FC2ブログ
2018
04.30

連休三日目。4月の終わり。

Category: 日常
GW突入三日目ですね。
皆さま、いかがお過ごしでしょう(-∀-)

私は今回、1、2日もお休みを取らせて頂きましたので、9連休です。
部長に休んでもいいよーって許可もらった時、「あ、でも休み明け、来ないとかナシだよー」って冗談で言われて「アハハハー」って返したんですが、休み前に職場で諸々ありすぎてちょっと本気で連休が嬉しすぎて休み明けに出勤出来なかったらどうしようかな、とか心配し始めた今日この頃です(笑)

でもって連休前の金曜日、私は定時後気付いたら渋谷のサンイデーに居て、気付いたら、ラ・ドログリーさんのシードビーズ棚の前にしゃがみこんでおりました(ΦωΦ)

DSCF8335.jpg

DSCF8336_20180430132820a71.jpg
竹ビーズがねぇ、すんごく可愛くてねぇ。
でも、シードビーズのこっくりしっとりとした色合いも素敵でねぇ……(。>ω<。)ノ

いえね、今回家の更新でお金もかかるし5月のイベントも色々あるし、暫くはお買い物控えるつもりだったんです。
いや、寧ろ控えなきゃいけなかったんです。
でもね、金曜日。めちゃくちゃ色々な事があって、表面上は淡々と仕事してたんですけど、内心「やってらっれか!! ばっきゃろー!!」状態で。
定時にささっと上がりつつ、あー、このもやもやのまんま連休突入とかねぇわ。なんかリフレッシュしたいわ……、と思い、近場で尚且つ時間にも余裕のあるサンイデーに向かったのでした。
grisさんもお店みたら前回と結構変わってて、ビーズの種類も春の雰囲気に夏の雰囲気が加わってて良かったです。

でも、やっぱり私の気分的には、こう、ガツン! とした色が見たくてラ・ドログリーさんに吸いこまれ、そして前回と同じくシードビーズの棚の所でしゃがみ込んでじぃっとビーズを見ていた(-∀-)

いいの。癒されたし、物欲は満たされた。
満足じゃ。

連休初日は久々に刺繍に勤しみました。
今度、3日に別件のイベントがありましてね。
それに向けてここ一ヶ月ぐらいずーっとパソコンに向かってまして。
無事に終わって解放されたので、お休みを満喫中です。
とっても刺繍に集中出来ていい気分転換になりました(*´v`)


そんでもって昨日は娘たちのシャンプーしましたよ。
DSC_0835_201804301340392cd.jpg

DSC_0867_20180430134041de4.jpg

IMG_v9emqy.jpg
今回は相方がゆき。

DSC_0848_20180430134040526.jpg

DSC_0892_20180430134043045.jpg

IMG_-sep1pq.jpg

DSC_0935_20180430134044050.jpg
私がかりん担当でした(*´v`)

前回から約3ヶ月。
抜け毛、毛割れとの戦いについに終止符が!! と思いきや、抜け毛はまだまだ続くようで。
洗ってると時も乾かしてる時もすんごい抜けたのに、まだまだ抜けますか、そうですか……、と呆然としてます(笑)

ゆきは年間通して毛のもっさり感があんまり変わらないんですが、かりんはやはり前回の写真と見比べるとすっかり夏仕様のスリムな感じ。

さてさて。
何だかんだで4月も今日で終わりますね。
なんか、今年は3月4月と職場で色々あって、すんごいストレスマックスでした。。。


まぁ、ちょっとした愚痴なんですけど、半年ほど前から3末まで目の前に席に座ってたA(仮名)と言う人物に物凄くストレスを感じておりまして、そいつが席替えで目の前から移動したら、今度はそのAの事について色々相談していた社員さんの本性が分かって来て、Aというストレスが離れた途端に今度は社員さんへのストレスを感じ始めて、かなりの負のループ。
社員さんは歳の近い女性なんですが、自分で「私、女に嫌われる女なんだ」とか「友達がどんどん離れていっちゃう」って言ってて、最初はふーんって思ってたんですが、Aの事で色々とやり取りする中で嫌という程その意味を理解しました。
本人、結構性格も物言いもきついんですが、面倒になると途端に人の心を抉る言葉をぽんっと投げかけてくる。
あ、相談してきた人にそんな事言ったら、そりゃ二度と貴女に相談しようなんて思いませんよ~、って思いましたよね(-∀-)
私は二度としません。そして仕事以外では一切付き合いたくないタイプと判断しました。
おかげで、「あー、ここにいる間はこの人と仕事すんのか。辞めたいなー」て普通に思いはじめた今日この頃。
人間関係ってムズカシイネー。


