FC2ブログ
2018
02.28

蝶々。

Category: ビーズ刺繍
DSCF7486.jpg
ちくちくと刺しました。

DSCF7488_2018022822225820a.jpg
一番最初に刺したのと同じ色を使って。

DSCF7490.jpg
こっちは間にスパンコールを入れてみました。

先日、友人とお茶をした際にクリア一色で刺した蝶を見せた所、「間にスパンコールを入れたら素敵じゃない?」と言われて、「なるほど! 試してみよう!」となって練習も兼ねて刺したもの。

左右対称の柄にするのは諦めました(* ´ ▽ ` *)
もうね、無理に合わせようと思おうと絶対どっかで歪むから。

周りをいつものように縁かがってブローチにしようお思って刺してたんですが、ふたつの距離を近くし過ぎて切り抜く余裕がなく……。
折角刺したのだから、と言う思いはあるものの、下手にハサミを入れると台無しになってしまうので、悩み中です。
なので、次の枠はちゃんと二つの図案を離して写しましたよ!!

適当にやると、こういう所で痛い目を見る、と。
はじめる前からの計画とチェックって大事なのね、と痛感しております( ノД`)

今日で2月が終わりますねー。
明日から3月。
暖かくなってくれるのはいいものの、花粉が辛い。
花粉のせいか、無性に眠い日々です。


2月最後の日。
今日で中目黒のジュリアンさんが閉店されてしまいました……。

DSC_1507.jpg
大好きなお店でした(;_;)
もう、このお洒落な扉を見る事も、この扉を開けてあの素敵な空間を見る事も無くなるのかと思うと、凄く寂しい。

ジュリアンさんに通わせて頂く様になったのはここ三年ぐらいですが、いつ行っても優しい笑顔の店長さんに迎えられて、スタッフさん達の対応もとても親切で。
扱ってる素材の種類の豊富さも、時折やって下さったチェリーブランドさんの蔵出しイベントとか、本当に素敵な事ばかり。

閉店と知った時はとても悲しかったけれど、ずっとずっと永遠に続く事なんてないんです。
だから、これも一つの節目のようなもの、なのだと思います(泣)

10年間、本当にお疲れさまでした(* ´ ▽ ` *)
たくさんの素敵な素材や思い出を、本当にありがとうございました!

ジュリアンさん、本店とネットショップは変わらず続けて下さるようなので、これからもネットショップでお世話になります!
店長さんやスタッフさんにもまたいつかどこかでお会い出来たら嬉しいです(・∀・)

お疲れ様です、のご挨拶をさせて頂いた際「また!」と言って頂けたので、私も「また!」を楽しみしておきます。

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(´ω`人)


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2018
02.25

素材博覧会でのお買い物。

Category: 日常
ではでは、昨日行ってまいりました素材博覧会、略して素材博でのお迎え品などご紹介させて頂こうと思います(^-^)/

いつもBAS(ビーズアートショー)の時はアップロードした写真の順とか、ランダムな感じだったんですが、今回はA~Dのブース紹介順です。


そんなわけでまずは主催スペースさんから。
主催ブース ジャパンビーズソサエティ(BEAD ART KOBE)  HP → ☆☆☆

DSCF7533_20180225165025bfa.jpg
いつも主催さんブースではMIYUKIのデッドストックの糸通しビーズを購入しているんですが、今回は販売が無かったのです。
あれはどうにもBASの特別版……らしいです。
主催ブースのスタッフさんに「今回はないんでしょうか?」と聞いたら、今回はなくて、次の5月のBASで予定はしています。ただあれもMIYUKIさんに在庫が無ければ出来ないので、と御答えを頂きまして。あったら次も出してくれる!
次回の5月にまた出して下さる事に期待!!
でも、今回は前回のBASで見逃した(と言うか気付いてすらいなかった(汗))マツノビーズをゆっくりじっくり見て購入してきたんです(*´v`)

DSCF7596.jpg
見事に寒色系(-∀-)
なんか、今回の素材博では寒色系に惹かれた模様。

DSCF7597_20180225165027ff0.jpg
こちらはオパークゴールドラスター加工。12/0RR。
色名は無いのですが、うっすらとした紫色が柔らかくて可愛いんです(*´v`)
私、マツノのオパークゴールドラスターの加工の仕方、結構好きかも……、と眺めて思いました。
均一だし、優しい柔らかい感じがいい。次は違う色も買ってみよう。

DSCF7598_20180225165028f45.jpg
こちらはオパークラスター加工11/0の2カット。ホワイト、とでも書いときましょうか。

DSCF7600.jpg
真っ先に惹かれた三色。やっぱり色名はなし。

DSCF7601_2018022516512037f.jpg
2カット11/0のトランスダークコバルト。
何故、君だけ名前があるのか……(;´・ω・`)
いや、しかし濃くていい青だ。

マツノビーズ、国内ではあまり(殆ど?)出回らないのですが、主催さんのHPでは通販してくれていて、BASや素材博には常に(多分)あるようなので、今後もちょこちょこ色を増やして行きたいなぁ。
結構ね、他のメーカーさんとも違った趣があって素敵なんです(*´v`)

