FC2ブログ
2018
12.28

ネックレスとピアスいろいろ。

Category: ものづくり
DSCF0128.jpg
ビーズアートショーでお迎えしたビーズを色々仕立てました。

DSCF0126.jpg
ちなみにこの天然石シリーズは相方へ。

相方は結構シンプルなデザインが好きなので、素材そのもので気に入るものを探すのが楽しいです。
次のイベントでもいいものに出会えると嬉しいな(* ´ ▽ ` *)


今日は仕事納めでした。
10月の終わりから約二ヶ月ちょっと通った事務所とも今日でお別れ。
うちの会社ともう一つ入ってる所が年内で撤退したら、事務所の入ってる倉庫ごと解体になるそうです。
なので、もう私らが出ると同時に事務所の中のものも全部運びだし終わって、がらーんとした事務所と倉庫内を見たり、移転先を見学しに行ったりした日でした。
まぁ、そんな理由があったわけなんで、途中で壊れた空調は治せず、苦肉の策で管理会社がヒーターを数台買ってくれたんですけどね、まぁ、寒さの酷くなる中でそこそこ広さのある事務所の中でヒーターって……て感じでした。
要約すると結構寒かった(ΦωΦ)

室内ですけど、平均温度が常に17~8℃だったんで、まぁ、風が無いだけマシなものの、カーディガンとかジャンパー着てても結構寒い感じでした。
下手すると日中は日が当たってる外の方が温かいくらい……。
かじかむ手でペンを握る日々でした。。。

まぁ、そんな状況でよく風邪も引かずに通い続けられたもんだなぁ、と我ながら感心(笑)

年明けからは家に近い事務所に通う事になります。
年内止めた受注分が色々溜まってるのと、移転先の事務所で新しい仕事もするので、今から戦々恐々。

まぁ、でも無事に2018年の仕事が終わってホッとしております(* ´ ▽ ` *)

さぁ、後は楽しい冬休み。
色々とやりたいこともやらなきゃいけないこともあるので、楽しく頑張りたいと思います。


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*^ワ^*)


スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
2018
12.25

アメトリンのネックレス。

Category: ネックレス
DSCF0130.jpg
先月のビーズアートショーでお迎えしてきたアメトリン。

バチカンを使ってシンプルな一粒ネックレスにしました(* ´ ▽ ` *)
可愛い(* ´ ▽ ` *)

最初、チェーンを買ってくるまではワイヤーでチェーンを通す部分を作ってたんですけどね、うーん、この形ならバチカン使えるし、そっちの方が可愛くない? と思ってバチカン使ってみたら案の定可愛くて即採用。

ちなみにアメトリンってのは、もう名前が語ってますけど、アメジストとシトリンって二つの鉱物がくっついたもの。
紫と薄い黄色が混じってるのがなんとも可愛い鉱物です。

何かで知って(多分ネット)、いつか実物を見てみたい! と思ってはや半年ぐらい(短っ!)。
もともと天然石って余程の事が無いと見ないので、その内見れるかな~、って気持ちで居たらBASで扱ってるショップさんがあって、ラッキー!! って気持ちで見てお迎えしてきました。

いやー、可愛いわぁ。
今回三粒お迎えしたわけですが、画像の左側の形も色のバランスもいい方は相方へのお土産に。
右側は自分用に仕立てました(* ´ ▽ ` *)
(ネックレス、首周りの皮膚が弱くて出来ないけど、寒い時期で汗かかないならもしかしていけるのでは……、と思っていたり。駄目なら駄目で観賞用です(笑))

いい出会いがあって嬉しい。


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(゚∀゚)


Comment:0  Trackback:0
2018
12.23

昨日の続き。

Category: ビーズ
DSCF0158.jpg
昨日、撮り忘れた(撮れなかった)ビーズ。

DSCF0165.jpg
トンボ玉、的な感じの手巻きのガラスビーズ。
デッドストック品だったのか色が霞む程に埃塗れになっていたので、朝からざぶざぶ洗いました。
思った通りにいい感じの濃くて深い赤い色で大満足。
柄はよくある謎の柄。
入り数は一パックでこの倍くらいで割ともりっと入ってた。
お得なお値段でしたー。

知ってるかな。
君、ブレスレットに使われんだよ(ΦωΦ)


DSCF0166.jpg
これはパックに書いてあった値段より安かった。
会場に値段の書いてある商品と、元のパックの値段のままのものがあって、店員さんに「これってこのパックの値段で良いんですかー?」って聞いたら、電卓片手に寄って来てくれて、「ええと、これは、こうなりますね」って計算してくれてお得な事は分かったんだけど、結局何割引きだったのだろう……って今更ながらに思ったり。
まぁ、お得だったから良いんですけど。

↑の二つも入れて、全部で昨日書いた金額でしたので、全体的に見ると欲しいものがあるとかなりお得なセールなんでは無かろうかと思うTOHOファミリーセール。
(まぁ、セールって言っても欲しいもの無ければ「ふぅーん」で終わっちゃいますからね)

キット系も結構充実してたみたいなので、キット欲しい人にも嬉しいんじゃないかな。

私、キットものって作れないんですよね(´・ω・`;)
余程作りたいと思わない限り、説明書の図解を見ながら作れないタイプなので、キット系は手元にあっても数年放置されてしまいます。(そしてそのまま忘れられるか、何かの時に中のビーズだけ別に使われてしまうか……)
恐らくキット系で作り方とかコツみたいなの掴んだ方が作風の幅も広がっていいんだろうなぁ、なんて思いつつも、図解が読み解けない女なので無理なんです(´д⊂)
かなり致命的に編図とか読めなんです。
読んでるうちにイライラしてきちゃって放り投げちゃうんです。
読めなくてイライラするの分かってるから、近付かないんです。……これも一種の防衛本能?