はじめましての方もいつもの方もありがとうございますヽ(´∀`)ノ


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2018
04.25

グラスストーンのフォイルを剥がしてみたのです。

Category: ビーズ
DSCF8322.jpg
手持ちのフォイル付きのグラスストーンのフォイルを剥がしてみました。

以前にネットで情報を見てから試してみたくて。
今回、手持ちのストーンがそこそこあるなぁ → あ、フォイル剥がし試してみようかな~、って感じでした。

まぁ、でもグラスストーンのフォイルなんて、そもそもあんまり剥がそうと思いませんよね。
私もたまたまネットで見かけて薄っすら覚えてた程度で。
当時は「へぇ~」だったんですが、今回試してみたらフォイルがある時よりもストーンが自分好みになった感じがして大満足でした(* ´ ▽ ` *)

さて、そんなフォイル剥がし。
何が必要かと言われれば、密閉出来る瓶とキッチンハ○ター。(←家に常備してるから)
そんだけです。
あとは人によってハ○ターが手に触れると危なかったらゴム手袋とか、場合によってはメラミンスポンジとかあると良いそうですが、私は瓶とハ○ターのみで全然大丈夫でした。

やり方も、とっても簡単( ^ω^ )
瓶にストーンを入れる(瓶を傾けたりして、静かに入れましょう。衝撃で欠けたりするからね) → ストーンが浸るぐらいにハ○ターを入れる。(原液のままです) → 蓋をきっちり締めて匂いが漏れないようにする。そのまま二時間程度放置。

DSC_0554.jpg
二時間程経ったら、一度瓶を軽く降ってみましょう。
フォイルが元々剥がれているものなどは、二時間ぐらいでも剥がれちゃいます。

DSC_0558.jpg
結構汚れとか溶けたフォイルでハ○ターの色が変わります。

ストーンの状態によってフォイルの剥がれ具合が異なるので、そこはちょっと剥がれ具合を見ながら調整しましょう。

ちなみに私は今回、実験も兼ねてヴィンテージのストーンと、現行品のストーンでやってみました。
現行品はあれです。
貴和さんとかで買えるスワロフスキーの#1088とかそこらへんです。
現行品はヴィンテージ物と違って裏面のフォイルが銀色っぽい色で着圧もしっかりされているから果たして剥がれるのだろうか、と興味津々でやってみたわけでございます。

DSCF8301.jpg
結果、剥がれました。
しかも、物によってはフォイルの形のまま、綺麗にするん、と剥がれてます。
ただし、浸けておいた時間はほぼほぼ24時間程。
今回、パパラチアとデニムブルー、あとエメラルドっぽい色の三色を試してみたんですが、デニムブルーが一番早くするんと剥がれて、次はパパラチア。
エメラルドッぽい色のは、完全に剥がれず一部フォイルの残りカスみたいな物が残ってしまいました。

この残りカスみたいなのが、どうにも上手く取れない時はメラミンスポンジがあった方が良いみたいですが、私は直ぐに使うものでないしな、と思って次回分とまた一緒に浸けて剥がそうと思ってます。

DSCF8304_2018042521500845b.jpg
残りカスは物によってはティッシュとかで拭えば取れるものもあって、本当に一部を除いてはそれで綺麗に取り切れました。
水洗いの時、瓶に水道から直接水を注いで、そのままハ○ターを薄めつつ瓶の中でストーンをゆすぎつつ、水が流れてハ○ターが落ち切ったかな、と言うと所でストーンを救出。
浅めの器でまた濯いで、拭いて乾かせばOK。

DSCF8315_20180425215020b05.jpg
乾いたストーンをフォイル有りと無しで並べて見たり。

DSCF8327.jpg
でもって、これが現行品のスワロのパパラチア。(確か)
裏から見ると、こんな感じで。

DSCF8330_201804252150248ff.jpg
表から見るとこんなん。

DSCF8332.jpg
手持ちのアイリスのフォイル剥がしまくった結果がこちらです。
合わせるセッティングは物によってはあるけど、折角なので暫くはこの透明感を楽しむために観賞用。

ちなみにこちらのケースは浅草橋のロゼクールさんでこの間買って来たもの。お値段確か、税抜き130円くらい。
完全に違う用事で一応買っとこう、と思って買っておいたんですが、まさかの直ぐのお役立ち(* ´ ▽ ` *)
でも、ちょっと足りないので今度買い足す予定。

フォイル有りのきらっきらな感じも素敵だし好きですが、無いのもまたガラスらしい美しさがあってとってもステキです(*≧∪≦)

