FC2ブログ
2017
04.30

ヴィンテージプラパールをじゃらじゃらっと。

Category: ブレスレット
DSCF9779.jpg
前に耳飾り作って「いつかブレスレットに挑戦したい!」って言ってたやつ、作りました~。

DSCF9785.jpg
装いのガラス製作所さんの福箱パールをたんまりと使ってね。
プラパールなんで、着け心地軽くていいっす。

制作時間は多分、三時間~四時間くらい?
組立てのバランス考えて、合間に別の事やりながらちまちま作ってたんですけど、まぁ、何となく作る手順は手が覚えたので、次はもうちょっと早いかも。
パールは二種類、4ミリと5ミリを使ってます。
粒のサイズ揃えてもいいかな、と思ったけどわさわさ感が出ていいかな、と。
長さはモチーフ部分が約16センチぐらいで、パールの数は、多分100個前後、ぐらいですかね?
ちょっとわさわさし過ぎて正確には数えられず。。。
耳飾りと同じ配置で作ってたらぎゅうぎゅう感が半端なくて、間に丸カン一個挟んでちょっと空間作ってます。
なので、揺れる雰囲気が可愛いと思う。

DSCF9788.jpg
こんな感じでずっとピンワーク。ひたすらピンワーク。
地味にひたすら繰り返し作業。……現実なんてこんなもんっすよ。

私の今の作業場は、以前に友人が空想薬草園で差し入れてくれた栗饅頭の入ってた箱の蓋(ΦωΦ)
栗饅頭も美味しく頂きましたが、箱も絶賛活用中!
箱本体も別で使ってますよー。

Fさん、ありがとうー。とっても美味しかったですー(遅い)
そして、修理とオーダーの件のご連絡が遅れてて申し訳ないですー!!
近日中にはご連絡差し上げるので、もう少々お待ちをー!(私信)

……と、話を戻して。
4ミリと5ミリのプラパールをそれぞれ糸から外して、だぁーっと蓋に出します。
右手には平ヤットコを握り、手に取りやすい位置に丸ヤットコとラジオペンチ(小学生の頃、とーちゃんの工具箱から拝借してそのまま自分のものにしたやつ。ニッパーは持ってるけど切った部分が飛んで行きそうで好きではないの)を置きます。
左手に身近なパールを持ち、平ヤットコは持ったままTピンをパールに通します。
ぐにゃ、と平ヤットコでピンを曲げて、ラジオペンチの根元の刃の部分で、適度な長さに切ります。
平ヤットコで先端を軽く曲げて、丸ヤットコでぐるん、と綺麗な輪にします。

と、ここまで書いておいてなんですが、文字にすると凄く分かりにくいですね(´∀`*)
まぁ、なんか分かる人は分かって、分からない人はスルーしてください。

とりあえず、そんな作業を延々100粒ほどこなします。
ピン曲げ好きな私には至福の時間。
ピン曲げ嫌いな人には最悪の時間ですね。

ピン付きパールが揃いましたら、丸カンを開いて、これまた延々と繋げていくだけです。
開いて、引っ掛けて、閉じて。
好みの長さになるまで、黙々と繰り返します。

ちなみに私、今回の作業を踏まえて、やっと人生初の指カンを購入しました。

↓ ↓ こやつです。
DSCF9786_20170430200158e96.jpg
いつも指カンって単語を忘れて「あの、指抜きを強固にした感じ」と覚えてました。
そして、いつも買わずにおりました。

存在そのものは知っていて、でも「私、使うか~?」って思ってたんですが、今回の作業で恐らく最低50回以上は丸カンを開く作業を繰り返してまして、多分指カンなかったら、指先死んでる。爪欠けてる(-∀-)

使うまでは「丸カン開くのに使うだけでしょ?」って馬鹿にしてました。ごめんなさい。
今回使ってその素晴らしさが身にしみたので、機会があれば過去の自分に笑顔で平手打ちをお見舞いしたいものです。

いや、丸カンって開くの結構大変なんですよ。
今回みたいに編む様な流れで使いたい時は、予め使う個数を開いておく必要があるんですけど、小さい丸カンを指先で開いて開けるのって、最初は良くても段々指先が疲れてきちゃって。
でも、この丸カン使えば、めちゃくちゃ楽。

使い方が分からない方はグーグル先生とかに「指カン 使い方」とかで聞いてください。
これこそ文章になんて出来やしない……。

しかも指カン、これ一個で税込108円です。(今日の時点でパツクラさん、貴和さんともに同じ価格でした)
本当に、もう、なんで今まで買わなかったのか謎……orz

まぁ、今回気付けたので良しと致しましょう。

今回作ったパールのブレスレット、パールだけもシンプルで可愛くて好きですが、間に色を挟むのもいいな、と思ったり。
いくつか作ってみようかな、と思ってます。
寧ろチョーカーみたいなのとか可愛いかな、なんて思ったりもしてますが、どうなんだろう。
首の後ろの部分はチェーンにして、前部分だけわさわさなのはアリかな、とも思ったり。
パール、まだまだわさっとあるので、暫くは困らないし、色々作ってみようかと思います。

そうそう。前にしまろばさんに教えて頂いた染め方法で色を入れたりすればもっとカラフルな感じのも出来るのかなー、と思いつつ、まだ染めまで辿りつけてない私です。
これを機に染めに挑戦しようかな。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(*´v`)

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
04.29

和と洋。

Category: ブレスレット
昨日、納品に行く前に作りたくて急遽作った二点。

DSCF9753.jpg
色が凄く「和」の感じになりました。
なんだろう。桜餅やよもぎ団子が食べたくなる。

DSCF9747_20170429221010ac8.jpg
フランスの子たち。思うままに繋いでみたら、いい感じ。
やっぱり雰囲気は「洋」になるのかー、と。

どっちも可愛いけどね(* ´ ▽ ` *)
高円寺はどうも今週土日がお祭り?みたいですよ。
今日はトゥーティッキさんのお店の前で作家さん達が出店もされてたみたいです。
多分、明日もやってると思うので、お近くの方や、お祭り見に行かれる方は覗いてみたら楽しいかも。

