FC2ブログ
2018
01.31

スパンコールの世界。

Category: ビーズ
自分が使うまでスパンコールってまったく興味無かったんですが、ビーズ刺繍をはじめてスパンコールの偉大さを実感しております。
スパンコールがあるかないかでビーズ刺繍ってかなり印象が違う。
ビーズやパールだけのものも素敵ですが、華やかさや動きを持たせたいなら、スパンコール必須。

と、急に語りだして見たり。
なんでかって、以前ご紹介したラティーフさんの福袋の中身を確認ついでに撮りなおしてみたからです。
撮ったし、折角だし、って事で改めて袋から出してのご紹介。

DSCF7090_20180120000732a93.jpg
フラワー系。

DSCF7097_20180120000733cc5.jpg
変形系。

DSCF7105.jpg
平・亀甲の大きめ。

DSCF7109.jpg
平・亀甲の小さめ。

DSCF7115_20180120000744455.jpg
変形パート2。(おまけ分)

チャタボックスさんのチェコビーズでも思ったんですけど、袋に入ったままって本当に分かんないですね~。
こうやって種類別に並べて撮ってみると、あら、こんなのもあったのね、と思ったり(笑)

ブルー系は先日の伊勢丹でゲットしてきたとはいえ、本当に圧倒的に少ない(´・ω・`;)
素材博に行った時はブルー系スパンコールのアソートパック買いたいと思います。

何故かアソートパック、ラティーフさんのHPになく。
ビーズマニアさんでは取り扱いあり(笑)→ ☆☆☆
ブルー系のマリンシリーズ、どれか一つ欲しい所。
でも、ベリーもいいなぁ……。

ちなみに、私が今回買ったスパンコールの福袋と、多分中身違うと思うんですけど、ビーズマニアさんでまだラティーフさんの福袋が販売中でした。(今日の時点で)
無くなるまで販売中なのかしら……。(気になる方はこちらから→ ☆☆☆

今日で一月が終わりますね……。
冬休み明けてから仕事で慌ただしく過ごし、気付けば一月が終わります。
……一月って何してたっけ? 状態。
そんでもって今日は皆既月食だそうで。
煌々と輝くお月さまと、半分ちょっと欠けたお月さまをベランダから見ました。
これから赤く? なるらしいので、あとでまたちょっとベランダに行って見てみようと思います(* ´ ▽ ` *)

さぁ、明日から二月。
冬休みに行って来た浅草橋散策を更新しないまま、一月が終わる……。
なるべく早くご紹介出来るよう頑張りまーす。

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます.゚+.(・∀・)゚+.


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2018
01.30

春待ちの色。

Category: ブレスレット
DSCF7397_201801292338051c0.jpg
寒い日が続く中、必死に気持ちだけは暖かな春へ向かってる感じです。
(とか言いつつ、アジャスター不足で完成品ではなくて申し訳ないです)

でも、暖かくなると花粉が飛ぶんですよね~。
もう既に目が痒かったり、鼻がムズムズしたりしてます。。。

前に花粉の薬貰うのに通ってた耳鼻科の先生曰く、1月頭から薬飲まなきゃ意味が無いよ、との事。
でも、出来れば薬に頼りたくない気持ち。
でも、花粉辛い。

でも、寒過ぎて諸々やる気が出ないので早く暖かくなって欲しい気持ちもある……(ΦωΦ)

ビーズ刺繍のブローチと、今回ご紹介したようなブレスレットとそれに合わせた耳飾りを作りましたので、次の納品でまた高円寺トゥーティッキさんのBOX内をガラッと変えようと思ってます(^-^)/
イメージも変えるので、今置かせて頂いてるシンプルなデザインの耳飾り達は一旦引きあげの予定です。

さて。
諸々のイベントも一段落し、自分的一大イベント(?)も無事終了しましたので、ちょっと本腰入れて台紙のデザインやショップカード作ったりしようかな。
有り難い事に我が家にはデザイン系作業が得意な人が居るので、とりあえず使いたい素材を色々準備しておいて相談だヾ(・∀・)ノ

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*^ワ^*)


Comment:0  Trackback:0
2018
01.28

ボタニカルガーデンでの出会い。

Category: ビーズ
伊勢丹でお迎えしたビーズ達の個別の紹介、しちゃいましょう(。>ω<。)ノ!!

DSCF7241.jpg
まずはMelting Pointさん(HP→
いつもBAS(ビーズアートショー)では大変お世話になっております(*^_^*)
BASでは一粒売りがメインですが、百貨店などの催事ではシートに縫いつけてセット売りして下さってます。

今回は催事のテーマが「ボタニカルガーデン」との事でお花のシートを色々と作って来て下さったんですが、私が到着した時間(初日の19時前)で既にお花のシートはほぼほぼ売り切れで、残った各種類も最後の1シートです……ごめんなさい……、状態でした。
新作のポピーをインスタで拝見した時に「素敵!」と思ったので是非実物を拝見したかったのですが、影も形もそこには無く……。
まぁ、でも仕方が無いのです。
ちゃこ。さんの作られる作品はどれも素敵で、BASでもいつも争奪戦だったりしますし(笑)
でも、ちゃこ。さんは新作は次回のイベントでも持ってきてくれる率高いですし、遠方の方の為に通販もしてくれます。
まぁ、要は待ってればいつかポピーに出会える、と言う事です。
待ちましょう。
待ってれば会えるから。(きっと)

DSCF7246_20180128130145e3d.jpg
と、そんな感じにポピーには出会えなかったんですが、素敵な桔梗は私を待っていてくれました(^∇^)
ピンク混じりの可愛らしい紫と、

DSCF7247.jpg
淡いクリームイエロー。

在庫確認した時に、他の色で台紙にまだセット出来てないのなら少しありますよ、と言って頂けて他の色も見たんですが、黒も素敵でした。
でも、今回はこのシートをお迎え。

DSCF7249.jpg
台紙にセットされた、この雰囲気がすんごく素敵でね~(*´v`)

DSCF7243_2018012813014425a.jpg
こちらのマーブル模様のビーズもお気に入りです。
グリさんのお姉さんに「素敵ですね~」って言われて「あ、ここにありますよ」って入ってるカゴまで案内しちゃったぐらいにおススメでお気に入り(笑)

今回の催事、一番最初に寄らせて頂いたのがMelting Pointさんで、普段BASではゆっくりお話出来ないのもあって結構長くちゃこ。さんとお話させて頂けたのも嬉しかったです。
お別れは勿論「じゃあ、また2月の素材博で!」でした(笑)

DSCF7276_2018012813022999c.jpg
お次はジュリアンさん(HP→
素敵なキットが色々あったんですが、私のメインはジャパンヴィンテージのトンボ玉たち。

DSCF7262.jpg
今回、初めてトンボ玉すくいに挑戦(笑)
こちら、ひとすくいで千円でございます(´∀`*)
自分が作る作品が小ぶりなものばかりなので、実はトンボ玉のサイズまで行くと中々使う機会がなくてですね。
でも、今回はお姉さんに薦められたのもあって挑戦しました。
色は赤、青、黄、白、緑、紫、橙、桃、と別れておりまして。
ぱ、っと見た瞬間に「この色だ」と思ったのが黄色でした。
欲しいビーズの所、狙っていいですよー! と言いながら工具を借りに店員のお姉さんが去って行ってしまったので、一人で頑張ってすくってました(笑)
欲しかったビーズが入って満足(゚∀゚)

DSCF7267.jpg
他にお迎えさせて頂いたのは、この緑に黒いマーブルが入った8ミリ玉(かな?)と、

DSCF7271.jpg
6ミリのアレキサンドライト。
アレキかなー? と思ってお姉さんに聞こうと思ったら、まだ工具借りに走ったまま戻って来てなかった(笑)
でも、薄い水色が可愛かったのでお迎えしたんですが、自然光でめっちゃライトラベンダーに変わったのでやっぱりアレキでしたね(*´v`)

ジュリアンさん、中目黒に東京店があるのですが、そこが2月末で閉店との事でなんとも寂しい。。。
お姉さんに「今後の伊勢丹の催事って予定はあるんですか?」とストレートに聞いて見た所、「未定なんです」との回答を頂きました。
伊勢丹の催事には東京店のスタッフさんが対応されていた状態なので、その手が確保できなくなる状態、との事で。
ただ、「東京店が無かった頃は愛知の本店から色んな所に行ってましたからね」とも仰ってたので、また伊勢丹の催事でお会い出来る可能性もゼロではないのかな……、とも思ったり。
でも、東京店とは2月末でお別れです(´;ω;`)
この先も変わらずに、ずっとそこにあってくれると勝手に思っていたので、聞いた時は本当にショックでした。
(ちなみにメルマガに載ってたのを見落として、レミースさんの店長さんに教えて頂いたと言う流れ……。メルマガ、もっとちゃんと読もうと思った瞬間でした)

