FC2ブログ
2015
09.28

パンプキンの一粒ピアスは外せないよね。

Category: ビーズ
DSCF8279.jpg
やっぱり新色ゲットしたら一粒ピアス作っちゃうよね! って事で作りました。
(キャンベライエローは作ってない、気がするけど、あの子一粒だとちょっと大人しすぎてね。。。)

以前は6ミリ粒のピアスが多かったですが、最近は8ミリがメインになってきたかも。

DSCF8344.jpg
マンハッタンローズはやっぱいいピンク色っすよ~。
ちょっと色味が可愛らしい過ぎる感があって、残念ながら私の普段のオフィスカジュアルには合わないケドね……(´・_・`)
(カーキとか紺色系が多いもんで)

休日にジーンズ履いた時とかにはいいピンク色。

DSCF8338.jpg
はい、こちらはバレンシアイエローです。

DSCF8326_20150927235631aa2.jpg
こっちの方がローズよりも見た感じ大人しいので、会社にもして行ってます。
同居人もお気に入りだったので、一組プレゼント。

パンプキンの一粒シリーズも展開して販売したいんだよね~、と思いつつ、思うだけで終わってます。
ううっ(´;ω;`)
ビーズ関係でやりたい事は色々あれど、別件でまた11月初旬までばたばたしますので、販売関係はまた落ち着いてからになりそうです。

今日は昨日言ってたオーダー分の仮~やや本仕立てと、来月辞めちゃう方への贈り物作ってました。
贈り物はネックレスとか~、って言ってたけど余力があればそっちにも手をつけるとして、とりあえずはブレスレットを仕立てました。
ゴールドカラーのワイヤー巻き巻きして、バレンシアイエローの6ミリを硝子パールと落ち着いた硝子ビーズで繋ぎました。
おお、いい感じのが出来たぞ! と思って同居人に見せたら「綺麗にまとまってていいねー。上品な感じで使いやすそうだしいいよー」と褒められました。えへへ(* ´ ▽ ` *)

またどっかで写真撮ってお披露目しますね。

大粒のごろごろっとしたのもいいけど、やっぱり細いワイヤー巻き巻きして作るのも楽しいです。
オーダー分のも色指定細かく頂けてたので、勝手にイメージまとめて手持ちのビーズ並べて楽しみながら組みました。
完成まではもうちょっと。週末には綺麗な写真が撮れると思うので、そこで一旦画像を見ていただこうかと思ってます。

DSC_1294.jpg
金木犀!!
これは近所の小さい公園のを撮ってきました。
通勤途中のお家にものすっごいわっさわさに茂ってるところがあって、今ぐらいの季節に家の前を通って金木犀の香りがふわっと流れてくると、秋だな~、と思います。
あと、彼岸花も季節ですね。
今年は埼玉の巾着田にまた彼岸花畑を見に行こうと思ってたのに、なんだかんだで予定が組めず断念。
来年こそは~(ノ_<)

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
09.27

ベルフラワー新色追加!

Category: ビーズ
DSCF8360.jpg
何とも春色全開(笑)のベルフラワーの新色、ゲットです!

DSCF8380.jpg
ミスティローズ
綺麗な、大人使いできそうなピンク。

DSCF8377.jpg
アレクサンドライト
うっすーい青紫。柔らかな色なので、使い勝手はよさそうです。

DSCF8373.jpg
ゴールド・ゴールデンシャドウ
濃い黄色に金色。個性強いので、強い色と合わせたら個性が出て面白そう。

DSCF8371_201509270028038fa.jpg
ミルキーペリドット
優しい緑色。濃い緑も好きですが、こういう緑もたまにはいい。

DSCF8368.jpg
ピンク&ホワイト
白とピンクのマーブルカラー。かわいい。

ブログ書いてて気付きましたよね。
あれ? この色合いって春色じゃね? って。
まぁ、いっかー。季節先取りってことで(笑)
ベルフラワーのピアスもブレスレットもこれで新色展開できそうだしo(^▽^)o
まだまだ欲しい色あるので地道にゲットしていきます~。

あ、でも。
冬に向けてパール系、白系のビーズにミスティローザとかピンク&ホワイトのベルフラワー添えて、ゴールドカラーの金具でまとめた色合いとかも結構可愛らしくないですか?
冬のピンク色。女の子、って色もいいけど、ちょっとだけふんわり可愛いテイストを含んだ大人の女性の色も目指してみたいですねー。

まぁ、在庫整理もろもろしてからじゃないと、創作活動に入れないんだけどね(´;ω;`)
地道に頑張ります。
今日、一件ブレスレットのオーダー頂いたので、とりあえずはそちらが最優先ですが。

DSCF7984.jpg
ちなみに前に購入したMIXカラーのベルフラワーもいくつか在庫追加しまして。
ドバーッと頼んだら、いくつかの色は連で届いたので記念に(笑)

前回はどれも大入りの袋にもさっと入っていたので、連だったのはちょっと新鮮でした。
さぁ、張り切って使いましょうかね!

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますーヽ(≧∀≦)ノ
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
09.26

ペリドットカラーのヴィンテージグラスストーンで秋色ピアス。

Category: ピアス
DSCF8308_20150926151401f52.jpg
この間ご紹介したラインストーン(グラスストーン)の一つは気に入ってるパーツと合わせました。

DSCF8406.jpg
色は金古美で渋めに。

DSCF8275_20150926151358f23.jpg
グラスストーンはペリドットカラー単色ではなく、シトリンも混じっているので、見る角度でペリドットが濃かったり薄かったりと眺めていると中々に目を楽しませてくれます。

一度実際に着けてみましたが、綺麗な若葉のような可愛い黄緑が映えて、とってもお気に入り!
間にパーツを挟んで少し長さを出しているので、小さなナベット型のグラスストーンですが、私のショートヘアにも埋もれないですよ!

ヴィンテージのグラスストーンって、どれだけいい保存方法で保存してても、やっぱり現行品に比べると圧倒的にキラキラ感が落ち着いている気がします。
でも、そこが現行品のキラキラは時々でいいかな~。と思ってる私にはありがたいのです。

「誰が見てもキラキラ!」って感じじゃなくて、「きらり」と静かに輝く感じがいいのです。
そして、その「きらり」と輝く感じはやっぱり年代の経ったものだからこそ出せるとっても素敵なものなんだと思ってます。


ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますーヾ(o´∀`o)ノ
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
09.26

青と灰色。

Category: ビーズ
DSCF7821_2015092600194198b.jpg

青色に灰色が混じった、なんともいえない渋い色。

DSCF7757_2015092600193779d.jpg
ころん、としたフォルムとカットの可愛らしいヴィンテージ。

DSCF7773_20150926001940967.jpg
こちらはフロスト加工。
私の写真ではちょっと青味が強く出てますが、本当は綺麗なラベンダーカラー。

ふふふ。
ヴィンテージもの、今回は結構色々集めちゃいました。
現行品も色々集めました。
やっぱ、硝子っていいなぁ(〃▽〃)

金曜日は仕事帰りに来月辞めちゃう派遣さんと飲みに行ってきました。
女二人で飲み食いして盛り上がって何だかんだで5時間ぐらいあっという間。
すっごい大声で笑って喋って、楽しい時間を過ごしてきました。
一ヵ月後には居ないんだなー、と思うと凄く不思議な感じです(´・_・`)
ああ、寂しいなぁ。。。
でも、出会いがあれば別れもありますよね。
一生の別れではないので、笑って送り出す予定。

折角なので、お疲れ様の品で秋~冬で使えるコットンパールメインのネックレスなど作ろうとかと思って、その事は言わずに好きな色を聞いたら、「うーん、なんだろ」って返されました。
うん、知ってた(。-_-。)
何となく毎日の服装を見て、色に対するこだわりはなさそうだな、って。
なので、好き勝手に作ろうと思います(笑)

おまけ。
DSC_0861_20150926001936f11.jpg
意外と腕長い、うちの娘。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*´~`*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2015
09.24

ラインストーンをいくつか。

Category: ビーズ
自分用ピアスにする為にヴィンテージのラインストーンをゲットしましたのでご紹介~(^∇^)

DSCF8071.jpg
お日様の下でキッラキラ~☆
フォイルバックなので、めっちゃ輝きます。
(フォイルバックとは、カボションやラインストーンの裏側に金属の薄い膜を癒着させる加工の事。この加工を施す事で光が金属に反射してきらきら輝くそうです。(by Weblio 辞書))

DSCF8235.jpg
こっちはちょっとお日様から離して。
それでもきらきら(^-^)

DSCF8223.jpg
これが真っ先に気になった子で。

DSCF8231.jpg
次に目をつけた子。

DSCF8226.jpg
でもって、これは一回売り切れちゃって再入荷されてて思わず……。

でも、やっぱり緑系多いって言う(笑)

現行品にはないヴィンテージならではの色に惹かれる、今日この頃。
でも、ヴィンテージって一粒一粒のお値段がそこそこするので、このラインストーンと合わせるセッティングを買っただけで、それなりのお値段に……。

でも、ピアスになってお店で売られてるアクセサリー買うより全然お手頃価格なんですけどね。
あと、好きにデザインできるのでやっぱり今後も気に入ったものは色々買ってしまいそう。

そうそう。あと、今更知った事実。
私、なんか勝手にラインストーンってline(線)・stone(石)って思ってて、なんか装飾の時に淵とかに線上で貼り付けたりするからその名前なのかと思ってたら、全然違った。(←単純過ぎる)
wikiいわく、「もともとは、ダイヤモンドの代用品に使われたライン川で拾った水晶を指していた」で、Weblio 辞書だと「ライン河畔のストラスブールで作られたことから」ってなってましてね。
要はヨーロッパにあるライン川の近くで作られた模造石だったのでラインストーンって言うそうです。