DSC_0233.jpg
今日はゆきを病院に連れていきました。
体質なのか、顎の下によくニキビを作るんですけど、それが痒かったのか後ろ足の爪で引っ掻いて炎症を作ってしまって。
あ、こりゃ駄目だ。先生に診てもらおう、って事で連れていきました。
薬貰って、塗りやすくする為にって事で顎下の毛もちょっと剃られて、帰宅してからカラー生活。
早く良くなるといいね、ゆきちゃん。

かりんは出来ないんですよねー。
同じパパママの子でも、やっぱり体質って違うのね、ってしみじみ。

私がゆきを連れて出ている間に、かりんは同居人に存分に甘えたようで。
かりんも満足。同居人は大満足だったようです。
帰宅してから「かりんがね! かりんがね!」とそれは嬉しそうに報告してくれました。
その頃私は、病院に連れて行った事に腹を立てたゆきに病院で牙剥き出しで威嚇されておりました(。pω-。)

DSC_0257.jpg
帰り道のツツジ。

今年はなんか花粉症の症状が比較的穏やかでした。
1月からインフルに罹るの嫌で外出時はずっとマスクをしていたのが良かったのか、薬を飲まずにいてもそこまで酷くならず。
変わりに同居人がしょっちゅう「目が痒い~」「鼻水が止まらない」って言ってたので、今年は同居人の方が大変だったかも。
でも、もうそろそろ落ち着くかな。

大きめマスクをしてるのをいい事に、ここ二週間ぐらいまともに化粧せずに仕事に行ってまして。
流石に休み明けはマスク外して化粧して行こうかな、と言う所。
化粧はね、頑張る時は頑張るんだけど、頑張りたくない時はとことん頑張りたくないんですよ。。。
本当、いつの日にか、こう、マスクみたいなのをぺたっと顔に貼りつけたら、それでお化粧はばっちりよ!! みたいなものが出来ないかな~、と思ってます。
出来ないかな~。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます+゚。*(*´∀`*)*。゚+

Comment:0  Trackback:0
2017
04.28

二回目の納品はブレスレットどっさり。

Category: 販売関係
DSC_0245.jpg
今日は一カ月ぶりに高円寺のトゥーティッキさんに納品してきました~。

ちゃんと棚(?)も持って行って、BOX内の上部分も活用。
これからの季節にいいかな、と思ってブレスレットどっさりぶら下げて来ましたよ。
(画像で数えたら14本でした)

ヴィンテージメインですが、現行品も交えて、色を楽しめるラインナップになっております。
お近くに寄られた際には是非ご覧ください~(* ´ ▽ ` *)

カードスタンドに挟んで置いてた屋号(?)のカードは、スタンド置ける場所が無くて、箱の手間にぺたっと貼ってきました。
私、商品の値札に屋号入れてないので、これがないと「え? 名無し? 誰?」レベルになるんでカードは必須なんですが、いかんせん貼る場所なくてここに貼ったんですけどね、今更ながらに凄い自己主張強過ぎないか? と思ってます。
写真見ても「ここはちょっと~……」って感じに後悔してるんですが、じゃあ、どこに貼るのよ? と言われるとそれも困る感じに場所が無く。
次は左右に立てられるボードを持って行って、そこに商品も貼りつけられるようにして、ついでに屋号カードを貼れるようにしようと思います。

イマイチなんのビーズ使って作品作ってるのかもわからんので、そこらへんの説明もカードに書いて貼れれば、と思ったり。
(多分、そういう説明カードは手前の方がいいんだろうけど)

まだまだBOXの改善はいろいろありますねぇ(ΦωΦ)
まぁ、無理ない程度にゆっくりね。


今日は朝から納品準備の続きして、午後にゆっくり家を出発。
あ、そーいや今日平日だから武蔵小山のラティーフさんに寄れるな~、と思って寄って、またまた素敵なチェコビーズをいくつか仕入れつつ、店員のお姉さんとも数カ月ぶりに楽しくお喋りして頂いて、「はぁ、満足~(* ´ ▽ ` *)」ってなって高円寺に向かいました。

トゥーティッキさんでは、これまた店員のお姉さんと色々お喋りしてもらって、こちらも満足して帰宅(笑)

普段、中々お喋り出来ない人とお喋り出来るのは楽しいな+゚。*(*´∀`*)*。゚+
片や大好きなビーズに囲まれ、片や素敵雑貨に囲まれての中だったので、かなり自分的に最高な場所でした。
今日、休んで良かった~。

DSC_0240.jpg
行きは蒲公英。

DSC_0246.jpg
帰りは羽衣ジャスミンを見つけて、暖かくなったなぁ、としみじみ。

DSC_0248.jpg
花の季節は今ぐらいから夏前が賑やかになって来ていいですね。

毎年、通勤途中の家の梔子が楽しみです。
今年はいい写真撮れるといいな。

DSC_0255.jpg
忙しいのがもろもろ落ち付いたので、久々に本を買って読みました。
旅してみよう、の方は先日、はしながさんの個展にお伺いして国立まで出掛けた時に帰りの本屋で購入して、電車の中で読みました。(片道一時間半ぐらいの旅だったので、ゆっくり本が読めました~。こういう時間も必要ですねぇ)
旅とは無縁の人間なので、旅をしている人が常々羨ましいのです。
近場でも、ひょいと身軽に行けないタイプなので、人様の旅の話を見聞きして、「私もいつか」と想いを馳せてます(笑)
国内も全然行ってないし、海外も全く、ね。
旅行で行ったわけではなく、身内が居るから、の理由で良く行ったのは大阪と台湾ですけど、旅行っていう旅行じゃないので、何ともいえず(-∀-)

本は著者の益田さんのこれまでの旅行の記録みたいなエッセイなんですが、どの旅も本当に楽しんでらしていいなー。と羨ましさが募るばかり。
一人でヘルシンキとか旅しちゃってるのにはびっくりしましたが、なんか逆に読んでて勇気づけられたかも。
三十代中には一度くらい一人旅に出てみたいものです。