DSCF0170_201812231238166d4.jpg
すぐ使えるようにシードビーズ達も小袋に移動。
うんうん。どれもいい色で満足よ(* ´ ▽ ` *)
特に六角特小はきっらきら感がいいですね。
チェコシャーロットに負けず劣らずいい感じのアクセントになってくれそう。

DSCF0167.jpg
パック入りビーズの中でも特にお買い得だったこちらの特小ビーズ。
勝手にモーヴカラーって呼んでるんですけどね。
今日落ち着いて見てみたらやっぱりいい色で。
あの値段ならもう一パック買っておいても良かったなぁ、なんて今更ながらに悔んでます。

次も会えたら嬉しいけど、まぁ、セール品なのでね。
次は次でまた新しい出会いを楽しみにしておきましょう。


ちなみに早速ですけど今日、特小のモーヴと六角特小の紫を刺繍に使って見たんですけど、やっぱり穴が大きめで丸小とかと変わらずに刺せました(・∀・)
うん、やっぱりいい買い物出来た!!
これは結構嬉しい。

ついでに言うなら実際使ってみてTOHOさんの特小は普通にビーズ刺繍に使えると言う事が判明したので、これからも機会があれば違う色を揃えたいかな、と。
細かい絵柄とかにも挑戦できるのではないかしら……、と思ったり。


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます( ^ω^ )


Comment:0  Trackback:0
2018
12.23

年内最後の浅草橋巡り。

Category: ビーズ
三連休ですねー。

いやぁ、職場が年末進行でここ二週間ほどバッタバタと慌ただしく過ごしていたので、ここでやっと一息つけた所で嬉しい限りです。

年内の受付(お客さんからの注文対応)は終わったので、来週はお引っ越し作業(年明けから職場が移転するので)できっとまた慌ただしくなるのかと。
三連休は必死に原稿したいとおもいまーす(=゚ω゚)ノ
(既に一日終わってますけど)

さて、土曜日は久々に浅草橋に行ってきました。
とは言っても、いつもみたいにゆっくりのんびり回って来たわけではなく、早足で欲しいものだけ買い集めてきた駆け足仕様ですが。
でもって、フォロワーさん方に教えて頂いたTOHOビーズさんのファミリセールも土曜日までだったのでちょっと覗いて来ました。
どんなもんかね~って感じに見に行ったけど、割と自分的には「へぇー、結構いいんじゃない?」って感じでした。

DSCF0121.jpg
今日のセールでお迎えしてきたビーズ達。
なんだっけ、このパッケージのは確かTOHOさんの国外向けに出してるパック、とかだったような。

DSCF0117.jpg
私にしては珍しい特小に、

DSCF0119.jpg
六角(多分)、と六角特小。

特小ってビーズ針がたまに通らない事あるんですけど、このビーズ達は通りそうだな、と思って購入。
まぁ、通らなかったらそん時考えましょう。

全体的にポップな明るい色はあんまり無かったけど、自分的にはよく使う色がこっち系の渋い色なので、今回は色々とお買い物出来てラッキーだったなぁ、と。
特に赤い色を二色も購入出来てハッピー。

写真撮り忘れましたけど、このパックビーズ6点と他2点購入してまして、それで合計金額二千円を超えなかったんです。(と、こんな感じでお得感をお察し下さい。いや、本当にお得だったよ!)

今までのファミリーセールに行った事が無いので普段がどんな感じかは分かりませんが、まぁ、私的には結構お得でいい感じの催しだな、と。
まぁ、私、元々セールって物に縁が無い上にそこまで期待値も高くない人間なので、そう思う部分もあるのかもしれませんが(笑)
セールだから種類が豊富とか、あれもこれもあるんだろうなぁ、なんて高望もしてませんでしたし「何があるんだろうな~。まぁ、ちょっと覗いてみっかー」ってぐらいのノリで行ったら「あら、これがこのお値段? ラッキー!」って感じです。

次もお知らせ来てタイミングが合えば覗いてみよっかなー、って感じ。

さて、そんなセールを覗いてきた浅草橋。
11月にオープンしたパーツクラブさんの新しい店舗を眺めつつ(なんか入るタイミングを逃して入らず帰ってきました)、ピアス金具やネックレスのチェーンを仕入れ、ウエスト5さんでお買い得品のバッグハンガーも仕入れて過去最短の浅草橋滞在時間でした。
もう来週には問屋街もお休みに入ってしまいますからね。
来年、またゆっくりと巡りに行きたいと思います(*´v`)

