FC2ブログ
2017
10.30

フューシャピンクの花。

Category: ビーズ
DSCF6165_201710292325225fd.jpg
綺麗なフューシャピンク。
お店で見つけた時、綺麗なピンクにスッと目が引き寄せられまして。
でも、平面タイプのビーズで、どう使おうかと購入を悩みまして。

DSCF6171.jpg
でも、珍しい色だし、他で出会う事もないかも……、と悩んだ挙句に「んー! やっぱ珍しい色だしもう出会えないかも!」と思ってお迎えしてきたわけです。

色と形が凄く好み。
でも、この色と形を綺麗に見せるには、どうするべきか。
ピンは無理だな。
ワイヤーか。ワイヤーだな。

と、迎えた時には考えていたのですが。

すんごい良いタイミングでビーズ刺繍やったわけで。

DSCF6133_20171029150601981.jpg
↑ここで見事に採用o(^▽^)o

寧ろ、なんでしょうね。
この為に見つけて購入したんだろうか、と思ったぐらいのビーズでした。

赤い色のビーズってお値段高い事が多いんですよね。
綺麗な赤色を出すのが結構大変らしくて、量は作れない。希少性が高い。
だから、どうしても出回る量は少ないし、技術面がプラスされる分、単価も高くなる。
でも、自分の感覚で言うと赤色って汎用性があるし求められる事も多い色なので、割と値段の面を気にしなければ見かける事も多いです。
でも、今回のフューシャピンク系はそもそもお店であんまり見かけないんですよね~。
これも作るのが難しい色らしく。
今回、このビーズはボヘミア吉祥寺さんで見つけたわけですが、お値段は他の色の倍程度かな、と思ったり。
そこそこ良いお値段でしたが、やっぱりいい色。

出会えて良かった。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(´ω`人)

スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2017
10.29

ピアスに仕立ててみたわけです。

Category: ビーズ刺繍
一個前の記事で「やってみた」ビーズ刺繍。のその後。

DSCF6137.jpg
とりあえず、一つの枠内にこれが限界かな? と思う所まで刺し終えたので、切りだしてみたのと、ピアスに仕立てたのと。

DSCF6135_2017102915060336d.jpg
刺した糸に気をつけながら、結構ぎりぎりの縁まで余計な部分を切るわけですが、この作業が、一番緊張して嫌( ノД`)
表側に見えるモチーフの外側に糸が出ちゃってる事って基本的にはないんですけど、それでも結構ギリギリに刺しちゃってる所もあるわけで。
一応、刺す時に何段階かで糸を留めてはいるのですが、どこが命取りになるか分からなくて、切る時めっちゃどきどきする。
ぱちん、と切ってしまったらそれまでです。
慎重に慎重に。
(直せないわけではないけれど、私のやる気の問題……)

DSCF6118_2017102915055712d.jpg
一番最初に刺したやつ。
自分用の試作。
こう見ると、これはこれで以外に可愛いな、と思ってます。
でも、ちょっとモチーフが大きい。
モチーフ自体はもうちょっと小さくてもいいな、と(メモ)
色合いは好み。
こんだけ詰め込んでも使ってるビーズは小さいものばかりなので、重さは気にならないです。

DSCF6133_20171029150601981.jpg
まだ片耳分しか仕立ててませんが、これやっぱり色合いが可愛いな、と自画自賛。
周りの丸小ビーズ分、ちょっと大きめになってしまったので、もしかして周りの縁が無い方がシンプルで良かったかな……?
重さ問題なし。

DSCF6130.jpg
これは綺麗な青い硝子を中心に持ってきたかった。
相方に使ってもらってアドバイスもらう用の試作品。
8ミリ玉使ったら、デザイン可愛いし綺麗だけど、ちょっと重い~。って言われてしまったので8ミリ玉使う時はもうちょっと色々考えなくては、と思いました。
でも自分では試してないので、違う色で8ミリ玉使って作って試してみないと重さが分からないので、自分用にも8ミリ玉で作ろうかな、と。
青色は一回り小さいサイズの青もあるので、今度はそっちで作ろうかな。

DSCF6122.jpg
これも相方に使ってもらう用の試作品。二号。
これはサイズ感、重さともに相方のチェックをクリア。
デザインもいい。との事。
丸小ビーズで縁取りをしなかった分、モチーフのサイズは少しシンプル目。
使ってるビーズは左右同じものですが、刺す位置は合わせず自由に組みました。

DSCF6142.jpg
裏面は悩んで、とりあえず革を採用。
調べたらこれは作る人によって結構違うようです。
フェルトを重ねる方もいれば、私のように革を使う方も。

今のところ、今後もビーズ刺繍のアクセサリーを作るのなら、ブローチとかは裏面をフェルトにして、ピアスやイヤリングなどの肌に直接触れる部分があるものは革にしようかな、と。
理由としては革の方が汚れとか拭えるから、という点でいいかな、と。
フェルトは拭えないなぁ、と。

でも、上記のようなピアス金具の付け方だと、革の厚みで耳たぶに通す部分が浅くなっちゃうなぁ、とか。
もっと最後のかがり縫いの始末の仕方を考えないとなぁ、とか。

技術面でも、材料面でも改善の余地はたっくさんありますねー。

今回は初めて&試作だったので白い糸に白いフェルトを使いましたが、まぁ、それでも良いっちゃ良いんだけど、やっぱりビーズの色を揃えたい時は生地も糸も色は揃えた方が良いな、とか。