海外への野望もありますが、とりあえず国内なら沖縄に行きたい。
知人に沖縄出身の方が居て、時折LINEで「今、実家に帰ってきてるんです」って連絡が来るんですが、おや、それは沖縄に居るって事だね。いいなぁ。って思います。
「死ぬまでに沖縄行きたいんですよねぇ」って送ったら「いや、死ぬ前に何度でも来てくださいよ。沖縄近いですから」って返されて、こっちとしては「いやいやいや、沖縄近くないよ?」状態。
私、神奈川も埼玉も千葉も遠く思う人間なので。
職場の人が「神奈川から一時間半」「埼玉から二時間弱」かけて毎日通勤されてると知って、私的にそれってもう小旅行じゃね? と思っちゃいます。
色々と職を転々としてきて学んだことの一つ。
『通勤時間は短い方がいい』です。はい。
まぁ、おかげで見事な引きこもり人間の出来上がりです(´∀`*)

茨城県のネモフィラの花畑見に行くのにも「いきたーい!」って言いながら躊躇っちゃう人間です。
埼玉の巾着田には一度だけ行った事があって、また行きたいまた行きたいと同居人にピーチクパーチク囀ってるのですが、腰の重い同居人を動かせるほどの情熱が私にも無い様で(笑)、囀るだけで既に四年以上経過してます。
なんて言うんでしょう。
旅慣れてないので、まずプランとか考えられず。さりとて何も考えずに「えいや!」と電車に乗っちゃう勢いと根性も無く。
おうち最高ー。って言いながらベッドに突っ伏してるタイプです(笑)

菜の花食堂の方は、一話ずつが短めの短編ですが各話綺麗にまとめられてて、話も面白くて買って大満足。
今日の帰りに本屋に寄った時「なんか小説が読みたい。でも、こう、なんて言うか、あんまり頭を使わずに、小難しく無く、読んだ後に「あー面白かったー!!」って言える本が良いなぁ」と何とも難しい事を考えながら狭い店内をうろちょろ。
ふ、と目に着いて、知らない作家さんだなぁ、と思いながらあらすじを読んだら、中々良さそうで。
シリーズものの第二弾との事ですが、第一弾がなくてね。
でも、こっち読んでも分かりそうだな、と思って買ったんですが、うん。第一弾読んでなくても楽しめました。
寧ろ、第二弾読んで、早く第一弾読みたい感じ。
近所の本屋さんに探しに行こうと思います。

と、そんなわけで買い物から納品から読書から、なかなか大満足な一人まったり休日を過ごしました。

明日、明後日はまたやる事がちょこちょこあるので、今日は早く寝て明日に備えます。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますヽ(´∀`)ノ

Comment:0  Trackback:0
2017
04.27

フランスの硝子たち。

Category: ビーズ
DSCF9722.jpg
可愛い可愛いフランスの硝子達。

DSCF9724.jpg
全体的に、とろん、と優しい色合いな感じ。

DSCF9726_20170427210612a6f.jpg
この色のまま繋げても良さそう(* ´ ▽ ` *)


木曜日ですが、明日はお休みです。
なんか、今のとこ祝日と重なる土曜日がある週の金曜日、休んでいいってとこなんです。
社員さん達は公休扱い。私らは公休でも有給でもいいよ、って事で有給とりました。
(休んでいいよってだけで、普通に出社してもOK)
ついでに1、2日も別に急ぎの仕事はなさそうなので、休み入れました。
そんなわけで十連休っすよ。
(休日出勤みたいな雰囲気の中出勤して、仕事が何もない時ほど辛い事はない。いや、マジで)

何しよう、って思う前に寝たい。
とりあえず、寝たい。
もう、眠くて仕方が無い(笑)

でも、やる事は色々あるので、よく寝て、色々片付けていきます。
ニーアのカフェとコンサートもあるので、体調崩さない様にしない!
楽しみ!

昨日、姉と久々に電話で喋りまして。
姪っ子の身長が161センチと知って叔母は驚愕(ΦωΦ)ナンダト
え、あれ? おばちゃん、抜かれちゃった感じ? マジで?
義兄の家系がすらっと高いので、きっとそっちの遺伝子でしょうね。
ず~る~い~!!
姉的には「165センチくらいまで行けばいいと思ってるんだけどね~」って言ってまして。
やめて。次に会った時、叔母ちゃん見下ろされちゃう! と焦ってます。
あんなに小さくて可愛くて「叔母ちゃん抱っこ~」「叔母ちゃん、一緒に寝よ~」とか言ってた可愛い甥姪が、いつの間にかでかくなっている(´;ω;`)
子供の成長が嬉しい反面、悲しい叔母でした。
いつか彼女とか、彼氏が出来て紹介されちゃったりするのかしら。
そして、その内「今度結婚するんだ~」とか言われるのかしら。
そんでもっていつか「子供が産まれた~」とか言われるのかしら。
あら、やだ。楽しみ(*´v`)

さぁて、これからトゥーティッキさんへの納品の準備をしますよ。
今回はブレスレット多めに持って行くので、値札付けとかも頑張らねば。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますヽ(´∀`)ノ

Comment:0  Trackback:0
2017
04.25

春の色を紡ぐ。

Category: ビーズ
DSCF9740_20170425202636451.jpg
6ミリジャパンヴィンテージたち。

DSCF9738_20170425202634d2f.jpg
ぐるぐる渦巻模様の可愛い子たち(* ´ ▽ ` *)

DSCF9735_20170425202633c7f.jpg
繋いで繋いで。
もう過ぎてしまうけれど、春色の優しいブレスレットなどいいかもしれない、と思っている4月末。


ブログに浮いてこない日はひたすら別件で必死になってました。
うん、でも、どうにか山場も超えて、とりあえずは一段落?(私は)

DSC_0041.jpg
気分転換に近所をふらりと散歩して、タンポポの綿毛見つけたり、

DSC_0044.jpg
白い桜見つけたり。

ブログに書けてないだけですが、自然薯料理食べに行ったり、ミュージカルのライブビューイング見に行ったり、はしながさんの個展に伺ったりもしてました( ^ω^ )
(ベラドンナアート展も行きたかったんですが、どうしても日程が合わず、泣く泣く諦めました……。次回あれば必ず)

意外と色々やっていた。
でも、ビーズには触れられてなかったので、明日ぐらいからまたちょっとずつ触れたい所。

トゥーティッキさんへの納品もちょっと遅れておりますが、新しい什器ひっさげて、週末までには行きたい所。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますo(^▽^)o


Comment:0  Trackback:0
2017
04.20

柔らかく、甘く。

Category: ビーズ
DSCF8820.jpg
チェコのオーバル。

DSCF8815_2017042023102832e.jpg
優しい、可愛い色。

DSCF8814.jpg
これからの季節に何か作れればなぁ、と思いつつ、思ってるだけ終わってます……(* ´ ▽ ` *)

作りたものは色々あるんですが、時間がなーい。

誰か私に時間をください、って最近切実に思います。毎日呟いてます。

仕事の時間は短くていいの。
趣味に没頭する時間と睡眠時間ください。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます.゚+.(・∀・)゚+.