さて、年末なので福袋の話。
色々なお店の福袋を見てるんですが、今年は何となくどこもお値段設定がやや高めな印象。
それでもまだ、こう自分的にピン! と来るものがあればポチっと行くんですが、どうにも「うーん……」って悩んでしまうもので、とりあえずまだもう少し検討するかな、と言う所。
でも、気分的には福袋購入するより、その金額で欲しいビーズ買う方がいいかなぁ、って気持ちに結構大きく偏ってます。

去年も購入させて頂いてるビーズチャタボックスさん(☆☆☆)も丁度週末にかけて福袋の販売が始まっておりまして。
今年は小・大・特大(お値段も)の三種類。(これ見て速攻で「中は何処へ?」って心で突っ込みました)

今年は夏にチェコビーズの蔵出しセットも購入してたんで、どうしようっかな~って思ってたんですけど、小が手に取りやすい価格だったのと他に欲しいビーズが数点あったのと、ついでにそれらの発送がクリックポストでOKだったので、とりあえずチャタボックスさんの小福袋は購入してみました。

うーん、2019年分はこんな感じで福袋終わりかなー、なんて今時点では思ってます(-∀-)

ま、そういう時もあるよねー、って感じ。


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*^ワ^*)


Comment:5  Trackback:0
2018
12.16

繋ぐ。2

Category: ブレスレット
DSCF9908.jpg

DSCF9909_20181207213210e34.jpg

これもまたシンプルなデザインで色の組み合わせを楽しんだブレスレット(* ´ ▽ ` *)

モンタナとライトアメジストをメインに、と考えたらこんな感じになりました。
この色の流れ、結構好き。


土曜日、久々に買い物らしい買い物をしてきました。
甥っ子への誕生日プレゼント買いに二子玉川まで出たんですが、ずっと行きたかった紙箱屋さんにも行けたし、相方へのクリスマスプレゼントの鞄も買えたし、夜は夜で美味しいご飯とお酒を堪能しに行き、帰りに久々に服も買ってきました。
ここ数ヶ月、資材系の買い物以外まともにしてなくて(笑)、久々のショッピングがとっても楽しかったです。

でも、結構色々買い過ぎたので、また暫くは大人しくしておかなければ(笑)


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(o‘∀‘o)*:◦♪


Comment:0  Trackback:0
2018
12.14

お花のヘアピン。

Category: 簪・髪飾り
DSCF9960.jpg

DSCF9962_201812142154508fe.jpg
シードビーズとワイヤーで。

以前はよく作っていたお花のヘアピン。
久々に作りました(*´v`)
もう全て手元を離れてますが、久々に作れて楽しかった!
また機会があれば作りたい。

十二国記の新作が来年刊行される予定があるようで、今から楽しみですヾ(o´∀`o)ノ
十二国記は原作も読んで、アニメもレンタルで全部見ました。
定期的にシリーズを読みなおしたりもしてて、新作をじわじわ待っていたので、本当に嬉しい!

刊行楽しみ!


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます♪(/・ω・)/ ♪


Comment:0  Trackback:0
2018
12.11

空の色を繋いで。

Category: ブレスレット
DSCF9948_2018121121221954a.jpg
星の煌めく夜空、宵闇、黄昏時、夕暮れ時、明けの空。

DSCF9937_20181211212218e49.jpg
空の色を繋ぎました。

DSCF9955.jpg
メインのガラスピンは-yuia-結彩さんの所でお迎えさせて頂いたガラスピン。
合間にShiffさん、La,Karuさんのガラスピンも使わせて頂いてます。

ガラスピンばかり繋いだ贅沢なブレスレット。
暖かくなったら活躍して頂こうっと。

ガラスピンのメガネ留めの練習にも持ってこいのブレスレットなので、また作りたいなぁ、と思います。


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(=゚ω゚)ノ


Comment:0  Trackback:0
2018
12.09

ビーズアートショーYOKOHAMA2018冬でのお買い物~お買い物紹介編~

DSCF0016.jpg
before

DSCF0026.jpg
after
わぁ、黒赤多いなぁ(-∀-)

やっぱり硝子、多め。


さて、昨日お迎えしてきた品達。
今朝、早速曇り空の中で撮影しました!(曇り空が一番綺麗に取りやすい!)

買わないつもりが結構買っていた。
仕方が無い。BASは魔窟ですからね(゚∀゚)アハハハハ

では、早速ご紹介をば。

まずは主催さんブース(☆☆☆

素材博では出ないMIYUKIの蔵出しを結構毎回楽しみに行くのですが、今回はのんびり出掛けたせいか既に品数も無く、あまりこうピンとくる色が無くて見送りました。
その代わりにマツノビーズを色々見て来ました。
過去最高にマツノを買った気がする。

DSCF0012.jpg

DSCF0040.jpg
8パック中、7つは11/0の2CUT。
一つだけ、丸小。

濃青と金の蝶々(これです→☆☆☆)を刺した時に、結構カクカクしたビーズでも、刺しやすいしカットされてる部分のキラキラ感がいいなぁ、と思ってたんですけどね、マツノの2CUTシリーズ見てたらこれで刺してみたい!ってなりまして。
間に挟む特小やシャーロットは何も考えてなくて買ってこなかったけど(笑)
マツノビーズ、やはり海外向けなだけあって発色が凄くいい。
はっきりとした色合いが可愛い。