多分本格的に始めて色々と拘ったらキリが無い。
でも、やった事無い事初めてワクワク楽しい気持ちでいっぱいです(*´v`)

ビーズ刺繍って、ビーズで布に絵を描いてるみたいで楽しいなぁ、と思ったんですけど、絵を描くっていうより(そもそも私は絵が描けないんですけど)、好きに色を集めて形にして楽しめてる感じ。
形とか色ともワイヤーやピンを使うって集めるよりももっと配置しやすくて、作りたいもん作れてるなぁ、って感じがしてます。
平面デザインのビーズとか、形も色も綺麗に見せられるし、ベルフラワーも立体的に見せれて満足。

ピアスサイズの小さな形を作るのも楽しいんだけど、ちょっとブローチも試してみたい。

……ビーズ刺繍をやってしまった事により。
今まで、これピンワークでどう使おうかな、と思って気になってたけど使い道が分からなくて買わないままでいたビーズが気に成り始めた今日この頃。
寧ろ、次のBASで私は何を買うんだろうか、と戦々恐々しております。
す、スパンコールとか手を出しちゃったらどうしようかな……(;゜0゜)

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます+.(*'v`*)+

Comment:2  Trackback:0
2017
10.29

ビーズ刺繍ってのをやってみました。

Category: ビーズ刺繍
ご無沙汰しております~(・Д・)ノ
気付いたら、前の記事が23日とかで自分でもびっくりしました(´・ω・`;)

23日から27日まで、私の指揮命令者であり総務の実務を担ってる社員さんがリフレッシュ休暇で不在でして。
その社員さんのすぐ上の上司が部長なもんで、実質その社員さんの回してた実務をこっちで出来る所は回して、わかんない所は部長に聞いたり、知っているかもしれない他部署の人を尋ね歩いてどうにかこうにか仕事を回している間に気付いたら一週間が終わってました。
もうね、なんか無駄に気を張ってったからぐったり。
金曜日は「お、終わったー……」と感動に打ち震えながら退社しました。

と、そんな一週間を過ごしておりまして。
そんなわけでパソコンつけたの23日だけですよ。

でもって、パソコンもつけず何をしていたかと言えば、なんか勢いに任せてビーズ刺繍始めてみました。

DSC_0422.jpg
こんな感じ。

ちなみに。
刺繍枠を持っているのはあれですよ。
5月のBASの頃に「刺繍やってみた~い」って言ってて、その後勢いで刺繍道具揃えてみたものの、やってみたら「……?」な状態に陥って、そのまま眠らせていた道具達です。
私ねー。どうにも図案引いたり、絵を写したり、って作業が根本的に出来ないみたいです(´・ω・`;)
すんごいの。壊滅的に出来ないの(゚д゚)
元々絵が描けない人間なんですけど、模写も厳しい。トレーシングペーパー使ってもなんか、微妙。
そもそも、その作業が苦手、らしいです。
そんなわけで、刺繍もね。枠に張った布に糸通すのはしたんですけど、特に刺したい図案もなくて。
そのまま数ヶ月眠っていた刺繍枠。(やっと使われたね! おめでとう!)

でも面白かったのが、今回唐突にビーズ刺繍をやってみようと思ったのは前回の記事でご紹介した、かわもとさんやかわもとさんの作品に刺激を受けて、ってのが凄く大きかったわけですが。
私ね、ビーズ刺繍の道具を揃えるの今回が初めてだと自分で思ってたんですよ。
(ちなみに知らない方に簡単に説明すると刺繍とビーズ刺繍ではちょっと使える針とか糸が異なります。ビーズ刺繍は小さいシードビーズとか使うので、それ専用の糸と針が必要になります。大きいビーズは穴が大きいから普通の針や糸、刺繍用の糸や針で使えない事もないですが、小さいビーズ使うなら、ビーズ用の糸と針がないと厳しい)

そしたらね。
刺繍枠出すのに、刺繍関係の道具をまとめて放りこんでた道具箱を漁ってたら。
今回ビーズ刺繍やろう! って思って買って来た道具とほぼ同じ道具が、もう入ってた……orz

そうだった。
私、ビーズ刺繍も一回挫折してた……。
しかも、こっちは一度も刺す前に。道具だけ揃えて、本とかちょっと買おうかと思ってぱらぱら立ち読みして「んー? 無理?」とか思って刺さずに終わってた。
自分では道具を揃える前に諦めてたと思っていたんですが、ばっちり道具揃えてやがった(ΦωΦ)

ビーズ刺繍用の針も、それ用の細い糸も、フェルトも。
そんなわけで、ほぼほぼ同じセットが二組ある所から、とりあえず好きに刺してみたわけです。
いや、どれも消耗品と言えば消耗品なので、多くあっても困りはしないかな、と(笑)

DSC_0424.jpg
↑初めて刺したのはこのごちゃっとした色合いのやつ。
手元の箱に入ってた良い感じのサイズのビーズを適当に揃えて刺しましたが、自分では中々にお気に入り。