DSCF7642_20180225165123371.jpg
一枚目の左上にあるのはビーズを入れる小さなジップ付きの袋です。
少量のビーズ、特にシードビーズとか入れるのに良さそうだな、と思って買ったんですが、一袋入りのチェコビーズもコンパクトにまとめられていいかも(*´v`)
次回も見つけたら二つぐらい買っておきたい。

DSCF7535.jpg
こちらはチェコのシードビーズ。
このちょっと大雑把な袋の感じが良い。外国のお菓子を思い出させますね。

DSCF7612.jpg
一通り見たし、そろそろ帰ろうかな~って所で主催ブースをぐる~っと回って眺めていたら目に留まりまして。
すんごく可愛いんだけど、使うかな、この色……、とちょっと悩んで、「まぁ、ビーズとの出会いは一期一会だし」との事で購入。
でも、お迎えして良かった。
袋から出して見ると、これがまた結構可愛い色だった(ノ∇≦*)
(※ちなみに大さん橋は建物の構造上ちょっと特殊な陽の入り方をするので、結構色が分かりにくい事が多いのです)

いつもの糸通しは無かったけれど、いいものにたくさん出会えてホクホクしとります☆


A-4 フランスヴィンテージ手芸用品ルール・ブルーさん HP → ☆☆☆
DSCF7564_201802251651182c5.jpg
ヴィンテージのガラスビーズとリボン。

1月の「はじめてのオートクチュール刺繍」の時にお話させて頂いて、「素材博出ますよ! リボンいっぱい持ってくから!」って仰ってたんですが、可愛いリボンがたくさんありました。(しかもお値段お安く)
スフレビーズやメタルパーツ、タッセルなど、ビーズに限らず手芸用品を色々扱っていらっしゃるお店で、ヴィンテージの素敵な物が色々とありましたよ~(^∇^)


A-11,12 Latiefさん HP → ☆☆☆
DSCF7559_20180225165206042.jpg
スパンコールメイン。
チェコビーズも色々あったんですが、やっぱり今はスパンコールを見てしまう。
そして欲しくなってしまう……(ΦωΦ)

DSCF7635_201802251652121a3.jpg
出してみました。
どの色も形も好みなんですが、右側のピンクベージュ系と黒が今回特にお気に入りです。

DSCF7626.jpg
なんか、この系統がツボったみたい。


A-14 -yuia-結彩 【しきいろでいず】さん 
こちらは-yuia-結彩 さんがガラスピン HP → ☆☆☆
しきいろでいずさんがガラスフリットを扱われてます。
ガラスフリット、すんごく色が豊富でね(*´v`)
レジン作家さんにはかなり垂涎ものではないかと。
私は自分がレジンやってないので、今回お買い物はしなかったのですが、姪っ子がまだレジンやってたら次はお土産に買わせて頂こうかな、と考えたり。

私は今回、-yuia-結彩 さんのガラスピンをいくつか購入させていただきました(^∇^)

DSCF7573_201802251652099cd.jpg
左から、ノーマル玉(確か……)、夜空玉、泡玉。

DSCF7570_20180225165207c3d.jpg
ころん、と可愛いガラスピン達。

DSCF7577.jpg
こちらは夜空玉。
これが見たくて欲しくてブースに駆けつけてしまった感はあります(笑)
夜空玉の色違いの桜玉は残念ながら私が行った時には完売していたようで……。
次回もまた持ってきて下さるといいなぁ(´∀`*)

-yuia-さん、次回は4/29のminne ハンドメイドマーケット2018(HP → ☆☆☆)、8月の素材博に出られるそうです。
それ以外はminneでお買い物できますよ。


A-24 Melting Pointさん HP → ☆☆☆
DSCF7530.jpg
今回はブルー系に惹かれました(*´v`)
新作は左上の小花たち。
正面、お花のど真ん中に穴があるタイプでは無く、後ろに通し穴があるタイプ。
他にはボタニカルガーデンでお迎えした桔梗の色違いと、クレマチスを三色に、アレキサンドライトのラウンドを(*σ´Д`*)
Melting Pointさんのビーズ、結構な数になってきました。
使おう使おうと思って色々考えてデザインも出て来てるけど、このままでもかなり一つの作品としてのクオリティが高いので、なんかこのまま透明ケースにいれて飾っておきたい気持ちです。
……こうしてコレクションが増えて行く、と。


A-28 ひつじやさん HP  → ☆☆☆
DSCF7520.jpg
こちらはお名前の通り、羊毛を扱われているお店。
でも、たまたま通りかかった時に見つけたデザインシザーを購入させて頂きました(^∀^*)
糸きり用の小さなシザー。
実はこれの色違いを数年前から(下手したら8年前とかに京都の雑貨屋さんで買った)所持していて刺繍に使っているんですが、時々迷子になりましてね。
もう一本くらい持っときたいな、と思っていた時に見つけたので色違いを購入。
ウサギとか鳥のデザインのものとも悩んだのですが、私はこの形が一番好きみたいです♪


A-57 輸入ビーズ エイシアさん HP → ☆☆☆
DSCF7496_2018022516530600d.jpg
毎回、ワクワクしながら覗かせて頂くお店。
そして、やっぱり今回は青色系に(……以下略)

DSCF7592.jpg
タグを取っての撮影。
こういうガラスの表情って、本当に堪らない(*´v`)