丸小はの色は一つだけ一目惚れ。


こちらはMelting Pointさん(☆☆☆
DSCF0047_20181209111545ff9.jpg
赤い花がとっても好みな感じで、見つけた瞬間トレイに入れてました。
ツートンのリーフ、なんか「あ、好き」と思って買ったけど、撮影してて気付いた。
私の好きな緑とピンクのツートンだ(-∀-)
なんて言うんですかね、こう、桜餅的な色合い? うん、大好き(*´v`)
お会計の時にトレイをちゃこさんに渡しながら「お願いします」って言うつもりが、赤い花に完全に意識を持っていかれてて、何故かビーズを見つめながら「可愛い……」って呟きながらちゃこさんにトレイを差し出してました。
思わず自分で突っ込んでたら、ちゃこさんにも笑われましたけど、いや、本当に可愛いビーズなのよ!


こちらの素敵なガラスピンは-yuia-結彩さん(☆☆☆
DSCF9985_20181209111634418.jpg
事前に行く日にちと「これがあったら嬉しいな~」ってお願いしてたら会いに言った時に「取り置きしておいたよー。何本でもいいよー」って言ってくれたので、遠慮なく欲しいピンを全部お迎えさせていただきました。
いやー、この色可愛いわぁ。
素敵だわぁ。

DSCF9988.jpg
電気炉を買われたそうで今回から新しくラインナップに加わってきたカボションシリーズ。
夜空玉も素敵だったけど、二粒だけ残ってたこちらに一目惚れ。
「ワタシコレカウ」ってなんか勢いよく片言になるくらい好みでした。はい(ΦωΦ)


お次は輸入ビーズ のAe-sia (エイシア)さん(☆☆☆
DSCF9990.jpg
5個で1000円の赤いシールシリーズ。

DSCF0061.jpg
大粒のやつはピアスにしようかな、と思って購入。
発色のいいオレンジは何かの刺し色に使ったら可愛かろう、と思っております。
Ae-sia (エイシア)さんでのお買い物品だけを見ると、結構自分の好みの遍歴が分かりやすくて面白い(笑)
ブースのお写真を撮らせて貰いたかったんですけどね、私が行った時は丁度凄く混雑してる時で断念。
でも、いつも通り、ビーズがずら~っと壁(板?)に並ぶ様子は圧巻でしたね( ^ω^ )


Bead Soup スズキタカコさん(☆☆☆
DSCF9994.jpg
毎回お世話になっております~。
チェコビーズの見たこと無い形や色がある、ある種私的穴場なお店。
ふら~っとお邪魔させて頂いて「わぁ! これ可愛い! 見たこと無い!」って感じで毎回何かしら発掘(?)してきます。

DSCF0063_201812091200442a5.jpg
今回は鮮やかな赤いペタルに、ミルキー系なマルチカラーのレンティルとスクエアを購入。
このミルキー系なマルチカラーははじめましてで一目惚れしました(´ω`人)


キリンパシフィックさん(☆☆☆
DSCF0003.jpg
全部チェコビーズ。

DSCF0080.jpg
ティールカラーの小さなドロップ以外は全部お花のビーズ。
ちなみに今回あったらいいな~って思ってたのは真っ黒なベルフラワー。
家に数粒残すのみで在庫がなくて。
でも、ちょっと作りたいデザインのブレスレットがありまして。
あるかなー。ないかなー。と思いながら会場回っていてキリンさんで見つけた時は心の中でガッツポーズ。
流石キリンさん!!


Latiefさん(☆☆☆にもいつもお世話になっております!
DSCF0074.jpg
スモーキークリアなチューリップに真っ赤なリーフ。
チェコFP小粒のMIXもなんだか似たような色で揃えてしまいました(´∀`*)
ちなみに全体写真には写ってて個別に撮り忘れた頂いたオマケも真っ赤なシードビーズその他のMIXパックで、なんだかんだで赤い色にご縁があった日だった。


こちらはごめんなさい、ショップさんを確認忘れです……。
DSCF0066.jpg
薄い灰色に紫の混じったレクタングル。
これだけお買い物させて頂いたのでショップカードも袋も貰わないままでブース名を見たのにお店の名前をど忘れしちゃいました。。。
なんとなくブースの位置的にここかなぁ、と思うショップさんはあるんですけど、間違えてご紹介しても失礼なのでやめておきます。
次はブース番号もちゃんと見ておこうっと。(番号さえ覚えておけば配置図で覚えておけるので)


こちらは今回初出店のイノセ宝石さん(☆☆☆で見つけたアウトレット品。
DSCF0001_201812091115211e7.jpg
店員さん曰く、二十年ほど前のガラスだそうです。
お値段が本当にアウトレット品のお安さで、吃驚。(次もあったらいいなぁ、と思ったんですがHP見たらアウトレット販売は今回限りだったみたいです。残念~|ω・`))
金具とかも色々あったんですが、やはり私はガラスしか見ない女……。


天然石のGenuineさん(☆☆☆
DSCF0054.jpg
相方へのお土産の天然石。
前回も相方のお土産をこちらで買わせて頂いてるので、相方へのお土産探し用のお店と思ってます。
お手頃価格で結構いい感じの石が多くて楽しく覗かせて頂いてます。