ストーンのまた違った表情も見れますので、同じストーンがいくつもあるとか、フォイルがはげててちょっと使いづらいな、なんて言うストーンがある場合には、是非お試しあれ~~。

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(´ω`人)


Comment:0  Trackback:0
2018
04.22

ガラスピンのオーダー。

Category: ビーズ
DSCF8057_20180415202335139.jpg
先日、生まれて初めてガラスピンをオーダーさせて頂いたのですよ(ΦωΦ)

DSCF8104_20180415202412670.jpg
届いたピンがね、物凄く私好みでめちゃくちゃテンション上がりまして。
(事前に「こんな感じで仕上がりましたよ~」と画像頂いてたんですが、その画像だけでもめっちゃテンションあがってました。でも、この記事書くのに自分で撮った写真見てまたテンション上がってる(笑))

DSCF8023_20180415202332b6b.jpg
真っ先にお願いしたのは黒い「漆黒夜空玉」。
黒に金箔入りの、凄く上品な色合いのガラスピン。
単色では黒と、ボルドーをお願いしていたのですが……

DSCF8015_20180415202331382.jpg
別の方のオーダー品で拝見した紫に滅茶苦茶惚れこんでしまいまして(≧ω≦)
我儘言って紫に金赤の色を混ぜてもらっちゃいましたー!!
角度によって見える色と表情が違って、夜に近い黄昏時の色みたいですんごく素敵(。>ω<。)

DSCF8051.jpg
どの色もとってもお気に入り(* ´ ▽ ` *)
ありがとうございます!!

ビーズ刺繍の飾りを作ってその下に揺らすデザインの耳飾りなど考えているのですが、刺繍の方のデザインがまだ固まって無くて色々考え中なのです。
でも、折角の素敵なガラスピン。早くアクセサリーにして身につけたい気持ちもいっぱい(*≧∪≦)

ああ、でも自分で見れるからブレスレットもいいなぁ、なんて思ったり。

眺めてるだけでも素敵なんですけどね~(*≧∪≦)

ちなみに今回オーダーを快く引き受けて下さったのは2月の素材博でお会いした-yuia-結彩 さんです。
minneギャラリー → ☆☆☆

色の感じとか、大きさとか本当に細かく丁寧に聞いて下さって、初めてのオーダーでしたが何の不安もなくお願い出来ました( ^ω^ )
寧ろ、作業早すぎてビビりました(笑)

また他の色でもお願いしたいし、夜空玉以外のデザインも気になってるし、あと夜空玉のピンの向きも調整出来ると聞いて、あれこれ欲しいものがあって次は何をオーダーしようか悩み中(笑)

そんな-yuia-結彩の素敵なガラスピン、4/29(日)開催のminneのハンドメイドマーケットでも見れるそうです!
これ → ☆☆☆
さ、桜玉みた~い(*゚ェ゚*)
緑のもみた~い!!
と思いつつ、私は29日は行けそうにないので、行かれる方は是非見て来てください。

いいんです、私、桜玉と緑は別途オーダーお願いするか8月の素材博に持ってきてくださいね! ってちゃっかりお願いする気満々だから(笑)

今、オレンジに濃い紫って混ぜれんのかな、とか思ってます。
自分がガラス触らないもんで、何が出来て何が出来ないのか分からず。
そういう時に専門の方がいらして下さるのは、大層有り難いです。

ビーズアートショーもそうですが、その他の催事イベントなんかで作家さんやお店の方のお話を聞かせて頂く事が実はかなり楽しみな私です。
作っていらっしゃる作家さんそれぞれにこういう事が大変だった、あれが出来た、これが難しい、こんなのを作ってみたい、とお話聞くと、めっちゃワクワクします。
お店の方には、今回は○○で仕入れして来たんですよ、とか、今回とある事情御で仕入れし過ぎちゃって、とか言われると、え、その話もっと詳しく! とか思っちゃいます。
なので、実際お会いした時に五月蠅かったら大層申し訳ない(´・ω・`;)
い、一応社会人の端くれとして、お忙しいそうな時とか、あんまりそういうの喋りたくないかな、って空気は読んでるつもりなんですが、人間、興奮すると何をしでかすか分かりませんので(笑)

と、そうそう。
気付けば、もうBASまで一ヶ月切りましたね。
その前週はデザフェスですよ。

春のBASはやっぱり盛り上がりを見せるのか、出展者情報チェックしたら気になる作家さんやお店がたくさん出られるようで(* ´ ▽ ` *)
もう、とってもおススメなので、本当に行って欲しい。(入場料無料なのも良いと思うんですよ(コソッ))
今回は刺繍関係のお店も色々出られるみたいで、そっちも興味津々(ΦωΦ)