DSC_0423.jpg
濃いピンクを揃えてみた。そんでもって丸い形に捕われなくてもいいんでない? と思って刺した。

DSC_0427.jpg
これはお気に入りの青いジャパンヴィンテージをメインに。

絵も考えず、図案も決めず、ここに刺すぜ! えいや! とメインを留めてその周りに適当に刺して追加していく適当スタイルです。
いやー、やってみたらこれが案外自分の性に合っていたようで。

適当万歳~!ヽ(≧∀≦)ノ
って感じに平日の夜にちくちくちくちく楽しんでました(笑)

そんな感じで平日昼間は気を張って仕事して。
夜は帰って来て夕飯作ったり家の事やって、空いた時間はのんびりビーズ刺して、みたいな一週間を過ごしてました。

でもって土曜日は久々にお嬢さん達をシャンプー。
DSC_0465.jpg
今回は相方がゆき。

DSC_0475.jpg
私はかりんを担当。

DSC_0497_20171029140644512.jpg
久々過ぎてやっぱり疲れちゃったのか、夕方からずっと仲良くお昼寝。
お疲れ、お嬢さん達。

DSC_0521.jpg
夜、ちょっと温度が下がってきたらかりんが私の傍にやってきまして。
なんとなく足の中にかりんを閉じ込めたら暖かくて気に入ったのか、寝息立ててすやすや眠ってました。
あんまり甘えてこなかったかりんが最近甘えん坊で、母二人は更にメロメロになっております(≧ω≦)

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(*^ワ^*)

Comment:0  Trackback:0
2017
10.23

ふかくやさしい青の世界。

Category: 日常
金曜日の夜、御徒町にあるAndartさん(☆☆☆)で開催されているCrystal Tears(かわもと りささん→ ☆☆☆)の「想いの結晶展」にお伺いしてきました。

IMG_in7ss3.jpg
Andartさんのアトリエに作り上げられた青い世界。
ふかいふかい優しい青の世界。
椅子に腰かけて、ゆっくりと静かに満足するまで見続けていたいと思うほどに素敵な世界でした。

ちなみにAndartさんは小さなアトリエ(ギャラリー)併設のカフェなのですが、基本的にカフェで頼んだ飲みもの食べ物以外は撮影禁止の空間。
ですが今回の「想いの結晶展」の展示スペースだけは、撮影OKとかわもとさんご本人に言っていただけたので、この素敵な空間を一枚だけ、と撮らせて頂きました(* ´ ▽ ` *)
ありがとうございます!

今回の結晶展の事は、実は金曜日の朝に電車の中でツルカワさんのブログを読んで知りまして、知ったその日の仕事帰りに「夜21時まで!! 行けるぞ! 行こう!」と勢いで行ったのです。
雨の中、ナビに案内されつつ道に迷うと言う見事な特技を習得しながらなんとか辿り着いたそこには素敵な青い世界が広がっていました。

絵とビーズ刺繍のアクセサリー。
それらはどれも青色がメインのものばかりで、「青色」と一言で言ってもこれほどまでにあるのか、と感心させられるほどの青色を一度に見せて頂きました。

ああ、素敵な世界。
来て良かった! と思いながら、丁度お邪魔した時間帯にギャラリーに他にお客さんは無く。
おかげで、かわもとさんとも色々お話出来て凄く楽しい時間を過ごせました。
(後で知った事ですが、アトリエのすぐ奥がカフェスペースで。私のテンション高い話声がカフェのお客さんにお邪魔になっていたら申し訳無かったです)

制作の時の事や、作品に対する想い、作品に込めた気持ち。
お話させて頂いて、かわもとさんのお人柄にも触れて、とっても癒されました(* ´ ω ` *)

で、最初は拝見させて頂くだけ、と思ってお伺いしたんですが、どうにも気になった子がおりまして。

DSC_0187.jpg
こちらのブローチをお迎えさせてもらいました。

DSCF6099_2017102200225579d.jpg
【星歌キャンディ】
まぁるい青いキャンディの中で星達が歌うブローチ。

本当は素敵な絵に心惹かれていたのですが、我が家、絵は飾れず。(娘が叩き落とすので。寧ろ狭くて飾る空間も無く……)
あと、数ある素敵な絵の中から「この子を」というものが選びきれず……。
絵にブローチ。耳飾りにネックレス。
その四点で構成された作品の中から、身に付けられるものと言えば、耳飾りか、と思って見させて頂いたのですが、気付けば視線は何度も何度もこの星歌キャンディに戻ってしまいまして。
連れて帰りたい、と思ってしまったのです。

で、意気揚々と連れて帰ってきました(* ´ ▽ ` *)
いつか身につけるかもしれないけれど、今はまだ予定は無くて。
でも、大事な大事なお守りになりました。

なんか眺めてるとね、凄く安心すると言うか、穏やかな気持ちになれるのです。

DSCF6100_201710220022578f6.jpg
想いの結晶展のDMも、リーフレットも凄く素敵。
DM、まだあったらください! って言ってもらってきちゃいました(* ´ ▽ ` *)

DSC_0124.jpg
ラッピングも青色。
開けるのが勿体ないと思うくらいに素敵。

いつか、かわもとさんの絵をお迎えしたいな、と密かに野望を抱いてます。

でも、星歌キャンディのまんまるい可愛さも凄くお気に入りで。
こういうピアスもいいですね、と結構ストレートにかわもとさんにリクエストしてきました。
いつか青い刺繍ピアスもお迎えしたい!です!(*´∇`)

「想いの結晶展」は明日火曜日(24日)までの開催です。
……行けるなら、もう一回行きたい。

そんな素敵な世界なのです。
かわもとさんが仰るには一年に一度か二度は個展を開催されているそうなので、是非またお伺いしたい!