2月末まで、行けるだけお店に行きたいと思ってます。
でも、平日無理だから休日限定になっちゃので、結構厳しい……。でも、頑張って行く。行きたい。


えーと、そんなしんみりした事書いた後のラティーフさんです(HP→
すいませんね……(´・ω・`;)
DSCF7280_20180128130237002.jpg
ラティーフさんと言えばスパンコールにウランガラスにチェコビーズ。
画像のビーズはチェコビーズのキューブ型です。
色に惹かれて、可愛い~、と手に取ったもの。
同じ色、柄でオーバルラウンド型と、もう一つ違う形(ド忘れ)がありましたが、キューブが一番好みでした。

DSCF7287.jpg
スパンコールも色々。
ラティーフのお姉さんに「スパンコールの福袋買ったんですけど、ブルー系が少なかったんで今日はブルー系をゲットしに来ました」って言ったら、奥から箱ごとブルー系のスパンコールが出て来ました。
不透明の青と、エメラルドブルーの二色が良い色。
ゴールドの花は見つけた瞬間「こ、これは!」と思ってカゴに入れておりました。
いやー、良い出会いでした。

しかし、ラティーフさんは本当に品数多くて凄い。
目移りしちゃってあれもこれも欲しくなっちゃいます。
他のイベントやお店に行く機会があるからこそ、催事の時はそこそこ抑えたお買い物で済んでますが、これが中々お買い物する機会が無いお店だったら大変だったかも……。
本当にスパンコール好きで、まだラティーフさん見た事無い方には見て頂きたいお店です。

DSCF7253.jpg
最後にお邪魔したのはクードゥビジュウさん(HP→
この二種類のチェコビーズにもとても心惹かれたのですが、台紙がね、とっても可愛くてね~(。>ω<。)
インスタだったかツイッターで「今回、こういものもありますよ!」的な画像を見て、「うわ!見たい!」と思ったのでした。
迎えられて満足~。

Melting Pointさんの台紙も素敵でしたし、今回のクードゥさんの台紙もとても素敵(*≧∪≦)
やはり、台紙と言うのは、その作品を彩る大事なものなんだな、と再認識しつつ、新作の委託作品の台紙とか、ショップカードとかどうしようかな……、と結構真剣に考えさせられました。

今回私がお買い物させて頂いた、Melting Pointさん、ラティーフさん、クードゥさんは来月の2月23日(金)~25日(日)に横浜港おおさん橋ホールで開催される【素材博覧会 YOKOHAMA2018】(HP→)にも出展されますので、気になる方は是非~(^∇^)ノ

素材博、その名の通り素材の博覧会で、ビーズアートショーとはまた違った素材も色々あるようで楽しみです。
横浜では初開催。楽しみですね。わくわくしますね。

日本橋三越「はじめてのオートクチュール刺繍」の主催だったgris, ltd.(今回の伊勢丹にも出展されているグリさん)(HP→)に、参加されていた、小さな手芸屋さん(HP→)、ルール・ブルーさん(HP→)も出展されますし、いつものビーズアートショーでお馴染の作家さんも出展されますので、私は何が何でも行きます(*・`ω´・)ゞ

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*^_^*)



Comment:0  Trackback:0
2018
01.27

伊勢丹「2018春のビーズコレクション」へ。

Category: ビーズ
1月24日(水)から始まりました伊勢丹 春のビーズコレクションに行ってきましたヾ(・∀・)ノ
ちなみに諸々考えて行ける日をピックアップした結果、初日が一番行きやすいタイミングだったので、会社帰りに寄ってきましたよ~(・Д・)ノ

DSCF7302_201801271749061b3.jpg
今回のテーマは「ボタニカル・ガーデン」との事で、会場内、植物モチーフのキット作品など多数あってとても華やかな印象でした。(いや、伊勢丹はなんのテーマでも華やかなんだけど)
今回お買い物させて頂いたのは、Melting Pointさん(HP→)・ラティーフさん(HP→)・ジュリアンさん(HP→)・クードゥビジュウさん(HP→)です。

もうね、私の固定ルートね(笑)

DSCF7306.jpg
Melting Pointさんではお花ビーズのセットシートを初めて買わせて頂きました。
(どれも可愛くて、お金さえあれば買い占めたい勢いでした(ΦωΦ))

DSCF7307.jpg
今回もチェコビーズ、ジャパンヴィンテージ、手作りガラス、スパンコールと、まぁ、いつも通りに好きな物を色々と(* ´ ▽ ` *)

折角の素敵なビーズ達、写真も別に撮ってますので、また別途ご紹介しますね~。

伊勢丹ビーズコレクションは週明け29日の18時までやってますので、素敵なビーズ達を見つける宝探しに行きたい方も是非行ってみてください~。
キットも本当に豊富だし、作ってる作家さん達が会場内にいるので、分からない事も聞けばきっと教えてくれる筈。
各ショップの店員さん達も色々詳しいですし、分からない事は丁寧に教えてくれますよ。
(最終日のみ18時まで。他は伊勢丹の閉店時間までやってます)
詳細はこちらから → ☆☆☆

数年前、はじめて伊勢丹の催事に行った時は、マダム達の熱気やその煌びやすぎる会場の雰囲気にのまれて「一回来たら満足かな……」的な事を記事でも書いてましたし、実際そう思いましたが、今回はなーんも気にせず、ずずいっと会場内に入ってマダム達の波をすり抜けつつ、目的地に辿りついてばっちりお買い物してきました。
これも前回「来たら案内するよー」って言ってくれたラティーフのお姉さんのおかげ(*≧∪≦)
今回もラティーフのお姉さんにご挨拶させていただきましたが、ジュリアンのお姉さんやMelting Pointのちゃこ。さん、それについ先日、日本橋三越でお会いしたgrisのお姉さんとも「あ、先日はどうもー」「またお会いしましたねー」ってご挨拶出来て、またお喋りも楽しめて楽しい時間を過ごしてきました。

素敵なビーズにも出会えて、お姉さん達にも会えて、いいじゃないか、伊勢丹の催事。と今年はしみじみ思いながら帰ってきました(笑)

今回のビーズコレクションを満喫したので、次は2月の半ばから始まる個展やイベントまでは暫く制作に本腰入れます。
素敵なビーズ達を使って、思い描いているものを形にしていきますよ~。

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます( ^ω^ )

Comment:0  Trackback:0
2018
01.25

2018年福袋の紹介④

Category: ビーズ
はーい。何故か引っ張りに引っ張ってしまった今年最後の福袋紹介はりきってまいりましょうー!

ラストはビーズチャタボックスさん(☆☆☆)の「2018年福袋」でございます(・Д・)ノ
めっちゃ画像多めなので、お暇な時にでも見てやってください。

まず、軽くご説明しますとビーズチャタボックスさんはチェコビーズに強いお店です。
でも、シードビーズやインドビーズとかも色々ありますし、最近はレジン用品やマステも揃えてきてくださっておりまして、中々ツボを付いてくるショップさん。

そんなショップさんなので、福袋の中身も種類が本当に豊富なんですよ~♪
色んな物がちょっとずつ欲しい人にはおススメの福袋です。

では、まいります。

DSCF7013_201801202251219e4.jpg
まずは全体像。
入ってるもの多いので、全体撮影も一苦労(笑)

DSCF7017_201801202251221c3.jpg
まずはインドビーズ。
インドビーズって色でもう「ああ、インドビーズだな」って分かるくらいに独特な色をしてるんですが、それがまた良い感じで。
色味的にも凄く好み。

DSCF7018_20180120225123eac.jpg
ただ、今回の福袋に入っていたのは結構大きめで使いどころにやや悩んでます(笑)
※サイズ感の対比の為に左上に置いたサンストーンは6ミリ玉です。

DSCF7032_20180120225134cda.jpg
お次はチャイナビーズ。

DSCF7031_201801202251333d7.jpg
最近のチャイナビーズは中々に侮れない感じですね。
使いやすそうなサイズと形がいい。

DSCF7039.jpg
こちらはチェコのランプワークビーズ。
大玉ではありますが、柄も色もとても好み☆

DSCF7042_20180120225137720.jpg
スワロフスキー。
小ぶりの変形メインですが、刺繍に使えそうなモチーフが多くて見た瞬間ににやり、としました(´∀`*)

DSCF7046.jpg
天然石ミックス。
色もサイズも使いやすそうで嬉しい。

DSCF7022_20180120225125657.jpg
そんでもってフランスやヴェネチアのヴィンテージシードビーズ。

DSCF7078.jpg
取り出してみた所のお色はこんな感じ。
どの色も好みで嬉しい(゚∀゚)