A-64 little lamps -Glass Bead Shoppe-さん  HP → ☆☆☆
DSCF7509.jpg
今回はシートセット二点とオレンジと青の小粒のビーズを。

DSCF7510.jpg
どっちも可愛い色で悩まず決めてしまったヽ(´∀`)ノ

DSCF7501.jpg
こちらは-yuia-さんのガラスピンと組み合わせて使わせて頂こうかと思ってます。
オレンジとブルー。

little lampsさんも出展されると必ず見させて頂いてますが、毎回ディスプレイもずっと眺めていたいくらいに素敵で、そこに並べられた作品達も素敵なものばかり。
新作も新色も定期的に出されていて、毎回欲しい物が増えて悩ましい所。
次回は5月のBASに出展されるようです。
楽しみ(* ´ ▽ ` *)


B-5 Bead Soup スズキタカコさん HP → ☆☆☆
DSCF7555_20180225165400ea5.jpg
ローズペタルのサイアム/トワイライトとフューシャ。
いつもBASでお世話になっております、スズキさん。
マクラメのコードなどがメインの扱いなのですが、チェコビーズも色々扱って下さっておりまして。
パッと目を引くような派手な色味と言うよりも、じっくり見てるとすんごく愛着湧いてくる色とか珍しい色のものが多くて、イベントでお見かけすると必ず寄らせてもらってます(´∀`)


B-6 Nelie Rubinaさん HP → ☆☆☆
DSCF7541.jpg
手芸雑貨のお店との事で、アリワークの針や刺繍枠など色々販売されてました。
一番左の真っ赤な変形レクタングルのスパンコールに「うわ! 可愛い!」と引き寄せられ、フラワーシェイプ二色とフラワーカップ一色も購入しておりました。
他にも蝙蝠とか黒猫とか面白い形のスパンコールが多くて楽しかったo(≧ω≦)o


B-11 小さな手芸屋さん HP → ☆☆☆
DSCF7544_2018022516542795a.jpg
緑とピンク。
実に私らしい組み合わせ(*´ω`)

DSCF7551_20180225165428262.jpg
袋から出してみました。
オリーブカラーはシャーロット。
小さいパックもあったのですが、この色好きだな、と思って大入り袋で購入。
今回は今までの催事よりかなり品数豊富で今までの品数でも色々悩んだのに、今回は相当悩みました……。
品数多いと選ぶ余地があって嬉しい反面、悩み過ぎてあれもこれも欲しくなって困りますね(笑)


C-24 gris, ltd.さん HP → ☆☆☆
DSCF7538_20180225165305f13.jpg
リネンの小さな生地と刺繍糸。
今回黒いビーズとスパンコールを購入したので、黒と白の刺繍をやろうかな、と思いまして。
でも、あれ? 黒い刺繍糸持ってたかしら? と。
ああ、また刺繍糸買いに行かなきゃな~、と思ってたらグリさんに新色と定番色が数本あったので、ラッキー! と思って購入。
こちらは1月にあった「はじめてのオートクチュール刺繍」の時の主催さん。
日本橋三越本店と伊勢丹の時とは違って今回はズパゲッティと言う太い糸をメインに販売されてました。
次回は6月の伊勢丹ビーズコレクションに出られるようなので、こちらは刺繍系商品を出してくれるのではないかと期待。


「BASよりパンチが足りない」とか偉そうな事を言っときながらも何だかんだで買いました(-∀-)
専門性のパンチは無かったけど、いい素材はたくさんあった。
まぁ、そういう事でございます(ΦωΦ)
いやー、楽しかったわぁー。

素材博覧会、次回は8月の開催だそうで。
でも、その前に5月にBASありますから。
3,4月はちょっと落ち着いて、また5月からイベント続く感じかも。
5月はBASに蚤の市(恐らく)にデザフェス、次回の伊勢丹ビーズコレクションは6月の予定だそうです。
布博は次の開催はいつかしら。
昨日の記事で、次は同時期開催なら布博行こうかな、とか言ってましたけど、ガラス作家さんの新作出しますよ情報が入ったので、8月の素材博行きが決まりましたよね(笑)
時期被ったら土日の二日か同日梯子で両方行くしかないね、と考えてます(笑)

合間にまた個展関係も何かありそうな予感も……。
今年は本当にイベント・催事・個展がいろいろある感じ。嬉しいけど、悲鳴が……。

個展と言えば、行こうと思っていたプラムツリーさんの「みかんオールスターズ」には結局行かずじまいでした( ノД`)
先週の土日に両方外出し、昨日は素材博に出掛けて体力・気力がかなり枯渇していたもので、今日は掃除や洗濯しながら家でごろごろと英気を養っておりました。
ここで無理したら週明けの仕事を耐えきれる自信がなく……。
(既に今日、花粉にやられて喉が痛い……orz)
また次回の機会があれば素敵な針山さん達にお目に掛かりたいと思います(* ´ ▽ ` *)

作家さんもイベントも次があれば、の「次」が下手したら無い事もあるので、出来ればその時その時の時間を大事にしたいなぁ、と思いつつ何処かへ出掛けるのも、誰かに会うのもこの歳になると本当に気力・体力が無いとキツくて(笑)
無理して動こうと思えば動けない事もないんですが、それで動いて自分がぶっ倒れて動けなくなったら意味無いよな、と思うので無理せず、楽しめる時には楽しむ方向でやって行こうと思ってます。