ビーズの世界も、まだまだ知らん事ばっかりですわ(=∀=)

あー。シルバーウィークが終わってしまったー。
もう、毎朝何時の電車に乗ってたのか思い出せない……。

今日の昼間に見てたテレビで「ゴールデンウィーク、夏休み、シルバーウィークと休みが続きすぎて、ちょっと世のお父さん達が疲れ気味みたいですよ」って言ってたのを聞いて、あー、なんか分かるかも。と思ってます。
お休み嬉しいけど、休み前と休み明けの仕事の調整もあるし、休んだら休んだで平日の仕事の感覚に戻るまで少しかかるしで、ちょっと大変なんですよね(。-_-。)

シルバーウィークの思い出。
21日に秋葉原のパセラのパーティーコースを堪能してきました。
6時間食べて、ソフトドリンク飲みまくって、喋って、歌って、それで税込み3800円だったので、かなりお得!
女7人組だったもんで時間はあっという間でしたが、料理も結構美味しかったし、飲み物も種類豊富だったし、割と満足。

DSC_1270.jpg
前菜とサラダ。

あと、カレー&パン、お肉、パスタ、と続いて、デザートのパンナコッタっぽいもの、と来て、

DSC_1272.jpg
どどーんと来ました、パセラ名物のハニトー(ハロウィンVer.)。

これは、一斤、と言えばいいのか?(;゜0゜)
分かりやすく言えば、正方形二つを並べて、その上にデコッてます。
可愛かったけど、店員のお姉さんが持ってきた瞬間、多分ほぼ全員が脳内で「マジか!?」と思ったのは間違いないかと。。。

ええと、ちなみに最後にハニトー来るって知らなくて、何度か御代わり自由のカレーのパンを追加注文したんですが、一緒に行った姉さんの一人がとっても良く食べられる方で、全ての料理、ハニトーに至るまで、全て残さずぺろりと平らげて帰ってきました。
ハニトーにビビッて、次にそのハニトーをほぼ一人で食べきったお姉さんにビックリした日でした(笑)

あと、一度歌声を聴いて是非また聞きたい! って思ってた子に遠慮なく歌わせまくってきました。
歌える曲を聴いて、(一応)本人に了承得た瞬間に速攻で入れて3曲連続とかで歌わせたり(笑)

久々の集まりでしたが、始終楽しく過ごせましたー。ありがとうございましたーヽ(´∀`)ノ
もう、次の集まりも決まってるんですが、今から楽しみ!

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(´∀`*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
09.23

かりんあつめ4。

Category: 可愛い娘たち
DSC_1240.jpg
この間、寝ようと思ったらかりんがベッドのど真ん中で横になってたんで、思わず掛け布団を掛けてみました。

DSC_1263.jpg
猫って体に何か掛かってるの嫌がるから逃げるかなー、って思ったら、意外とご満悦。

DSC_1248.jpg
「ま、悪かないわね」って顔。

DSC_1255.jpg
その後、五分以上そのままでしたが、眠かった母が添い寝したら速攻逃げられました。

布団じゃなくて私が嫌か。
そうか(;д;)

かりん、上の写真で見ていただくとお分かりいただけるかと思いますが、全体的にもっふもふのままです。ぐらまらす。

DSCF9673_20150923162303109.jpg

DSCF8469.jpg
この二枚、今年の一月。

DSC_0898.jpg
ついこの間。

もう、顎? の輪郭不明(笑)
最近、いっつももふもふの胸毛にもこもこブローチ(大量の抜け毛)つけて歩いてるので、母達はコーム持って待ち構えてます。

DSC_0919.jpg
てりゃ。

DSC_1023.jpg
お風呂から出るとこんな感じで足拭きマットが占領されてる件について。
(タイトル:空腹でいき倒れてるアライグマ)

DSC_1025.jpg
この、かりんが占領してない部分に頑張って爪先立ちして体を拭いてます。

かりんは家でもカフェでもあんまり変わらずマイペース。
最近やっと母たちに慣れて来てくれて、家ではだいぶ緩い感じになってくれました。
腹出して寝てるし、母の上で寝るし。

最近の悩みは、毛質が柔らかすぎてすぐに毛玉が出来る事。
ゆきの毛質はラグドールらしく、さらさらシルキーなんですが、かりんはふわふわのまさに猫っ毛って感じでして。
お腹側で毛がよれて集まってよく毛玉が発生します。
解かそうと思うと、文句たらたら。

でも、細かく解していかないと、もっと大変な事になるんだからね~。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2015
09.23

ゆきあつめ4。

Category: 可愛い娘たち
DSC_0823.jpg
掃除の時に箪笥の上にプリンター避難させてたら、ゆきが乗っかって同化してました。
分福茶釜みたいになっとるーっ!! って一人で爆笑。

そんでもって、家の娘、尻尾長い。
なんか、めっちゃ長い。

DSC_0835.jpg
最近のゆきさんのお気に入りの場所。
母たちがご飯食べてたり、パソコンやってる姿をこの状態で眺めてます。
そして、必ず後ろ足は宙に放りだしてます。癖なの?

DSC_1014.jpg
ねむみ。

DSC_1028.jpg
トイレの扉の前に陣取って邪魔する娘。

DSC_1039.jpg
トイレの扉の前に陣取って邪魔する娘・part2。

すっごい邪魔(笑)

DSC_1154.jpg
この間のカフェにて。

DSC_1151.jpg
お洒落空間だと、ちゃんとお澄まし顔。
他の猫ちゃんたちのお母さん方に「可愛いー」「美人だねー」って言われて調子に乗る娘。

DSC_1163.jpg
「だって私、可愛いもの」ってお顔。

ええ、ええ。
お嬢様はとっても可愛らしくていらっしゃいますよー。
アイドルですものねー。

まさにお外と家ではアイドルのオン・オフみたいな感じです。
家だと半分くらいしか目の開いてないお嬢様(-∀-)

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
09.23

青色とピンクの硝子。そんでもってマンテルについて。

Category: ビーズ
DSCF7761_201509222341016d6.jpg

DSCF7814.jpg

どうにも最近、こういう配色に物凄く弱くなりました。
う~わ~っ可愛い~っ(〃▽〃)て見た瞬間に思っちゃう。
前はそこまで反応しなかったのに、ここ最近急に、です。なんでだ?

DSCF8062.jpg
次の記事で紹介しますが、これも同じく青×ピンクのラインストーン。

上のビーズみたいに薄いのも神秘的でいいですが、ラインストーンのような濃い感じもいい(*´~`*)

パンプキンビーズが好きって時点でバレバレですけど、私はやっぱりミックスとかツートーンとかバイカラーにとてもとても弱いです。

ちなみにビーズの方はピアスを仕立ててみました。
DSCF8142_201509222341146aa.jpg
まぁ、色味が薄いので、ほぼほぼ自己満足の色使い(笑)

ロザリンブルーって言ったり、サファイアロザリンって言うみたいなんですが、今後もこの色、地道に追いかけて行きたいな~。
どうにも現行品よりもヴィンテージに多い色のようです。


先日のお出かけのお供。
DSCF8084.jpg
この子、留め具をマンテルに変えましたよー。

ブレスレットが全体的に植物のイメージだったので、緑に金古美の花を添えるイメージ。
数あるマンテルの中で、この緑のブレスレットにつけるなら、このマンテルだな、と思いました。

マンテルの使用感とか試したくて、ささっと留め具変えたら、見事にアクセントのメタルパーツが裏側だった、と撮影時に気付きました。。。
ガーン(;゜0゜)
ちなみにマンテルに変えたことでビーズの配置に見直しが必要と思いましたので、気が向いたら並び替える予定。
なので、パーツの向きはそん時に直しちゃれ。
(マンテルで隠れちゃうビーズがあるんです。勿体無いのでね)

マンテルの使用感について。
マンテル、初めて使いましたが、慣れると楽でした!
外れやすいかと思いきや、全然外れないです。腕ぶんぶん振っても大丈夫でした!(←普通は振らないですけどね)
シンプルなデザインには使えませんが、これから作ろうと思ってる大粒ビーズを使ったブレスレットにはやっぱりマンテルだな!
マンテル、いいアクセントになるし!
 