DSCF7080_2018012022521189e.jpg
ちなみに25gってどんなかんじ、と常々思ってたので愛用の4×6ミリベルフラワーのパックと並べてみた所、こんな感じ。
結構たっぷり。ボリューミィー。
じゃんじゃん使うぜ(´∀`σ)σ

DSCF7063_20180120225152cc6.jpg
こちらは綺麗なピンク色のキュービックジルコニア(屈折率がダイヤモンドに近い人工石、だそうです)。
素敵なピンク色。
福袋の中で一際は輝いていた一粒。

DSCF7053_20180120225149b86.jpg
と、ここで来ましたチェコビーズ!
パック数は19袋。でも、MIXされてるパックもあるので種類で数えたらもっと多い。
一度にこれだけのチェコビーズを手に入れる機会もあんまりないですからね~。

DSCF7058.jpg
一つずつパックから取り出して並べました。(暇人……)
本音で言いますとパックに入ってるのを見た時は「うーん……、今回のはあまり好みでは無いかも?」と思ったんです(失礼)。
でも、こうやって取り出して見てみると、あらら? 意外と私好みなラインナップではなくて? と思って(笑)、かなり愛しくなったチェコビーズたちでした(*´v`)

DSCF7066.jpg
こちらはチャーム系。
金古美だし、何かに使うかな……と思いつつ、あんまりチャームを使う機会が無いので悩んでます。

DSCF7070_201801202251554e0.jpg
レジン用空枠たち。
姪っ子がまだレジンやってたら送ってあげようかな~。

DSCF7073.jpg
金古美の資材たち。
金古美って使わない方はとことん使わないらしんですが、私的にはとても嬉しい資材達でした(゚∀゚)

DSCF7075.jpg
こちらは戌年と言う事で福袋に同封されていたビーズで編まれた犬のストラップ。(だったかな?)
チャタボックスさん、福袋に必ずその年の「何か」を同封してくださいます。
去年の酉年の時は、ひよこ? の絵が描かれた布製のモチーフストラップみたいなやつでした(´∀`*)

そして、ここから下はおまけのターン。
チャタボックスさん、一定期間(年内だったかな? うろ覚え……)までの注文の方にはたくさんおまけおつけしますよ~ってメールが来てました。

DSCF7113_20180120225219fe4.jpg
マステと、

DSCF7011.jpg
雑貨とアクセサリー類。

ふぅ。
画像が多いのでコメント少なめにしてざっと説明するだけでも、結構ボリュームがありますね。

チャタボックスさんの福袋、今年も大変満足でございました。

来年もよろしくお願いいたします~(* ´ ▽ ` *)

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(´∀`*)



Comment:0  Trackback:0
2018
01.21

ハーバリウムレッスンに行ってきました(* ´ ▽ ` *)

Category: 日常
20日の土曜日は都立大学駅にあるchambretteさん(☆☆☆)で開催された*coiffure*naomiさん(☆☆☆)のハーバリウムレッスンに参加させてもらってきました~。

ちょっと数ヶ月前まで「ハーバリウムって何?」状態だったんですが、調べてみたら植物標本の事だと知りまして。
インテリアや贈り物に良いらしい、との事で「へぇー。じゃあ、うちみたいなに生花が飾れない家とかいいかも」って思ってました。

なんで「生花が飾れないのか」と言うと犬猫に生花は有毒になる事が殆どなので。昨日も動物病院に娘達のサプリメント買いに行ったら掲示板に「百合の危険性」についてのポスターが貼ってありました。百合に限らず、ですが、特に百合の花は動物には危ないそうです。花、葉、茎、花粉などの百合そのものも駄目ですし、活けていた水もアウト。体内に摂取してしまった場合は腎臓にダメージを与える可能性があり、最悪死に至ります。と。
ちなみに猫は(犬もかな?)はアロマオイルも駄目です。香りを摂取すると肝臓に悪影響。
なので、我が家では愛娘たちを迎えた日から生花を飾る事もやめ(頂き物は娘達の手の届かない玄関先に飾らせてもらいました)、私はアロマの資格も取ってたし、精油も色々持ってたんですが全部手放しましたし、家では香り付きのハンドクリームは使わなくなりました。(よほど乾燥が酷い時は保湿クリーム)

ちょっと脱線しまくりましたが知らない人には是非知っておいてほしい大事な事なので書きました。
(これから新しい家族をお迎えしようとする人で結構知らな人は多いので。)
と、まぁ、そんな感じで生花は飾らない我が家。
でも、時々植物に癒されたい気分の時はあるんじゃー!! って思ってまして(笑)

いつかお気に入りの一つを見つけたら買ってみるのも良いかもなぁ……なんて思ってたんですが、そんな事思ってたらnaomiさんがレッスン開催されるってんで「行きたい!」と参加させて頂いたのです。

DSC_0275.jpg
今回のレッスンはビュッフェスタイル、との事でnaomiさんがご用意してくださったドライフラワー・ドライフルーツ・ブリザードフラワーの中から好きな物を選んで瓶に詰めていくスタイル。
すてきなお花が多くて悩みまくりました(笑)

DSC_0280.jpg
ちょっと分かりづらいんですが、今回の瓶は洋梨型の可愛いタイプ。
私的にとてもツボなデザインでございました( ^ω^ )

DSC_0281.jpg
茎の長いものも色々。

このたくさんあるお花の中から、まず片手に乗る量ぐらいの花を選びます。
瓶の上の空間が寂しくない様に上部分を彩る茎の長いものをいくつかと、底を彩るものをいくつかバランスよく。

DSC_0283.jpg
私はレッスンの告知の画像を見た時からどうしてもフルーツの輪切りが入れたくて、今回ドライレモンを一つ選びました。
それ以外はピンク~赤系でまとめた感じ。
割とこの集合させた感じが気に入っております(o´∀`o)

DSC_0298.jpg
瓶の中に詰め詰め。
先生のご指導によると、底の方にボリュームのある枝付きの実とか、ふわっとした大きめでボリュームのある紫陽花を入れて、その間に上の空間を彩る茎の長いお花をセットするとオイルを入れてもあんまる動かなくていい、との事。

DSC_0305.jpg
詰め込み、セッティングが終わったらそっとオイルを注いで行きます。(先生が)

DSC_0307.jpg
ちょっとずつちょっとずつ。
オイルに浸った所の色がとても鮮やかになっていくのを見るのも、また楽しい♪

DSC_0316.jpg
オイルが全部入りました。
私は表面、裏面って感じで見せ場を作ったんですが、こっち表面。

DSC_0321_201801210048100f4.jpg
こっち裏面。レモン。
ちなみに、このオイルって何なんですか? とお聞きした所「シリコンオイル」との事でした。
へぇ~。シリコンオイル~。(ってなんだろ? とも思ったり(笑))

DSC_0317.jpg
ハーバリウム、主に使うのはハサミ(花材の茎を切るのに使う)と割り箸(角ばってないやつ。瓶の中の花の位置を調整したりする)です。
先生いわく、ピンセットは使いやすそうに見えて意外に使いづらく、お花を傷つける可能性があるのであんまりおススメしない、との事でした。
何度も作ってらっしゃるプロの言葉に一同「なるほど~」ってなった瞬間(笑)

DSC_0324.jpg
ちなみにオイルを注いで直ぐに蓋はしません。
花にくっ付いていた気泡が上がってくるので、それが上がって来てある程度消えるまでは数分静かに見守ります。
気泡が抜けたら、瓶に蓋をして完成~♪

今日のレッスン、申し込みする時に相方に「ちょっと土曜日これにいってくるねー」って伝えたら「やりたい!」との声があったので二人で参加して来たんです(*´ω`)

DSC_0287.jpg
そんな相方の作品はこちら。
ピンクとグリーンのコントラストが可愛い。

DSC_0293.jpg
オイルを注ぐと、すんごく鮮やかな色合い。
オイル入れるとどうしてもちょっと浮いて来ちゃうんですが、これも動きがあって面白い。

DSC_0312.jpg
並べてみました(゚∀゚)
まぁ、元々趣味が似通ってるので使う花が結構似てる、と(笑)
ちなみに、当日に撮影した画像ではオイルの色が透明ですが、それぞれの花や実の色がじんわりオイルに染みだして透明のオイルが色づいてくるのもまた楽しいですよ、と言う先生のお言葉の通り、昨夜からオイルに色がじんわり染みだして、私の瓶は全体的に淡いピンク色に色づきました。
これまたお洒落~(゚∀゚)

DSC_0332.jpg
最後、瓶にリボンを結んで更にお洒落に。

DSC_0333.jpg
これも並べてみた。

DSC_0327.jpg
今日の参加者は私含めて五人だったんですが、皆さん思い思いにお花を選んできゃっきゃうふふな楽しい素敵な時間でございました(* ´ ▽ ` *)
これ、また行きたい。

DSC_0338.jpg
chambretteさんは雑貨屋さんなので、レッスンの後の撮影会中に相方とお店の中を色々見させて頂いて、ふと気付いたらマイハーバリウムがnaomiさんの手によって可愛くラッピングされておりました。
嬉しい+゚。*(*´∀`*)*。゚+

今回レッスンの先生をしてくださったnaomiさんは空想薬草園でご一緒させて頂いた作家さんで、今回レッスンに参加させて頂いて実に十ヶ月ぶり? ぐらいにお会いしたんですが、お元気そうで、お顔を拝見したらあの楽しかった日々を思い出しました(*´v`)
レッスン終わった後にお喋りさせて頂いたんですが、やっぱりnaomiさんとのお喋りはとても楽しくて夢中になっちゃいました。
私がガラス大好きなのと同じようにnaomiさんは糸が大好きでとてもお詳しくて。
今度一緒に資材巡りの旅とかしたいですねー、って話もしたり(* ´ ▽ ` *)
それになんと、空想薬草園の時に購入してくださった秋色。のピアスを愛用して下さっていて今回のレッスンにも着けてきて下さっていたんです!!