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます.゚+.(・∀・)/

Comment:0  Trackback:0
2017
10.22

今日の納品とチョコレートの話。

Category: 販売関係
DSC_0192.jpg
今日(土曜日)は高円寺のトゥーティッキさんに今月の納品に行ってきましたよー。

前回と同じ、シンプルなピアス&イヤリング、みっちり詰めて来ました(* ´ ▽ ` *)

IMG_-iutqmp.jpg
イヤリング金具も補充して、イヤリングの在庫もばっちりっす。

DSC_0111.jpg
何となく、今回の納品に向かてちまちま作ってた。
今回はこの中から半分ぐらい持って行きました。
残りは暫くの間の在庫、みたいな感覚。

でも、そろそろシンプルなタイプの物を作るのにも満足したので、違うものとか作ろうかな~って考えてます。
そして私は、違うものを作ったらBOXの中身をごそっと変えるタイプです(ΦωΦ)うふふ。

そんでもって、またショップ名のカードを準備するの忘れてそのままです。
じ、次回こそは……。

DSC_0199.jpg
ちょっと前に「チョコレートが食べたいなぁ」と思いまして。
そん時に思ったのがこういう粒売りのやつの事。
で、今日出先にあったレオニダス(Leonidas)によって買ってきました。
相方と仲よくどれも半分ずつ食べたんですが、うん、たまにはこういう粒売りもいいね、と思わせてくれるチョコレートたちでした。
また機会があれば買いたいなぁ。お高いからそうそう行けないけど(笑)

DSC_0203.jpg
こっちはいつもお世話になってる焼き菓子屋さんの休日限定日替わりお菓子。
休日一日につき、基本的に二種類作られてるんですが今日はこのタルトショコラバナーヌを頂きまして。
(相変わらず、お皿にのせる概念がない我が家)
手づかみでがしっと掴んでバクっといったわけですが、滅茶苦茶美味しかったです!!
これはまた食べたい!
また焼いてくんないかな~(*´v`)

DSC_0207.jpg
かりんさん。
可愛い可愛いお嬢さん(* ´ ▽ ` *)


今日は午前中納品に行って来たんですが、午後はその足で父のお見舞いに行きました。
後妻さんからのラブコールもあったもんで、まぁ、無視すんのもあれだし一応娘として一度くらい様子を見ておくか、と思いまして。
仕事もちょっと落ち着いて土曜でも動けそうだな、と思ったのもあったのです。
で、入院約一ヶ月の父を見まして。
まぁ、すっかりおじいちゃんになったもんだわね、と思いました。
思ったよりは元気そうで。
でも、後妻さんの言う「生きる気力が無い」ってのは「あー、なるほどねー」って分かる感じ。

何と言うか、そういう感想しか湧かず。
可もなく不可もなくだなぁ、と思いました。

まぁ、この先はなるようになるし、なるようにしかなりませんからね。
父が自分で決める事をどうこう言うつもりもないです。

病院帰りに後妻さんと遅いお昼を食べながら、「やっぱり歳とってからも出来る趣味は持つべきですねー」って話をしました。
ちなみにうちの父の趣味はパチンコとお金払ったら遊んでくれるおねーちゃん達(特にフィリピン系が好き)と遊ぶ事だったもんで。
どっちも長々と地道に続けるもんでもないし、お金が尽きたら出来なくなる趣味だったなぁ、と。

私は何かを作る事が好きで、それが趣味と言えるもの。
料理も多分趣味にしようと思えば趣味に出来るものに入るし、ビーズもずっと続けようと思います。
ハンドメイド系は一通り興味があるので、いずれ他の手法も学んでみたいと思ってます。
ガラスもね、やりますよ。
あと、一番お金が掛からないのは、好きに文章を書く事。これ、所謂別件の趣味なんですけどね。
どれも自分の手で作りだす、って作業。
何かを作って形にするのが、きっと私の趣味。
作るのが、好きなんでしょうね。
あと、集めるのも。
最近はご無沙汰してますが、読書も趣味の一つです。

こう考えると、私の趣味は色々とある。
そんでもってどれも長く続けられる。歳とっても続けられる。最高ですね。

あー、あと最近はご縁が繋がって新しい素敵な作家さんを知る機会も多く。
結構行きたい個展とか作品展もあって、ふらっとそういった展示に出掛けるも趣味になりつつあります(* ´ ▽ ` *)
イベントも前より色々と幅広く行くようになったし。
こっちのお出掛けする趣味はちょっと時間とお金も掛かりますが、気分転換にもなるし、刺激も受けれるし、何より作家さんご本人とお話出来たり、そんな素敵な作家さんの大事な作品をお迎え出来たりで中々にいいもんですo(≧ω≦)o

そうそう。
金曜日にも素敵な作品展に行って来たので、次はそちらをご紹介します。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますヽ(´∀`)ノ