最後はこちらも初出店のGalaxy Jewels Designさん(☆☆☆(※お店の名前はJewel Homeさんになるみたい?)で見つけたアメトリン!
DSCF0084.jpg
ブースはパッと見、ちょっとお高めの指輪とかが並んでたんですけど、なんかふら~っと覗いたら宝石質天然石?(だったかな?)が数種類ありまして。
最初ルビーとかペリドットとか見てたんですけど、ちょっと奥の方にアメトリン見つけて「あ!!初めて見た!」と思ってた店員のお姉さんが「ゆっくり見て行ってください~」って器のアメトリンをトレイに広げてくれたので、結構長い間お姉さんとお喋りしながら選ばせて頂いた3粒。
BASで買うにしては一粒単価が結構高級な感じでしたが、普段天然石を見に行かない&折角出会えたしって事でお迎えしてきました。
ちなみに真ん中の粒が一番お気に入りで、相方へのお土産だったりします。(ネックレスにしようと思って)
いや、いい出会いだった!

アメトリン、ちょっと前に-yuia-結彩さんにこの色合いでガラスピンオーダーしたぐらいに好きな色合い。
またどこかで会えたらいいなぁ、と思いつつ、天然石見に行かないから中々出会いもない石です。

今回のBAS、結構天然石のお店の出展が多かったせいか色んな所でミネラルショーの話が聞こえて来まして。
ミネラルショー、興味はあれど中々一歩を踏み出せず(=∀=)
いや、行ったらきっと楽しいんだと思うんだけど、やっぱり硝子をメインに考えてしまうもので。

そう言えば今回はスパンコールを買わずに終わりました。
多分、次のイベントでまたちょこちょこ買うかな?
フォロワーさんが購入されたポテトパールも気になったけど、上手い使い道が思いつかずに今回は見送りましたが、また見たら欲しくなっちゃう気はしています(笑)

初の冬開催、初日が雨だったせいもあってちょっと人の入りはあんまりよく無かったみたい?
二日目、三日目も結構まったりとしてたようですが、私的には結構のんびり見て回れたし作家さん達ともゆっくりお話出来たり、ビーズ達とのいい出会いも多くて嬉しかったです。

主催さん、出展者さん、行かれた皆さんお疲れ様でした(^∇^)ノ
また来年の横浜でのビーズアートショーや素材博開催楽しみにしておりまーす!!


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます+.(*'v`*)+

Comment:0  Trackback:0
2018
12.08

ビーズアートショーYOKOHAMA2018冬でのお買い物~ブースご紹介編~

DSC_5185.jpg
行ってきました!
2018冬の横浜ビーズアートショー!(略してBAS)

今回は三日間開催の最終日にの~んびり行ってきました。

DSC_5184.jpg
今年最後の大さん橋。
次は2月の素材博の時に!

DSC_5183_20181208222422ad7.jpg
丁度横にASUKAⅡが停泊しておりまして。
おお、でっかい船格好良い~~~!! って眺めながら横を通過。

さて、今回。
これが見たい! これが欲しい! って物が無かったので、何か出会いがあると嬉しいな~って感じで本当にまったりと行って来たわけですが、11時前に着いて、大さん橋を後にしたのが16時だったので本当にかなり長居してた(笑)
目当ての物が無い状態だったので、そこまで買うものも無いかしら? と思いきや、やはり自分の中では年に二回の大きなイベント。
なんだかんだで結構お買い物してましたね(゚∀゚)
お買い物してきた品は、また後日!

今回もブースのお写真撮らせていただいたので、ご紹介~。


【Melting Pointさん】 → ☆☆☆
DSC_5186.jpg

DSC_5188.jpg

DSC_5189.jpg

DSC_5191.jpg

DSC_5192.jpg
クリスマスのシートが可愛かった~ヽ(≧∀≦)ノ
やはり季節的に赤い色に目が行っちゃいましたね~。
生憎とクリスマスのビーズは売り切れで、でも、素敵な赤いお花とツートンカラーのリーフをお迎えしてきました!


【-yuia-結彩さん】 → ☆☆☆
DSC_5193.jpg

DSC_5194.jpg

DSC_5195.jpg

DSC_5197.jpg

DSC_5198.jpg
いつもの事ながらガラスピンがとても素敵でね。
今回、初お目見えのカボションも沢山見させて頂きました!
金箔が入ってるもの、入っていないもの、どちらも可愛かった(*´v`)
新作のお話も色々聞けたので、次回のイベント(2月の素材博)でも、また新しい作品に出会えそうで楽しみ~!


【キリンパシフィックさん】 → ☆☆☆
DSC_5199.jpg

DSC_5200.jpg

DSC_5201.jpg

DSC_5202_20181208222547435.jpg

DSC_5205.jpg

DSC_5206.jpg
チェコビーズの豊富さが相変わらず凄い!
今回、一つだけあったらいいなぁ、と思ってたビーズがあったんですけどね、こちらで扱われてて見つけた瞬間「流石!」と心の中で叫びました。
おかげで、久々に好きな色のチェコビーズを色々買ってしまった(笑)
来年のBASにも出展されるそうなので、またチェコビーズを色々見させて頂こうと思います!