お嫁に行った子が愛されてる姿を見て、じんわり来てしまった私です(笑)

嬉しいなぁ(* ´ ▽ ` *)

naomiさんにもまたお会いしたいし、ハーバリウムもまた違うイメージのものを作ってみたい気持ちがあるので、次もハーバリウム会があったら参加したいなぁ、と思っております。
瓶に花を詰めるの、めっちゃ楽しかった(*≧∪≦)
レッスン(花あそび)は少人数で行われるので、先生にも色々聞きやすいです!

お話を聞く限りでは、今年から毎月第三土曜日はchambretteさんでnaomiさんによる「花あそび」の会が開催されるようです。
naomiさんはお花屋さんなので、お花に関係するあそびにも大層お詳しいのです。

次回2月は「多肉植物のカフェ風アレンジ」だそうで、え、何それ気になる……と思いつつ、多肉さん達に我が家に来てもらう事は厳しいので残念ですが諦めました。。。

また娘達の餌食にならなさそうな会の時(ハーバリウムしか今のところ思いつかない(笑))には行きたい~(* ´ ▽ ` *)

はじめましての方もいつもの方もありがとうございますo(^▽^)o


Comment:0  Trackback:0
2018
01.20

【はじめてのオートクチュール刺繍】行ってきました。

Category: 日常
IMG_-atgtv.jpg
さて、今日は福袋のご紹介はお休みして、日本橋三越で開催中の「はじめてのオートクチュール刺繍」に伺ってきたお話など。

詳細はこちら。
2018/1/10~22 日本橋三越 本館7F はじまりのカフェ GATE 【はじめてのオートクチュール刺繍】
☆☆☆

年明け初の資材系イベント。
平日の夜に行きましたので、ありがたいぐらいすんごくゆっくり見れました(* ´ ▽ ` *)
(なので、土日がどれぐらい賑わうのか、謎なんです)

今回、オートクチュール刺繍に関わる道具や資材が色々揃っていて、ビーズ刺繍を始めたばかりの私にもとても素敵な空間でございました。

実はこちらのイベント、二回も行ってしまいましてね(笑)

一回目の時は今回出展されてるショップのアポロンさんとルール・ブルーさんが店員さんでいらして、三越の閉店一時間前と言う事もあってかお客さんが私一人で(笑)
アポロンさんが実際にクロシェを使って刺繍をする所を隣にぴったり座って(特等席!)拝見させて頂きました。
シードビーズで刺す所を見せてくれて、「わぁ~!!」って感動しながら、図々しくも「スパンコールってどう刺してるんですか?」と尋ねて、わざわざ刺して頂いたり(笑)
クロシェを使った刺繍を見たのは初めてでしたが、凄く綺麗にしっかり刺せる事に吃驚。
裏側から刺して、ビーズはこう引っ掛けてね、ととても丁寧に教えて頂けてとても有り難かったです(*´v`)

刺してる所を見ながらお二人の話を色々聞いていて気付いたら閉店10分前で(笑)

慌てて資材を見てたら、お二人に大プッシュされたのが既に廃業されてしまった広島ビーズのシードビーズ。
すんごくいい色が揃っていて、垂涎ものでございました。。。

日本のシードビーズと言えば、有名なのは広島のTOHO、MIYUKI、あと、大阪のマツノという所になるそうです。
ですが、マツノは実を言えば、私もその存在を去年のBASで知ったばかり(´・ω・`;)
なんでかって言うと、マツノはその殆ど(HPによるとほぼ100%)を海外へ輸出している為、国内での流通がほぼ無いので、知らん人は知らんのですよ(←これ、私)
(だから、BASって実はマツノビーズの実物を見て購入出来る数少ないチャンスってこと。そんなチャンスを前回逃した私には後悔しかございません……素直に言います。めちゃくちゃ悔しい。)

と、ここで「ではさっき出てきた広島ビーズとは、なんぞや?」ってなりますよね。(←これも私)
正式名称は広島ビーズ株式会社。私もネットの海で拾ったり、聞きかじったお話ですが、後継者がおらず廃業してしまった日本のビーズ会社のようです。
廃業はMIYUKIのHPによれば2016年5月末。
どうにもカラーを引き継げるものについてはMIYUKIが引き継ぎをしているそうですが、引き継げないオリジナルについてはもう作られる事も無いもの。
そんでもって、こちらのイベントで出ている広島ビーズの束は結構古いものらしく(確かヴィンテージと聞いたような……)、もう作れる職人さんもいない、出せない色のものもあるとの事でした。

そんでもって、昔の色って言う事もあってか、なんて言うかこれが中々すんごく良い色揃ってましてね~~。
DSCF7125.jpg
これが買いたくて二回も行った女が私です。
(でも、二回目に行った時に偶然お会計待ちが被ったお嬢さんは「三回目です」って笑顔で行ってたの。その笑顔を見て私思ったの。あ、このお嬢さん、あともう一回は来そうだな、って)

あ、ちなみにお値段はやっぱりヴィンテージ品と言う事もあって、正直お優しくはないのかも……、と思う部分はあります。
(浅草橋で現行品のTOHOの束ビーズや、BASでMIYUKIの束ビーズ買った事がある人なら尚更)
私も「わぁー! 素敵ー! ……うわぉ」って流れでしたが、でも、本当に素敵な色が多くてね。。。
吟味に吟味した四色でございます。
一回目の時は右の二束を買いました。
(ちなみにどっちの色もルール・ブルーさん大プッシュのカラーで(笑)おススメされたからってのもあったんですが、すんごく惹かれる色だったんですよ)
でもって、一回目の時に買わなかった明るいピンクがどうしても忘れられなくて二回目行ってしまって(笑)、やっぱりピンク欲しい! と思ったのに、素敵なオレンジも見つけてしまってお迎えしてしまったんです。
でも、いいの。悔いはありません。

ビーズとの出会いは一期一会。

現行品でもそうなる時あるのに、ヴィンテージなら尚更。
と、言うか既に廃業してしまったメーカーさんのものならもっと手に入りくい……。

実際、二回目にお伺いした時にいらした店員さんに聞いた話では、廃業されてるメーカーさんと言う事もあって安定供給が見込めないので、ショップさんでは取り扱いが難しいかも、との事でした。
今回の三越のイベントも、在庫を持っていた卸のメーカーさんがわざわざ出して下さったものらしく。
(言うなれば、こういうイベントの時にしか見る事も買う事も出来ないビーズって事ですね)

……いやぁ、そんな話聞いたら、買うよね?
この先、もしもどこかでもっと安いお値段で見る事があったら、その時はその時。
潔く他の色を大量に買うからいいんです(* ´ ▽ ` *)

限りあるものなので大事に使おう、と思いつつ、やっぱり素敵なものは形にしたくて既に刺繍で使ってます(笑)

DSCF7150_2018012020092976b.jpg
そして、長々と広島ビーズを語ったあとでなんですが。(ごめんなさい)
小さな手芸屋さんのこちらのスパンコールもお迎えしました。
BASで買ったタイプの色違い。これもすんごく可愛い(*≧∪≦)

束ビーズと言えば、浅草橋のビーズファクトリーさん(☆☆☆)で、今月31日までMIYUKIの蔵出しビーズをやっているそうです。
束ビーズが一束500円なんだとか。すんごいお買い得……。行きたかった。
行きたかったけど、私は今回広島ビーズを取った女です。

日本橋三越の「はじめてのオートクチュール刺繍」、開催は22日(月)まででございます。
オートクチュール刺繍に興味がある方、お値段にどきどきしながら(いや、実際は束でもさっと買う分とってもお得なんですけどね)も広島ビーズが見たい方におススメです(笑)