……マンテル収集に、目覚めそうです(´・_・`)

DSCF8086.jpg
一緒に出かけたお姉さんに「ブレスレットが気になる」って言われて、「お好みの色でオーダー承りますよ!」とここぞとばかりにちゃっかり営業のような事をしてきました。
(ブレスレットも、ピアスもオーダーお気軽にどうぞ~!!(←あ、これは思いっきりリアル友人への私信です))

まぁ、ハンドメイドの醍醐味って「自分好みのものが作れる」ってのもありますからね。
折角の趣味ですし、誰かのお役に立てれば私も嬉しいし、棚に眠ってるビーズ達もきっと嬉しい(だろうと思う)。
オーダー頂いた方に可愛がって頂ける作品をお作り出来れば、と思ってます+.(*'v`*)+

こうして地道な営業活動(なのか?)を続けて、知人・友人にお客様を増やしていこうとする私の作戦|ω・`)ウフフ


ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
09.22

海の向こうから。

Category: ビーズ
DSCF8046_20150922170124551.jpg
ネットの海を彷徨っておりましたら、素敵な青い硝子ビーズに出会ってしまいまして。

海(←これは本物)の向こうのフランスから送って頂きました(*´v`)
多分、おそらく、noka初の海外からのお買い物。

DSCF7988.jpg

DSCF8033.jpg

DSCF8035_20150922170123372.jpg
一目惚れした、青い硝子。 アクアブルー、って感じですかね。

DSCF8023_2015092217014810b.jpg
そんでもって同じ形の紫と、

DSCF8021.jpg

DSCF8012.jpg
上の二色のよりちょっと一回り小さい、こちらのビーズも一緒に。

ぴゅーん、と空を渡って私の元に来てくれた硝子たち。
この形、色、本当にいいです。

この形、イングリッシュカットと呼ばれるものらしいですよ。(あんまり出会えたことのなかった形だったので、これまで真面目に調べようと思ってませんでした(=∀=) 今回、いい勉強になりました)

イングリッシュカットと呼ばれてはいるものの別にカットしてこの形にしてるわけではなく、型に溶かした硝子を流し込んで作るプレスタイプのビーズだそうです。(by Weblio 辞書のビーズ用語より)

DSCF8054.jpg
そんなわけで、型からはみ出した部分(バリ)がめっちゃついたままのものもいくつかあったり、表面ガッタガタだったり。。。

結構年代古いものらしいので、だいたいのサイズはほぼ均等といえば均等ですが、正直言って全部割りと雑な作りです(´・ω・`;)
おおまかーな、感じ。
でも、その感じが味わいあって私は好きですけどね。

青色の硝子を見た時に「欲しい!」と思って、でもその時は販売してなくて、再販しないかなー。と思ってたまにお店を覗いていたら、他の二色も合わせて販売されてたので、ぽちっとしました。

海外からの取り寄せって一度もした事なかったので、素人考えで海の向こうから来るんじゃ相当時間かかるかな、まぁ、でも欲しいものだし、ゆっくり待とう~。とか思ってたら思ったより早く届いて驚きました。
今の配達技術ってすごいね!

さて、約6ミリ前後のこの粒たち、どんなアクセサリーに仕立てようか、楽しく悩みたいと思います(^∇^)


今日は、先日娘たちをプロの写真家さんに撮ってもらった時の写真が出来上がったと連絡頂いて、同居人といそいそ取りに行ってきました。

DSCF8145.jpg

DSCF8148.jpg

うちの子たち、なんかセクシー(笑)

こんな素敵な写真を何枚か頂いてきましたよ~(*・`ω´・)めちゃめちゃ嬉しい!
実際に撮ってもらった枚数はもっと多いので、一緒にプリント希望の用紙と、撮影して下さった全ての写真が載ってる一覧表も
頂いて、後から欲しい写真の番号を伝えて購入できるスタイルです(修学旅行的な)
もうね、貰った瞬間から同居人と「これは2枚いるね」とか、「これは大判でプリントしてもらって飾ろうか」とかあーだこーだ盛り上がっておりました。

何とも幻想的で美しい娘たちの写真を撮ってくださったのはフォトグラファーの五十川 満さん。
若手ながらも新進気鋭の写真家さん(と、教えて頂きました。カメラ関係無知なものですみません(;´・ω・`))

結構前に一度だけキャットショーの会場で外国人のフォトグラファーの方に娘たちを撮っていただいた事はあるんですが、その時は猫を専門に撮る方で、撮って頂いた写真もとても素敵なものでしたが、五十川さんは猫写真撮るのが今回初めてとのことで、何とも遊び心満載な、新しい視点で撮ってくださったので、頂いた写真もなんだかとっても新鮮でした。

いやー、もちろん被写体になったうちの子達が素晴らしいってのもあるんですけどねー.゚+.(・∀・)゚+
.(ただの親ばかなので気にしないで下さい。気にしたら負けです)

五十川さんご本人とも少しお話させて頂きましたが、とっても気さくで親しみやすいお兄さんで、娘たちや他の猫ちゃんたちを撮るときも優しく辛抱強く、でも一瞬一瞬逃さず撮って下さって、「プロすげー!」って思ってました(笑)

人の子供と同じですが、猫も成長の記録的な写真とかは撮れるときに撮っておかないと後からなんて絶対撮れないものなので、今後もこういう機会のお誘い頂いたら出来る限り参加して娘たちの愛らしい姿を残していきたいです。
うん。その為にもお母さん達、お仕事頑張るね。

最近、娘たち関係の事とビーズと美味しいご飯にお金使いまくってて全然お金が溜まりません(´;ω;`)
これじゃあいかんだろうな、と頭の片隅で思いつつもどれも大体、一期一会の出会いなので、好きなようにやってしまっております。
もうちょっとしたら真面目に考える? と思います、よ?

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(* ´ ▽ ` *)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
09.20

チェコのパンプキン、新色2つ。

Category: ビーズ
チェコのパンプキン、新色ゲット~!!
しかも2色です。1色は完全に見逃してて、見つけた瞬間「いつ出てたの!?」状態でしたけどね(笑)

さて、では早速ご紹介。
まずは見逃してた方。

DSCF7822.jpg
6ミリサイズ。

DSCF7832.jpg
こっち8ミリサイズ。

DSCF7838.jpg
名前は「バレンシアイエロー」
黄色と赤のミックスカラーが素敵ですよ! 所により鮮やかなオレンジ色してます。
手持ちのビーズだとベルフラワーのコーテッド フッシャー/レモンに似てます。

DSCF7844.jpg
バレンシアってスペインの都市だそうで。バレンシア州バレンシア県。

バレンシアってあのバレンシアオレンジか! と思ったんですけど、調べてみたらバレンシアオレンジって原産アメリカらしいです。
スペインのバレンシア地方(ここもオレンジが有名だそうで)で栽培されていたオレンジに似てたからバレンシアオレンジって名付けられたんだとか。
う~ん、ややこしいな~(´-ω-`;)

ちなみにバレンシアオレンジ調べてたらネーブルオレンジの意味も知りました。「nevel」って「へそ」って意味なんですね。
おへそみたいなのが付いてるからネーブルオレンジ。
ブラッドオレンジは果肉が血のように赤いから、だそうです。
へそ、血、ときて、「バレンシア地方のオレンジに似てたから」っていきなり飛んだな。


続きましては、可愛い可愛いピンク色!

DSCF7848.jpg
6ミリ。

DSCF7854.jpg
8ミリ。

DSCF7859.jpg
可愛い、濃い目のピンク。名前は「マンハッタンローズ」です。
クリア硝子にピンクがミックスされてて、それが所により濃かったり薄かったり、ほんのり色づいてる程度だったりで、本当に可愛いピンク色。

DSCF7861.jpg
アメリカのマンハッタンでしょうねー。
ニューヨークの摩天楼!!(←古い?)

鮮やかな色がなんとも華やかで美しいですよー。

いやー、二色ともいい色だわ~(≧∇≦) と、眺めてニヤニヤしとります。

ピアスもブレスレットも作りたいわ~。

今日は、昔働いていた職場(正社員で五年ほどいたとこ)の先輩がお子さん連れて遊びに来てくれました。
前にお子さんに会ったのはまだ赤ちゃんの頃。
時の流れは早いもので、来月でもう2歳になるそうです。
誰に似たの? ってママにも言わせるぐらいに黒目が大きくておめめくりっくりで、睫毛ばっしばしの男の子でした。
ママ大好きっ子で、何処に行くにも「ママ一緒に行こうよ~」とママの服を引っ張ってました。

先輩のご実家にはチワワがいるので、犬が好きなの? と思っていたら犬はしょっぱなに「ワン!」って吠えられるのが苦手で、どっちかと言うと猫の方が好きなようで、うちの娘たち見てご満悦でした。
「ゆきーっ! かりんーっ!」って名前呼びながらどたどた追いかけて逃げられて、ママに「優しくね! にゃんにゃんびっくりしちゃうから!」って言われたら、ちゃんと匍匐前進でずり寄っていって「あそぶー」って言って撫で撫でしてました。
ちゃんと「駄目だよ」って言うと分かる偉い子でした。

娘たちも最初はおっかなびっくりで逃げてましたが、最後の方には慣れて、自ら寄って行ってました。
さすが人好きな、うちの子たち。と微笑ましい光景を眺めておりましたよ。

ちなみに先輩は現在職場を長期休暇という事で休んでるんですが、先輩いわく辞めたいのに辞めさせてくれない、らしいです。
先輩の旦那さんが同じ職場なのでかつての職場の話を色々聞いたのですが、これがなんとも凄い迷走っぷりで、ああ、本当にあの会社辞めてよかった! と思ってたら先輩にも「nokaちゃん、さっさと辞めてよかったよ!」って力込めて言われました。
先輩も休暇ではなく正式に辞めたいのに、旦那さんが勤めている状況であまり我を押し通すことも出来ずに困っているそうで。
私が居た頃の裏話とか、辞めた後に起きた問題とかも色々聞きましたが、小さい会社で二年しか経ってないの話題に尽きず。
先輩に教えて貰った話を他人事のように聞いてましたが、ある意味そんなとこに五年も居ちゃったので、今、色んな職場行ってもどうにかやっていけてるのかも。

大体の物事は考え様によって変わるもんだなー、って歳を取ってから改めて思ってます。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますーヾ(o´∀`o)ノ
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
09.20

チェコの硝子ボタン・2回目。

Category: ビーズ
DSCF7957.jpg
チェコの硝子ボタン、ゲットしてきましたー。

DSCF7801.jpg
ネットでこの硝子ボタンを見た時からずっと狙ってて、ついには浅草までお買い物に行ってしまいました。
お邪魔したのはCEDOKzakkastoreさん。
浅草にあるチェコ雑貨や東欧雑貨を扱うショップさんです。
(建物と建物の間の小道をちょこっと進んだ先にある、なんとも素敵な空間にあるお店ですよ。お店の中も素敵でした(・´∀`・))

DSCF7799.jpg
このボタン、裏側はこんな感じにオレンジと青の塗料でペイントされてます。
もう60年以上前のヴィンテージ品なので、この塗料は擦ったら落ちちゃう感じ。
なのでボタンとしては使わずペイント部分に触れないように固定したアクセサリーにしたらいいかも、と思ってます。
でも、暫くはコレクションBOXに居ていただきましょう(笑)

裏側から見るとちょっと地味(笑)ですが、表面のカットが素晴らしく、光に輝いてきらっきらなんですよー。
眺めてるだけで楽しいよ~(>ω<)

こちらの硝子ボタン、店頭には在庫が出て無くて、店員さんに「ネットで販売されてるボタンって店頭には出てないんでしょうか?」って質問したら通販画面を調べて下さって、通販用の在庫をわざわざ探し出してくれて無事ゲットできた品。
折角来たし聞くだけならタダなんだし、さらっと聞いちゃえー、と思って聞いたんですが、レジのお姉さんが凄い丁寧に対応してくれてありがたかったです。
お姉さん、ありがとうヽ(*´∀`*)ノ Děkuji!
とっても嬉しかったです!