さて、では折角お迎えした資材たち。
色々と形にしていこうと思います!(ゆっくり目で)

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます+.(*'v`*)+


Comment:0  Trackback:0
2018
02.25

素材博覧会-YOKOHAMA 2018-に行ってきましたよ。

Category: 日常
あら、やだ。
ビーズ刺繍や他の事に集中したり花粉症や胃痛に悩まされていたら十日間もブログ更新せずにおりました(゚∀゚)
生きてまーす(゚∀゚)

そんでもって十日ぶりの記事は素材博覧会、と。

DSC_1372.jpg
昨日から横浜の大さん橋で開催されている「素材博覧会-YOKOHAMA 2018-」に行ってきましたよー(・Д・)ノ
公式HP → ☆☆☆
神戸、名古屋、と続いて関東初開催、との事で結構わくわくしながら覗いて来ました。

DSC_1411.jpg
今日は晴れて天気も良く。
素材博は金曜からでしたが、土日は「大さん橋マルシェ」なるものも開かれていて、いまだかつて見た事無いぐらいの人が大さん橋に集まっててなんかちょっと不思議な気分でした(笑)
マルシェの為、大さん橋には帆船「キャプテンドラえもん号」が寄港中。
思わず撮ってしまった一枚(・∀・)

さて、素材博でしたが、かなりの賑わいでございました。

IMG_tdvzrg.jpg
これは帰りがけ、13時過ぎに撮った写真。
わざわざ「この上から会場全体が撮影出来ます」的な張り紙が貼ってあって、端っこの階段を上って行くと確かに全体を見下ろせました。
なので、とりあえず撮る、と。

BASと違ってビーズにこだわらず多種多様な資材、素材があるしワークショップも色々あったので、お客さんも老若男女、ついでに言うなら外国人の方もたくさんいらしてて、いつもと違う様子にちょっと落ち着かない感じ(笑)

初日の会場の様子をツイッターで見かけて、その人のぎゅうぎゅうさ加減にビビってたんですが、土曜日の11時過ぎに到着すると、あら? 思ったより酷く無い。
寧ろ、春のBASよりちょっと人が少ないくらい? と思って意外とすいすい会場内見て回れました。
いつもお世話になってる作家さんやショップさんにご挨拶もさせて頂いてお話を聞いた所、やっぱり初日は凄かった、との事。
今日はお仕事のお休みの人がお昼ぐらいからのんびり来るんじゃないかな? と言うお言葉の通りに昼過ぎにちょっとわっと人が増えた様な時間帯もあった気がします。
でも、やっぱりどこも結構ひっきりなしに人が途切れない感じで、買い物はまだいいとして、写真が撮れずに「また後できますね~」ってなった所が数か所。
行ってみたいな、行こうかな、って方に見て知って頂けるよう、ツイッターやブログで素敵なスペースの様子を紹介したいと思ってスペースの写真を撮らせて頂くようになりましたが、基本は勿論お客さん最優先。
お客さんやお店の邪魔もしてはなりませんヽ( ´_`)丿
なので、撮れない事も勿論ありますし、敢えて撮らない事もあります。
時々、ごめんなさい、どうしても……っ、って時は隙間から腕だけにゅっと一瞬失礼する事もあります。

とは言う物の、これまでのBASなどでそんな風になった事はあまり無く。
けど、今日はね凄かった……。
撮影・SNS発信OKの許可を頂けたのに3回トライしても人の波が途切れずに断念した作家さんスペもあり、二回目で「今だ!今しかない!」って時もあり(笑)

そんなわけでちょっと今回は撮らせてもらったスペースの写真は少なめです。

A-24 Melting Pointさん(HP→☆☆☆
DSC_1376.jpg


DSC_1375.jpg

IMG_8vhw2z.jpg

IMG_7httsq.jpg

IMG_-c0v9d7.jpg

IMG_-ttln3i.jpg

いつもお世話になっております( ̄^ ̄)ゞ
今回、新作の一粒のお花達が結構残っていて、うはうはしながら選んできましたよ!!
本当にカラーバリエーションが豊富でカラーサンプル帳見てるだけでもわくわくしますo(≧ω≦)o


お次は A-64 little lamps -Glass Bead Shoppe- さん(HP→☆☆☆
IMG_-tjh3co.jpg

IMG_yq8673.jpg

IMG_-9bv9bu.jpg

IMG_5o8ifh.jpg

昨年の春のBAS以来、お久しぶりです! でした(o‘∀‘o)
little lampsさんのビーズ達は、本当に物語のようで楽しい。
色の使い方、組み合わせ方がどれも素敵で、そのまま飾っていたいぐらいです。
今回は金具さえつければピアスやイヤリングになるようなセットも出されていて、お客さん達の「あ、これいいわね!」って声が結構聞こえてきました。