ちなみに、日本橋三越が終わった二日後の24日からは新宿の伊勢丹で催事はじまりますよ~。
こっちも楽しみ~♪

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます+.(*'v`*)+


Comment:2  Trackback:0
2018
01.16

2018年福袋の紹介③

Category: ビーズ
何を書こうか、と悩んで福袋の続きにしました(-∀-)

最後に届いたビーズチャタボックスさん(☆☆☆)の福袋。
いつもは通常の福袋だけお買い物させて頂くのですが、今回はお手頃価格な天然石の福袋もお願いしたんです。
そんなわけで今回の記事では天然石の福袋をご紹介いたしますよ。

お願いしたのは【<2018>目隠し天然石ブレスレット福袋】
何が入るか分からないけど、チャタボックスさんおススメの天然石のブレスレット(6~12ミリサイズのものまで)が五本入ると言うもの。

普段天然石ってあんまり買う事ないもので、見た時に「お値段的にも試ししてみるのも面白いかも!」と思って頼んでみたんですよね~。(福袋の醍醐味っちゅーやつです)

DSCF6978_20180115232444203.jpg
ちなみにこれが今回届いた段ボールの中身、全体図でございます。
天然石福袋は左下の「福袋」と書かれたシールが貼られた物になります。

DSCF6989.jpg
開けてみると、一種類ずつオーガンジー的な巾着にはいっておりまして(*´v`)

DSCF6992.jpg
巾着からだすとこんな感じでした。

入ってたのは、アクアマリン、サンストーン、グリーンファントム、タイガーアイとルチルクォーツ、オニキスと水晶(水晶四神)。

サンストーンはキラキラの粒が綺麗に入っていて素敵でした(^∇^)
相方は結構これがお気に入り。

DSCF7004.jpg
自分的には3月の誕生石であるアクアマリンが入っていたのが嬉しかったです。

DSCF6993.jpg
あと、初めてグリーンファントムって石を見たんですが、これ綺麗ですね~。
水晶の中に、緑色のインクルージョンが入ったものの事を言うらしく、正式名称は「グリーンファントムクォーツ」って言うみたいです。

タイガーアイとルチルクォーツ、あとオニキスと水晶も大粒でいい感じ。
四神が彫られているのが、まぁ、記念的な何になるかな、と(笑)

天然石にはまったく詳しくないんですが、結構綺麗な石が来てくれたんじゃないかな、と思います。

私的には結構嬉しい内容の福袋でございました(*´v`)
他の方の所には一体どんな石が届いたのかしら?

次は通常版福袋をご紹介したいと思います~。

はじめましての方もいつもの方もありがとうございますヽ(´∀`)ノ


Comment:0  Trackback:0
2018
01.14

スパンコール刺繍のブローチ。②

Category: ビーズ刺繍
DSCF6553.jpg
結構前に作って、既にブローチとして完成させてるんだけど、こちらでの紹介を忘れている(?)っぽい子。
いやー、ツイッター始めちゃったらどうしてもパッとアップするのはあっちの方が便利でね(´・ω・`;)

DSCF6558_20180114003811861.jpg
ピンク作ったんでブルーも作ってみたんですよ、って感じなんですが、何故かブログに載せる用の完成形の写真を撮らなかったようで。。。。

DSCF6556.jpg
その代わりにブローチ金具付ける前の裏面など載せて見たり(笑)
刺繍は裏側を見ても綺麗にするのがベストなんだそうですが、正直独学でどんどこ進んでしまった為に、どういう状況が綺麗なものなのかいまいちピンと来ておりません。
……が、まぁ、この裏面の糸の並びは結構気に入ってます(゚∀゚)

DSCF6541.jpg
大きさは前に紹介したピンクのとほぼほぼ同じです。
別に意図してそうしたわけではないのですが、どうにも私はこれぐらいのサイズが作りやすいみたい。


そう言えば到着を待っていたチャタボックスさんの福袋が届いたので土曜日に撮影しました。
近日中に内容紹介したいなぁ、と思いつつ、先日の浅草橋散策記も書きたい。
どっちも書こうと思うと結構長い記事になってしまうので、写真の用意だけしつつ、タイミングを見計らってます。

10日から日本橋三越で「はじめてのオートクチュール刺繍」はじまってますね~。(☆☆☆
他のお店も色々気になっているんですが、何よりもFBで見たちいさな手芸屋さん(HP→☆☆☆)の素敵なスパンコールやビーズがめっちゃ気になる(*σ´Д`*)

オートクチュール刺繍ってちゃんと見た事ないから会場に展示品とかあったら見てみたいなぁ、と思ってます。
セミナー的なものもいくつかやってるみたいなんで、きっと展示用の作品もいくつかは置いてあるのでは? と期待。

オートクチュール刺繍って言えばよく聞くのはリュネヴィル刺繍。
興味が無いわけではない。
ちょっと、……いや、かなり試してみたい気はする。
けど、私はまだまだ針持ってチクチクする方が性に合ってるようなので、暫くは手縫いでチクチク頑張ります。
あと、ビーズ刺繍じゃなくて、普通の刺繍も試してみたくなりました。

やりたい事いっぱいあるんですよね、今(* ´ ▽ ` *)

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*´v`)
Comment:0  Trackback:0
2018
01.09

2018年福袋の紹介②

Category: ビーズ
DSCF6824.jpg
はーい。福袋のご紹介、2回目でーす。
こちらも今回初めてのお店、ビーズスパングルズさん(☆☆☆)。
包装は、なんかこんな可愛い感じで届きました。

確かこちらのお店、お一人で運営されていたように思うのですが、この作業を一人でしてたのなら、そりゃかなり大変だったのでは……? とか余計な心配をしてしまいました((´・ω・`;))

さて、では開いて見ましょう。
DSCF6948_2018010821560951c.jpg
縦だと綺麗に収まらないので、横にしました。
今回頼んだのは「オレンジ」単体のセットなので、オレンジ色がたくさんv(o゚∀゚o)v
見た瞬間、こりゃすげぇな! と興奮しました。
※一部青色のスパンコールが見えますが、これはセット内容にあった未販売品で、これだけは固定の色以外になります、と説明がありました。

スパングルズさんの福袋はコンパクト、と言えばコンパクトだったので、内容も個別に撮ってみました。
(ラティーフさんのは多すぎて個別に撮ったものの、量が多すぎて断念しました……)

DSCF6951.jpg
まず、糸通しのスパンコール。
リュネビル刺繍とかされてる方には嬉しいやつですね(^▽^)

DSCF6954_201801082156121b5.jpg
でもって、シードビーズ。
オレンジ色のビーズってあんまり出会う機会がないのもあって今回オレンジにしたんですが、結果としては満足です。
量、少なくない?って思う方もいるかもしれませんが、オレンジ色って結構差し色として使うといい感じなので、私にはこれぐらいの量でも充分。
右から二つ目の3カットにときめきます(〃▽〃)
私、3カットに弱いみたい(笑)

DSCF6956.jpg
そんでもってバラのスパンコール。
これも多分、自分では選ばない色味なので結構嬉しい。
選ばない、と言っても使わない、って意味じゃないんです。
スパンコールって形もサイズも色味も多すぎて、どうしても選ぶ時に「自分が好きな色」「使いやすそうな色」を重視して選んでしまう傾向がありまして。
こういう差し色にも使えるし、持ってたら絶対重宝するのにな、って色まで中々意識して辿りつけないので、今回手に入れられて嬉しいです。

DSCF6958_20180108215622704.jpg

DSCF6961.jpg
こちらはメタルパーツや、ストーン系。
これも中々自分で買わなさそうなラインナップでいい。

DSCF6963.jpg
こちらは福袋購入者への「おまけ」的な位置づけなんでしょうかね。
ビーズ針のお試し三本セットと、未販売品のスパンコール三種。
青色系、圧倒的に持ってないので助かります。
オレンジのもいいし、シルバーのも柄が入ってて素敵ヽ(≧∀≦)ノ

DSCF6967.jpg
福袋のパックの外側についていた犬の絵が書いてあった紙の後ろ。
あら~、こんなお気遣いまで~と感動しましたね。

やっぱりスパンコールやビーズを専門で扱ってらっしゃるから、こういうちょっとした所も大事にしてくれてるんでしょうね。
私なら、ここまで気を回せないです(笑)

スパングルズさんの福袋、開封した時の「うわ~っ!!」って感動も凄かった。
教えて下さったフォロワーさんに感謝ですo(≧ω≦)o

今回は初めてな事もあったのと、悩んだ挙句に色が選べなくて一色にしてしまったんですが、フォロワーさんが購入されてた「パステル」と「メタリック」も凄く素敵で、次回もそれがあったら、その二つ+違う色をもう一色か二色買いたいなぁ、と既に考えてます(笑)