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*´v`)


Comment:0  Trackback:0
2018
04.18

TOHO BEADS STYLE Tokyo Gallery tさんに初めて伺ってきました。

Category: お店紹介
DSCF8228_20180417132026a83.jpg
フォロワーさんの呟きで浅草橋にTOHOさんのギャラリーがあるのは知っていたんですが、地図を見ても普段行かない方向だし、常設で何かをやっているわけでもないしな、と思って行った事無かったんですが、何かで地図を見た際に「おや? もしかして浅草橋産業会館から近いのかな? と気付きまして。

※浅草橋産業会館……ガレリエ・クラール(ボヘミアの宝箱)さんやクードゥビジュウさんが入ってる建物。

この間の土曜日に久々に浅草橋に羽ばたきましたもので(笑)、ちょっと探してみようかな、と思って探して行って見たんです。
そしたらなんてこたぁない。
浅草橋産業会館と同じ通りで、しかも徒歩三分ぐらいの距離でした。(寧ろギャラリーの隣にあるTOHOさんの東京支店の看板は普通に見えていた……)

これまで何度も浅草橋産業会館には来ていたと言うのに思わぬ盲点でした。
浅草橋、知ってるようで知らないからなー(-∀-)
もっとちゃんと色々見てみると新たな発見があるんだろうな、きっと。と思った日でした(笑)

さて、初めてのギャラリー訪問。
丁度私がお邪魔した日はその前日の13日から「TOHO × MÔKO product release」と言う催事(っていいますかね?)が始まっておりまして。

刺繍家の小林モー子さんと言う方とTOHOさんがタッグを組んで、シャーロットと言う特小って言うちっさい粒にカットを施したビーズを作られたそうで。
そのビーズのお披露目会が行われおりました。

実はこちらの情報はツイッターでフォロワーさんが情報を共有して下さっていて、シャーロットビーズを見てみたい、と言う気持ちもあっててこてこ行って来たのです。
DSCF8233.jpg
こちらはギャラリーで頂いた冊子から。
今回製作されたのは24色で、全色揃ったこちらのBOXセットはお値段32,000円(税抜き)
「わ~!! 素敵~!!」からのお値段知って「うわぉ~!!」でした。

お値段には確かに吃驚したけど、こんだけの色味が入ってシャーロットビーズでしょ?
……よくよく考えたら、そこまで高いものでもなくね? とか思った辺りがビーズ脳(笑)

でも、流石にぽーんと出せる金額でもないので、私はギャラリーでじっくりたっぷり拝見させて頂きました。
いや、でも、うん。
ビーズ好きの血は存分に騒がせてくださったよ(ΦωΦ)
そのうちに家にこのBOXあったらどうしてくれるのよ!! です(笑)
でも、セットが完成品すぎて崩せないですね、これ、って思ったりもしました(笑)

でも大丈夫。
ギャラリーでは全色欲しい色を個別に購入出来ます。

DSCF8234.jpg
ちゃっかり買ってきた二色。
色名は「ラムネ」と「ソーダ」。
このシリーズ、何と言うかとっても色名も魅力的。
基本、食べ物や飲み物の名前で本当にそれの色に近い色を再現されてるので、気付くと思わずくすって笑っちゃう感じ。
私はソーダに一目で惹かれて、その後ラムネに手が伸びました(*´v`)

他の色だとトマトとかモモ、アスパラガスやゴマとかあって飲み物シリーズはワインとかビールとかココア。
ちなみに私が一番「おお!」って思ったのはイワシでした。
中々ビーズに「イワシ」って付けないでしょ(-∀-)
でも、好きよ、そのネーミングセンス。

一番無色、と言うかホワイト?シルバー? に「カトラリー」って付けてるのも面白い。
なんて言うか、親しみやすい名前だなぁ、と。

DSCF8231_201804171320277cc.jpg
今回頂いた冊子には小林さんとTOHOさんの対談が四ページ載ってまして。
読ませて頂いた所、大変興味深いお話でした。

普段は何気なく完成品となって店頭に並んでるビーズを選んで好きなもの買わせて頂いてますが、その実、ビーズってやっぱり作るのがとても大変な物なんだな、としみじみ。

今回のシャーロットも製作の本格始動は2014年だったそうなんですが、そこから始まって今回のお披露目会に至るまで、4年もの年月が経っていると考えると、なんか色々考えさせられます。
何かを作るっていうのは、そこに至るまでの努力や時間、関係する人達の苦労の上に成り立って今があるのね……、としみじみ。

今あるビーズも、これから出会うビーズも大事に使っていかねば(*≧∪≦)