最後は、A-11,12 Latief さん(HP→☆☆☆)※2/28までリニューアル中との事。
IMG_9yjhyb.jpg

IMG_-fhjr6b.jpg

IMG_-ma7kfe.jpg

ひっきりなしにお客さんが来ていたので、横からさっと、後ろらさっと撮らせて貰いました。
オーナーさんがいらしたので、撮っていいですか? と聞いたら「もう、どんどん撮ってどんどん拡散して!!」って言われて「はーい!」って返してたら、スパンコール見てたお姉さんが「私も撮りたいです!」って仰って何故かオーナーさんと一緒になって「どうぞどうぞ!」って言ってた私がいた(笑)
あと、なんかオーナーさんと武蔵小山店の宣伝もしてました(笑)
いや、しかし相変わらずスパンコールが凄い。
今回は黒とか落ち着いたベージュピンクみたいな素敵なのをいくつかお迎えしてきましたよ(゚∀゚)


素材博覧会、BASと違って、糸とか毛糸とか布とかリボンとかレジンとかドライフラワーとか皮とかボタンとか本当に色々な素材がありました。
でも、結局私はいつものBASで見てる系統の素材ばかり見てしまいまして(笑)

えー、率直な意見を申し上げますと、これから何かハンドメイドを始めたい人や、自分が今やってる事以外にどんなものがあるのか気になる人にはとてもいいイベントだと思います。
ただ正直、私のように素材や、つくりたいもの事が固定な人にはちょっと専門性が薄くて物足りなさを感じてしまうかも(-∀-)

まぁ、そうは言ってもそんな多種多様ある中から、ばっちり自分好みの素材を色々お迎えして来たんですけどね(*´v`)

次回の素材博覧会、横浜での開催は8月に決定しているようです。
今回は一週間違いで布博と開催が同月開催だったのですが、次回もしも布博と開催時期が近かったら、次は布博に行ってみるのもありかな、と思ったり。

悪くは無い。寧ろとても楽しかったと思います。
でも、パンチが足りないかな……。と、そんな感じ?

今回お迎えしてきた素敵な素材たちはまた写真撮れたらご紹介したいと思います!

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*^ワ^*)


Comment:0  Trackback:0
2018
02.14

ビーズに刺繍に。

Category: ビーズ
やりたいこと、作りたいものがたくさんあって悩ましい。

DSCF7205_20180214202654d02.jpg

DSCF7207.jpg
チェコのメロン。

いつぞや、チェコのメロンとパンプキンの違いとは何だろうか、と記事に書いた事がありますが、その謎は実はいまだに解明しておりません。
ま、多分取扱店の呼び名の違いとかそんなんかな、なんて身も蓋も無い事を思ったりもしている最近です(-∀-)

でも、正直、それ以外に思いつかない。
そして、辿る道も見つからない、と。

まぁ、いつか関係者と出会う事や話す機会があれば聞いてみたいと思います。
多分、無いだろうけど。

今日はバレンタインデーでしたね。
フォロワーさんに教えてもらったショコラティエの美味しいチョコレートは買って来たその日に相方と大変美味しく食べ終わりまして。
特に職場でそういうイベントをするって感覚も無かったんで普通の一日を過ごしておりましたが、社員さんと隣の部署の女性に「いつもお世話になってるので」とチョコを頂いてしまいました。
わぁ、嬉しい♪(/・ω・)/ ♪

お返しはいつもの美味しいキュイソン ルカさん(☆☆☆)の焼き菓子の詰め合わせにしようと思います(* ´ ▽ ` *)

17日からは「みかんオールスターズ」ですねー。
来週は素材博覧会ですねー。
どっちもとっても楽しみです(*´v`)うふふ

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(^∇^)


Comment:0  Trackback:0
2018
02.13

失敗は成功のもと。

Category: ビーズ刺繍
DSCF7446_201802120016099c6.jpg
蝶々。

縁取りして順に外側からぐるぐると刺して行ったんですが、まぁ、「とりあえず」の感覚で刺したもんで、左右のバランスが非対称。
ついでに中央もかなり歪。

でも、全体的なバランスはいい方かな、と。

多分、恐らくですがシードビーズだけを真剣に刺繍した初めての作品……かも。
色合いは結構気に入ってます。
でも、外側から刺して行くうちに徐々に真ん中のバランスが取れなくなっていくのをひしひしと感じて、でも修正出来ないままに最後まで刺した作品。

結構刺すの大変だったので最後まで刺し終えた達成感もあり、それと同時に綺麗に完成させられなかった悔しさもありますが、自分の癖だとか、次に刺す時は何を気を付ければ良いのかは、何となく感覚は掴めた感じ。
もう、ここまで来るとどんどん刺して手と体と感覚で覚えて行くのが一番良い様に思うので、練習あるのみ。
どんどん刺しましょう。

DSCF7469_2018021300102153a.jpg
ってなわけでどんどん刺してみたわけです。

DSCF7466.jpg
ちっさいモチーフならば刺し終わるのも早いし、修正する部分にも気付けそうかも、と思ったんですが、なんかちょっと物足りない感がありまして。

DSCF7465.jpg
こっちの蝶々はおおよそ手の平サイズ。
びっしり刺しました。
ちくちくちくちく。ひたすら黙々と刺して、ビーズの並び方のバランスや、自分の刺し方の癖を見てみました。

2/3まで刺した所で通りかかった相方が覗きこんできて「凄い! でも! マゾい!」って叫ばれました(笑)