ただ、お店のブログでも紹介されてたんですが、前回の福袋はまたセット内容が異なっていたようで、毎年色別だったりするわけじゃないのかも。
まぁ、その時はその時でまた悩む事にします。
とりあえず、ラティーフさんに続いて、こちらのお店も要チェック案件。

落ちついたら、オレンジの花をたくさん咲かせようと思いますヽ(´∀`)ノ

って、記事を書いといてなんですが。
スパングルズさん、ショップブログで今回の福袋の紹介してくださってました~。→ ☆☆☆
数が多いので3回に分けて福袋をアップされるそうですが、一回目の紹介で既にアイボリー・ベージュ良かったなぁ、なんて思ったりしてます(ΦωΦ)

他の色の紹介も楽しみ~♪

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*´∀`人 ♪


Comment:0  Trackback:0
2018
01.08

2018年福袋の紹介①

Category: ビーズ
DSCF6663.jpg
年末にお願いしていたラティーフさん(☆☆☆)のスパンコール福袋をご紹介させていただこうかと。

ラティーフさんの福袋は今年初めて。
今までスパンコールにあんまり興味が無かったんですが、ビーズ刺繍に嵌まってスパンコールがあれもこれも気になる! ってなった時に丁度第一弾の福袋予約が開始されたので、ポチりました。

年内発送の第一弾は結構ぎりぎりまで在庫があったようですが、クリスマスから予約開始されて年明け発送だった第二弾は結構早く売り切れてしまったみたい。
第一弾と第二弾の中身に何か差があるのかないのか、……気になる所ですね(-∀-)


ふと思ったったんですが、今回はみなさん、福袋は結構ぎりぎりまで買わない感じだったんですかね?
結構色々なお店を周回していたんですが、どこも即売り切れ! って所は無かったように思います。
うーん、と買うもの選ぶのに悩める時間もあったので、結構のんびりなのかな~、とも思ったり。
それとも私が知らない所では、水面下の戦いがあったのでしょうか……。

と、色々気になる事はとりあえず置いておきまして、さて、では中身のご紹介。

一番目の画像を裏返すと、こんなん感じ。
DSCF6665.jpg
みっちり。

出してみました。

DSCF6741_20180104053659ffd.jpg
ででーん。
うわーv(o゚∀゚o)v
カラフルー!!v(o゚∀゚o)v

DSCF6667.jpg
あ、ちなみに第一弾の福袋にはこんなおまけもついてまして。

DSCF6669.jpg
大きめモチーフ。クリスマスカラー。
さぁ、どこで使うか、と悩ましい所ではありますが、何かに使いそうな予感はする。

DSCF6724_20180104053631a6e.jpg
この赤い花のスパンコールはジップ付きの袋にぱんぱんに入ってて、そのあまりのパンパンな感じに笑ってしまったほど。
みっちり詰まってました。みっちり(笑)

DSCF6728_2018010405363326d.jpg
色とサイズ感的に使いやすそう。
ちょっとこのお花で色々試してみたいな、と思う事は色々。
たくさんあるので、練習用にも使えるぞ! と息巻いてます(=゚ω゚)ノ

基本的に同色系でまとめて袋に入っていたんですが、ベーシックなデザインは全体的に暖色系の色味が多いイメージでした。

DSCF6734.jpg
ちなみにベーシックの中で一番お気に入りの色味はこのセット。
どうにも私は意外と紫系のスパンコールに弱いらしい(笑)

ラティーフさんの福袋、平、ラウンド、亀甲、変形(スクエアやフラワー)と本当にバラエティに富んでいて凄かったです(* ´ ▽ ` *)
フラワー系は使いやすい色味でとてもいい感じ。
この量であのお値段なら、次回も欲しいな(ΦωΦ) と既に先の事を考えております。

スパンコール、色々欲しいけど、正直種類が豊富すぎて「何が欲しい?」と聞かれたら「ええと~……」って悩む所なんですが、今回の福袋で、おおよその欲しいデザインや色味はゲット出来ましたし、ちょっと青系が少ないので、今度の伊勢丹の催事か、もしくはまたお店にお邪魔した時にでも青色系スパンコールをゲット出来たらな、と思っています。

スパンコール、遠慮なく使って作品作りますよ~(* ´ ▽ ` *)

今年の福袋はもう一店舗、ビーズスパングルズさんの福袋も買わせて頂いて、そちらも既に到着済みなので、またご紹介させて頂こうかと。
こっちは色はオレンジ固定にしたんですが、こちらはこちらでまた素敵でした~(*≧∪≦)


……冬休みが終わってしまいます○| ̄|_
なんか別件趣味でほぼほぼ冬休み終わった感じがしてますが、実際には友人が上京してきてご飯行ったり、浅草橋散策も楽しんだり、結構休みを満喫してましたね。
あ、あと、娘たちとも始終ごろごろしてました。

お仕事行きたくないなぁ、と思いつつ、お仕事いってお給金貰わないと愛娘たちにご飯もおもちゃも買ってあげられないし、素敵な資材もゲットできない……。
日常にメリハリつけるためにも、お仕事行かねば……orz

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(´∀`*)

Comment:0  Trackback:0
2018
01.07

nichinichiさんの個展にて。

Category: 日常
DSCF6908_2018010701270994c.jpg
さぁ、いよいよ6日から開催となりましたnichinichiさんの個展!
早速初日に相方とお邪魔してきましたよ!(≧∀≦)

お店のオープンは12時からとの事で、相方が歯医者に行ったり、私も相方を待つ間にのんびりご飯食べたりしてたので、出発はややゆっくりめになって、お店に着いたのは13時過ぎぐらいでした。
素敵なアクセサリーを目指して来たファンの方々がたくさんいて、店内とっても賑わってました.゚+.(・∀・)゚+.
人が多いと作品見るのも大変だけど、こんだけの人が嬉しそうにアクセサリーを手に取って、楽しそうに笑ってるのを見ると、やっぱりnichinichiさんって凄いなぁ、と一ファンとして勝手に感動したりしてました(笑)

今回の個展は結構大ぶりのものが多いイメージでしたが、会期が長いのでもしかしたら追加の在庫とかで小ぶりなものも出てきたりするのかな? と期待もしてみたり。
……いやいや、そんな。また会期後半に行こうかな、だなんても思ったりしてませんよ?
勝手に期待してるだけですからね(゚∀゚)ウフフ

DSCF6928_20180107012710d23.jpg
そんでもって今回の個展でお迎えしてきた子。
(昔、姉に「無機物に対して名前つけたり〝子〟って言うのはオタクだ」って言われたんですけど、私趣味に関しては全般オタクと形容出来るぐらいにどっぷりなもんで、否定はしない。)

大粒のツートーンガラス。
西ドイツ製ヴィンテージガラスだそうで、青と赤紫の混じり合う感じがとても美しいガラス。
ちなみに昨日の個展で拝見した際には、今回私が購入させていただいた色の混ざり具合のものと、もっと薄い青色にほんのり紫が混じっているもの、あとトパーズカラーにやや淡くオレンジが混じっているものと三種類の色味がありました。
どれもピアスとイヤリング一点ずつ並んでました。

実はこちらのピアス、去年の個展の際に一度拝見しておりまして。
この色の入り具合がとても気に入ってたんですが、結構な大粒なもんで他の作品見ながら悩んでいたら、私のちょっと前からお店に居たお嬢さんが買われて行きまして。
ネットショップにあるのは分かってたんですが、やっぱりもう一度実物を見たいなぁ、と思ってたら今日の個展で発見。
見つけた瞬間に「やっぱり欲しいわ!」と見つけた瞬間に手に取っておりました(*´v`)

DSCF6930.jpg
右側のは、真ん中あたりにぽちっと気泡が見えますね。
でも、その気泡の入り方すら素敵だな、と思わせるガラス。

今回、一年ぶりに再会できて、手元に迎えられてとっても嬉しい(* ´ ▽ ` *)

DSCF6970_20180107141749ba5.jpg
相方はこのネックレスに一目惚れしてお迎えしてました。
ファイヤーオパールガラスというガラスだそうで、黒っぽい青色の中にきらきらが入ってて素敵なんですよ!