Comment:2  Trackback:0
2017
10.21

素材の蟲展を見に行って来た話。

Category: 日常
DSC_5078.jpg
少し前の話で恐縮ですが、すっごく見たかったものを見に行った時の話(* ´ ▽ ` *)

あ、タイトルから嫌な予感がした方は、そっと画面を閉じてくださいねー。


DSC_5079_20171021213558b56.jpg
お邪魔したのは10月9日(祝)。
前日に一日中出掛けてたのもありまして、もう9日はどこにも出掛けない! 寝て過ごす! と決めていたのに、思いのほか早くに目が覚めましてね。(歳ですねぇ( ^ω^ ))
丁度、蟲展の開催は10月6日~10日までで。
起きてご飯食べて、ぼーっとして。
ふと、思い立って行こうかな、と思ったのです。
相方に「行って見たい展示があるんだけど悩んでる」って言ったら、「遠いの?」と聞かれて。
場所は目白だったので「山手線で新宿駅の三つ先?」と言ったら「近いじゃん。気になるなら行ってきなよ」って背中を押されて、えいや!と勢い任せに行ってきました。

ちなみに場所は目白のブックギャラリーポポタムさん → ◇◇◇

人生初目白。人生初ポポタムさん。
素材の蟲展はガラス・布(糸)・陶器・木を扱うそれぞれの作家さんが参加されてまして。

今回の展示、以前写真集を買わせて頂いたつのださんが参加されてる事から知りました。
寧ろ、写真集買った時にDMが同封されてて、一度つのださんの作品を直接拝見してみたいなー、と思ったのです。

ええと、素直に正直に申し上げますと、私が一番好きな素材であるガラスの作品と、好きな虫である蛾を作られてる布の作家さんが目的でございました(-∀-)

なので、ちょっとご紹介もそのお二人がメインです。
陶器と木の方の作品も見させていただいたんですが、どうしても「好き」な方に気持ちが大きく傾いておりまして。
すみません。

DSC_5021.jpg

DSC_5022_20171021213042237.jpg

DSC_5038.jpg

DSC_5036.jpg

DSC_5033.jpg

DSC_5041.jpg

DSC_5050_2017102121333401a.jpg
つのださんはガラスで蟻を作る実演もされてまして、途中から拝見させて頂きました。
この蟻はその時の蟻。出来たてほやほや。

この蟻、めちゃくちゃ細かい。そして、小さい。
凄すぎて、もう何がなんだか良く分からない。
目の前でバーナーにあぶられていた物体がどんどん蟻になっていくわけですが、ぶっちゃけ何が起きてるのか分かりませんでした。


DSC_5043.jpg

DSC_5061.jpg

DSC_5068.jpg

DSC_5076.jpg

DSC_5044_201710212133331b7.jpg

DSC_5052.jpg

DSC_5054.jpg

DSC_5058.jpg
こちらの蛾のシリーズは「蛾売りおじさん」さんの作品。
手の平サイズの、布と糸とその他のもので作られた蛾達。
どの子も可愛くてね~。
ブローチなんですけどね、ブローチとして使わなくても手元に置いておきたい作品です。
細部まで細かく再現されていて、翅の部分は広がるって言う、もう「何その神業!」って思う作り。
私が行った日には全ての子が完売(予約済み)しておりまして。
いやー、これは欲しくなるわー。としみじみ思ったのでした。


DSC_5055.jpg
この表情とか、すんごい堪らない!!(≧ω≦)

思えば私は子供の頃、モスラが大好きな子供でした。
今も昆虫は蜘蛛と蛾が好きです。
それ以外は可もなく不可も無く。
刺してくる奴とか、Gとか害虫は問答無用で叩きますけど。

この日は、蛾への気持ちを再確認した日でもありました。

丁度在廊されていた蛾売りおじさんさんとも作品や蛾について熱く語らせて頂けて、行って良かったー!と思った展示でした。

蛾売りおじさんさんの作品は、いつか機会があれば是非ともお迎えしないなぁ、と言う野望を抱いております。
来年、また展示をされるとの情報も仕入れたので、そちらの情報を楽しみに待ちたいと思います!!

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますヽ(´∀`)ノ

Comment:0  Trackback:0
2017
10.18

黒いヒマワリ。

Category: ビーズ
DSCF6030.jpg
チェコのフラワー型。
ヒマワリってシリーズらしいです。

DSCF6032_201710172342299d5.jpg
ヒマワリ……?
色のせいかあまりヒマワリらしくは見えないけれど、言われれば、ヒマワリかな?

この間、浅草橋にイヤリング金具買いに行きまして。
その時に見つけて一目惚れ。
でも、まさかの2ホールビーズでね(´・ω・`;)
ピン通したら真ん中じゃないんですよ。
なので、ワイヤーを使って固定。

IMG_n2336v.jpg
今度納品するイヤリングたち。
右上のがヒマワリです。(ピアスは上の丸玉が赤。イヤリングはピンクにしました)

黒(ジェット)にゴールドラインって組み合わせに惹かれる今年の秋冬。
また色々可愛いビーズに出会いたいなぁ。


DSC_0061.jpg
そんでもってやっと見つけた栗!
今年は本当に栗を見かけない。
いつものスーパーに無くて、違うスーパーに寄ったらたまたま見つけました(* ´ ▽ ` *)