シードビーズ初心者ですが、その世界の深さに圧倒されてばかりです。
もっともっと色々知って行きたい、と欲は尽きる事なく湧いてきます(笑)

DSCF8236_20180417132032270.jpg
さて、改めて袋から出したソーダを撮ってみたり。実際はもちっと灰がかった色で落ち付いてます。

DSCF8241_20180417132042df4.jpg
ラムネ。これもちょっと明るくなりすぎちゃったかな(*^_^*)

でも、とても綺麗な色です。

こちらのお披露目会、21日(土)まで浅草橋のTOHO BEADS STYLE Tokyo Gallery tさん(☆☆☆)で開催中ですよー。
平日は夜19時まで。最終日土曜日は17時まで。

今回のシャーロットのビーズ以外にも、キット類の購入なども出来ます。

ちなみにBOXセットはmaison des perles(メゾン・デ・ ペルル)のWEBショップにもありました。
HP → ☆☆☆

WEBショップには色別での販売は無いようなので、色別でビーズが欲しいと思ったら浅草橋で直に見ての購入がいいのかも。
もしかしたら今後WEBショップでの取り扱いもされるのかな? と思ったり。

考えてみたらこうやって新しいビーズが作られて、それに触れる事が出来るって言うのも実は中々に感動体験よね、とも思ったりしてます。

これからも素敵なビーズに出会っていきたーいヽ(≧∀≦)ノ

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます+゚。*(*´∀`*)*。゚+


Comment:0  Trackback:0
2018
04.12

ときめきって大事。

Category: 日常
DSCF6085_20180412232138704.jpg
昨夜、久々に心ときめくチェコビーズに出会いました。

いえ、新しいチェコビーズになら毎日画面の向こうで会ってるんです。

ビーズの検索って、私のライフワークな物でね。
もうね。
息をするように。
瞬きするように。
毎日、ビーズを検索してるんですよ(ΦωΦ)

そもそもお世話になってるネットショップさんが両手の指+片足の指の数ぐらいあるもので、それを周回するわけです。
スマホでも検索が出来る便利な世の中です。

移動時間、ちょっとした待ち時間。
家に居ても外に居ても、ネット検索できる=ビーズを探すわけでございます。

最近はもっぱら広島ビーズの束を探しておりました。
広島ビーズ、ではなく、広島ビーズの束、です。
束ビーズの魅力に嵌まって、虜になっておりました。

チェコビーズもこれまで通りに色々と見て回ってはいたのですが「これだ!」と思うものに中々出会えず。
そもそもこれまで私はどんなチェコビーズに出会い、ときめきを感じていたのか、と自問自答するような日々を過ごしておりました。

で、昨夜。

なんとはなしに三日ぶりに見に行ったネットショップの一つから姉妹店の文字を見つけ、あ、そういやちゃんと見た事無かったわ、と思ってこれまたなんとはなしに見に行ってみたら、そこで素敵なチェコビーズに出会ってしまったのです(* ´ ▽ ` *)

ああああああ、かわい~~~~~っ
めっちゃかわいい~~~~っ

となりまして。
欲しい~~~っ、と思ってポチッ。

無事に注文完了まで行き、確認メールも見た所で思ったのです。

ああ、そうそう。このときめきよ……。このときめきが欲しかったの、と。

正直、ビーズにときめくのは毎月新しいビーズや欲しいビーズに出会うとしてるわけです。
でも、ここ最近は圧倒的にシードビーズにときめく事が多かったので、こうやって久々にチェコビーズにときめきを感じて何とも嬉しい気持ちなのです。

こういう気持ちって大事だわ、と思って眠りについて、朝、目が覚めて仕事に行ったわけですが。

新年度入って、一番機嫌よく過ごせた日でした(笑)

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*´v`)


Comment:0  Trackback:0
2018
04.10

水面の色。

Category: ビーズ
DSCF2599.jpg
チェコビーズのビコン。

DSCF2597_20180410215601e14.jpg
買ったのはちょっと前かも。
水面みたいだなー、と画像を見ながら思いました。


お仕事、やっと落ち着いて来ました。
私のメンタルもやっとこさ落ち着いて来ました(笑)
とは言っても落ち着いてきたかも? な感じで疲労感は継続中。

ふと、そういや最近運動らしい運動もしてないし、太陽の光にも当たって無いなぁ、と思い至り。
それも良くなかったのでは? と思って会社帰りに三駅ほど手前の駅で下りて歩く、と言う事をし始めました。一昨日から(笑)

