FC2ブログ
2017
05.13

蚤の市でお迎えしたビーズ達。

Category: 日常
一個前の記事で蚤の市をご紹介したので、こっちは私的メインのビーズ達をご紹介(* ´ ▽ ` *)

ぶっちゃけ私が蚤の市に行くメインの理由は「装いのガラス製作所」さんと「idola」さんでお買いものがしたいって理由。
そんなわけで、売り切れるのが早い焼き菓子系を網羅して、腹ごしらえしていざ! と向かったわけですよ。
(ビーズは買いたい。だが、お菓子系は売り切れがかなり早いと学びましたので、今回優先度を上げました(笑))

DSC_0787.jpg
装いさん、今回もジャパンヴィンテージとプラパール系がわさ、っと。
流石に今回はあのお面達はいなかった(笑)

DSC_0785.jpg
プラ系もあったー。
ナチュラルにこの箱が何かを聞き忘れ、ナチュラルにわさっと置かれてた紙に包まれたラインストーンの大群(大群?)を撮り忘れました。
ラインストーンも紙開けて見せてもらって「うわー! うわー!」って感激して、こぼして無くす前にそっと閉じました。
あんなちっさいもん、こぼしたら最後だ。見るの楽しいけど、怖いよ。

そんでもって、新年福箱で買ったパールたち。
まだまだ使いきれてはいないんですが、「在庫ってあんのかなー」ってなんとなく思って見に行ったら、あったよね。

DSC_0781.jpg
しかも、色付きで(笑)

DSC_0784.jpg
ホワイトだけじゃなくて色付き欲しいから、染めに挑戦しようかなー、って思いながら全然挑戦してなかったわけですが、これ見た瞬間に「やめて! 私の心を読まないで!」って思いましたよね(笑)←誰も読んでない( ^ω^ )

最初にガラスビーズ買って、お会計の時に店員のお兄さんにちょっと前にネットでお買い物したものの発送進捗を知ってたら教えてもらおうかな~、と思って聞いたら「あ、じゃあちょっと聞いてみますねー」ってナチュラルな動作で電話を掛け始められた時は「あ、いや、違うんです! お兄さんが知ってたら教えて欲しかっただけで、別にそこまで、あ、あー……、ありがとうございます! うわぁ、めっちゃ助かります!!」って感じでした(笑)
いや、情報が全くない状態だったんで、その対応はマジでありがたかった。
で、そんな電話の間にふ、と下を見たらお会計する台の下にこの染めパール達が居ましてね。
「うぉおおおおお~」と違うテンションが上がった瞬間です(笑)

DSC_0868.jpg
染めパール、この二色をお迎えしました。
えー、とこれね。すっごいじゃらっとあって一束(一色?)、1,800円です。
最初に手前のブラウン(画像だとちょっと分かりづらいですが、薄いブラウンなんです)の色にすっごく惹かれて「うわー! うちに白いのまだいっぱいあるけど、これ欲しい!」って言ったらお兄さんに「家にあるなら、自分で染めなよ~」って笑いながら言われて。
でも、その場に居た常連さんっぽいお客さんと「いや、これはいい色だ」「そうだそうだ。この色はいい色だ」とか謎の結託をし。
「自分で染めた所でこの色が出るとは限らないんですよ! そんなわけで! これください!」の流れでした。
お兄さんも「確かにこれはうちで染めてるけど、この色と同じ色をもう一度出せ、と言われても難しいなぁ」って言ってました。
ですよね~。
私も、自分で染めたとしてこの色が出せる自信なんてないですもん。
この色がいい! と思ったので、この出会いは必然です(* ´ ▽ ` *)

ちなみに緑の方は、一回お店を離れてから悩んでもう一度戻ってお迎えしました。
一回目のお買い物終えた時に「……悩んで、やっぱり欲しくなったら戻ってくるかもしれません」って言ったら「ええ~」って呆れた顔で笑われたんですが、帰る前に「緑のパール迎えにきましたー」って笑顔で店に入って行ったら「マジで!?」って顔で笑われました。

「そんなにビーズ買ってどうすんの?」ってお兄さんに聞かれまして。
何にも考えずに反射的に口から出た言葉が「生涯をかけて使います!」でした(笑)
お兄さん笑ってたけど、私も今更ながらに「なんじゃその回答……」って自分で笑う。
まぁ、でもそれしかないよねー、とも思ったり。

ブラウン系のパールも緑のパールも染め色が豊富でね。
(束別のグラデーションが凄いの。ときめくの。私を惑わすな~、ってなりましたよね。正直)
許される物ならばもう少し欲しいなぁ、グラデで使ったら綺麗だよなぁ、と思ったんですが、とりあえずは「これだ!」の色を二つお出迎え出来たので満足であります。
次に出会いがあれば、またその時。