DSC_0067.jpg
栗の渋皮煮作ってみたい、と思ったけど、平日は無理。
なので、皮剥いて人生初の栗ご飯に挑戦しました~。

夕飯食べ終わった後にちまちま皮剥いて、炊いたので、栗ご飯は明日のお楽しみ!
あ、でも、ちょっと味見したら、おばあちゃんが作ってくれた栗ご飯と同じ味がして、結構上手く出来たんじゃないかと予想しております。
今度は休日に炊いて、炊きたてを堪能したいと思いますが、そのまえに栗が出回らなくなりそう……。

今季、一回ぐらい渋皮煮に挑戦してみたいんだけどなぁ……。

DSC_0066.jpg
栗の皮剥きに必死な母を「何してるの~?」と見守ってた娘。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(*^ワ^*)

Comment:0  Trackback:0
2017
10.16

クリアにゴールド。

Category: ビーズ
DSCF6020.jpg
クリアにゴールドライン。
メロンの新色。
新色といっても前々から見てて、使う事あるかな? って思って買った事無かった色。

DSCF6012.jpg
今回初めて買いましたが、こういうシンプルなタイプこそポイントで色を合わせると映えていいなぁ、と思ったり(* ´ ▽ ` *)


いやー、前回の記事はなんとも言えない内容だったかなぁ、と思ってたんですが、皆さん「別によくね?」と言わんばかりに拍手下さってありがたいです。
ちなみにとーちゃんのお見舞いにはまだ行ってません。
いや、週末に行こうかと一瞬思ったけど、自分の体調とか日々のバランスの方が大事でしてね。
ゆきを病院連れて行ったり、疲労感が取れなくて昼寝したり。
急に冷えたせいで片頭痛も起こしてたし。

なので、のんびり過ごさせていただきました。

普段洋画なんてあんまり見ないのに、何故か唐突に洋画が見たくなって「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」「美女と野獣」「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」を借りてきて相方と土曜日中に全部見てました(笑)

ファンタビは金曜の夜に一人で見てたんですけど、相方に「見る?」って聞いたら「見る!」って返されて「……おお、見るのか」と思って土曜日はファンタビ見て、美女と野獣見て、その二本返しに行くついでに「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」借りてきて、夕飯の時に見てしまいまして……。

なんかすんごいインプットしてた週末でした。
そういう気分だったんだろうなー。

ファンタビは純粋に面白いなぁ、と思って見てて、美女と野獣はエマ・ワトソン美人だなー!って思って見てて、ミス・ペレグリンはこういう話だったのかー! と思って見てました。

……私に感想を求めてはいけない。
いえ、どれも楽しく拝見させていただきましたよ。

今は相方と「君の名は」を見とくかー、って話になりつつ、色々撮り溜めてた夏アニメなど消化しないままに秋アニメが始まってしまったので、ちまちま消化してます。

そんな感じ。
納品準備もちまちま進めてます。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますヽ(´∀`)ノ

Comment:0  Trackback:0
2017
10.11

黄色と橙色。

Category: ビーズ
DSCF5582_20171011220956a45.jpg
チューリップ、じみーに、じみーに蒐集中(笑)

DSCF5577.jpg
黄色は結構クリアとのマーブル感がはっきり。

DSCF5574.jpg
橙色はも一応マーブルですが、分かりにくい。物によるけど。

今日、気付きました。
ビーズアートショーまで、もう一ヶ月だった。
とりあえず、有給申請せねば。

11月は頭の二週間がイベント続きです。
体調管理、気をつけようっと。



なんか、二週間ほど前に父が入院しまして。
入院当日の夜に叔母(従姉妹の母)から電話が来て「救急車で運ばれて、腸の一部が壊死してたから緊急手術したのよ」って言われたんですよね。
命に別状はないそうなんですが、合併症を起こしたら人工透析決定だそうで。
で、まぁ、時間があったらお見舞いでも行ってあげて、と言われて、そうねー、って返してたんですけど、ここ最近仕事もプライベートも忙しくて、時々思いだしては「あーそう言えば……」って思ってたんですよね。
そしたら、昨日後妻さんから電話来て。
「お父さん、もう生きる気力がないみたいで、ご飯も食べないのよ。近い内に首に管を通して栄養剤を入れるようになるの……」と言われまして。
「へぇー」っと思ったんですよね。
そしたら後妻さんが「お父さんに顔見せてあげて。今度お見舞いに来て。行ける日が決まったら連絡頂戴。一緒に行きましょう」と。

叔母も後妻さんも「実の娘なんだから」って言うんですよね(-∀-)

前に叔父(従姉妹の父)に「お父さん、大事にしてやってな」って言われた事もありまして。

なんかよく分かりませんが親戚界隈に「実の娘なんだから顔見せてお父さんに生きる気力を与えてやるのが役目」みたいに思われてるようで、なんつーか、そこらへん微妙だなぁ、と思う自分がいます。

ぶっちゃけて言うのなら。
これが頑張って生きようとしてる相手の見舞いなら「頑張れ」と応援する気持ちもあって行こうと思うのでしょうが、既に近しい人間に「生きる気力が無い」とまで言われている人相手だと、なんだかなぁ、と思います。