元々歩くのは好きなのに、忙しいから、他にやる事があるから、とそういった時間を削っていってしまって、結構な運動不足にも陥ってる気がします。

デスクワークとか、座って何かに集中するのには筋肉があった方がいい、とネットの記事で読んだので、今更ながらにウォーキングとか筋トレとか再開すっかなー、と思ったり。
……思わなかったり(←意志の弱い人間の典型)

でも、久々に歩きましたけど、歩くのってやっぱ気持ちが良いなぁ。
会社帰りじゃ太陽の光には当たれないので、今週土曜日は久々に出掛ける予定です。

ここ数週間、別件でずっと家に籠ってたので、久々に気分転換してくるつもり( ´_`)
(そして、その後はまた暫く引きこもる、と)
なので、土曜日を楽しみにあと三日頑張りたいと思います。

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(・Д・)ノ


Comment:0  Trackback:0
2018
04.08

素敵なもの。

Category: ビーズ
DSCF8075.jpg

DSCF8071_201804071057047b5.jpg

DSCF8069_20180407105702266.jpg

シードビーズ熱、まだまだ続いてます(* ´ ▽ ` *)
でも、チェコビーズも追いかけている。
そんでもってスパンコールも好き。
最近、シードビーズの中でも、これまでそこまで興味の無かった竹ビーズにも惹かれてしまって困っちゃう感じ(笑)
ガラスビーズやガラスピンの作家さんへの熱も上がったまま。

好きな物があるっていいなぁ、と思いつつ、毎月のお財布との相談がもう恒例行事です(-∀-)


以前、友人にちょっとした御礼でiTunesカードを貰いまして。
でも、使い方がイマイチ分かって無かった私。
色々調べて相方にも聞いて、パソコンにiTunesをダウンロードすれば音楽が購入出来る事が判明し、ダウンロードしてみました。
なんかあんまりデータで音楽買う事なくここまで来ちゃって初めてiTunes使ってみたんですけど、やべぇ、これめっちゃ便利~!! ってなってます(笑)
ほんの僅かな時間で好きな曲さくっと変えて、直ぐに聞ける。
アルバムの中の、あの曲だけ、とかも出来ちゃうんですね。
うわー。便利ー。と思いつつ、そりゃ、これじゃCDも売れなくなるな、としみじみ思いました。

去年ぐらいに重宝していた近所のTUTAYAが閉店してしまって凄く残念だったんですが、確かにネット環境がある中でダウンロード出来る媒体さえあれば音楽も動画も本もゲームも買えてしまうのなら、わざわざお店に出向いて置き場所に困る物を買わなくても良い世の中なんだろうな、とも。
でも、新刊や新譜を手に取った時のあのわくわく感は他には変えられないな、とも思ってしまう。
そんな私は電子書籍が大の苦手な昭和の女です(-∀-)
本だけは紙で! どんだけ邪魔でも紙媒体がいい!!


四月に入って職場の体制が色々変わりまして。
なんて言うか、もうストレスがヤバい事になってきた。
これまでの一年間ほぼ無かったから余計にヤバい(笑)

三月からずっと忙しくてだだだだーっと駆け抜けて来たんですが、金曜はついにストレスでイライラし過ぎて会社の廊下で一人で暴言吐いてたら、それを一緒に仕事してる社員さんに聞かれて窘められ(笑)、イライラしたまま仕事してたら滅茶苦茶身体に影響出たらしく、月に一度のあれの一番酷い日でもあったもんで、頭痛、胃痛、腹痛、貧血のオンパレードで、あ、こりゃ駄目だ。倒れる前に退散しよう、と思って早退しました(=∀=)
そして帰宅してから眠るまでずっと色んな意味でトイレとお友達でした(笑)
マジで早退して良かった、とトイレで笑ってたからね。

もうね、三月半ばから職場でイライラしない日が無くて、かなりマズイ。
(ちなみに私を窘めた社員さんは自席で最近良く暴言を吐きます(笑)この間はついに「○ね!」って叫んでた)

そもそもここ二ヶ月ぐらい、ちょっと目の前に座ってた人へのストレスが半端なくて、結構真剣に仕事辞めようかどうしようか悩んだのですが、年度変わって席替えして離れてちょっとはストレスが減るか……! と期待したのに、奴は普通にこっちに接してくるのでその人に対するストレスは変わらず継続。
にも関わらず、仕事も増え、年度変わって他部署の担当者も変わってしまったので、これまで前の担当者とスムーズにやり取りしていたものが全部ひっくりかえりましてね。
でもって新しい担当者の一人とソリが合わなくて、これが、まぁ、大変。

仕事に対してはきちんとしようと思ってる私ですが、最近、あまりにも仕事ぽんぽん投げられて、それ必死にこなしてる時に他部署からトラブル発生した! 対応して! とか言われて手が回らなくなってきまして。
そんな中で凄い雑な対応とかふざけた事言われると、頭にカッと血が昇ってしまっていけません。