Comment:0  Trackback:0
2017
04.19

カラフル。

Category: ビーズ
DSCF9326_201704192024359fc.jpg
瓶入りで売ってるお店で購入したチェコビーズたち。
お店の人に「同じ袋でも大丈夫ですか?」って言われたのでOKしたんですが、まとまって入ってるの見たら、あら、やだ色味が可愛い、と思ってそのまま撮影しました。

DSCF9327_20170419202436086.jpg
チューリップの青色が凄く可愛いかった。
でも、イエローも可愛い(* ´ ▽ ` *)

DSCF9322.jpg
FPカットのはグリーンアソート。
どのビーズももうちょっと買っとけばよかったなー、と思ったので、次行けたらまた見て来ようかと。

チューリップ。可愛いし色味も好きなの色々あるんですが、いまだに使い方が不明(笑)
チェコのお花シリーズは、いつも使い方に数年悩んで形にしている気がします。
そろそろチューリップも素敵に使いたいところ。

昨夜、あまりの眠さに10時にベッドに潜り込んで40秒ぐらいで落ちて、今朝5時に起きました。
わぁ、健康的~(=∀=)と思ったら通勤の電車でめっちゃ眠くなってしんどかったです(笑)

春は眠くて大変だ(。-ω-)zzz. . .

DSC_5284.jpg
ゆきちゃんも、こんなポーズで寝てるぐらいに眠いらしい。
振りかえったらこのポーズでね。
器用な子ね~、って言いながら写真撮りまくった母です。

ビーズアートショーまで残り一ヶ月ですよー。
絶賛ワクワク中。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(*´~`*)

Comment:0  Trackback:0
2017
04.18

小粒の虹。

Category: ビーズ
DSCF9175.jpg
現行品アイリス。

DSCF9181.jpg
ちっちゃい粒です。
ピンで繋いで、シンプルに使いたい。

ああ、ゆっくりビーズにも触りたいなぁ、なんて思いますが、別件の趣味の山場が一旦今週日曜日までで。
それまでは、こっち最優先で頑張ります。

既に眠くて、あんまり進んでないけど(笑)

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(○´・Д・`)ノ

Comment:0  Trackback:0
2017
04.16

青と碧。

Category: ビーズ
DSCF9399_20170416035341448.jpg
作品の写真が一通り紹介終わったので、また暫くビーズの紹介になります。
納品用の新作は準備出来てるんですが、今はちょっと制作に集中できないもんで。。。

DSCF9416_20170416035343681.jpg
チェコヴィンテージのギブレだそうで。

DSCF9421_20170416035344221.jpg
混ざり合う青と碧が素敵な子たち。
うん。好き(* ´ ▽ ` *)


碧って字が昔から好きなんですが、実はうちの姉の台湾名に入ってまして。
名前が二つあるのも羨ましかったけど、この字が入ってるのも相当に羨ましかったです。
碧、って可愛い上に格好良くて、よくないですか?
まぁ、実際に自分の名前にこの字を使われてたら、かなり名前負けしてそうで嫌でしたけど(笑)

もともと姉は血だけで言うのなら純粋な台湾なので、台湾名と言うよりもあっちが本名。
○碧、って○の所に違う字が入るんですが、日本名はこっちの○に入る方の字を使って叔母が決めたそうです。

私の名前は日本名のままで、けれど読みは向こうの読みでも違和感ない名前にした、と母は言いますが、決めたのは父方の叔母だそうで。
それって、たまたま決まった名前がたまたま向こうの読みと発音でもOKだっただけでは? と思うのですが。。。
うちのかーちゃん、かなり面倒臭がりなもんでね(-∀-)

そもそも私、台湾の親戚にもイントネーションがちょっと変わった日本名のままで呼ばれますしね。
誰も台湾読みで呼ばないしね。

姉は見事に人によって日本名だったり台湾名だったり。
時々同じ人が一瞬前には日本名で姉を呼び、次の時には台湾名で呼びます。
よく混乱しないなー、と思いますが、どちらの名前も姉にとっては当たり前のものだから混乱するわけがない。

台湾遊びに行きたいなー、って思うのに、娘達と離れられる気がしない。。。

語学も全然勉強してないしね(ΦωΦ)
片親の国が違うって話すと大抵「じゃあ、向こうの言葉話せるんだ」となりますが(いや、私も他者に対してそういうイメージは持っちゃうけどね)、残念ながらわたしゃ一切話せませんよ。
英語で言う、YES/NOや、簡単な挨拶ぐらいは出来ますが、それ以外は無理。
簡単な単語を聞き取って、「ああ、こう言ってるのか、なるほどねー」と思う程度。
昔、薬局で観光客のおじちゃんおばちゃんが、レジのお兄ちゃんに商品見せながら、「この商品はいくつあるんだ」とか「これのもっと大きい容量のはないの?」って聞いてるのを隣のレジに並びながら聞きつつ、「言ってる事は分かるけど、答えられねぇな~ごめんよ、にーちゃん」とスルーしました。
観光客のおじちゃんおばちゃんは英語もまったく話せないタイプの方でね。
完全に中国語オンリー。
しかも勢いが凄かった。
下手に口出ししたら、中途半端に巻き込まれるな~、って思ったのです。
多少喋れれば助けに入ったかもしれませんが、私のレベルじゃ無理。
強く生きてくれ、レジのにーちゃん。

勉強したいなー、って十代から言い続けて三十代になっても身に着いてないって事は、そういう事なんですよ!
私、切羽詰まらないと動かない、の典型なもんで。


ただいま、軽い現実逃避をしておりました(ΦωΦ)
……でも、あんまり逃避してると自分の首を絞めるのでそろそろ現実に戻りたいと思います。

では、またー。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますo(^▽^)o

Comment:0  Trackback:0
2017
04.14

桜の季節が終わる前に。

Category: 耳飾り
DSCF9639.jpg
出来れば納品したいと考えている耳飾り。

DSCF9615.jpg
桜のピンク、菜の花の黄色。そういうイメージです(* ´ ▽ ` *)

