FC2ブログ
2013
09.08

吉祥寺で出会ったビーズ。【ヴェネチアビーズ編】

Category: ビーズ
こんにちは、suiです。

昨日今日で家の前を何度か神輿が通り過ぎていってます。
子供の多い地域なので、子供神輿が通るとき、めっちゃ賑やか。

さて、そんな賑やかな声を聞きつつ、昨日の購入物を撮影してました

あいにくの曇り空でしたが、あまりにも光が強すぎると逆に綺麗に撮れなかったりするので、これはこれでいいかなー、なんて思いながら。


さて、エル・ミューゼさんでのお買い物。

と、まずは紙袋から。
DSC_1557.jpg
ちっさい鞄で出かけたので、帰宅時には鞄の中でくしゃっとなってしまってました……
可愛い袋だったので、ちょっと残念。



でもって、中のビーズたち。
(一部、撮影の前に袋から出して仕立ててしまったものもあります。ジッパー付きの袋に入ってるのがそれですのであしからず。)
↓↓
DSCF8535.jpg

購入したのはチェコビーズとヴェネチアビーズ。
ヴィンテージも色々あったんですが、昨日は現行物にばかり心動かされておりました。


特にこのヴェネチアビーズは見た瞬間にお気に入り。
DSCF8543.jpg
やや「乙女」って感じのカラーで、普段の私ならあんまり惹かれないのに、このアソートだけで作られた見本のシンプルな一連のネックレスを見てそのとろけるような甘やかな雰囲気に「いいなぁ」と思ったのです。


でも、ネックレスは普段殆どしないから、昨晩さっそくブレスレットに仕立ててみたり。
DSCF8557.jpg

ついでにピアスも作ってみたり。
DSCF8553.jpg

DSCF8548.jpg


表面の滑らかなテカリ具合がいいんですよねー。
ちなみに瓶入りアソートで、スプーン一杯ごとの量り売りです。
お皿に載ってるビーズ全部で一杯分。ロングじゃなければネックレス一本は十分作れる量かと思います。
ロングタイプ作るなら二杯ぐらいでいけそう。

そー言えば、各種類の計り売りビーズごとに「一杯だとこのぐらいの長さです」ってテグスに通したビーズが要所要所に設置されてて、とても親切でしたよ。

色は私が購入したこのやや乙女カラー(このネーミングもどうなんだ?)以外にも何色かありました。
(ただ、ブルー系は見かけませんでした。あったら絶対今の私なら買ってたと思います。)


今回はもう一色、グリーン系も購入。
DSCF8561.jpg
これもお皿のビーズ全部でスプーン一杯分。改めてみると結構たっぷりです。


で、やっぱり作ったのはピアス(笑)
DSCF8562.jpg

何て言うんでしょうね。
このグリーン系の表面の感じ。
表現が悪いですが、ちょっと苔むしたような、この雰囲気。

私、とっても好みです。

苔生えてるって言うか、ものによっては青海苔まぶしたようにも見えますけどね


ちなみにもう少し明るいとこで見るとこんな感じです。
DSCF8567.jpg
グリーンアソートで一番可愛いと思ったのが右側のちょっとひねったデザインのビーズなんですが、こう見ると、すっごい青海苔まぶしてるように見えませんか(笑)

チェコビーズじゃあんまりお見かけした事ないなー、と思いつつ、このピアスにしたときの独特の渋さと個性的な感じに強烈なときめきを感じてしまいます。



いい買い物をしたものだ。と一晩経っても思っちゃうぐらい。



ちなみに、購入したビーズの紹介を一度にすると記事が凄く長くなる事に気付いたので、分割してご紹介させていただきたいと思います!


とりあえず、ヴェネチアビーズのご紹介はここまでー。
ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://verde12.blog.fc2.com/tb.php/104-a6ca20fe
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top