そんなわけで金曜日はこれ以上イライラする前に、と言う気持ちもあって早退したんですが、早退して正解だった。
気持ち的にも体調的にも。
久々にイライラを引きずらずに帰宅し(体調的にそんな余裕もなく)、土日でゆっくりのんびりしてちょっと体調も回復してきました。

これからも駄目だな、と思ったらもうさっさと逃げる事にします(-∀-)
時給制なので、休んだ分はお給料入らないんですけど、もう、最低限あればいいや。
今の職場で身体壊したって、その後の保証なんざ何も無いわけですから。
私は自分に優しく生きる事にします。

実は職場で三月末に心や身体を壊したおじ様方が去って行かれるのを何人かお見送りしてまして(;д;)
なんか、そう言うの対応してたのも結構クるものがあったのかも。

仕事自体の事は割りきれそうだけど、それに関わる人間関係のストレスが駄目なのかも、とちょっとこの土日で冷静に考えてました。
もうちょっと様子は見るものの、動けなくなる前に「さらばだ!」と去る事も視野に入れておこうと思います。

と、そんなぐっだぐだな状態ですが、娘と相方とビーズに癒されてどうにか過ごしております。

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*´v`)


Comment:0  Trackback:0
2018
04.03

雫の中の青。

Category: ビーズ
DSCF7953_20180402212532195.jpg
チェコのドロップは日々進化しているのです。
ドロップ、と言うかチェコビーズか。

DSCF7855.jpg
こちらはクリアの中に青い色が滲んだ不思議な色合い。
見た瞬間に「買いだね!」と思って購入。
躊躇いは無かったです(=゚ω゚)ノ

涼しげな耳飾りとかに使いたい。


春の陽気のせいか、異様に眠い日々。
春は眠いですね~。
でも、3月からずっと忙しいから疲れも出て来てるのかも( ̄^ ̄)

今は別件でちょっと慌ただしいもので、あんまりビーズに触れておりません。
まだまだ作りたいものあるけど、今は別件の踏ん張りどき。

落ち着いたらまた色々作りたいな。

今、とってもヘアアクセサリーを作りたい気持ちです。

かんざしやヘアピンのイメージもちょっと浮いてきてるし、あと、ビーズ刺繍でモチーフを作ってヘアバンドとかも作ってみたい。。。


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(。>ω<。)ノ


Comment:0  Trackback:0
2018
04.01

はじめてのサンイデー。初めてのラ・ドログリー。

Category: お店紹介
DSCF7970_20180331225231c18.jpg

前回の記事で書きましたgrisさんの入っているのが西武渋谷店A館7階にある「サンイデー」と言う所。
今回初めて行ったのですが、このフロア一つでかなり手芸欲を満たされるので、手芸好きさんには是非行って欲しい場所。

サンイデー渋谷公式HP → ☆☆☆

サンイデーに行くと、ビーズにボタン、糸に布、手芸道具、天然石、その他etc……と、手芸用品の殆どはここで揃っちゃうんじゃね? と思わせてくれる素敵スポット。

ちなみにマテリアルショップには京都のイドラさん(☆☆☆)、馬喰町のCO-さん(☆☆☆)、先日吉祥寺の記事でご紹介したアヴリルさん(☆☆☆)も入ってます。
(マテリアルショップで入ってる、と言ってもきっちりスペースを設けてるわけではなく、それぞれのお店のお品が一画に集められていて、最初見た時は、やっぱりスペース小さいから取り扱い品も少ないのかな、なんて思ったんですが、よくよく見たら、ここによくこんだけの商品置きましたね! となりました(笑) 寧ろ、量的には色々有りすぎるより見やすく選びやすいかもしれないです)
他、レースやカボション、リボンを扱うお店も色々ヾ(o´∀`o)ノ
心ゆくまで見よう、と思ったら数時間は楽しめる場所。

イドラさんは京都のお店なので、蚤の市か年に数回CO-さんで開催して下さる出張店でしかお見かけした事なかったので、こちらに一部でも商品が常設されてるのは滅茶苦茶嬉しい!!

DSCF7984_20180331225233853.jpg
そんなわけで、気になっちゃった歯車デザインのスパンコールとか買ってみちゃったり♪(/・ω・)/ ♪
何に使うの、私……。と思いつつ、見た瞬間に「買おう」と思いました。

他にも素敵な商品が色々あってまさに垂涎ものでございます……(・q・)

あと、こちらのフロアに入っているラ・ドログリーさんにも初めてお邪魔してきました!