DSCF9618.jpg
フロスト加工のピンクがしっとり可愛いのですよ。

DSCF9680.jpg
季節が終わる前に納品、間に合うかなぁ。。。

間に合わせたいとは思うものの、色々あって中々思うように出来ず。
もどかしいなぁ、と思いながら、それでもどこまで出来るか自分を試してみたい所です。

やっと休日。
されど休日。
休日が来るって事は一週間が終わると言う事で、なんて言うか戦々恐々(笑)

肉も食べたし甘いものモノも食べるし。
食べて力つけて、休息も取って乗り越えたいと思います。

ちなみにトゥーティッキさんおお部屋は次回の納品で少し模様替え致します。
その為の資材も会社帰りにぼちぼち集めてまして。
どうにか平置きを脱却して、ブレスレットをもう少し置けるかな、と言う感じ。

どうせなら、色んなのを見比べて欲しいよね、と言う気持ちもあるので。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますo(≧ω≦)o

Comment:0  Trackback:0
2017
04.13

白と黒に見えますが。

Category: 耳飾り
DSCF9604_20170413225939e9e.jpg
実際にはパールの白と、ガーネットカラーのチェコビーズ。

DSCF9632.jpg
黒く見えますが(と言うより写真では黒にしか撮れない)、光に透かすと深い深紅。ボルドーレッド、とでも言いましょうか。
とても素敵な暗い赤色です。

DSCF9686_2017041322594251f.jpg
12×16サイズなので、結構大きめ。

ショップさんの画像でも真っ黒でね。
色名見ないで黒だと思って買った後に、あれ?色名がガーネット? ん? 間違い? と思ってて、実際に届いた品を見ても黒で。
どうみても黒だよね? と思ってたのに、撮影の為に自然光の下で見たら赤かった(笑)

不思議で可愛い子です。
光りに透かさないと黒にしか見えませんが、そこも可愛いし、楽しい。
つやっつやなのもいいんですよー(* ´ ▽ ` *)

お仕事が忙しくなってきまして。
でも、ビーズとは別件の趣味もかなり修羅場を迎えていて。
でもでも、納品の作業もしたくて。
あと、ブログも折角だし更新したくて。
今月まだ半分ですが、残りの半分も突っ切ります。
走り続けますよー。
自分で決めた事なので、やりきりたい。(仕事は完全にイレギュラーですが(笑))

そして、GWは寝る!!

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(○´・Д・`)ノ

Comment:0  Trackback:0
2017
04.12

エメラルドブルーの耳飾り。

Category: 耳飾り
DSCF9625.jpg
以前、吉祥寺で見つけたエメラルドブルーのチェコガラス。

DSCF9586_20170412225134558.jpg
合わせたのはパールと鮮やかなレモンイエローのベルフラワー。

DSCF9596_20170412225135f70.jpg
この色の組み合わせ、結構お気に入りです(* ´ ▽ ` *)

DSCF9677_20170412225140176.jpg
エメラルドブルーが結構大きめの粒なので、存在感ありますよ。
髪をアップしてる時にすっごい目立たせるのも可愛いし、逆に下ろしてる時に髪の間から色が見えるのも素敵かと。


今の職場で仲良くしてくれてる隣の部署(部屋)の同い年の派遣の子と友達になって、月曜日はその子と仕事終りにお茶をしに行ってきました。
家が遠い子なので、まぁ、軽く一時間くらいかね~って言ってたのに気付いたら三時間ぐらい経ってて思わず二人で笑っちゃいましたよ。
お互いの仕事の悩みとか愚痴とか、人生の事とか過去の恋愛話とか色々喋って、まぁ、楽しかったこと(* ´ ▽ ` *)
これからもたまにはこうやって話そうね。って言ってたら、翌日向こうが5月いっぱいで契約が終了になると判明しまして。
え~、折角仲良くなれたのに~、ってショックを受けたのも束の間、別にこれが今生の別れでもあるまいし、と。
次もこっちの方で仕事探すって言ってるんで、じゃあ、ここ辞めてもまたご飯とかして会えばいいんじゃね? ってなりまして。

今の仕事を続けるべきかどうか悩んでたのも聞いてたので、きっとそういうタイミングなんだよ、次だ、次! と偉そうに言っときました(笑)
お茶の時にこっちの前の仕事の話も色々してたので、「なんか、そう言ってもらえるとだんだんそんな気持ちになってきた! 次は良い職場に出会えるって思って頑張るよ!」と言ってくれたので、まぁ、私の何とも言えない経験談も多少は人のお役にたてたのかしら、と思ってる所です(笑)

でも、うん。
本当に彼女に良い職場との出会いがあれば、と願ってます。

自分が年末から年明け散々だったもんで、そりゃもう、心からね!!

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますo(≧ω≦)o

Comment:0  Trackback:0
2017
04.11

シンプルですが、

Category: ブレスレット
DSCF9544.jpg
かわいー奴です。

DSCF9547_20170411224550ef2.jpg
透明、色のないもの、の細いの。

雰囲気が自分的に凄く好みでしてよ(* ´ ▽ ` *)

DSCF9657.jpg
次の納品でここらへんを持って行きたいブレスレットたち。

少し量を置けるように、空中部分を使える什器を模索中。
ブレスレット引っ掛けたいわけですよ。

自分のお部屋だし、色々やってみてベストを探ろうかと。
納品、来週あたりにドバッと持っていければと思っとります。

が、仕事が忙しくてまだタイミングが掴めない……。
でも、確実に今月中に一度は行きまーす。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)

Comment:0  Trackback:0
2017
04.09

葡萄の房について考えてみた。

Category: 耳飾り
前回の記事でも載せてた耳飾り。

DSCF9673_20170408235454d8d.jpg
房。ふさ。
以前から、割と房モノデザインは手を出しているものの、今回のパールの房は結構本当に「房らしく」て、自分でも気に入ってます。
いつもなんか上手く出来ずすっかすかになるんですけど、今回は詰めました。ええ、詰めましたとも(* ´ ▽ ` *)
葡萄っぽくていい。そう。求めていた房は葡萄でした。