あと、こっから下のは店頭に居た子たち。

DSCF7967.jpg

DSCF7975_20150919204040e32.jpg
こちらもヴィンテージ品のようです。
クリームっぽい感じの色が可愛くて、つい。
見た感じ、アクリルっぽいですが、硝子です。

でもって、
DSCF7790.jpg
こちらは店頭で一目惚れした硝子ボタン。

DSCF7976.jpg
これもアクリルっぽい見た目ですが、裏から見ると陶器っぽい質感です。
プレス品だけど、この模様がとっても可愛いなー、と思ってゲット。

お店にあったチェコ硝子の置き物の緑色がすごい好みの色だったんですが、我が家は置き物飾れるスペースなどなく。
下手に置いておくと娘たちに「ていや! えいや!」って遊ばれて壊されるの未来しか見えなかったので、やめました。

お店のHPを見てると、どうにもチェコは絵本が有名なようで。
今回はあまり時間もなくて3階の雑貨スペースしか覗いてこなかったんですが、次はゆっくり絵本とか見てきたいと思います。


19日はなんだかブログに全然アクセス出来ませんでした(`-д-;)ゞ
なんどか試しても「アクセスが集中している為~」みたいなこと言われてはじかれちゃってました。

折角ビーズの写真も撮ってスタンバイしてたのにぃ~って思いながら他の事して過ごしておりました。
これまでFC2さん使っててこんな事初めてだったので、ちょっと焦りましたが、どうにも日付が変わったら問題なくアクセス出来たので、一過性のものだったのかと。

見れなかった時間帯にアクセスして下さった方いらしたらすみませんでした~(;▽;)
私も自分のブログに繋がらなくてなんか悲しかった~(;▽;)


ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:2  Trackback:0
2015
09.19

シルバーウィーク突入ですね。

Category: 日常
シルバーウィーク入りましたね。
前半はやる事あったり、珍しく外出の予定があるので、ちょっとばたばた。

でも、土曜朝は新しくゲットしたカワイコちゃんたちの撮影をする予定。
DSC_1236.jpg
とりあえず、一押しさん達(他にもあるけどこれが一番手元にあったので)をスマフォで撮影。

ボケボケだし、蛍光灯下での撮影なので、ちょっと色が暗いですが。
今回はビーズ以外にもちょっとガラスボタンもゲットしました。

ボタンのお話は、また写真が撮れたときにヽ(´ー`)ノ

自然光の下できらきら輝く硝子たちを見れるのが今から楽しみですよヾ(。・ω・。)

DSC_1233.jpg
先日、あけぼののおはぎを買って食べました。
初あけぼのおはぎ。
もち米がしっかり目のもちもちで歯応えあって美味しかったです。

ケーキもいいけど、やっぱり和菓子は落ち着きますね~(^ω^)

今の職場、京都に本社があるそうなんです(←詳細は興味ないし自分に関係ないからよく知らない)が、7月にうちの部署に配属された新人くん二人が月火と本社研修で京都に行ってましてね。
片方の子の指導者の人と「お土産買って来るかな~」「どうだろうね~」「買ってきたら嬉しいね~」「いや~、買ってこないでしょ~」なんて話をしていて、更に、

①何も買ってこない
②二人で折半して買ってくる
③二人して別々にお土産を買ってくる

なんて選択肢まで作って「③は絶対無いでしょ。さすがに」「だよね、一番濃いのは①だよね」「もしくは、……②? いや、ないな」とか散々盛り上がってたんですが、水曜日に私が有給貰って休んで、翌日木曜日に出社したら、まさかの③でした(笑)

いや、二人同時に同じ部署に配属されたけど、この二人、そこまで互いの仲が良いタイプとも言えなくてですね(;´д`)
お互い反りが合わないんだけど、新人二人だけぽん、と同じ部署に入れられたから、そこそこどうにか互いに様子見しながら合わせてる、って感じで。

正直、指導者とも「まぁ、②だったら、ちょっとびっくりするかもね」なんて言ってたぐらいだったんです。
だから、多分何にも買ってこないだろうね、とか言ってたら、まさかの爽やかに③の「二人して別々にお土産を買ってくる」でした。

お土産は遠慮なく美味しく頂きました。
ありがとう新人くんたち。
でも、もうちょっと互いに歩み寄ってくれると、おばちゃんは見ててハラハラする回数が減るからありがたいなぁ。。。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますーヾ(。・ω・。)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
09.17

昨日の話。

Category: 可愛い娘たち
昨日、写真撮影で久々にカフェにお邪魔した娘たち。

DSC_1082.jpg

DSC_1146.jpg

久々(前に行ったの5月とか? かな)の割には相変わらずのマイペースでごろんごろん。
そして、我が家にソファーが無いので思い切りソファーを堪能する娘たち。

DSC_1088.jpg
ゆきは人生初のアイルさんとの遭遇。
(アイルさんはこちらの記事にて→
おっかなびっくり。
でも、気になるのかずっと後を追いかけて、最後はアイルさんに逃げられる。

DSC_1122.jpg
ゆき、捕まる。

DSC_1124.jpg
ゆき、遊ばれる。

DSC_1173.jpg
久々だというのに我が家のように振舞う娘たち。
ソファーがやっぱりお気に入りのようで、人押しのけて転がってました。

……ソファー、母たちに買えってか?
娘たちがごろごろしてくれるなら。。。と結構真面目に購入を検討しております(笑)
置き場が無いんだけどねー。


ネットでぽちったビーズ、今日いくつか届きました。
どれも現行品。
今回、いくつかのショップさんでヴィンテージも頼みましたが、ヴィンテージはだいたいシルバーウィーク明けに順次到着しそう、かな?

パンプキンの新色がやばかったです。
めっちゃ可愛い~(*>∀<)ノ
早く写真撮ってご紹介したい!

今回、ピンク系・レッド系のビーズを色々仕入れたので、華やかなピンク色と赤でじゃらじゃら簪作りたいです。
すっごい季節外してるけど、作りたいです!

連休中、もりもり作ります。(きっと、多分、頑張れるはず)

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(´・∀・`)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
09.16

青色の贈り物。

Category: ものづくり
DSCF7748.jpg

DSCF7756.jpg
青色のピアスと、

DSCF7753.jpg

DSCF7739.jpg
青色のブレスレット。

こちらはセットで贈り物。
いつもお世話になってるラグドール仲間の方へ(。・ω・。)
遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます! (。≧ω≦)ノ

青色好きさんで、瑠璃玉をとってもお気に入りいただけてたので、青色ヴィンテージとパンプキンで揃えてみました!

贈る相手のイメージでビーズを選んで、喜んで頂けたらいいなー、とワイヤーねじねじして紡いでる時間はとっても楽しいです(*’U`*)
今日お渡ししたら「ツボでした!」と言っていただけて「やったぜ!」と私が大喜び(笑)

誰かに喜んでもらえるアクセサリーを作れるって凄く嬉しい事です。
アクセサリーって生きていく上で「絶対になきゃ駄目!」ってモノではないですけど、やっぱりあるとそれだけで何か違う気がします。
日々の生活に彩りがあるかないかで考えれば、きっとあった方が気分も華やかな気持ちになるのかと。
無くてもいいけど、あった方が楽しいし、嬉しい。
今は身近な方々のご意見やご要望を取り入れてちょっとずつそういったアクセサリーをお作りしてますが、これから先、minneさんのギャラリーや、いつかやるやる言ってる委託販売(本当にいつやるんだか……)でも、そういった作品を充実させていきたいなー。なんていう、野望?(笑)

そんなわけで(どんなわけだ?)、いい作品を作る為にも私の硝子ビーズ探しの旅はまだまだ続きます。
うん、いつかね、海を越えて探してみたい、とかそんな野望も抱いてますよ?
ビーズの歴史とかも勉強してみたいな。←って思ってネットで調べたらビーズ関係の文献って基本的に英語とかなんですって。言葉の壁、たかーい。めちゃ高すぎて愕然としましたよ。
道のり、遠いなぁ……(´エ`;)


話変わりまして。

今日は同居人と有給取って娘たち連れてカールアップカフェさんにお邪魔してきました。

DSC_1223.jpg
プロのカメラマンさんに娘たち撮影していただける貴重な機会を、娘たち大好きな母たちが逃すはずもなく!

それぞれ個別での撮影と、ゆきとかりんのツーショットも撮っていただけました。
撮った写真がパソコンの画面に映るのを眺めていたら、素敵な写真がたくさん!