実はこっちは最近手に入れたビーズの本に触発されたのもあって、練習ついでに試しに刺してみたんです。
ビーズの本はまた別途紹介させて頂きますが、その本の中で紹介されているビーズバッグの刺繍が凄くてね~(-∀-)
見た時は「うわっ! 凄い!」と思ったし鳥肌立ったし、その面積の広さに対する刺繍の細かさに「……気が狂いそう」とも思ったんです。

でもねー。
なんかそれと同時にちょっとワクワクしてしまいまして。
世の中には、こんな細かな作業で、こんな素敵な作品を作り上げる職人さんがいるんだ……!! と。
これ、自分でもやってみたい!! って。

そんなわけで、蝶のフリーイラストをクッキングシートで写し取って、それを切り取り更に画用紙に枠を写して、その画用紙を切り取ってフェルトに外枠を写して、ちくちく刺してみました。
意外と最初に刺した蝶々から学び取った失敗はきちんと反映されてそこまで歪にはならなかったのではないかな、と。
ちなみにこの蝶は一種類のビーズで刺してます。
外枠だけは中に青い糸を使ってるので、色が着いている様に見えますが、全部同じビーズ。

ええと、刺し終えた感想としましては。
「翅の内側刺すの、めっちゃ楽しい!!!」でした。

やっぱりまだ左右の流れのバランスは歪ですが、それでもちょっとずつ良くはなっていってるかな、と思ったり。
ちなみにこの刺繍、触ってても楽しい(。>ω<。)ノ
……ので、暇さえあれば何となく触ってしまう(笑)

刺して何が作りたい、とも今の所は無く。
サイズ的にはブローチにも出来るかな~、ぐらいには思って刺してるんですが、全然ブローチに仕立てる気も今の所は無く。
兎に角刺したい。
作りたい。
って言う気持ちのままに刺してます。

ちなみに白い蝶は五時間半ぐらいの作品。
今日、新しいフェルトに二匹分の外枠だけ縫い終えたので、またチクチク刺して行こうと思います♪(o・ω・)ノ))

いつかフェルトをキャンバスに見立てて、大きな花の絵とか刺してみたいものです。
そんなわけで、失敗もどんどんしていこうと思います。

ちなみになんで蝶なのかと言うと「蝶は幸運の象徴」ってのをどっかで見かけて「素敵!」と思ったからです。
そのうち、蝶以外も刺してみたいなぁ(*´v`)


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(^∇^)


Comment:0  Trackback:0
2018
02.11

浅草橋散策記④

Category: 日常
ちょっと行った日から時間が経ってしまいましたが、浅草橋散策記の続きなど。
(実際行ったのは2018年1月5日(金)です)

前回の①~③が夏休みに行った時だったんですが、今回は冬休み中でした。

どうにも私は、長期休み中にふらりのんびり浅草橋を歩くのが好きらしい(* ´ ▽ ` *)
ま、土曜日や、仕事合間に有給取った時だとどうしても疲れちゃってあんまり歩けませんからね。
いつものお店を回って、よし、帰ろう。となるのが大体です。

年に二回のお楽しみ、とでも思っておきましょうか。

さて、今回の散策記。
手芸用品やシードビーズをメインに三店舗ほど回ってきました。
新しいお店、とってもわくわくしましたよー。

でも、散策した人間から一言言わせて頂くと、1月の問屋街、滅茶苦茶寒い(笑)
結構な距離をあっちへこっちへと歩くので、トイレとか凄い行きたくなります( /ω) (←めっちゃ駅のトイレにお世話になった人)
散策は、ちょっと暖かくなった頃がいいですね(←そう言って春先は花粉で出歩けないんですけどね……)

さて、では早速一店舗目。

DSC_2502.jpg
カンダ手芸さん → ☆☆☆
ご存知の方も多いでしょう。
結構有名な手芸店屋さん。でかい(-∀-)

とりあえず恐らく手芸用品に関するものなら基本的になんでも揃うと思います。
写真の建物が本館で、この本館を左手に進むと徒歩30秒ぐらいの所にステッチ館があります。

本館は1階~4階までが店舗で5階はイベント・セミナー用の会場の様です。

DSCF6939_20180109230232486.jpg
刺繍糸。会員カードを作ると、普通の手芸屋さんより安く購入出来るのですが、10本以上で更に値引きされます。
調子にのって13本も仕入れました。
とても私らしい色( ´_`)

DSCF6943.jpg
こっちの糸も気になって買ってしまいました。
ミロの手刺繍糸。
形が可愛くてねー。
あと、色の名前も和で素敵でした。

カンダ手芸さんは本当に手芸用品はなんでも揃うお店。
本店、ステッチ館と、あとちょっと離れた所に新道通りA館(ボタン)とB館(ビーズやレース)ってのがありまして。
ちょっとそれぞれのお買い物に移動するのが大変ですが、見応えがあって楽しいです。
時間無い時はとても大変。
ボリューム凄いのでゆっくり行ける時に見るのがいいかと。
(駅も浅草橋からだと少し歩きます。馬喰町とか馬喰横山とかの方が近いかも)