【Latiefさん】 → ☆☆☆
DSC_5207.jpg

DSC_5208.jpg

DSC_5209.jpg

DSC_5210.jpg

DSC_5211.jpg

DSC_5212.jpg

DSC_5213.jpg

DSC_5214.jpg

DSC_5215.jpg
チェコビーズにスパンコール、こちらも相変わらずの種類の豊富さ。
刺繍用のパーツも色々と揃ってて目移りしまくってました。
でも、やっぱりラティーフさんでも今回はチェコビーズを購入。


今回のお買い物は本当にチェコビーズが多くて、自分の中のブームってやっぱりあるんだな~ってお迎えしてきた品を見てしみじみ思いましたよね。

今年は初めての冬開催。
春と違って秋って結構出展者数も来場者数も少ないんですけど、それが月がずれて完全に冬になっちゃったらどうなるのかしら、と思ったんですけど、うん、まぁ、何となくそうかなぁ、って思った感じでございました(´・ω・`;)
三日目って事もあったのかなぁ、とは思ったんですが、やっぱりお客さんはそこまで多くなくて。
いや、私はゆっくり見れてありがたかったんですが、出展者さん的にはちょっと寂しかっただろうな、と。

今回は刺繍系のお店は少なくて、天然石のショップさんが多かった印象でした。
天然石もね、見る好きだし相方にお土産買うんで覗くんですけど、やっぱり私の心はガラスに行ってしまう。

ガラスって素敵ですよね。
硝子っていいよね。最高。

そんな気持ちでこれからもまだまだ硝子との素敵な出会いを求めて生きて行こうと思います。

何もまとまらないままですが、以上です(ΦωΦ)


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*^ワ^*)


Comment:0  Trackback:0
2018
12.05

繋ぐ。

Category: ブレスレット
DSCF9917_20181205232242071.jpg

DSCF9901.jpg

じゃらじゃら系よりも繋ぐ作業は少ないですが、そのかわりに色の組み合わせやサイズ感のバランスで悩むタイプ。
じゃらっとなのは色の組合せもバリエーション豊富だし、凄く組合せで遊べる感じだけどシンプル系もいいよねー(*´v`)

一つ前の記事ではたくさんの拍手をありがとうございました。
正直、書いた後でなんでここまで書いたかな? と自問自答しましたが、まぁ、そりゃなんで書いたかっていったら自分が書きたかんたんだろうな、と言う結論に達して終わりました(笑)
書きたかったし、書いておきたかったんだろうな、って。

そんでもって本の方はもう既に来年の5月までに何冊出すか、とか馬鹿なスケジュールを相方と組んでるんですけど、うん、なんかもう、既に来年も楽しいです(゚∀゚)
め、目指せ14冊……?

さて。
お話がちょっと変わりまして。
明日6日(木)から横浜ビーズアートショー冬が始まりますね~。
公式 →→→ ☆☆☆

はじめての冬開催。
さて、どんな感じになるのかな、と楽しみです。
今回私は有給もないので、最終日の土曜日にのんびりゆっくり覗きに行こうかな~って思ってます。
考えてみたら、最終日に行くのって本当に最初の頃以来かも。
結構本気で買い物しに行くイベントだから、ここ最近は初日の朝一とかで行ってましたしね。

どうせなら、最終日の終わりごろにの~んびり行くのも良いかなぁ、なんて思いつつ、いや、あんまりと遅いのもなぁ、と思ってとりあえず午前中からお昼ぐらいにかけて到着するように行こうかと思ってます。

いい出会いがあると嬉しいなぁ(´∀`*)


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(=゚ω゚)ノ


Comment:0  Trackback:0
2018
12.02

和洋折衷。

Category: ブレスレット
DSCF9919.jpg
じゃらっとブレスレットをもう一つ。

DSCF9884_20181202155249fb0.jpg
ビーズを広げるだけ広げたカオスな作業場から生まれました(笑)

DSCF9882.jpg
赤と黄色が印象強くて割と南国カラー。

DSCF9880.jpg
前回の記事のブレスレットとこちらのブレスレット、日本のビーズと異国のビーズを混ぜてるので、ああ、これは和洋折衷って言うやつではなかろうか、と一人で勝手に思ってました。


混ぜこぜでもなんでも、私は私の作りたいもの、色を表現出来て大満足です。


これからも日本のビーズ、国外のビーズ問わず好きな物を集めて形に出来ていけたら嬉しいなぁ。
今までの作品は結構クリアカラーに固執してた部分があったんですけど、今回のブレスレットを作ってみて、ああ、もっと自由でいいんだ。もっと好き勝手にやってもいいんだな、と思いました。



以下、ちょっと雑談(内容的にはオタク話的な? あと長いんで読まなくても全然オッケーです)


相方と同人活動を初めて数年経ちました。(って言っても五年以下ですけど)
この数年、結構な勢いで駆け抜けて来て、去年はついに12冊。
今年は何だかんだで13冊、薄い本を出しました。うち、本文は私が書いてるんですけど、相方からのオーダーで、必ず一冊のページ数は40ページを超えなきゃいけないって言う縛りがありまして(笑)
まぁ、縛りがあった所で50ページだったり、80ページだったりとその時の情熱的な何かで色々あるんですけど、なんだかんだで結構書いてきたなぁ、と。
去年と今年は月で換算すると一月に一冊なんかしら本出してる計算になりますからね(笑)
そりゃ、常に締切でひーひー言ってるわけですよ(笑)