出来上がりが楽しみすぎる!!ヽ(*´v`*)ノ

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*´>ω<`*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
09.15

瑠璃色とパールのピアス。

Category: ピアス
DSCF7513.jpg
これ とお揃いで作ったピアス。

DSCF7508_20150915230554005.jpg
青色が夏の色合いに思えますが、意外と冬でもいいと思える色合い。

DSCF7684.jpg
この組み合わせ、可愛いなぁ。

最近、制作よりも収集癖の方が強く出てしまって、やたらとネットの海を彷徨っております。
本当は実物見て色や形を自ら確かめてお買い物する方が断然楽しいし、届いてから「あら、思ってたのと違う」ってのが無くていいんですが、仕事してると割りとそうひょいひょい出掛けられず。また、昔ほどの行動力も無いもんで・・・。
(あと、今は実店舗ないお店がたくさんありますし、実店舗あっても遠すぎて行けないって問題もあったり)
若い頃はそれこそ新宿で待ち合わせて原宿出て竹下通りや裏原あたりを巡った後に表参道~渋谷を歩いて、そっからまた新宿に電車でてご飯食べて~、とかやってたんですけどね。
もうね、今は新宿でたら新宿回るだけでグッタリだし、原宿なんて本当に行けません。
なんか、行ったらエネルギー吸い取られてぐったりして帰ってくるもんでね(笑)

ずっと行きたい行きたい言ってる日暮里の繊維街にも行きたいし、吉祥寺もまた行きたいんですが、中々体が動かない~。
そして、ネットの海で素敵なガラスを見つけると「あら、素敵!」でぽちっとしちゃうんで、「これ買ったし、今月はもうお買い物いいかな」ってなって結局出かけない、と。

そして、今月は既にネットで色々ぽちっとな、をしてしまったので、届いた品を眺めてむふむふしながら作品に仕立ててのんびり過ごしたいと思います。

ちなみにminneさんの売り上げはビーズに消えていきます(笑)
いい作品いっぱい作って皆様にお買い上げしていただかなくてはーっ
次のビーズが買えないよーっ
って、思いながらも、今は買い物優先中なのですヘ(゚∀゚ヘ)

なんとなく秋~冬でブレスレット祭りでも開催したいなー、なんてぼんやり思ってますが、はてさて実現するのかどうか。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(`・д・´)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
09.14

柔らかな秋の色。

Category: ピアス
DSCF6299.jpg
秋とか冬ってなんとなく着る服も濃い色が多いので、身につけるアクセサリーも自然と濃い、重さを感じる色合いが多くなる気がします。

私もやっぱりいつもいつも流行に乗り遅れてるとはいえ、流石に季節の雰囲気は感じるので、何となく作る作品の色合いも秋~冬のしっかりした色合いになってきます。(時々季節感まる無視しますけどね!)

DSCF6266.jpg
そんな中で、今回のピアスは秋の色ながらも柔らかな感じ。

DSCF6287_20150913124818a86.jpg
まぁ、ぶっちゃけ、作ったの秋になる直前のまだ暑い頃だったりするんですけどね(´ー`)

DSCF6264_201509131248158ad.jpg
多分作った時には「なんか、今の季節っぽくないなぁ」とか思って紹介しないまま終わってた感じ。

意外と今ぐらいの季節にぴったりな色合いかも。


週明けたので、ビーズいくつかぽちりました。
今日夕方前後に代金確定メールが届いてきたので、明日振り込んで上手くいけばシルバーウィーク前には届く、かな?
届くといいな~。カワイコちゃんたち届いたらまた紹介しますね~。
でも、そろそろ11月のイベントに向けて金銭的に余裕を作らねば、と思ってます。
年に二回のビーズ好きには堪らないイベントがもうすぐそこなんです!
今回は前回のイベントの時から狙ってるお店があるので、まずはそこに行って狩……じゃなかった、お買い物をしようかと(^ω^)

今回、何故か日程が木~土曜日。土日休みの社会人には土曜日しかないんですけど、なぜこの日程!?
今まで金~日曜日だったのになぁ。


職場の話。
10月で辞めてしまう派遣さんの業務を引き継ぎしてます。
その業務自体は毎日あるものなんですが作業は単調なもので、メルマガ登録してるところから毎日届くニュースの中から業務に関係ありそうな事をピックアップしてPDFに変換するのと、三種類の新聞に目を通してこれまた業務に関係ありそうなものをピックアップして部署内に「こういう記事ありましたよー」って連絡するもの。

おかげでこれまで新聞なんて殆ど読んでこなかった人生なのにここにきて急に新聞読む事になって戸惑ってます(笑)
でも、新聞って読んでみると意外と面白いかも、と思ったり。

最近、知らない事を知ったり、理解してなかった事を理解するのって楽しいなぁ、と改めて思うようになりました。
だから、意外と新聞も楽しいのかも。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますーヽ(´∀`。)ノ
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
09.13

猫シャンプーの日。

Category: 可愛い娘たち
DSC_0947 - コピー
今日は娘たち洗いました。

約一ヵ月半ぶり。
本当は一ヶ月に一回ぐらいのペースにしているのですが、今回はちょっと半月遅れ。

今回の私の担当はゆき。
1442135396169.jpg
洗い終わった後、ベッドでごろごろ中。

娘たち、お風呂場に入れてシャワー掛けてもパニックにもならず、不満たらたらでみゃ―みゃー鳴くぐらいであとはおとなしく洗わせてくれます。
シャンプーも、リンスも、すすぎも問題なし。
タオルドライも問題なし。
ドライヤーが一番抵抗激しくて、いつも二人掛りで頑張ってます。

ドライヤー、長毛種を一人で仕上げられる人、本気で尊敬しますよ。

DSC_0941 - コピー
まだちょっとしっとり。

DSC_0961 - コピー

DSC_0972 - コピー

DSC_0973 - コピー
ゆき、気温が下ってきたら首元の襟巻きがこじんまりして来てしまいました。

去年、まだ我が家に来る前も「これから寒くなるのよ?」って時にもふもふが減ってたから、そういう体質なのかな?

DSC_0982 - コピー
タオルドライ中のかりん。
目が凄い色々語ってる。。。

一枚目の写真(シャンプー前のかりん)と同じ猫とは思えない(笑)
この後、無事にふっわふわにしましたけどね。

部屋も母たちも見事に毛だらけで、娘たち両方ドライまで仕上げた後は洗濯機回して、部屋中の大掃除開始。
同居人がカーペット用の粘着コロコロを試しに空中で振ってみたら大量の抜け毛がくっついてきて爆笑してました。
凄い毛の中で私達は過ごししてるのねー。って改めて再認識。

毛まみれになるのはラグドール飼い、もとい長毛種飼いの宿命ですね。

昨日は実家の方まで出て、美味しいお肉食べさせてもらってきましたよー。
遠慮なく飲み食いしてたら父に「お前、今日よく飲んで、良く食うな」と言われました。
ちなみに父は酒飲みなので、人が飲んでるのを見るのも好き。
昨日はビール三杯を結構早いペースで飲んでたら、なんか嬉しそうでした。
一杯目ビール→二杯目ウーロン茶、とかにすると明らかにつまらなそうに「なんだ、お前飲まないのか?」とか言われます。
とりあえず、飲んでも飲まなくとも、何かしら言ってくる(笑)

そんでもって、後妻さんが凄い髪の毛の色になっててびっくりしました。
白髪を染めてるんですが、まさかの黄緑色。。。(いや、似合ってはいたけど)
もともと若い頃はお水やってた方なので結構派手好きなのは知ってたんですが、あら、そうきましたか、と。
今までずっと茶髪だったので、ちょっとびっくり。

半年ぶりに会いましたが、二人とも元気そうで良かった。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
09.12

シャンデリアパーツをリメイク。

Category: ものづくり
DSCF7729.jpg
シャンデリアパーツの一番下の部分(穴が片方にしかあいてないもの)のパーツをリメイクしてピアスにしました(*・∀・*)

DSCF7732_20150912160851a3f.jpg
ジョイントのビーズはヴィンテージ。おそらく、シャンデリアパーツもヴィンテージ。

DSCF7707.jpg
こちらのシャンデリアパーツ、ラグドール仲間であり、ヴィンテージガラス好き仲間でもある方からお譲り頂いたもの。
アンティークショップで見つけたから、とわざわざ買ってきてくださって「何かに使って」とプレゼントして下さったのです。

自分ではあんまり出会う機会の無いシャンデリアパーツ。
寧ろ、アンティークショップって何処にありますか? 状態なので、とっても嬉しかったです!!
おそらく実際にシャンデリアとして使用されていたものなので、パーツの表面には細かいキズがちょこちょこ。
でも、別にそんなの気にならないです。寧ろ、そのキズもいいテイストになって、味があっていい!