DSCF6847.jpg
ボタンはA館で見つけたプラボタン。プラスチックって普段あまり手に取らないんですが、こちらは色合いが可愛くて思わず買ってしまいました。
隣はB館にあった糸通しのTOHOビーズ。
TOHOの糸通しがたくさんあって、とっても悩まされます。

こちらは会員カード(確か300円で期間は二年間だったかな)を作る必要があるみたいですが、私は今回のお買物で、余裕で会員費以上の割引を受けれたので、とってもお得ヾ(o´∀`o)ノ
寧ろ、作らないと損かも、と思ったり。
平日と土曜日の営業なので、二年間あれば何度か土曜日にゆっくりお買い物も出来るしな、という魂胆です(笑)
またゆっくり行ける時にどっさり買ってこよう♪

あ、ちなみに本館のみ、一階入口入ってすぐの所に荷物を入れるコインロッカーがあって、100円(←戻ってきます)硬貨使って荷物預ける必要があるので、小銭はお持ちの方がよろしいかと。
店内、商品がみっしりな為、鞄とか持ったままだと移動が大変です。
本館でのお買い物はしなかったけど、財布と携帯だけ持ってすいすい動けるのは移動しやすくて良かったな~(^o^)


DSC_2503.jpg
カンダさんの後にお伺いしたのはサン・びーどるさん→☆☆☆

私、結構長く浅草橋に通っているのですが、興味を持つ対象がずっと固定されてたので(視野が狭くてね)、実はこちらのお店にお邪魔するのはお恥ずかしながら今回が初めてございまいました。
きっとね、知る人は知ってるお店。
今回初めてお伺いして「え!? こんな近くにあったの!?」と驚いたぐらい駅から近かった。

ただ、サン・びーどるさんは平日のみで土日祝は完全にお休みです。
私は今の職場に居る限りは頑張れば平日18時半の閉店にはギリ間に合う感じ。

こちらはTOHOビーズをメインにシードビーズを数多く扱っていらっしゃるお店。
色とりどりのシードビーズにきゃっほい! とテンション高く見させて頂きました。

DSCF6892.jpg
TOHO アンティークビーズ。
柔らかなクリーム色に一目惚れ。

DSCF6890.jpg
こちらはTOHOのスリーカットビーズ。
チェコのものとはまた違うきらっきら感が素敵です(*´v`)

DSCF6871.jpg
えー。この日、二束目の束ビーズでございます。

DSCF6870_201801092302182ac.jpg
お会計の為にレジに行ったら、レジの所にありましてね。
この赤色にぐぐ、っと引き寄せられました。

購入時期は前後しちゃうけど、日本橋三越の催事で一目惚れした広島ビーズさんの赤といい、私は本当に赤い色に弱くなっている。
ヴィンテージでも現行品でも、自分の好きな「赤」に心底弱くなっている気がします。
緑も変わらず好きですけどね。

でも、どのビーズも本当に素敵でした。
お伺いした日が年始最初の営業日で15時までだったんですが、お店の奥で酒盛りが始まってて、なんだか昔のおばあちゃんの家を思い出す賑やかな懐かしさでした(゚∀゚)


最後にお邪魔したのはこちら。
DSC_2506.jpg
デリカビーズ専門店のピエール・ピコさん→☆☆☆

DSC_2505.jpg
分かりにくいんですが、赤丸で囲った所です。
一階がパツクラ浅草橋駅前店。

綺麗なエレベーターで5階まで上がります。
時間は平日よりも短いですが、土曜日と祝日もオープンされてるみたいです。
日曜日は完全にお休み。

デリカビーズ専門店と言うだけあって、本当に凄い数のデリカビーズでした。
デリカビーズと言えば、ビーズ織。
やったことはないですが、ちょっと興味津々なので、いつか手を出してるかも(笑)

DSCF6863.jpg
ピエール・ピコさんではこちらの四点を購入。
エメラルドグリーンの色やマットな質感の色合いがとても心惹かれまして。

DSCF6865.jpg
織に使われるだけあって、綺麗な均一。
刺繍に使う気満々です(-∀-)

ピエール・ピコさんも割引があります。
しかも結構大きい。

書き忘れましたが、サン・びーどるさんも割引がありました。
こういう所は流石問屋街と言う所でしょうか。

もともと一般の手芸屋さんで買うよりちょっと安いお値段なのに、買った後に割引されてるのに気付くととっても得した気分になりますね(*´v`)

と、こんな感じで今回はシードビーズ巡りの旅でございました。
今までチェコビーズとかガラスビーズを探しに行くばかりだった浅草橋。
他の事に興味を持つと、これまで知らなかったお店に出会えるのか、ととても嬉しい気持ちです。

まだまだ行った事無いお店がある筈なので、散策記はこれからも地道に更新していこうと思います!