まぁ、地道に自分たちの形にしたい物を形にしてきて、ありがたい事に「こちらの本が一番好きです」と言って下さる方やイベントで最初に買いに来て下さる方もいて、すんごくこじんまりやってる割には常連さんが何人かついてくださっていて嬉しい限りです。

相方とも「続けてきて良かったね」って今では笑って言い合えるぐらい。

はじめた時はなんて言うか「もう無理、こんなの絶対続けられない。同人作家さんって何考えてんの!?」ってかなり本気で思いました。
最初の一冊が今思い返しても、本当に大変で。

文章は小学校の頃からちょこちょこ書き散らかしてきてました。
本を読むのが好きだったのと、小学校の時の国語の授業で「起承転結を考えて小説を書いてみましょう」と言うものがありまして。
それが「文章を書く」って意識した一番はじめの切っ掛けだったかな。
書いて見たら、あ、楽しい、とも思えて。

そこからなんだかんだで結構折々に「あ、書きたいな」と思うとオリジナル物や二次創作を書いて、書き散らかして、でも別に書くだけでどうともしないから飽きたらぽーいってしてました。
凄く短いSSとかで書き終えた事はあったんですけど、基本的に誰かに読ませたり、世界観を完璧にしたいって気持ちもなくて、ただたんに文章をアウトプットしたいだけだったので完結させられる力が無かったんです。

でも、いざ活動初めて本を作るってなると否応なしでも完結させなきゃ形にならない。
終わらせないと本(冊子)にならないからね! って状況に陥り。

そもそも我が家は二人してオタク歴は結構長くて、でもずっと買う方専門だったんです。
それが何をとち狂ったか(本当にとち狂ったとしか思えない 笑)、三十路過ぎて本を作る側に回ってしまいました。
(はー。人生何が起こるか分かりませんねぇ)

人生で初めての同人誌。
書く話の内容、ページ数、締め切り、印刷所、表紙、その他色んな事を相方と話して、もう本当に「これどうやって終わらすの!?」って叫んだ記憶がありますもん(笑)

でも、どうにかこうにか形にして相方とイベントに出て。
いざ出てみたらすんごく大変な事はいっぱいあったのに、なんでか「やり遂げた」「楽しかった」って余韻ばかりが自分たちの中に色濃く残っていて。
自分たちの作り上げた本が形になって自分の手の中にあるって事実にも凄く感動しました。

「……次も、出ちゃう?」「……出ちゃおうか。どういう話にする?」なんて感じで気付けばサクッと次の参加も決まっていて。
イベント申し込む→出るのなら本を出さねば。の無理矢理感で駆け抜けてきた感じです。
(書き終えたら出よう、だと一生でないので、うちは先にイベント申し込みをしちゃうタイプです。自分たちの首絞めて追いこんでいくタイプ)

最初の一年はイベントに出てもそれこそ買い物も結構してたんですが、ここ一年は何だかんだで自分たちのスペースでまったりと本を売るだけの事も多くて。
この活動を通じて出来た友人・知人も居て、ありがたい事です。

荒療治って言うか、ほぼ強制って言うか、なんだかんだではじめた時は物語りを完結させる力が極端に低かった私が今ではそれなりに余裕を持って完結させられるようになりました(笑)
去年くらいはそれでも割と力技でしたけど、今年はちょっとした小手先の技とか使ったりして、自分でも「おお、私凄いぞ」なんて思ったりします。

相方にも「上手くなったよね。確実に力をつけてる」って褒められるし、何より自分でもそれだけの文章を書き上げてきたって言う事実が力になってきたのかな、って思います。

それこそ右も左も分からない中で二人でやっているが故のトラブルも色々ありました。
続けてる中で「もう嫌だな」って思った事は一度や二度ではないし、活動のせいで他の事に時間が取れない事も多かったりしましたしね。

でも、なんだかんだで毎回きっちりきっちり色々な物を犠牲しながら(笑)も本を出し続けて良かったなぁ、って今では思います。
継続は力なり、ってのもあるんですけどね。

それとは別に私の自己肯定感の低さが、この活動のおかげでちょっと上がったかな、とも思ったりして。
(まぁ、あとは幼少期からこっちを抑えつけて来ていた親族とここ最近音信不通なのもいいのかも)


アクセサリーを作るのが好きです。
これもこれで中々に長く続けてる趣味です。
私は自分の作った作品を愛おしいと思っているし、それこそ素敵な物が出来たぞ! といつも思ってます。
(たまに試作とか、あれ? ってのもありはしますけどね)

でも、好きで作って自分で素敵な物が出来た! と思っていても、私は〝私〟に自信が無いので、そんな自信の無い自分が作ったものにやっぱりどこか自信がないままでずっと来ちゃいました。

一からガラスを作ってるわけでも、金属の加工してるわけでもないから、そこにあるオリジナリティって言うものはやっぱり色使いとか組み合わせになるわけで、私は私の好きなように作品を作って来たわけですが、それでもそれって結局〝誰でも作ろうと思えば作れる。私なんかが作らなくても良いんじゃなかろうか〟と思ってきちゃったわけですよ。
(それでも作り続けてきたのは好きだから、楽しいから、やりたいから)