DSCF9514.jpg
年始に届いた装いのガラス製作所さんとこのヴィンテージプラパール。
わさっと届いた時、ツイッターで「今年はパールでも色々つくろう」って呟いてたんですが、やっとこさ手を出した感じです(笑)

DSCF9637_2017040823545297f.jpg
とりあえず、わさわさな耳飾り。
プラパールなので、量があっても軽いです。
ガラスパールでこの量だと、結構重さが出ちゃうので、プラパールの方が良い感じ。

今までプラパールってなんか色味とか質感が好きじゃなくて手を出さなかったんですが(私のメインはガラスですからねー)、こちらのパールは色味がいい。
程良くしっとりでいい雰囲気。
耳元で揺れてたから、可愛いと思うの(* ´ ▽ ` *)

集合体恐怖症の方には申し訳ない画像かも。見ちゃってたらすいませんね。

でもね、今、このふさふさな感じでブレスレット作りたくて堪らんのですよ(ΦωΦ)
結構作業量があるもんで、耳飾り一セット作るのにちょっと時間がかかるんですが、いつか、この質量でブレスレットを作りたい。
いや、作ろう。わさわさわさ~、と繋げよう。
何も考えたくない、無心に手を動かしたい時にいいと思うの。

今、ちょっと頭を使う作業を続けてるもんで、きっと終わったら反動で何も考えずに何かを作りたくなると思います。
(なんかしら作ってないと落ち着かない性分?)
その時の為に、取っておこうと思ってるブレスレットのデザイン。
パール一色も良いですよねー(* ´ ▽ ` *)
合間に透明や、白い花とかビーズを入れて、「色の無いもの」シリーズも可愛いかもしれない。
でも、パールの合間からちょこん、と青とかピンクとか見えててもそれはそれで可愛いんじゃないかな、とも思うのです。
ああ、早く色々試してみたい(*≧∪≦)

でも、とりあえず、心置きなくビーズ作業に沈める様に、今やってる事を最優先で終わらせようと思います。
終わったら晴れて自由の身だー!!
別件の事知ってて、今の私の状況把握してる友人には恐らく「……なんでブログ更新してんの」と突っ込まれそうですが、いやはや人間、息抜きも必要ですよ?

ブレスレットは結構先になりると思いますが、こちらの耳飾りは次回納品用です。
一応、これからこのブログでイヤリングとピアス両方載せてる「耳飾り」ってカテゴリは基本納品用と思ってください。
ピアス派の人も、イヤリング派の人にも「このデザインでピアスはあるのにorイヤリングはあるのに……」ってがっかりして欲しくないので、なるべく納品の時には両方のデザインで作る様にするつもりです。
(素材が一点ものとかで両方作れない時もあるかもしれませんが、その時はごめんなさい)

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます( ^ω^ )

Comment:0  Trackback:0
2017
04.08

色のないもの。

Category: ブレスレット
DSCF9560.jpg
白と透明。

DSCF9565_20170408122357a55.jpg
色が無いわけじゃないけれど、これまで青やら緑やらと好きな色を繋いできた自分としては、あんまり作らなかったかなー、って思うもの。
ある意味、無色とも言える色。

DSCF9502_20170408122339e60.jpg
白(パール)だけ。
透明だけ。

DSCF9506_2017040812234126d.jpg
春になって外の気温が上がって上着が要らなくなって。
オフィス内もむしむし熱くて。
なんか、身体に溜まった熱がうまい具合に発散出来なくてぐで~ん、と暑さにやられてるので無意識に涼しさを求めているみたいです(笑)

DSCF9527_20170408122342c50.jpg
そうそう。求めていたのは、こんな氷みたいなやつ! と作りながら自己満足。

DSCF9536_20170408122344aa0.jpg
透明ってだけのガラスの括りで形が違うビーズを四種か五種繋げてます。

作って、見て、満足した(* ´ ▽ ` *)
次回のトゥーティッキさん納品の時に持って行きます。
同じように色の無さ(でも個性はある)を楽しみたい方や涼しさを求める方の所に行けるといいねー。

前にゴールドカラーのワイヤーでもう少し小さい透明たちを集めてブレスレットつくりましたが、やっぱり金古美の方が落ち付いてて好きだなぁ。


少し前から拝見させて頂いてたブログが突如過去の記事を一斉に削除したのか、非公開にしたのか不明ですがまったく見れなくなり。
頁に飛ぶと最新の記事三つぐらいが残っている状態。
少し前に、なんかそんな事を呟かれてたので見た瞬間にちょっと驚きはしたものの、まぁ、そう言う事もありますな、と思ったり。
(色々知らない事を知れて読み物として楽しませてもらってたので、ちょっと残念、と言う思いはありますが)
法人でも個人でも、いなくなっちゃう時は案外あっさりいなくなっちゃうものなんですよね。

不変なものはないと分かっているけど、年々変化が苦手になってるので、出来れば変わらないものであればいいばのにな、と言う自分勝手な考えを持っちゃうわけですが、それこそ本当に自分勝手だな、と反省してみたり。

若い頃は変化の方が好きでした。
新しい事、違う事、そんなものを色々と求めていたような気がします。
不変が嫌いだったかも。いつも違う何かや、今と変わるものを求めてた様な。
それがいつからか、「今のままがいいなぁ」なんて思う様になりました。
変化が面倒臭かったり、苦手になったり。
そして、思ったのです。
「ある意味で、大人になったのかなぁ」と。

変化が怖いなぁ、って思う事も多くなりましたね。

ああ、でも、あれか。
寧ろそう思うのはきっと、今が一番安定してるから、かも。

話が脱線しましたが、今回の事で「無くならない物はない」と言う考えがまたちょっと強くなったので、とりあえず後悔のない様に欲しいビーズはちょこちょこ集めて行こうと思います。(←いつもと何が違うのか分からない)

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(*^ワ^*)

Comment:0  Trackback:0
2017
04.08

キャンディ・ピンクのバロックビーズ

Category: ビーズ
DSCF9367_20170407234504587.jpg
とろり。

DSCF9382_201704072345056e8.jpg
キャンディ・ピンク。確かに桃味の飴玉。(←身も蓋もない日本語)