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます+.(*'v`*)+


Comment:0  Trackback:0
2018
02.11

冬のシャンプー。

Category: 可愛い娘たち
土曜日、久々に娘たちを洗いました。

IMG_20180210_170636.jpg

IMG_20180210_182439.jpg
これから洗われる事など、微塵も想像していない娘達。
可愛い(* ´ ▽ ` *)

IMG_20180210_182500.jpg
躍動感あふれるゆき。

DSC_0749_20180211005518550.jpg

DSC_0754.jpg
今回は相方がかりん担当。

DSC_0771.jpg
私がゆき担当でした。

久々……、以前のシャンプーは10月末だったので実に三ヶ月ぶり? の事で娘達のいやいやっぷりが凄かった。
お風呂場で洗われてる時は良い子。
暴れもしないし、抵抗もしない。
ちょっと逃げ回るだけ。

でも、ドライヤーになると大暴れ。
イヤイヤイヤイヤイヤ!! と腕の中でうなぎの如くもがくかりん。

ゆきも猫パンチ繰り出して、こっちが怯んだ隙に走って逃げようとします。

でも、乾かさないと風邪を引いてしまうので、母達もエアコン&ストーブガンガンに効かせた部屋で必死にドライヤー。

舞い散るふわ毛。
ふわふわの毛がドライヤーに舞う様子を見ると、どちらともなく「こ○~ゆき~♪ ねぇ~♪」と歌いだすのはもう我が家の定番。でも、ここのサビしか知らないから延々ここの部分が飽きるまで繰り返されるだけ。
そして歌ってると口に入って来るふわ毛。
「こな~○き~♪ ねぇ~、……ぺっ」みたいな感じになります。

ふわ毛、とても軽くて柔らかで顔にくっつくと非常に痒いです。
鼻とか口にも容赦なく入って来て、母達の邪魔をします。

長毛種なので、本当に毎回ドライヤーは大変。
我が家は人間二人で、娘達に対してどちらも同じ事を出来る様にしているので、人と猫がペアを組んでお風呂場に入ります。
今回なら相方とかりんが先にシャンプーして、出てきたら人間二人でかりんを乾かし、終わったら今度は私がゆきを連れてお風呂場へ行き、洗い終わったらまた人間二人でドライヤー。

夏は最低限の乾かしで良いけれど、冬はそうも行かないので、母達も相当必死に乾かします。
容赦なく襲いかかるふわ毛。
繰り出される猫パンチ。
イヤイヤイヤイヤイヤと逃げるたぬきうな……じゃなかった、かりん。

「もういいよ」と乾かし終わった後にぴゃーっと私達から猛ダッシュで逃げて必死に毛繕いし始める娘達。
名前を呼んでも「……なによ」って顔されます。
シャンプーの後は毛はふわふわだけど、暫くリンスの香りがします。(かなり必死に落としてるんですけどね。匂いがどうしても残る……)

シャンプーは本当に猫も人も疲れます。
シャンプーの後は、部屋の掃除機も必須ですし、洗濯もしなければいけないので、なんだかんだで準備から洗濯干しまでの時間を考えると、最低でも三時間強ないといけません。

結構大変だけど、毛球症を防ぎたいからやっぱり定期的には洗いたいのです。

次は四月頃の予定かな。

DSC_0809.jpg
疲れて行き倒れ寝するたぬき。

DSC_0805_2018021100414785d.jpg
クッションからはみ出しながら熟睡。

娘達、お疲れさまでした(* ´ ▽ ` *)

はじめましての方もいつもの方もありがとうございますヽ(≧∀≦)ノ


Comment:0  Trackback:0
2018
02.06

夏の花色。

Category: ブレスレット
DSCF7362_20180206224834157.jpg
前回のブレスレットと同じシリーズ(?)です。

DSCF7375.jpg
ブルー系のビーズに差し色は黒。

DSCF7372.jpg
黒い実も花も、ぐっと締まった感じになっていいバランスです♪

DSCF7402.jpg
このシリーズでローズペタル熱が燃え上がってきてしまい(笑)、今、かなりローズペタルを色々見てはどの色を買おうか悩んでます(´∀`*)

赤いのとか、いいなー。なんて思ったり。
でも、青も綺麗でね。

ローズペタルのヒラヒラする感じが凄くいい。
去年はベルフラワーに凄くハマってたんですが、今年はローズペタルにハマるのかしら(笑)

日曜日に別件の方が落ち着きましたので、現在やや無気力モード(笑)
でも、ビーズ刺繍もやりたいし、あと、人生初のかぎ編みの練習もはじめたので、それも頑張りたい所。

やりたい事が色々あって楽しいです(*´v`)
でも、まだまだやりたい事だらけなんだな~。これが~。

はじめましての方もいつもの方もありがとうございますヽ(´∀`)ノ


Comment:0  Trackback:0
2018
02.02

秋の花色。

Category: ブレスレット
DSCF7400_20180131210420ab1.jpg
紫に、差し色は黄色。

DSCF7367_2018013121041996b.jpg
チェコビーズとジャパンヴィンテージを色々組み合わせてます。
デザイン的には去年の空想薬草園で出せて頂いたものに近い様でいて、あれよりちょっとばかしレベルアップ、と言うか去年よりやりたい放題です(*´v`)
アジャスターは5センチので、ここにもちょっとビーズを繋げて垂らしても可愛い感じにしました。

DSCF7366.jpg
色の並びが好みだったので、お揃いの耳飾りも作成。

ちょっとまだ微調整するかもしれませんが(長さとか少し変えようかな、と)、多分、今月中にはトゥーティッキさんに納品予定です。

はじめましての方もいつもの方もありがとうございますヽ(´∀`)ノ


Comment:2  Trackback:0
back-to-top