DSC_0866.jpg
そして、ちゃんとガラスビーズも買っている。
ガラスはちょっと夏向けの色合にしました。

なんて言うんでしょうね。
私、これまでずっとビーズの趣味を一人で続けてきてましてね。
周りに本当に一人も居なかったんですよ。
で、ここ最近、色々とご縁に恵まれて作家仲間さんとお話させて頂けたり、お店の方々ともお喋りさせて頂く事が増えて、色々と教えて頂く事が多くて。
今日も装いさんでの店員のお兄さんとしたお喋りや常連さん(かな?)とのお喋りも凄く楽しかったです(* ´ ▽ ` *)
いやー、多分かなりうるさい客だったかと思うんで申し訳ないなぁ、と思いつつ、色々ありがとうございます、と感謝。

そんな装いさん、明日も京王閣にいらっしゃいますよ。
MAPナンバーは085です(*´v`)
わさっとプラパールが欲しい。わさっとラインストーンが欲しい。
グラスビーズも見たい。
そんな方は是非。

DSC_0872.jpg
続きまして、こちらはお隣(斜め前?)のidolaさんでのお買い物。

idolaさん、ボタンやスパンコール、お洒落なアクリルビーズが豊富なお店です。
(あ、あとフランスのシードビーズも)
私の目当てはフランスのガラスビーズ達。
中央にある大きめのレクタングルの赤と紺色の奴。
前にネットで見て「ほ、欲しい!」と思ったら既に売り切れで。
再販を待っていたんですが中々ネットで再販されず。
今日、あったらいいなー。って思って見に行ったらあったのよね!
紺色(モンタナ)が一番欲しい色で、その隣のレッドが次に欲しい色だったんで、迷わず購入。
最初にレッドを見つけて、「こ、これは……!」となって、隣で同じ箱の中を見ていた相方に「こ、この色違いを探して!」って思わず叫びました。
そして、叫んだ次の瞬間に自分で見つけていた(笑)

花とリーフのも色合いが可愛いです。
フランスのガラスビーズってあんまり持ってないんですけど、こう、お洒落な色合いが多くてパッと目が引き寄せられますね。

idolaさん、いつか行きたいなー、っと思ってるんですが実店舗は京都でして。
なかなか京都に行く機会もないまま数年経ってます……。
こうやって蚤の市に来てくれるだけでもありがたいー、と思ってたら今日素敵な葉書のフライヤーを貰いましてね。
なんだろう? と思ったら6月の8日(木)~17日(土)まで東京で「イドラビーズ材料店」って言う展示販売会を開催されるそうです。
うわー、めっちゃ行きたいー。

いや、しかし凄いのよ。
五月、六月ってこうなると蚤の市から始まってビーズアートショーがあって、伊勢丹のビーズコレクションもあってからの、展示販売会。
私の財布に大打撃(笑)

なんなんだろう、この時期(´・ω・`;)
祭りか? 祭りなのか?

いや、凄く楽しくていいんですけどね。
新しい出会いとお迎えがあれば、それだけ仕事も頑張れるってもんですよ(言い訳)

ええと、そんなidolaさんはMAP084です(´ω`人)
お洒落な素材が欲しい方は必見。
ボタンも可愛かったんだよねー。

蚤の市でビーズ見たい! って方にはお薦めの二店です。
今回、近いから凄く見やすいですよー。


きらっきらな大きめグラスストーン(サフィレットとか、ドラゴンズブレスとか)や、アクセサリーになってるものをお求めならば、MAP025の– le meace – レミースさんもお薦めです。

た~だ~し、レミースさんは入口に結構近い所にあるので、人がヤバいです。

パーツ系目当ての人だけじゃなく、お洒落系女子もたくさんいらっしゃるので、人口密度が相当にヤバい。
そして今日は雨でしたので、何が凄かったって、カップルで来ててアクセサリー見るのに夢中になってる彼女に置いてけおりにされてる彼氏さん勢が、雨で行き場を無くして同じテントの下でぼへ~っとガラスを眺めてるもんだから、なかなか動いてくれなくてね(笑)
晴れてればテントの外にも出れたんだろうけど、恐らく彼女さんに「これ素敵じゃない!」とか言われた時の為に離れるに離れられず、って感じで所在なさげで大変そうでした。
でも、ガラスが見たいこっちもそんな男性陣と雨を避けての移動だったので、私はもう入ったテントで一ヶ所だけ見て早々に離脱しました。
あー、素敵だなー、と思っても手を伸ばすのがまず大変でね。

明日は曇りらしいので、そこらへん解消されてると思いますけど。

いやー、情報量多いから続けて記事書いたら疲れました(笑)
書きたい事つらつら書いただけなので読みづらかったらすみませんねー。

とりあえず、蚤の市、人ヤバいけど楽しいよ! って感じです。(どんなまとめだよ)
次回も行く予定でおります~。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(」*´∇`)」
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/1074-dc04a7b7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top