DSCF9387.jpg
ふんわりやさしい春の色。
ジャパンヴィンテージのバロック。
ラウンドの方が好きなんですが、バロックもいいもんだ(* ´ ▽ ` *)


昨日はお肉食べてお酒飲んできましたよー。
気の良いおっさん達に囲まれて、二時間。
サラダ食べて、肉焼いて食べて、ビールも飲みまして。
あー、久々に酔っ払ったなー。と思いながら帰宅。
帰って来てそのままリビングで三時間ほど爆睡し、同居人に起こされてお風呂に入り、弁当作って寝ました。

お肉美味しかったし、お酒も美味しかったし、おっさん達と色々喋れて楽しかったです。

でも、お肉食べたばかりで言うのもなんですが、やっぱり同居人といつもいく安い焼肉食べ放題も行きたい。
自由に気を使わずに食べたいもん食べたい~、って思っちゃいました(笑)

飲み会とか昔は好きでしたが、今は家が好き。
家でのんびりか、同居人や友人とのんびり気を使わずに食べるご飯が好き。


そして、今週は本当に仕事がばたばたでスタミナ切れ起こしてます(笑)
なんか、年々春が一番辛い(苦しい?)季節に思えてきてる。
芽吹き時、でしたっけ? 木の芽時? なんか季節の変わり目で気温とかも安定しない時期に身体も心もバランスを崩すらしいんですが、なんか今年は凄くそれを感じてます。
心よりは、身体がねー。
なんて言うか、不安定。
腹の底から力が出ないと言うか、常になんか緊張してる感じ。
意識して深呼吸して息を吐いたり、軽くストレッチしたり、色々してますが、なんか調子がでない。
土日にゆっくりして、ちょっとでも回復したい所なんですがね。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(* ´ ▽ ` *)

Comment:0  Trackback:0
2017
04.05

ひそやかに息をするような

Category: ビーズ
DSCF9195.jpg
深い緑。

DSCF9184.jpg
濃くていい色。

DSCF9182_2017040523235500f.jpg
でも、他の色と合わせるのに、ちょっとだけ考える色。
大好きだけどー。


姉からLINEで画像が来まして。
なんぞ、と思ったら姪っ子の中学校入学式の写真でした。
あら、もうそんな歳になったのね、と叔母はしみじみ。
ついこの間、甥っ子が高校生になったと思ったのに。
月日の流れは早いもんですね。
そりゃ、私も歳を取るわけだ(* ´ ▽ ` *)

さて、姪っ子の入学祝いはなんにするべかね~。

先日、そろそろ肉が食べたい、と記事に書いたらその翌日に新年度の懇親会兼歓送迎会のお店が焼肉屋だと知り、心の中でガッツポーズを決めました。
肉だ!肉だ!参加費払うけど肉を食うぞ! と言う心意気で明日は肉を食べてきます。
いやっほい。
でも、同居人といつもの安い食べ放題で好き勝手食べるのも、そろそろ恋しい。

春だから、と言うわけではないんですが、以前から興味のあったディップアートにまた興味がむくむく湧いてきてます。
でもなー。レジンが長続きしなかった私ですからねー。と、始める前から躊躇。
収納は既にビーズでいっぱいでね。他の物を入れる余裕が無く。
2液混合レジン、買うだけ買って収納の中の微妙な位置に奉られてるぐらいですからね。
それに、何かやるならガラスがやりたい、って気持ちもあります。(が、こちらは色々あってまだまだ考え中ですけど)

色々作ってみたいものはあれど、大抵作ってそのままなんで。
今年になってやっとアクセサリーは委託する、と言う方法になんとかしたけれど、果たしてディップアートをやってみて、作ってみて、それでどうする? って所もある。

でも、ディップアート楽しそうなんですよね。
何が楽しいかって、元ある色を自分で混ぜて新しい色を作れる所。
色遊びができますねぇ(* ´ ▽ ` *)
何の花を作るか、なんて決めてないけど、基本の花もいいし、空想の花もいい。
この世に存在する花ならば、いっそあり得ない色を組み合わせてつくるのも楽しい。
そんな事を考えてしまっている自分がいます。

と、ここまで考えて思ったんですけど、やっぱり私は色を組み合わせて遊ぶのが好きなんだなぁ、と。
だから、自分の手元にたくさんの色が欲しい。
色んな色が欲しい。
でも、世の中に売ってる商品としての、例えばガラスのビーズなんて、大抵色も形も決まってるわけですよね。
アクセサリー作る時に結構、この形でこの色があれば、とか、この色の、もう少し薄いのとか濃いのが欲しいなぁ、なんて思う事があります。
色があれば、形があれば、もっと楽しめるのに、と。
だから、自分でガラスのビーズが作りたいのかも。
(色んな色が自分で見たいから、と言う理由でガラスのビーズを一つの形で何十色と展開されてる作家さんがいるのですが、その方の出るイベントでスペースにお邪魔してはいつも心の中で「いいなーいいなー」と思ってます)

同じ意味で、ディップアートにも興味があるのかも。
レジンだって本当はもっと本腰入れて色々勉強してやるのなら、面白いだろうな、と思うんですけどね。

でも、ガラスとディップアートとレジン、どれも出来ないから、やるならやるできっと私はガラスを選ぶんでしょうね。(おそらく)

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますp(*^-^*)q

Comment:0  Trackback:0
2017
04.04

甘そう。

Category: ビーズ
DSCF9376_201704042325371db.jpg
べっ甲飴の色。

DSCF9392_201704042325390c2.jpg
チェコのヴィンテージだそうで。

DSCF9397_20170404232602741.jpg
良い色だなー(* ´ ▽ ` *)


DSC_5057.jpg
夕暮れ時の目黒川。
良い時間帯に行けました。

DSC_5050.jpg
このブログにのっける今年初めての桜。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(o‘∀‘o)*:◦♪
Comment:0  Trackback:0
2017
04.03

