FC2ブログ
2015
08.31

Latiefさんをはしごした日。

Category: 日常
本日月曜日は、昨日(日曜)の朝も夜もちょっと外せない用事があって、あ、この二つの用事をこなして月曜日から仕事に行ったら死ぬな、私ら。と思ったので同居人と仲良く有給取って昼の一時まで寝てました(仲良すぎて笑えるよね)

でもって、もともと月曜日に有給取る、ってなった時に「あ、これなら!」と思って私が予定してたのが武蔵小山にあるLatiefさんに行く事。
武蔵小山店って月・水・金しかやってなくて、しかも時間も18時とかまでなんで平日中々行けない&土日やってないので、近いのにまったく買い物に行けないジレンマ抱えてました(笑)
なので、有給取った瞬間に、「は! 行かなければ!」と決意したのです。

で、そんな折に同居人に「土日には混みすぎてて連れていけない秋葉原のラーメン屋に連れて行きたい」と言われて「どうせ暇だしいいよー」と快諾した私。

だがしかし、この時点では私はすっかり忘れていたのである。
秋葉原の隣は浅草橋である、と。

そして、今朝。
まどろみの中で唐突に思い出したのです。

「あれ? 秋葉原でラーメン食べた後、電車に乗ったら一駅で浅草橋じゃね?」と。

そこからの私は早かったですよー。
「ラーメン屋行く前に武蔵小山のLatiefさんに行くよ」「なんで?」「帰りに浅草橋のLatiefさんに寄る為に決まってるでしょー!!」「…………はぁ」

でもって、久々の武蔵小山店では短時間でしたが宝探しを楽しみました。
相変わらずのビーズの埋もれ具合にわっくわくしながら棚の袋を漁る私。
ウランガラスの棚の前に居たら店員のお姉さんが「ブラックライト当てると面白いよー」ってペンライト貸してくれたので、当てて見てたらビーズには興味ない同居人がツボッタらしく、私が別の棚でチェコビーズ見てる間に、ひたすらウランガラスにライト当てて、どれが綺麗に光るか比べてました。
……いい時間つぶしになってよかったよ。

その後、秋葉原で無事に同居人おススメのラーメンを食し、ちょっとぷらぷらした後に私は単身、浅草橋へ。

浅草橋に着いた時間が既に遅かったので「今日はここだけ回る!」って決めてLatiefさんともう一店舗、年単位ぶりのBEADS FACT
ORYさんにお邪魔してきました。
DSCF7408.jpg

でもって、こんな感じの戦利品。
DSCF7404.jpg
右側のまとまってる袋はLatiefさんの武蔵小山店のお買い物。

DSCF7406.jpg
あけるとこんなん。

DSCF7409.jpg
これはBEADS FACTORYさんの。

ふふふ。袋入り&蛍光灯下での撮影では何がなんだかわかるまい!
なので、ビーズの写真は後日、自然光で個別に撮ってちゃんとご紹介しますねー。

今回も可愛い子ちゃんゲットしてうはうはです!
(Latiefさん武蔵小山の店員さんに買ったもの見ながら「お姉さん、結構昔のデザインとか、なんとも言えない色味のビーズが好きなんですね」って言われて「はい。作るのも好きですが、コレクションも趣味なので」と言ったらご納得頂けました)

BEADS FACTORYさん、久々に(一年は絶対行ってない)行ったけど他では見れないチェコビーズがいくつかあって、「うわー、うわー!」って思いながら選んできました。
ただ、やっぱりちょっと普段買い物してるとこに比べると単価が少しね……(´д`;)
あれも、これも、の合間にあっという間に良いお値段。
でも、とっておきの一粒を見つけるにはいいです。
有料のカードを作れば割引にもなるそうなんですが、私、そのカードを使えるほどお店に通えないって言う罠。
なんかね、日曜は定休日で、土曜日も季節によって全週お休み、もしくは隔週お休みらしく。
平日お仕事の私にはちと、難しい。。。

まぁ、それでも季節によっては土曜日もたまにやるよー、って言ってくれる辺りLatiefさんのどっちの店舗も土日はやらないよ! って言うのよりまだ平日仕事の社会人には優しいのか? と思ったりしなくもないですが(笑)
(この話題、武蔵小山店でも浅草橋店でも何度か店員さんと笑いながらしてる話題です)

まぁ、今日みたいに有給取って特に急ぎの用事も無い日とかに、ふらっと見にいけるのが楽しみ、とか思っておけばいいのかなー。

次いつ行けるか分かりませんが、定期的に宝探し行きたいと思いまーす。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー( ^ω^)ノ
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
08.27

過去作品と工具の話。

Category: ピアス
紹介できるビーズの写真がなくなったので、どうしようっかなー、と未使用の過去作品フォルダを漁ってたら出てきました。
懐かしいー。

P89_20150827192444823.jpg

P87_2015082719244233d.jpg

多分、5年ぐらい前の作品。
まだピンワークもガタガタで向き揃ってないし(笑)

でも、このデザインは今見ても可愛いなぁ、と自画自賛しておりますヽ(´・д・`)ノ

またこんな雰囲気の作りたいなぁ。


工具の話。
この写真の作品作ってた頃、使ってた工具は一本だけでした。
根元にニッパー機能(銅線とか切断する歯がついるやつ)の付いたラジオペンチ。しかも怖ろしい事に溝ありタイプ。
(工具マニアのおとんの工具箱から無断拝借して、そのまま自分のものにしたやつ(笑))

おかげで、写真では分かりませんが、ペンチで挟んだピン部分にキズがついてガタガタ( ´、ゝ`)
趣味の延長線上で作ってただけだったので、兎に角自分の気になったビーズと色で、自分好みの可愛いものを作れればそれでいいんだ! ぐらいの勢いだけでやってましたので(しかも数年間)、ピンのキズとかあんまり気にしておらず。