二人してお気に入りを迎えられてとっても満足(* ´ ▽ ` *)

こちらの個展は浅草のチェドックザッカストアさん(駅からお店前の行き方はこちら→ ◇◆◇)にて、今月28日まで開催中です。
9日、15日、22日は定休日。オープンは12:00~19:00です。

nichinichiさんのアクセサリーも本当に素敵ですし、チェドックさんの扱われているチェコ絵本やチェコの雑貨も可愛いものたくさんですよ~(* ´ ▽ ` *)

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(´∀`*)


Comment:0  Trackback:0
2018
01.06

チェコのシードビーズ。

Category: ビーズ
DSCF6876.jpg
チェコのシードビーズ、シャルロット。お色はメタリックゴールド。(手前)

DSCF6878_20180106174053de6.jpg
こちらもチェコのシードビーズ。スリーカットビーズのカプリブルー。(手前)

どちらもガレリエ・クラールさん(ボヘミアの宝箱さんの実店舗)で購入してきたものです。
メタリックゴールドの方はこの間の秋のBASでキリンパシフィックさんでチェコのシードビーズって事以外は名前も分からないままに購入させて頂いて、もう少し粒の大きいものは無いかな……と思って探していた物。

ガレリエさんで初めてシャルロットと言うのだと知りました。
そして理想のサイズを見つけて感激しました。

(そもそも私はビーズが好きと言う割にはビーズに関する知識は相当に乏しいものなので、出来れば2018年はそう言った情報を自分の中に知識として溜め込んでいく事もしたいと思います)

シャルロットってなんぞよ、と思った所、ボヘミアの宝箱さんに解説がありました。(チェコビーズ詳しく教えてくれてて助かります!)
通常のシードビーズに対して一ヶ所だけカットをかけたビーズの事、なので別名はワンカットビーズと言うそうです。
(詳しくはここで → ☆☆☆

あー、言われてみりゃ確かに一面(一ヶ所?)だけ平べったくて、それがいい感じにきらっきらに見えるのがいいんだよなー、このビーズ。とか暢気に思ってました。(←使ってたくせに思ってただけの人)

でも、ここで一つ学びましたね。
ワンカット=シャルロット。一面だけカットしたビーズ、と。

スリーカットビーズはその名の通り、三面にカットが施されているビーズの事です。
(これはなんか知ってた)
こっちも面がある分、きらきらしててねー、凄い綺麗なんですよ(* ´ ▽ ` *)

昨年末から刺繍で使うのにゴールド色のシードビーズを探してまして。
ボヘミアさんで色々ゴールドカラーのシードビーズ見つけて、ついでにこのカプリも見つけて、実物見たくて浅草橋に行きたかったんですが行けず。
昨日無事に実物見れた&購入出来て嬉しいです(」*´∇`)」

チェコの青はやっぱりカプリブルーが一番好きな青色だなぁ、と買ったビーズを見てしみじみ。
いい色なんです、カプリブルー。
で、ところでカプリって何? と思ったら、どうにもイタリアのカプリ島? の事らしく、ちなみにカプリ島はあの「青の洞窟」がある所なんだそうですが、確かにグーグル先生に画像を見させてもらうと、青の洞窟の青色はカプリブルーに近い、と言うか同じ青色かな?
へぇー、あの色をあらわしてんだ~、と感心しました。(今)

ピンクだとフューシャにパッと目が行きます。
こっちは赤紫色の事でフクシアの花の色から取られた色なそうな。
(これは前に調べて知ってた)

どっちの色もすんごく好きなんですけど、まぁ、カプリブルーもフューシャもメジャーかと言われるとそうでもないので、見つけるととっても嬉しくなるレベルです(-∀-)

今回、スリーカットのカプリブルーを見た時はすんごく嬉しかったなぁ。
ああ、早くこの子たちでちくちくしたい。

浅草橋、今回初めてシードビーズ巡りをしたんですが、やっぱシードビーズって一口に言っても色々あるもんだなぁ、とホントにしみじみ思ったのでした。
流石だわ、問屋街。

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*≧∪≦)

Comment:0  Trackback:0
2018
01.05

ビーズ刺繍の素材。

Category: ビーズ刺繍
DSCF6763_20180105221053d4b.jpg
年末に届いたビーズ刺繍の素材達。
かなり嬉しい贈り物(* ´ ▽ ` *)

ビーズ刺繍、はじめたばかりでまだまだ右も左も分かっちゃいないわけですが、周りの方々が色々教えて下さったて、日々新しい知識を吸収させてもらってます。

素材にしてもそう。
私、スパンコールってプラスチック製のあの、ぺらぺらきらきらした物しか知らなかったんですよ。
自分が生まれてから今までに見たスパンコールってあのぎんぎらぎんな感じの丸とか☆とかしかなくて。
でも詳しい方が教えてくださった所、プラスチック製が流通する前のものはゼラチン製だったり、そのゼラチン製スパンコールを調べてみたら、他にはメタル製のものがあったり。
メタル製は何となく分かる。
でも、最初に「ゼラチン製」って言われた時、頭に思う浮かんだのが、もう、まんまゼライスの箱パッケージで(笑)

「え……? ゼラチン? ゼラチンってあの食べるゼラチン? スパンコールにしちゃう、の……?」って混乱を極めましたよね(-∀-)

でも、調べていくうちに「あー、なるほど」と。
確か乾燥させればべたつかないし、軽いし、薄く作れるし、着色も簡単だろうし、装飾品の素材としては理に叶っているな、と。
ただ、やっぱりゼラチン故に水に弱い、と。
そんでもって、ゼラチン製のスパンコールは水に浸けたら溶けると思ってたら、鎔けずに膨らむと知って「マジかぁァァー!!」ってなりました。
知らない世界。知ったら知ったでめちゃくちゃ面白い(笑)

DSCF6769.jpg
こちらのスパンコール、もしかしてゼラチン製かな? とも思っているのですが、詳細は不明のままです(笑)

DSCF6771.jpg
ただ、どうにもプラスチック製とは明らかに質感が違う事と、古いものであるのは確かだと思うので、恐らく、ゼラチン製。
一枚水につければ分かるものの、なんか勿体なくて出来ないままです。
でも、いつか一枚だけやってみようかな……(-∀-)

ゼラチン製であってもそうでなくとも、プラスチック製のぎんぎらぎんしか知らなかった私にはかなりカルチャーショックなスパンコールであった事には違いありません。
固しいね。銀色の水玉ついてるしね。
もう、これだけで芸術品だわ。凄いわ。
世の中にはこういうスパンコールもあるんだな、とそれを知れただけでもかなり素晴らしい事。

DSCF6764.jpg
でもって、こちらのストーン達。
最初、普通にルーサイト(アクリル)だと思ってたんですけど、ガラスのソーオン(もしくはソウオン)って言う物らしいです。
ちなみにソーオンってなんぞ、と思って調べたところ、縫いつけようの穴が空いているストーンの事をそう言うらしいです。
知った時は勿論「ほぉ~~~~!!!」でしたよ(笑)
ほうほう。なるほど、世の中には縫いつけようのこういうストーンも存在するのか、と思った瞬間。

こちらのソーオンも軽くて加工のしやすいプラスチック製が主流になってから、ガラス製のものは少しずつ減って、物によってはもう生産もされてないんだとか。

すごいわー。
マジで凄いわー。
今の技術ってのも相当に凄いもんですけど、昔の技術ってのも本当に凄い。

私、現行品もかなり好きで色々使うタイプですけど、こういうお話聞いたり知ったりすると、昔の技術やら素材やら、そういったものに対しての畏敬の念みたいなもの湧いてきて、やっぱヴィンテージとかアンティーク品って凄いなー、って思っちゃいます。
色もね、今は出せない色のものとかもあって、自分好みの色に出会えた時は心が躍ります(*´v`)


現行品もヴィンテージでも、これからもどんどん素敵な物に出会って行きたいです。
今年もたくさんのビーズや資材に出会えるように、行動あるのみ!