実の父だとか、実の娘だとか言う前に、そこに「微妙」と思う私。

なんだかんだで私も一時期、心の病で生きる気力を失った事がありまして。
その時、父はそんな私を見て言いました。
「お前、なんでそんなのになっちゃったんだ」と。

なんでだろうね。
私だってなりたくてなったわけじゃないんだよ、とーちゃん。
ただただばーちゃんの介護の時から拠り所がどこにもなくて、入った会社で先輩に毎日存在否定されて、追い詰められて。
そんで気付いたら「そんなの」になっちゃったんだよ。

まぁ、でも「そんなの」だった娘は今やすっかり生きる気力に漲っておりますけどね(笑)
可愛い可愛い愛娘達もいるし、ビーズも楽しいし、相方との別件趣味も順調?だし。
仕事も途中色々あったけど、まぁ、今はそこそこ楽しくやってますし。

きっと私は余程の事が無い限りはこの先も娘たちと幸せに暮らすし、仕事だって続けるし、趣味だって続けるし。
綺麗なものも、可愛いものも、素敵なものにもどんどん出会って行くし。
そういう選択をしようと思って、選んで、決めて、それで生きていこうと思ってるんですよ。

あの無駄にした数年間を取り戻す、って言うよりも足場にして踏台にして、それで笑って生きていきたいと思っているわけです。

私の父への対応って、正直、父のこれまでの対応がそのまんま自分に返って来てるだけ。
所謂、身から出た錆。

なので、今更父にどーのこーのと言う感情もなく。
でも、周りはそんな私に「実の娘」を求めるわけです。

なんだかなぁ……(-∀-)

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(^∇^)

Comment:0  Trackback:0
2017
10.10

お気に入りのピアス。

Category: ピアス
DSC_4924_201710102126252d8.jpg
さよなら企画に入ってた乳白色の雫をピアスにしたんですけど、これが結構可愛くて。
最初に左側作って、その後思い立って右側を作ってみたんです。

DSC_5086.jpg
そして、最初に作った方は気に入り過ぎて私物化した、と(笑)
この雫、結構前に緑も入手しておりまして。
その時作った子を、もうかなり愛用しております。

なんか、着けてると凄くしっくりくるもんで、今、大抵のお出掛けはこの緑の方。
で、白い方も日曜日の外出に着けて行ったんですが、かなりいい感じ。
こっちも愛用決定だな、と。

少しだけ在庫があるので、お気に入りのデザインが出来たら納品しようかと思います。
(いつか、ですけどね(笑))

三連休、日曜日は相方とビッグサイトに出掛けて来ました。
時々言ってる別趣味の件です。
ちょっと今回、自分達的に大きなイベントがありまして。
終わってしまったのは悲しいけれど、とりあえず無事に終わってホッと一安心かな。
今回まで結構ハードだったので、次からはもっとゆっくりペースでやっていければな、と思ってたり。。。
久々に九州の友達や、ずっとネットの繋がりだけで初めて会う方々にも会えて、楽しい濃い時間を過ごしてきました(* ´ ▽ ` *)
いや~、楽しかった~(* ´ ▽ ` *)

月曜日は目白まで展示を見に行って来たんですよね。
疲れてて動けないかな、と思ったけど意外と寝たら復活しまして。
折角だし行ってくるか、と思ってふらりと出掛けて来ました。
凄く良い展示だったので、こっちはまた別にご紹介します!

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(*´v`)

Comment:0  Trackback:0
2017
10.07

もそもそ作ったもの。

Category: 耳飾り
IMG_j8oii2.jpg
今日、もそもそ作ったものたち。

金具買ってきて、今度耳飾りにして今月トゥーティッキさんに納品します!

DSC_4871.jpg
新作台紙。蝶々が可愛くてね。

前回ピアスが多めだったので、今回はイヤリングを心持ち多めにしたいな、と思ってます。

DSC_4912.jpg
今日の作業中、もろもろ広げた母に抗議の表情のゆき。
「もう! 転がれないじゃない!」

DSC_4851.jpg
昨日、寒かったのもあってかお風呂上がりにベッドに転がってたらかりんが胸の上に乗ってきてごろごろしてました。
このアングル、とってもベストショット(* ´ ▽ ` *)

昨日は「金曜日だぜ!いぇ~い!!」ってテンションの割には身体が疲れ切っておりまして。
ご飯食べてお風呂入って、さぁ、夜はのんびりビーズでも、と思ったのに、疲労度MAX過ぎて21時頃にベッドに潜り込んでぐっすり。
そして、今朝起きたら9時でした。
久々の12時間睡眠。
おー、良く寝たぞー、と思いつつ、昼寝もしました。

あー、良く寝た(*´v`)

さて、明日はちょっくらビッグサイトに行ってきます。
ここ最近慌ただしかった別件趣味の件と、あと九州の友達に会いに。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(゚∀゚)

Comment:2  Trackback:0
2017
10.02

ピンクとオレンジ。

Category: ビーズ
DSCF5955.jpg

DSCF5965_20171002212650140.jpg

DSCF5957.jpg

DSCF5961_20171002212649267.jpg

ちょっと前にジュリアンさんのレトロガラスコレクションでお買い物させて頂いたチェリーブランドさんの4ミリ玉。
洗って乾かして、やっと撮影出来たのでご紹介(* ´ ▽ ` *)

オレンジの方はイエローとのmixタイプです。
可愛い色で見た瞬間に「買う!」って決めてた。

ピンクの方も可愛いマーブル。
糸に通ってた時は、糸の白さがあったせいかもっと濃いピンクに見えてましたが、糸を外したら落ち着いた淡いピンクでこれまた素敵(≧ω≦)
(これ、ジュリアンのお姉さんも言ってたんですよ~)

色味的に春の色なので、暫くは使い道考えながら眺めようと思います。

さて、こちらのビーズ、ちょっと前にジュリアンさんの東京店で販売されておりましたが、現在はネットショップでもお取り扱いが始まってます。(実はちょっと前から)
取り扱いが始まってる、と言うか、ネットショップでも「レトロガラスコレクション」が開催中! って事でございます。

さぁ、気になる方はショップへGO! → ◇◆◇ 10月10日まで!