DSCF7712.jpg
頂いたのは、こういう風に4つカン繋ぎになってるものを2セット。
間のカンは経年劣化で色も変色していたので、丁寧に外して、パーツは水洗い。

結構大き目のパーツ(横幅約1.5センチ)だったでの、左右に穴の空いてるものは、合わせるビーズが決まったらブレスレットに仕立てようと思ってます。
2個だけあった片穴パーツを見てたら、耳飾りだな、と。
そして、ちゃっかり自分用にした、と(笑)

大きいサイズのピアス、休みの日のお出かけに重宝してますヾ(。・ω・。)

DSCF7717.jpg
他にも一緒にこんなガラスビーズも頂きました。
すりガラスの綺麗な青色。
うーん、これはコレクションBOX行きの一品だな(´~`*)
(※コレクションBOXとは、作品に仕立てず眺めてにやにやするビーズを集めたBOXの事である。癒しの必需品)

ガラスを語れるお友達が出来て嬉しいです!
いつもありがとうございます(・´ω`・)

DSCF7727.jpg
撮影中の母の足元で丸まる娘。
気を抜くと踏みそうで怖い・・・。

DSC_0931.jpg
こちらのお嬢さんは最近よくトイレの前に陣取って、母たちをトイレに行かせないorトイレから出さないって事をしてくれます。
トイレに入ってると下の隙間から揃えた前足がにゅっ、と入ってきたりもします。
君は一体何がしたいんだい?
ちなみにこの写真のゆきの正面の扉がトイレの扉。

あ、これまでの写真でもちょこちょこ写ってる我が家。めっちゃぼろいです。
築45年以上の昔ながらのアパート? マンション? です。よく言えば趣(おもむき)があり、悪く言えば古い。
住んでる地区(東京23区内で、高級住宅も高いマンションもあったりする地区)を会社とかで言うと「いいとこ住んでるね」って言われるんですが、そりゃあぼろいからね。って返します。
築年数と室内設備の老朽化の度合いもあって、まぁ、同じような間取りの近所の新築に比べると下手すると家賃は最低5~6万前後は違うかと。
ちなみにお風呂は昔ながらの風呂釜式。
昔のばっちゃん家とかにあった、ガスの元栓開けて、風呂釜の摘みを片手で押しまわして、もう片手でカチカチッって着火レバーを回して種火をつけるタイプです。
とりあえず、住んでる地域に対して「すごいね」って言う人にこの風呂の話をすると「……ああ」って顔されます。
突っ込み体質の人には「田舎かよっ」って言われます。

引っ越してきたときに、ガス開栓に来たガス会社の人に「古いのでガス漏れを察知する安全装置とかないんで、くれぐれも気をつけてくださいね。本当にガス漏れ気をつけてくださいね」って念押しされた挙句に、「十数年住んだばーちゃん家で毎日やってたんで慣れてます」って言ったのに「心配なんで今ちょっとやって見て下さい」とか散々心配されたのはいい思い出です。

……なんでシャンデリアパーツの素敵な話から我が家の古い風呂釜の話に飛んだんだろう?

まぁ、いいか( ^ω^ )

今日はこれから半年ぶりに父とご飯行って来ます。
ちなみに焼肉。
同居人といい肉、美味しくいただいてきまーす。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー+゚。*(*´∀`*)*。゚+
良ければポチっとおねがいしまーす
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
09.11

緑色のピアス。

Category: ピアス
DSCF7514.jpg
緑好きによる緑好きの為の緑色を集めたブレスレット とお揃いで作ったピアス。

アジアン風な雰囲気が私のツボをくすぐる感じ(笑)

DSCF7518.jpg
パーツもビーズも可愛いのです。

DSCF7674.jpg
この濃い緑色は本当にいい色だ。

パンプキンビーズにピンク系の新色が出ました!
まだゲットしてないけど、ゲットしたらご紹介しますヽ(´▽`)ノ
ああ、実物早くみたいーヽ(´□`。)ノ・゚
待ってておくれ~! 私のパンプキン~!! (←結構怪しい人の域)

来週、色々ポチる予定で、今お財布と色々相談中で御座います。
欲しいもの多すぎて、何でもかんでもぽちると凄い事になっちゃうので、毎月この時期には欲しいビーズリストを作ってる私です(笑)

服とか靴とか、今は仕事に必要なもんだけ買い足してる感じです。
娘たちのものと、美味しいご飯と、ビーズを買うのがメイン。
娘たちとごろごろするのと、素敵な、自分好みのビーズに出会うのが、今のストレス発散かも。

改修工事で閉まっていた我が家から一番近い図書館が実は8月から再開してたと知って、今日の帰りに喜んでいそいそ行ってきました。
ああ、やっぱり図書館っていいなぁ。
本が好きです。文字も好きです。
デジタル化が進んで、何でもかんでもタブレットで~、とか、スマホで~、ってなってるけど、私は紙媒体が一番好きです。
嵩張るし、邪魔だし、重いし、であんまりいい事無いけれど、やっぱり物語を読んだり、何かを知るのは本を開いて、が一番しっくりきていいなぁ。

そう言えば最近、阿部 智里さんの「烏に単は似合わない」と「烏は主を選ばない」を読みました。
文庫化されて、文庫の新刊コーナーにあったのがたまたま目に付いたので、何となく手にとったのが出会い。
久々にワクワクさせてくれる物語でした。
続きが気になるけど、文庫化はまだこの二冊だけなんですよね~。
でもって、この間シリーズ4冊目が出たんですけど、まぁ、近くの本屋に3冊目も4冊目もない状況で(泣)
ちょっと遠出して買いに行こうかな、って思いつつそのタイミングを逃しております。。。
あー、書いたら思い出して読みたくなったよー(;´Д⊂)

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
09.10

レトロモダンでパステルカラー。

Category: ブレスレット
DSCF7484.jpg
なんてあらわしゃいいんだよーっ! ってなった結果、色々混ざりましたよ(笑)

DSCF7475.jpg
レトロで、モダンで、パステル。

DSCF7473_2015091022314512e.jpg
クロスチャームもつけてみた。

こういう色合い、めっちゃ好きーっ!!
青も黄色も緑も桃色も入ってるのに、傾向が似てる色合いなのでぶつからなーい。
こういう色合いでまとめられた時ってじんわり「やった!」ってなります(´ω`)フフッ

むかーし、むかし。
「新しい靴を午後におろす時は、薬缶の裏で三回こすってから地面におろしなさい。そうしないとその靴を履いている時に怪我をするよ」ってばーちゃんに教わりました。
で、大人になって周りにそれを言ったら「そんなの聞いたことない!」って言われまくって、実際いまだにこの言い伝えを知ってる人に出会えません。
で、唐突に思い出してグーグル先生に聞きました。
そしたら某知恵袋でまったく同じ質問してる人が居て、「仲間おったーっ!!」って嬉しくなりましたよ。おおっ同志よ! って気分です。
回答されてた方の話によれば、昔はお葬式は午後に行われるもので、午後におろす靴は葬式用とされてあまり縁起がよろしくないものだったようです。
なので、午後におろす靴をわざと汚して「これは新しい靴ではない」としたんだとか。
他にも、夜おろす靴(草履)は死人が履くもの、と言うところからもきてるそうです。

ちなみに汚す方法はもそれぞれ。靴裏に唾をかける、とか、泥をつける、とか、昔ならかまどの炭とかを使って汚してたそうで。
今の時代はかまどがないので、薬缶の裏の煤汚れで代用ってことなのかな?
多分、うちのばーちゃんは炭とか煤で汚しなさいって言われたのかと。

迷信とか、言い伝えとか、なんとなく小さい頃に聞いてそのまま信じて続けてると、周りに「何それ?」って言われることありますよね。
とりあえず私はこの靴の話が一番「何それ?」って言われた回数が多いです。
今回、唐突に思い出して謎解きして、ちょっと気分スッキリ。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますーヽ(≧∀≦)ノ
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
09.09

ナツメ型、日本の硝子ビーズ。

Category: ビーズ
DSCF7593.jpg
久々にゲットしてきた日本ビーズ。
丸玉でなくて、ナツメ型。

DSCF7595_20150909203206986.jpg
緑はやっぱり外せない。

DSCF7603_20150909203208373.jpg
薄いピンク。これの丸玉8ミリ欲しかったんですが、既に売り切れでゲットならず。
どこかでまた丸玉に出会えるのを楽しみにしておこう。

緑もピンクも店頭にある分これだけで、買い占めてきてしまいました。
今や日本のビーズ職人さんもかなり減ってしまったと聞きます。
もうこういったビーズは作られないのでしょうかね(´A`)
素敵なのになぁ……。

DSCF7630_20150909203209a41.jpg
白玉。汎用性高いだろうな、と思ってゲット。
クリアじゃないタイプのはまだカラーがいくつかあったので、折を見てゲットしてきます。

どんな作品になっていくのかは、いまだ謎(笑)

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますーヽ(´・д・`)ノ
良ければポチっとお願いしまーす。
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
09.08

瑠璃色とパールのブレスレット。

Category: ブレスレット
DSCF7505.jpg
緑色のブレスレットと同じく自分用で作った青色ブレスレット。ごつい。(←わかりやすいけど見も蓋もない言い方)

これも大きい粒使ってるので、留め具をマンテルにしたいと計画中デス。
マンテルも欲しいけど、ちょっと凝った雰囲気出せる座金も欲しいところ。

DSCF7502.jpg
アシンメトリーでごろんごろん。

DSCF7647_201509072348063ba.jpg
シンプルな色味ですが、キュッとまとまった雰囲気で大変好ましい。

DSCF7691.jpg
アラスカブルーのパンプキンもいい感じに馴染んでくれてます。

こっちもマンテル仕入れたら販売用のを仕立てようと考え中。

ブレスレット、いつも着用画像あった方がいいんだろうなー、と思いつつ、ちょっと自分の腕で自撮りするのは嫌で、かといって同居人を巻き込むのも申し訳ないのでいつも悩んでます。
そのうち、ブレスレット用の什器とか、良さそうなマネキンの腕でも買ってこようかしら(笑)


今朝、最寄り駅で電車乗ろうとしたらあと一歩で電車に乗る、ってところで足元の水溜り? に気付けず派手にすっ転びました。
滑ったほうの足の爪先で思いっきり転落防止柵を蹴っ飛ばしてしまい「バァァッン!!」と派手に音を立てて、もう片方の膝頭は強かにホーム地面にガツン! と打ち付けました。
痛みと恥ずかしさを堪えて何事も無かったかのように立ち上がって電車に乗りましたが、帰宅して見てみたら膝には見事な青あざ(*-ω-*)

大した怪我でもなかったので職場でも家でも笑い話で済ませられましたが、つい先日、パートナー会社のお偉いさんが転んで頭打って緊急入院したという奥様からの連絡の電話を取ったり、実は今の営業課のリーダーが実は去年お子さんと遊んでですっ転んでアスファルトに頭部強打して一時期生死の境を彷徨っていた、なんて話を聞いて、本っっ当に膝打ったぐらいで済んで良かったーっ!! と今更ながらに思ってます。
雨続いてますので、足元滑りやすいです。皆様もお気をつけて!