と、そんな感じで今日は新年初浅草橋に行ってまいりました。
去年の12月に2回ぐらい行きたいなーと思ってたのに、なんだかんだで一度も行かないまま終わったので、問屋街の初売りだった今日、ふらっと行って来たのです。

ちなみに、私、今年の冬休みは11連休でして(´∀`*)
なんでかって?
冬休み前に一緒に仕事してる社員さんが「○○さんの仕事って、周りも動き始めないと動かないもんね。よっぽど急ぎのものがないなら4と5日も休んでいいよー」って言ってくれたので、2018年は2017年以上に無理せず自分に甘く生きようと思った私は冬休み前に全ての事前準備を済ませて休暇を申請したからです。
いいんです。ゆっくり休んで、9日からお仕事頑張ると思います。その時の私が(笑)

で、平日にふらっと浅草橋行ける数少ない機会だったもんで、お店を新規開拓してきました。
まぁ、これまで主にチェコビーズをメインに回ってたんですが、今回は手芸用品とシードビーズ関係がメインです。
また近々お店の紹介しようと思います。

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(゚∀゚)

Comment:0  Trackback:0
2018
01.03

緑を繋いで。

Category: ブレスレット
DSCF6807.jpg
年始最初の作品紹介はブレスレット~(^∇^)ノ

ちなみにどうでもいい話ですが、2017年ビーズ納めはピンワーク、2018年ビーズ始めは刺繍でございました。

あ、で。
ブレスレットの話。

手元にある緑を兎に角繋ぎたくて。
最初は使わないけどネックレス作ろうかと思ったんです。
ロングタイプで作って、腕にぐるぐる巻けばブレスレットにもなるサイズとかいいかな、と思ったんですが、いや、もう普通に使えるブレスレットにしようか、と思ってブレスレットにしました。

たくさんの緑を一度にたくさん見れて、緑好きとしてはかなり満足ヽ(´∀`)ノ

こういうデザインいいなぁ、と思うのでちょっと別の色でも作ってみる予定。

チェコビーズもドイツビーズもジャパンヴィンテージも「好き」を集めて繋げるのはいいものですね(* ´ ▽ ` *)


2018年は1月から色々イベントあるな~、って思ってたんですけど、昨日も一件気になるイベントを発見してしまって、とりあえず1月~2月までの間に開催される私が気になってるイベントをまとめてみました。

2018/1/6~28 浅草 チェドックザッカストア 【nichinichi アクセサリー展 2018】チェドックさん→ ☆☆☆ /nichinichiさん→ ☆☆☆
2018/1/10~22 日本橋三越 本館7F はじまりのカフェ GATE 【はじめてのオートクチュール刺繍】 → ☆☆☆
2018/1/24~29 新宿 伊勢丹 【春のビーズコレクション】
2018/2/17~18 東京流通センター 入場料500円 【布博 in 東京 vol.10】 → ☆☆☆
2018/2/17~35 東林間 ちいさな雑貨ギャラリー プラムツリー【人生針山屋 個展「みかんオールスターズ」】 → ☆☆☆
2018/2/23~25 横浜港 大さん橋ホール【素材博覧会 YOKOHAMA 2018】 → ☆☆☆

とりあえず、公式サイトのある所は「☆☆☆」で飛べるようにしてみました。
伊勢丹はまだページがないみたい? (あったらごめんなさい)

nichinichiさんと人生針山屋さんは個展。
他の四つは体験会とか資材販売系のイベント。

お~のれ~、みっちり詰めおってからに~。って気持ちが無いわけでもない(笑)
でも、何も無いよりは何かある方が嬉しいに決まってます(=゚ω゚)ノ
さぁ、どう時間とお金のバランスを考えようか。

全部覗いてみたい気はある。
だがしかし、それは厳しい。
でも、行きたい。

ああ、新年からなんて贅沢な悩みでしょうかね~(* ´ ▽ ` *)

今年も去年以上に色々な物を見て聞いて、沢山の方と出会って刺激を受けて。
それを自分の中で活かしていい作品が作れればいいな、って思ってます。

あ、そうだ。
ジュリアンさんで福袋が販売開始されておりますよー。 → ☆☆☆
キット5種類入りで2万円相当が税込10800円(税込・送料込)だそうです。
キット作品が気になる方にはいいのかも。
私は残念ながらキットものはあまり得意ではないので、どんな感じなのかな~、と興味を持つだけで終わっちゃってるんですが(笑)

浅草橋は各店5日ぐらいから初売りが行われるみたいですね。

年明けからこんだけガラスやビーズやハンドメイドの事で盛り上がってるので、まぁ、今年もこんな感じで行くんだろうな~って思ってます(笑)

はじめましての方もいつもの方もありがとうございますo(≧ω≦)o

Comment:0  Trackback:0
2018
01.02

オーバルチェコビーズ。

Category: ビーズ
DSCF6759.jpg
年末年始にお休み入るショップさんで駆け込みで買わせて頂いたチェコオーバル。

DSCF6760.jpg
クリアタイプにふんわりピカソ加工。

悩んでたんですが、うぃかさんのブログで拝見して更に悩んで(笑)、年末駆け込みで購入、と。
一連ものって速攻で購入する時と悩む時がある(-∀-)
でも、これはお迎えして良かった。
渋めの色味が素敵~(*´v`)
うちに来た子たちは赤系は少なめで、グリーン系が多めでした。

耳飾り作ろうと思ってます(゚∀゚)

今日は自分とこの実家と相方の実家とダブルでご挨拶に行ってまいりました。

なんか、自分とこの実家は後妻さんの娘さん二人+下の娘さんの彼氏も来て「お久しぶりです~」「あ、はじめまして~」な感じでご挨拶もし、父とも後妻さんとも話し、途中で母の所に新年の挨拶に行ってた姉からLINEがきたので、その場で姉に電話して母と母の旦那さんにご挨拶して。
父は既に私の結婚については何も言わないんですが、母と母の旦那さんはまだ私の結婚を諦めていないらしく。
ただ、母はあまり私にそれを言い過ぎると私からの連絡が途絶えるとビビってるらしく(姉曰く)、変わりに新年早々母の旦那さんに「○○は結婚の予定はないんか~?」(←関西の人)と聞かれ「えー、全くもって未定でございます~」「そうなんか~?」って喋ってる後ろで姉が結構な大声で「夢のま~た~ゆ~め~♪」って歌ってるのが聞こえてきて爆笑しました。

姉、グッジョブ(≧ω≦)b

で、まぁ、実家で色々食べさせてもらったり、喋った後は相方の実家へ。
相方のお母さんと旦那さんにご挨拶して、そのままお店でまた美味しいもの色々食べさせてもらいました。
いつもならお酒も頂くんですが、うちの実家が寒過ぎて、体が冷え切っててお店では最初から最後まで二人して「温かいお茶ください」ばっか言ってまして(笑)
相方のお母さんに「茶飲みばばぁじゃないんだから」って笑われました。

でも、本当にうちの実家寒かった~~orz
なにあの家……。
我が家が娘たちの事もあるので、常に室内は一定温度保つようにしてるのもあるせいか、それぞれの部屋の温度が極端に違うって体にくるなぁ、ってしみじみ思いました。
特に風通しの良い家だから余計にそう感じたのかも。

美味しいお土産も貰って、そう遅くならない時間に帰宅出来たんですが、一日で人に会いすぎた&寒さで二人揃って既にかなりぐったりです……○| ̄|_


あ、そうそう。
相方が実家へのお土産買うのに新宿に出たんで、相方の買い物が終わるのを待つ間に新宿ミロードのパーツクラブさんを覗いたんですよ。
ブローチ金具で欲しい色があったんですが、こちらには扱いが無かったので浅草橋行き決定です。
福袋の販売もしてたんで、スワロと天然石の福袋も見たんですが、いまいちピンと来るものがなく。
うーん、と悩みつつ買い物を終えた相方と合流して、その話をしてて勢いでビーズチャタボックス(☆☆☆)さんの「目隠し天然石ブレスレット福袋」をぽちっとしてました|ω・`)

「目隠し~」は丸玉(ブレスレット用)の天然石(約6~12ミリ)が18種類ぐらいの中からランダムに5本入ると言うもの。(説明読むとなんかそんな感じ)
他の1万~3万の天然石福袋のように「これが必ず入ります!」と言うものではないので、ほんとに何が入るのかは謎。
ザ・運だめしってやつですね。
(メルマガによると、どうにも天然石ももっとお手軽価格なものも欲しい、との要望があって今年は出されたみたいです)

私は天然石のブレスレットはしないんですが、丸玉で時々耳飾りを作ったりするので、ばらして使わせてもらおうかな、と。
マステの福袋も気になるな~、と思ったんですがマステは使いきれないのがまだまだたくさんあるの……orz

年末に福袋買った人は希望すれば送料再計算して同梱してもらえるようなので、備考欄でちゃっかりお願いもしました。

チャタボックスさん、なんか仕事納めの後ぐらいに見に行ったら福袋ががががっと在庫減って年末前には在庫なしになってたので、まだまだ人気あるんだな~、となんか一人でほっこり嬉しく思ってました(*´v`)

頼んだ福袋で一番早い発送はビーズスパングルズさんの4日から順次ってやつなんですよね。
届くの楽しみだな~(´∀`*)

はじめましての方もいつもの方もありがとうございますヽ(´∀`)ノ

Comment:2  Trackback:0
2018
01.01

2018年もどうぞ宜しくお願いいたします!

Category: 日常
DSCF6788.jpg
2018年 あけましておめでとうございます(* ´ ▽ ` *)

新年ですねー。
昨年末があまり年末って感じじゃなくまったり過ごしていたので、年明けもいつもより穏やかな感じに過ごしております。

DSC_2338.jpg
お嬢さんたちにもご挨拶用のお顔してね、ってお願いしたんですが、これが一番ふたり揃って正面向いてくれた写真でした。

本年も娘たちともどもどうぞ宜しくお願い致します!

はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*^ワ^*)


Comment:0  Trackback:0
back-to-top