ちなみに明日、いくつか商品が追加されるそうです(* ´ ▽ ` *)

4ミリ玉、他にも白と青とか、ありますよ~。

今は買えない。でも、眺めてるだけでも楽しいんだ(ΦωΦ)

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(*´v`)

Comment:0  Trackback:0
2017
10.01

息抜きの合間に。

Category: ビーズ
DSCF5988.jpg
こんな組み合わせを考えて遊んでました。

別件の方がかなり危うい感じになってきました。
なんかいつもそんな事言ってますけど、ここ最近、いつも大抵そうです(-∀-)
何故かって?
着手してしまえば早いのに、着手するまでにぐだぐだする結果です。
自業自得です。
あー! もうーっ! って毎回なってます。
今回もいつもと変わらずなってます。
昨日も相方と「二年間、一歩も進歩しねぇな」と笑いあったばかりです。

でも、この間宣言した通りにビーズは封印してないので、息抜きは適度に出来てます。

そんなわけでちょっとだけ遊んでました。

DSCF5971_201710012251018ea.jpg

DSCF5977.jpg
ここ最近、巷では2ホールのフラットスクエアが主流の様ですが、そんな中で私は1ホールのフラットスクエアを推して行きたい!ヽ(≧∀≦)ノ
フラットスクエア! 可愛いね!

いやー、赤と黒が可愛くてね。
今度のお出掛けに付けて行こうかと、と思ってるぐらい。

DSCF5983_20171001225104c9c.jpg
赤黒、赤紫、黒紫、の組み合わせ。

DSCF6001.jpg
ピンを丸めてみると、ちょっとまた印象が違う様な?
でも、どの子も可愛いと思っております(゚∀゚)
どれにしようかな~。

DSCF5993_20171001225107786.jpg
納品用もちょっと考えてみたり。

私、何故かハロウィンを9月末と思いこんでおりまして。
あら、ここ数年渋谷で迷惑行為が起きてあれだけニュースになるのに、今年は急に静かになったわね、とか思ってたら何の事は無い。

私が一ヶ月間違えていた(-∀-)
ただ、それだけでした(-∀-)
ははっ。

でも、一ヶ月勘違いしてたって事は、今月の納品でもう一回だけハロウィンカラーのピアスやイヤリングが納品出来そうだな、と思っております。

まだまだオレンジと黒、オレンジと紫、オレンジと赤、とかのカラーで遊んじゃっていい感じですかね。
この間の納品ではイヤリング系にそういった色をあんまり入れられなかったので、今月はそこらへん追加したい。

なんか気付いたら十月で驚いてます。
来月はもうBASとデザフェスがあって、余談ですが米津さんの新しいアルバムが出る(*≧∪≦)
打上花火とか砂の惑星のセルフカバーVer.も入るそうで楽しみ!

今月は、ええと、三連休に嬉しいイベントがあるのでそこに向けて頑張ってるわけですが、仕事は仕事で新設オフィス九ヶ所の新始動月なもんで、何が起きるのかと戦々恐々してます。。。
部署移動で人も増えるらしいので、そこもどうなのかなー、なんて思ったり。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(*´v`)

Comment:0  Trackback:0
2017
10.01

ゆき・かりんあつめ。

Category: 可愛い娘たち
DSC_4546_20171001171242112.jpg
今日のお嬢さんたち。

昨日帰ってから各々の場所でぐっすりお休みになられ、今朝までぐっすり。
すっかり疲れも取れて元気になってくれたようで、母達も嬉しい(・∀・)

DSC_4493.jpg

DSC_4502.jpg

DSC_4507.jpg
昨日半日家から離れてて、尚且つ帰ってからはぐったりで甘えられなかったゆきちゃんは、母が寝てる時に三回甘えに来ました。
これは、今朝、私が起きる直前の甘えん坊モード中。
こんな感じで一時間、爆睡してたお嬢さん。
可愛いから撫でてたんですが、おかげで私の背中はばきばきです(笑)

DSC_4534.jpg
ゆき、元気よ!

DSC_4552.jpg
窓を開けてあげたらご満悦のかりん。
正面から見ても美人さんですが、横顔のバランスが素晴らしすぎる娘(親ばか)

DSC_4569.jpg
網戸越しのお外を堪能した後は、風通りのいい所に置いたベッドに入って満足そう(* ´ ▽ ` *)

DSC_4572.jpg
「悪くないわ」

娘達が当たり前に居てくれる日々のなんて有り難い事か(* ´ ▽ ` *)

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(*´v`)

Comment:0  Trackback:0
back-to-top