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
09.07

詰め放題のパーツを数えてみたのです。

Category: ビーズ
DSCF7636_201509061343378a3.jpg
先日、ジュリアンさんで詰め放題してきたメタルパーツたち。

無駄に変なとこだけこだわるA型の悪い癖発動。
仕分けついでに何を何個詰めたのか数えてみましたよ。

ちなみに自分でこれ使いたい! ~ 使うかも? で詰めてきたのは全部で18種類ありました。
クロスと羽根(なのか? なんかそれっぽいの)は大小ありますが、サイズ別カウントしとります。

でもって、それぞれの数は以下の通り。(字がへにょってるのはデフォルトね)
DSCF7632_20150906134334343.jpg

DSCF7633.jpg

数えたら全部で284個もありましたよ(●´∀`●)

あ、こりゃまた詰め放題のイベントあったら行くしかねぇな、と思った瞬間でしたよね(笑)

これで税込み540円だったら凄いお得でしょ。
私みたいなこまいパーツ使うタイプにゃ、うはうはの詰め放題でございました。
ありがとうございます、ジュリアンさん。またやってください。
大きめパーツも入れ方によっては大量にゲットできると思います。

ちなみに私の場合は袋のジップ部分がゆる~く簡単に閉められる程度で入れてこの量でした。
まだもそっと入りそうではあったけど、気分的に満足したのでギリギリまでは入れなかったんです。
とりあえず詰めて詰めてどうにか口が閉まればいいわけですから、次があったらそこまで入れちゃおうかな~。

ちょっとネットでジャパンヴィンテージを探してたら過去にジュリアンさんでジャパンヴィンテージのブランド物の大放出してたらしく(もう、3年ぐらい前かな)
あー!! ちょータイムスリップしてその時に戻って買い物しまくりてぇー!! と会社のトイレでムンクの叫びよろしく一人顔芸とかやってました。(何か考えるのも思いつくのも大体会社のトイレなんだよね)

いっつも流行に乗り遅れてんだよね、私ーっ!! と酷く歯痒い思いをしております。
ヴィンテージビーズとの出会いは一期一会のものが多いので、これからは心根を入れ替えて、情報収集にも力を入れて出会いの機会を増やして行きたいと思います!
とりあえず色んなショップのメルマガには登録しまくる所から、ね(笑)

そんでもって、やっぱりある程度まとまったらアクセサリーに仕立てて旅立たせたいなぁ。
コレクションしとくのもいいですが、循環も大事かなぁ、と思ったり、思わなかったり?

おまけ。
DSCF7669.jpg
週末に開いてたかりん。私のバッグはいい足置きのようで(笑)

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
09.06

緑好きによる緑好きの為の緑色を集めたブレスレット。

Category: ブレスレット
DSCF7496_20150906011458cde.jpg
長ったらしいタイトルですが、そのまんまでございます。
タイトル短くするなら「私が自分の為に作ったブレスレット」……か?
(ばっちり愛用中っすよ)

DSCF7491.jpg
ヴィンテージ、現行品、ウラン。
チェコ製だったり、日本製だったり。色々、ごちゃまぜ。好きな物を好きなだけ。

DSCF7654_201509060114590f3.jpg
全部緑色、ってのも良かったけど、アクセントはジャパンヴィンテージの硝子パール。
これ、先日中目黒のジュリアンさんのくじ引きでC賞取っていただいたもの。
良い味出してくれてます。
自分じゃ絶対このサイズの硝子パールなんて買わないんで、ある意味、このブレスレットになる為にうちに来た子なのかな。

DSCF7494.jpg
あと、この留め具の横のメタルパーツも自分的アクセント。
これも、パーツ詰め放題でゲットしてきたカワイコちゃん。
となりの四角(?)の緑色と並べたくてねー。
この二つが並んでるデザインが可愛くて、ピアスも作ったんです。これはまた別記事にて。

DSCF7656_20150906011521d7e.jpg
座金も使いたい放題。
普段、あんまりここまで座金を主張させる事ってないんで、楽しかったなぁ。

DSCF7686.jpg
これだけ夕方に撮影。
夕日だとなんかノスタルジックな印象。


結構ごついサイズのビーズばっかり集めてますが、なんかこれはこれでいいです。
これからの季節、七分丈のちょっと厚めの生地の服着るようになるし、華奢なタイプのものより重厚感もあってよいな。

今回は留め具がいつも使ってるタイプのものしかなかったし自分用なので諦めてこの留め具にしましたが、大きめの粒でブレスレット作るなら、やっぱりマンテル使う方が様になりますね。
これまでマンテル使えるデザインのブレスレット作ってこなかったから、マンテルの在庫が無くて失敗したなー、って思ってます。
今後もこういうごついタイプの作りたいから次の仕入れでマンテル仕入れてこよう。
この子も折を見てマンテルに変える予定~。

マンテルねー。
これまで手を出してこなかったけど、手を出したらアレもアレでやばいんだよね(´-ω-`;)
アートショーでも結構金具専門のお店で見かけてて、可愛いデザインいっぱいあるんですよ。
これまでは「使わないからねー」って見ても見ぬふりしてたけど、これからは「使えちゃうからね!」って事で手をだしちゃうね・・・。
ああ、なんて怖ろしい子なの、マンテル……(←マンテルは一切悪くないデス)

このブレスレットは自分用ですが、マンテル仕入れたら似たようなデザインで販売用も作ろうかな。
ただ、ヴィンテージとか希少性のあるビーズも色々使っちゃってるのでお値段がね・・・(゜q゜)

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:2  Trackback:0
2015
09.05

葉っぱなの? 羽根なの?

Category: ビーズ
DSCF7427.jpg
先日の武蔵小山~浅草橋の旅(旅?)で仕入れてきた品。

日本製の硝子ビーズ。
見事なプレストでございます。

とってもお気に入りなので、ささっと紹介するのとは別記事にしてみました。うふふ。

ちなみに、緑色も綺麗! ともちろん思ってますが一目惚れしたのはオレンジのほう。

DSCF7418_20150905221815728.jpg

DSCF7420.jpg

DSCF7432.jpg
このグラデーションの感じが大変好ましい。
一つ一つ色の出方が違うのもいいね!

私、ミックスにも弱くてマーブルにも弱くてグラデーションにも弱いみたいです。でも、単色も好き!
(節操がない、のいい見本です)

DSCF7410.jpg

DSCF7413.jpg

DSCF7416.jpg
緑の方は特にグラデーションなし。
気泡の入り方も良い感じです。

DSCF7417.jpg
ちなみに大きさは、横幅約2センチとそこそこ大きくインパクトあり。
ピアスとかにしたら目立つのが出来そう。

緑とオレンジで、パッと見で葉脈もあるから葉っぱだなー、とか思ってたんですが、凄いじっくり見ちゃったらなんか羽根にも見えてきた。いや、正確に書くなら翅、なんですけどね。

蝉とか思い出すなー、なんてね(´∀`)

なんか最近仕事が暇で。
なのであんまり疲れてないというか、別件で無駄に頭使っちゃってる感じで、思考回路がなんか中途半端で。
昨日の夜から夕方にかけてすごい久々に気を抜くとネガティブモードになってしまってなんかクヨクヨしておりました。
(ビーズの紹介はめっちゃ楽しくやってましたがね!)

自分が何やりたいんだか、どうしたいんだか、ちょっと道に迷っちゃってる感じ、とでも言えばいいでしょうか。
この年になってそういう悩み方出来るのは幸せなんだな、と思いつつも、色々ぐるぐる考えちゃって駄目でしたねー。

でも、今日は晴れてたので家の事全部ささっと終わらせて夕方から少し出来た時間でテクテク歩きに行って来ました。
最近またサボって汗かいてなかったんで、久々に汗だくになって帰ってきて熱めの湯船に浸かって「ふへ~」ってなったらストン、と何かが落ちたっぽいです。
今は割りと気分も気持ちも爽やか。

多分、最近無意識に頭使いすぎてたのかも。

あれもやりたい! これもやりたい! でも、出来るかな? やってどうするの? どうしたいの? 何をしたいの?