美味しい焼鳥を食べに行った話。

Category: 日常
先日、同居人と誕生日ご飯3回目と言う事で同居人おススメの新宿にある、晴京さんという焼鳥屋さんに行ってきました。

DSC_4951.jpg
新宿御苑の前にある、何とも趣のあるお店。

DSC_4926.jpg
最初は蕪の甘酢漬けで軽く一杯。

DSC_4928.jpg
私が感動したレバー。美味しくて追加しました。また食べたい(* ´ ▽ ` *)
めっちゃ食べたい。

DSC_4930.jpg
焼き鳥はメニューに載ってるものと、その日のお薦め品があって、これは行った日のお薦め四品。(ちなみに値段は出ていない)
東京シャモとか美桜鳥とか、普段なかなか召し上がらないお肉。
カウンターの中で焼いたのを、すぐに出してくれるので熱々をシンプルに塩で頂けるのですが、とっても美味。
お葱も大層美味しゅうございました。
(同居人は葱食べられないので、葱は全て私が美味しく頂きました(*´v`))

DSC_4933.jpg
同居人お薦めの笹見。
あっさり柔らかく、とてもいい。

DSC_4944.jpg
「これは絶対食べさせたかった!」と言われた野沢菜の薄衣揚げ。
野沢菜の漬物をからっと揚げてくれてるんですが、程良い塩気としゃきしゃき感が溜まりませんでした。
ちなみにこれは美味し過ぎて二皿頼みましたよ(笑)

DSC_4949.jpg
親子丼。
写真で紹介してないだけで他にもチーズ焼きとか肉厚しいたけとかつくねとか自家製クリームの野菜チップス添えとか色々食べてて(明らかに女二人で食べる量ではない)、かなりお腹も満腹だったんですが、どうしても親子丼が食べたくて。
店員さんにご飯少なめにしてもらいました。

女二人でカウンターに並んで、酒はあんまり飲まないけど次から次へと料理を頼むので、私達より先に入ってた年配のご夫婦に「この子たち、どこまで食べるの?」みたいな顔でちらちら見られてたのが忘れられません(笑)
うん、見られるぐらいに次から次へと頼んでたもんでね。
いやー、どれも美味しかった(* ´ ▽ ` *)

同居人が土曜日の五時に予約取ってくれたんで五時丁度に入ったんですが、既に二組程お客さんが。
花見の季節だったんで、御苑帰りのお客さんも居たみたいです。
私達が入った後も続々と予約のお客さんが来て、予約なしだとちょっと入るの厳しそうでした。

お値段もそこまで色々飲み食いしなければ程良い感じ。
(我々は食べまくったんで結構いきましたが(笑))

また行きたい。
野沢菜の薄衣揚げがまた食べたい(ΦωΦ)
レバーも食べたい(ΦωΦ)
まだ食べてないのも食べたい(ΦωΦ)

もう毎年の誕生日はこの店を必ず入れようか、って話してるくらいに気に入りました。
お会計終えて店の外に出たら、ほぼ満席で凄く忙しい筈なのに、わざわざ厨房からお兄さんが出てきてくれて「ありがとうございました!」ってお見送りしてくれたのも嬉しかったです。
美味しいお料理に満足でしたが、帰る時のそういった心配りも嬉しい(* ´ ▽ ` *)

近い内にまた行きたいお店。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます.゚+.(・∀・)゚+.

Comment:0  Trackback:0
2017
04.02

春色グリーンのブレスレット。

Category: ブレスレット
DSCF9471_20170402194759fc4.jpg
前回の記事で紹介したビーズで作ったブレスレット。
ちょっとビーズを散らしてお洒落チックに写真撮ってみましたが、いつもと勝手が違って自分が落ち付かない(笑)
(私にお洒落な雰囲気とか無理です、はい)

ブレスレットは二種類作りました。
一見「え? 違う?」と思われそうですが、貝パールがやや多めのものと、緑とパールが交互のものと。

DSCF9460_2017040219475865d.jpg
こっちがパール多め。
小粒のパールも使って動きを出してます。

DSCF9441.jpg

DSCF9439_20170402194742a55.jpg


DSCF9452_20170402194747e86.jpg
こっちはビーズとパールを交互に配置。
パールは中サイズと大サイズで少しだけ表情をだしてみました。

DSCF9449.jpg

DSCF9435.jpg

インパクト強いのは交互の方だけど、さりげなく肌に馴染むのはやっぱりパール多めの方かな。
あとは見た感じのインスピレーションかと。

次回の納品で並べますので、機会があれば是非見てほしい、良い色のガラス。
貝パールも良い色なんですよー(* ´ ▽ ` *)
どっちの素材もヴィンテージものなんで、手持ち在庫が終われば終了です。
あと一点ぐらいは作れそうですが、とりあえず二つ作って満足したので多分また違う並びで作るか、全然違うの作るか、と言う所。

一個人の手持ちのビーズコレクションからちょこちょこ作って出してるもんなので、まぁ、ブレスレットとかは材料の関係から基本一点ものになるのか、な……?
現行品のビーズで在庫があるものは勿論同じものいくつか作るのは出来るんですが、飽きっぽいのでそれもなかなか(笑)

あんまり凝ったもんは作れないし、基本は好きな色と形を繋ぐだけ。
それを楽しくやってるだけなんですが、いつか自分でガラスを溶かして遊び始めたら、他の人が「それ、作るか?」って言う様な色とか形のガラスを作ってアクセサリーを作ってみたーい!(。>ω<。) って思ってます。
(思うだけ、言うだけはタダ)

そして、そのいつかは果たしてくるのだろうか(笑)
後悔だけはしたくないんでやりたいんですけどねー。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(o‘∀‘o)*:◦♪

Comment:2  Trackback:0
2017
04.01

春色グリーン。

Category: ビーズ
DSCF9361_20170401213524b2e.jpg
別に春と言わず夏に使っても秋に使っても、なんなら冬に使ったっていいんですけど、出会いが春だったので春色グリーン。

DSCF9355_20170401213523d5b.jpg
珍しくチェコではなく西ドイツヴィンテージ。

DSCF9346_20170401213521dd6.jpg
とろん、とした艶やかな質感がとっても堪らない(。>ω<。)

いつか、こういう質感のガラスを自分でも作りたい。

この子と貝パールで作ったブレスレットも今日撮影したので、次の記事でご紹介します!
可愛い春色のブレスレットになりましたヾ(o´∀`o)ノ

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますヾ(・∀・)ノ

Comment:0  Trackback:0
back-to-top