でも、文章はそれとちょっと違いました。
私の書いた文章は私だけのもので、そこに相方の力を加えてもらう事は多々あるけれど、その根本にあるのは自分の力で、自分だけの力で。
考える事、続ける事、一つの物語りを終わらせる事、人に読んでみたいと思わせる事、素敵でしたと言ってもらえる事。
私の書いたものを、誰かが「好き」と言ってくれて、わざわざお金を払って買っていってくれる事。
こうなると、もう、自信が無いとか言ってられなかったわけです。

私にはそう言ってもらえるだけの力があるんだ。力がついたんだ。
最近、そう思えるようになって来てから、前よりちょっとずつではありますけど、何だかんだで文章を書くのがとっても楽しいです。
自分の頭の中にあるあれやこれやをアウトプットして、それを一つの形にする作業が、楽しいです。
ここはこうしよう、ああしよう、って悩む時間も、愛おしいです。
「こんなの書いたよ! 凄いでしょ!」って自分から言える様になりました。(相方に(笑))


私は私のやりたい事を、好きな物を、自由に表現していいし、愛していいんだ。


そう、思えるようになりました。

だから、きっと今度はそんな気持ちでアクセサリーも作っていけると思ってます。
寧ろ、最近のビーズ刺繍辺りからはちょっとそんな気持ちで作ってきてるんだと思います。
(だからと言って別に以前作った作品を愛していないわけではないんですけどね。……難しいですね)

自分を肯定するって難しい事だな、って日々を生きる中ですごくよく思います。
きっとそんな事を思わない人も居るんだと思います。
そもそも考え付かない人、考え付くけど考えても意味が無いから考えない人とかも居たりするんだと思います。

私は考えちゃうタイプ。
悩んじゃうタイプ。
否定される事が多かったから、自分を肯定する方法が今でもよく分からないタイプ。

でも、そうやって考えたり悩んだりしてそれをぐるぐる繰り返して、それでも何かの時に自分を肯定出来た瞬間に身に着く力は凄いものなんだって事も分かるようになってきたから、きっとすんごい地道に成長してるんだと思います。(そう思っとこう!)

色々あったけど、本当に色々あったけど、同人活動に私を引きずりこんでくれた(笑)相方には今となっては感謝しています。
まだまだこの先も二人三脚で一緒に作りたい物を作って形にしていきたいです。

アクセサリーの方も、まだまだたくさん作って行きたいと思います。
自信を持った私が、この先どんな物を作って行くのか、自分自身でも結構興味津々(笑)


はじめましての方もいつもの方もありがとうございますヽ(≧∀≦)ノ


Comment:0  Trackback:0
2018
12.01

師走の候。

Category: ブレスレット
DSCF9892_201812011555174fa.jpg
12月に入りましたねー。

ここ最近、家のネット環境が不安定なのもあってブログの更新がいつも以上に更にマイペースになっておりますが、きっとこの先もこんな感じで続くんだと思いますヽ( ´_`)丿

DSCF9885.jpg
一個前の記事で久々にジャパンヴィンテージのビーズをアップしたら、なんか凄くジャパンヴィンテージが見たくなり。
ついでにちょっと前に贈り物でブレスレットを作ったら「ブレスレット作りたーい!!」って熱が再熱したので、ブレスレット作りました。
(結構久々にガラスビーズしまってる引き出しを全部出しました(笑))

DSCF9928.jpg
ジャパンヴィンテージとチェコビーズを色々混ぜて楽しく楽しく作った一品。

長さはモチーフ部分が約16センチぐらい。アジャスターが5センチほどあるので、ゆるめにも使えます。
以下、備忘録がてらに使用したビーズと数など書いてみたり。

メインの土台
【ジャパンヴィンテージ】
モンタナカラー約8ミリ 2粒
ライトアメジスト約8ミリ 2粒
半透明のイエロー約7ミリ 3粒
【チェコビーズ】
アラスカブルー約8ミリ 2粒
計 9粒 
周りのフリンジ部分
チェコベルフラワー 色は4色19粒。(アジャスターの先も含む)
チェコフラワーペタル 色は1色4粒(枚)?
ジャパンヴィンテージ6ミリ玉 2粒
ジャパンヴィンテージ4ミリ玉 3粒
ジャパンヴィンテージ3ミリ玉 20粒
計 48粒

使用したビーズの合計57粒。
……全部ガラスなんでちょっと重いっす。
でも、とっても可愛いんです(*´v`)

ちなみに今日作ったのはこれだけじゃなくて、なんだかんだでビーズ100粒以上のピンワークをひっさびさにしたんですけど、大層楽しゅうございました。

刺繍も良いけど、やっぱりピンワークもいいわぁ。

そこそこ前に色が可愛いと思って購入しておいたクリアじゃない黄色のペタル。
満を持してここで出番が。

黄色ってやっぱり華やかで元気が出る色ですね。
黄色だけだとちょっと子供っぽい色になりますけど、ぐっと締まる色と合わせると対比が効いていい感じ。


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(´∀`σ)σ


Comment:0  Trackback:0
back-to-top