そんな事ぐーるぐるって無駄に考えすぎてたのかも。
今はもう、いつもの自分に戻って、なんであんなネガティブモードが発動してたのか不思議すぎて笑えます。
(たま~に、あるんだよね)

とりあえずやりたい事やって、笑って楽しい毎日を過ごさないともったいないよね(*´~`*)

今日、かんざしの【白鶯】がお嫁に行きました。先日は【結葉】も旅立ちました。
そんなわけでminneさんにアップしてた転写玉のかんざしが売り切れ中です。ありがとうございます!
転写玉、白系のがいっぱいあるので作ろう作ろうと思いつつ、イメージもデザインも出てこないので手が止まってます。

無理矢理作ってもいいのって出来ないんで、転写玉かんざしは気長に待っていただけるとありがたいです。
もうね、年間通して作ったら出しますから。売れちゃった子も人気のものは再販も思案中。
秋~春の間に出してたら、来年の春~夏で多分お気に入りを見つけてくださる方がいらっしゃるかと。
そしたら夏のお祭りに慌てて買わなくても良くなりますからね。
しゃらしゃら系ももちろん作りますよ~。


ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
09.05

武蔵小山と浅草橋でゲットしてきたビーズ・そのに。

Category: ビーズ
やっぱり好きな色味(緑・青系)なので前の記事より写真が多い、と。

さくさく行きましょう。

DSCF7436.jpg
シーグラスみたいな雰囲気に一目惚れ。透明度の高い水色。

DSCF7464.jpg
ちっさい星。小さいのでやっぱり不揃い。

DSCF7618.jpg
そのサイズ、約5ミリ。

DSCF7446_201509051645127a2.jpg
これは約5~6ミリの中に白い星の模様。コバルトブルー。
チェコビーズ結構見てきたつもりでしたが、初めて見たかも。
ネットショップで見かけた気がしないでもないですが、実物のが可愛くてお買い上げ。

DSCF7460.jpg
上のと同じ。こちらはエメラルドグリーン。

DSCF7533_20150905164534f3e.jpg
コレクションしておりますお花の形のビーズの新色。薄めに入れた緑茶みたいな色。(←緑茶飲む人なら絶対分かる)

DSCF7525.jpg
緑はラスト一粒でした。コレクション用。黄色は・・・何に使おうか。とりあえず、コレクション。

DSCF7544.jpg
これも、実物は始めてみたチェコビーズ。ひし形に、線入り。
ダークアクアをもうちょっと濃くした色。コバルトブルーっぽいけど、違うなぁ。

DSCF7538_20150905164536e54.jpg
上と同じ。色はライトアメジスト系。

DSCF7562.jpg
シアンっぽい? 浅葱っぽい? 優しい色の粒。

DSCF7570.jpg
綺麗な湖の底、みたいな不思議な色合いに惹かれてました。
青は青でも色々な青色があるもんだねー。

DSCF7585.jpg
グレーブルー系。
この形、最近結構お気に入りです。

DSCF7589.jpg
大粒のFP。渋い色味のブレスレットに使えそうかな。

こっから上はノーマルチェコビーズ(の筈)
やっぱ、多種多様なサイズとデザインのあるチェコビーズって凄いわぁ。

DSCF7550_20150905164550bd6.jpg
これはウランガラス。ウランガラスもチェコビーズっちゃチェコビーズですが、ノーマルなもんかどうかと聞かれると返答に困る(。-ω-。)
一応、物珍しいですが、正直、我が家にブラックライトなんてないので、肉眼で見れる色味で気に入った物を時々購入してます。
そして、普通のビーズと同じように使う、と。
この子も良い黄緑色ですよー。

DSCF7524.jpg
最後のこの子は日本産。現行品。
深い緑がとても好みで、形も変わってますが使いやすそう、と思って購入。そして、さっそくブレスレットとピアスになりました。
なんか美味しそうな緑色なんですよね、これが。

まだゲットしたもの全部紹介し終わってませんが、ざっと紹介したかったのは出来たかな。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:2  Trackback:0
2015
09.05

武蔵小山と浅草橋でゲットしてきたビーズ・そのいち。

Category: ビーズ
DSCF7624.jpg
やぁ~っとこさ写真撮りました。

量はそこまでじゃないけど、種類があったので、何気に撮るの大変でした。
でも、楽しかった!!
やはり、きらきら輝く硝子たちは素晴らしいですね。

写真の枚数がそこそこあるので、意味があるのかないか不明ですが、記事を二つに分けてます。
こっちは暖かい色系。

ちなみに、こっちは全部チェコビーズ。

DSCF7440_2015090516214304f.jpg
濃いトパーズ色のお花。線に色が入ってるので、小さい粒ですが主張は凄い。
他の色もありましたが(五色ぐらい?)、私が一番惹かれた色はこれだったので、この色だけお買い上げ。

DSCF7576.jpg
落ち着いた赤色。パッと目を惹く赤色も好みですが、如何せん扱いが難しい。
こういったちょっと彩度の落ち着いた赤はこれからの季節にいいかな~、と思ってます。

DSCF7571.jpg
クリアじゃないピンクに興味を持つのは久々でした。
ピンク色コーナーですっごい自己主張しながら私を呼んでたので、お持ち帰り~

DSCF7555_20150905162145178.jpg
ああ、こういうピンク好きだわー。
前にこれよりもっと肌色に近いくすんだ色味のものをゲットしたことありますが、私的にこっちのような彩度のあるピンクの方が好みです。
そこそこ量は買ってきたつもりでしたが、もっとどさっと買ってくりゃ良かった! とちょっと後悔しております(^◇^;)
これも、秋に重宝しそうな色合い。

DSCF7609_2015090516212327d.jpg
薄いピンク。粒ちっさいですよー。4~5ミリかな。表面でこぼこ。なんかの柄か? ちっさすぎて分かりません。
なんでしょうか、金平糖っぽいっていうか砕いた氷砂糖みたいな雰囲気が気に入って何に使うかも分からないままざらっと買いました(笑)
いっそ細いワイヤーで華奢なブレスレットでも作ろうか。

今回は、良いピンクとの出会いが多かったです。
年々、ピンクに目覚めていってる気がする・・・(`・∀・´)

おまけ。
DSCF7619.jpg
大きさ、大体こんな感じです。的な。

さぁて、次の記事は青とか緑とかちょっと目にも涼しい系ですよー。
ぱぱっと書いちゃいます。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(^-^)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
09.03

欲しい物がいっぱい。

Category: ビーズ
数ヶ月前にゲットして写真も撮ってて紹介忘れてた(多分)、ビーズ達。

DSCF5265_20150903185514ff2.jpg

DSCF5206.jpg

DSCF5227_20150903185511980.jpg

DSCF5264.jpg

DSCF5274.jpg

DSCF5276.jpg

DSCF5283.jpg

DSCF5294.jpg

全部ジャパンヴィンテージ。
丸玉、最高ーっヽ(`・ω・´)ノ


9月ですね。
秋ですね。

季節の変わり目は色々ありますやね。

職場で派遣の新人さんを入れてくれるって話があったんですが、無期限の凍結状態になりました。
いきなりね。

聞いた瞬間「は?」と思ったけど、まぁ、私も派遣なんでとやかく言える事でもなし。
どうにも業績があんまりよろしくないらしくてねー。切り詰めるれる所は経費削減、なんだって。

うーん。先輩二人もやめてしまって、これまでの業務を把握してるのは私だけなんで今すぐに切られるって事はないんでしょうけど、どうにも今の部署に事務の社員を入れたくて人事に申請出してるらしく(結構前からね)。
あー、こりゃ、その社員が入ってきて引継ぎしたら切られるんだろうなー、って何となく思ってます。(実際、過去にそういった例もあったし、九州の先輩に顛末伝えたら「飛躍しすぎかもしれないけど、ちょっと心配……」って返ってきましたし)
そして、上司にも「そうなりますよね?」って笑顔で聞いたところ「今、そういう話は出てないよ」って言われたんですけど、「今は」って事は可能性ゼロじゃないわけですねー、って思いました。
まぁ、とりあえず関数の勉強とか、今の業務で使えそうな辺り素知らぬ顔して勉強しておいて次に備えようかと。

もう一個。
なんか、そろそろ姉が四捨五入で二十年目(ぐらいか?)の結婚生活に終止符を打つかもしれないそうです。
一昨年あたりからかな? ちょっと姉の家庭で色々あって姉の愚痴の質が変わってきてから「そんな生産性の無い関係に何の意味があるのだろう?」と思い続けていた妹としては、離婚に向かってちょっと進むかも、と言われた瞬間「あら、やっとなの」と素直に言ってしまいました。
うちの姉、人間なので弱いところも脆いところももちろんありますが、子供達ももう大きいし、基本は根本がしっかりしてる人なので、たとえ義兄と離婚してもあんまり困らないかと。金銭面も色々考えてるようですし。
前に離婚したら子供たち連れて台湾に帰って向こうで仕事したいなぁ、とか言ってた事もあったので、それもいいんじゃない。と思ってます。姉の人生なんだし。
離婚なんて子供の事を考えてない、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、両親揃ってるのに生産性も無くて寧ろマイナス値の毎日の方が子供のメンタルにはあんまりよろしくないですよー。

そんな感じの9月。

昨日、久々にブレスレット作りました。
唐突に大き目のビーズでちょっとボリュームのあるタイプをつくりたくなって、もそもそ手を動かして二点ほど。
両方とも自分用、と思って作ったんですが、結構可愛い子ちゃんが出来て気に入ってます。
土曜日に写真撮ってご紹介できればなー、と思ってます。

この間ビーズ仕入れたのに、まだまだ欲しいのがたくさんあります!
ヴィンテージものも現行品も狙ってるものはまだ山のよう。

職場の営業さんとミニマリストって言う、なんか持ち物を最小限にしてシンプルな生き方をする人たちの話をしたんですが、営業さんに「本貸してあげようか」って言われて「読んでも、きっと私にミニマリストは一生無理。出来て断捨離が限度」って返しました。
ビーズと読書と猫が趣味の時点で「ものを持たない」って選択肢は無理だなー。
辛うじて片付けられる・仕舞える範囲内に抑えて、時々本当に不必要な物を捨ててすっきりさせるぐらいですかね。

ビーズなんてコレクターの域に片足の爪先突っ込んでますからね。
これから笑顔で両足入れて、頭の先までどっぷり浸かる気満々ですし(。・ω・。)

とりあえず次の給料日に狙うビーズを今から見繕っておこうっと。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top