。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます.゚+.(・∀・)゚+.
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/1083-0c8ab37a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top