HP → ☆☆☆

結構前から行きたい行きたいブログで言ってた割には、東京だと場所が池袋と渋谷しか無くて、その二ヶ所って何気に私あんまり行かない場所でして(笑)

今回、grisさんがオープンされて色々調べてたら同じフロアにこちらのお店があったので、よし、ついでに行ってみよう! とか思って行ったんですが、私、この日ラ・ドログリーさんで一番興奮してた(笑)
めっちゃ心の中で「きゃー! きゃー! 凄い! 凄い! 素敵!」ってはしゃいでた(笑)

フランス・パリに本店を構えるこちらのお店は、扱っている物が兎に角お洒落!
そこまで広いわけではない店内に所狭しと色んな素材が並んでいて、もう、めちゃくちゃ素敵(。>ω<。)!!(日本語……)

サンイデーの中にお洒落な空間を構えるラ・ドログリーさん。
同フロアの他のお店を見るのにも数時間掛かっちゃうけど、こちらのお店だけでも私は数時間居られる……っ。

ビーズはアクリル系のポップでキュートでカラフルな物が目につきますが、ガラス製の素敵な物もたくさんあります。

DSCF7969.jpg
今回私が買わせて頂いたのはフランスの竹ビーズやシードビーズ。

ガラスケースの中に色とりどりのシードビーズが瓶に入って並んでいるのは、疲れが吹っ飛ぶ美しさ。
実際、仕事と人間関係のストレスでささくれだって動かなかった私の心が、ラ・ドログリーさんい入って「うわー」ってなって、シードビーズを前にして「きゃー!!」と大興奮。
いやぁ、いい癒し(?)だね。

DSCF7987_20180331225235311.jpg
真っ先に「これは欲しいぞ!」と求めたのは竹ビーズ達。
「珍しい色が多いですね~。綺麗~」って店員さんに言ったら「京都の方から色々送ってもらって竹は色数がだいぶ増えたんですよ」との事。
おお、私、なんか良いタイミングで来たかも!? と思いましたよね。

DSCF7980_20180331225232010.jpg
フランスの、こういう色合いのビーズもすっごく好き!!
クリアなのに薄っすらグレーがかってると言うか、ちょっと渋みのあるお色。
以前、CO-さんで開催されたイドラさんの出張手芸店でこういう感じの素敵なシードビーズのモーヴカラーだけ買ったんですが、このグルーブレーも同じような雰囲気。
(ちなみに出張手芸店の時はここまでシードビーズに嵌まると思わなくて、モーヴしか買わず。他にもときめく色がたくさんあっただけに今思うと悔しい事をしている自分……)

ちなみにシードビーズを買う場合は瓶から店員さんがすくってくれます。
サイズは小さな一杯か、お玉(シロップとかすくう様な小さめのお玉)の二種類。
今回私は全色小さなスプーンでお買い物させて頂きました。

DSCF7965_20180331225741a58.jpg
でもって、このトレー全部で小さいスプーン一杯分。
結構な量があって大満足(*´v`)

お値段も私の知る他の店舗さんで買うよりも割とお得かな、と思うので、そのうち瓶のビーズ全色揃え、とかやってみたくて堪りません……(*´q`)

いや、しかし。
とても素敵な場所だったよ、サンイデー。
そして、とても素敵なお店でしたよ、ラ・ドログリー。
また近々、スクランブル交差点を超えて行きたい……。


今日から四月ですねー。
エイプリルフールで今年はイースターの日でもあるそうで。
だから何かあるのかと言うと何も無く。

今年は相方が見事に花粉症デビューを果たしたので、二人で「目が~!目が~!」てやったり、鼻水ずびずびさせてたり、くしゃみ連発してます。
相方がやっと花粉症の辛さを分かってくれて嬉しい反面、デビューしたてで症状が私より酷い時があってちょっと心配(´・ω・`;)

私はもうかれこれ5、6年のお付き合い。
薬は飲んだり飲まなかったり。
今の家に引っ越す前は行きつけの病院があったんですが、花粉症の時期はいつ行っても混んでいて、こっちに引っ越して来て行きつけの病院探そうかな、と思っていたんですがどこも混むよね、と思うと中々思う様に見つけられず、とりあえず市販薬で凌いだりしてます。

私は早く国民の半数以上が花粉症になって国の機関が花粉症対策(新薬開発とか)に動かないかな~、と言い、相方は相方で滅茶苦茶頭の良い人が花粉症になってこれは大変だと思って劇的な新薬開発してほしい、と言い出す始末(笑)

まぁ考える事は似たり寄ったりですな(-∀-)

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*^ワ^*)


Comment:0  Trackback:0
back-to-top