ビーズ用の三種の神器(え? 違う?)、平やっとこ、丸やっとこ、ニッパーを揃えたのは結構後になってからでした。
そして、思いました。

ああ、作品にキズがつかないって、ステキね! と。(←今だから思います。もっと早く使っとけ! と。)

ちなみに、あまりにも工具に興味なさ過ぎて、最初に揃えたのは貴和さんで今でも売ってる一番安いやつ。
素人なんだからこれでいいかー。ぐらいのめっちゃ軽いノリで揃えました。
安すぎて、使ってて数日でやっとこ二本とも、根元に入ってたバネがぽろっと取れて紛失(←安さ関係ある?)
おかげで、やっとこは閉じたり開いたりを自分の指使ってやるもんで、長時間握ってると変なとこにペンだこみたいなのが出来て暫く痛いです。

あ、ペンチはまだバネついてます。無事です。あまりにも使わなさ過ぎて、外れる隙もない(笑)
ニッパー使う作業は無意識にずっと使ってたラジオペンチで済ませてます。手元に見つからないときだけニッパー出動。

工具、そろそろもうちょっといいの揃えようかな。せめて丸やっとこだけでも。なんて思うんですが、長時間作業しなければ今のところ困らないんだよねー、ってのが現状。
ああ、でもワイヤーワークをするのに、もう一本平やっとこ欲しいなぁ、って時はたまにあります。

でも、いい工具って高いんですよー。
でも、一通り揃えればずっと使えるって分かってるんですよー。
でも、そのお金があったらあのビーズも、このビーズも買えるじゃーん。って思って、気付いたらビーズ買ってんですよー。

ばっかだなぁ、って自分で思うとき凄いありますけど、そんなばかが今はとっても楽しいです。
きっと「ばかだなぁ」って思ってるときは自分が納得して楽しんでる時なのかと。

あ、書いてて思いついた。
いっその事、新しい工具は値段的にも丁度いい感じなので、クリスマスか誕生日のプレゼントに同居人にねだってみようかな。
ここ数年、「何欲しい?」「……なんだろうね? 靴、がそろそろ痛んできた?」「じゃあ、靴?」「うーん……そこまで欲しいわけでも」ってやりとりしかしておらず、最終的に自分が貰ったら嬉しいだろうねって言う実用品になってきたので。
お、ナイスアイデアかも。工具ならずっと手元に残るしね。

いつか広いお家に引越ししたら(かなり暫くしないだろうけど)、空いた一部屋にスペース区切って作業スペースって言うか、アトリエみたいなん作りたいです。
棚にガラス瓶とかに入れたビーズ並べて、それを眺めながら思いついたデザインを試してみたいー。
ちなみに、今は出しておくとすっごい邪魔なんで道具一式押入れにしまってあって、「よし、ビーズやろ!」っていう時に全部引っ張り出して、終わったらまた全部片付けてます。
なので、疲れてるときとか、時間が無い時は、デザイン浮かんでも保留→消える。みたいな感じで、思いついて作ってないものはたくさんあるのです。

ちなみに、私、絵心まったくない人間なので、ラフなデザイン画とかも描けません。
寧ろ描いても見直したとき分からなさ過ぎて、結局思い通りのもの作れないので、デザイン画を描く事を諦めた人間です。

やっぱり、直感大事ー。
なので、直感で思いついたら直ぐ手が届くような作業場を、いつか作りたい。

最近やたらと、「どっかいきたーい」「これやりたーい」って書いてますが、とりあえず口に出して文字にして願っとけば、数年後には叶う事もあるんだなぁ、と思っての事です。あと、意識の問題?
今は、やりたいこととか、叶えたい事とか、自分は「こうなんだ!」って自分で思っとけば、ミリ単位でもそっちの方に進める気がしてます。

ちなみに、そんな風に思った、と言うか思えるようになったのは娘たちのおかげです。

小さい頃からずっと「いつか猫と暮らしたい」って思ってて、でも大人になって、本当に面倒見れるの?、とか、お別れが寂しくなっちゃうから嫌だ、とか、旅行とかもいけなくなるじゃん、とか、そんな自分勝手なことを考えすぎて、やっぱり猫と暮らせない→猫と暮らしたい→やっぱ駄目だ→でも、いつか……。ってのをずーっとぐるぐる繰り返してました。

で、今、娘たちと暮らし始めて早8ヶ月。
あの悩んだ日々って一体なんだったの? って思うぐらいに毎日見事な親ばかやってます。

1438527864666.jpg
(かりんのお気に入りの場所。お腹の毛づくろい中)

1439170571233.jpg
(これ、ゆきのおもちゃね!)

まぁ、こんな可愛い姿見せられちゃ、おかしゃんたちは幸せにしかなりませんよ。
うだうだ悩む暇があったら今すぐじゃらしをふれ! って顔も(時々)されちゃいますしねー。

娘たちの為にも、自分がどうしたら楽しいのか、嬉しいのか、幸せなのか、ゆるく考えた結果、とりあえず自分のやりたい事見つけてやってみよう、と思ったわけです。

叶えたかった「猫と暮らす」って夢は結果的に叶ったわけですし。
じゃあ、次は? ってとこなわけですよー。

いい子で居たい、とか、幸せにならなくちゃ、みたいな脅迫概念めいた事を思って目の前の理想だけを叶えようとした若い時代が私にもありましたが、そんな風に思ってる時点でどっか追い詰められちゃってる感満載だったなー。
(若いって事はステキだと思いますが、ある意味、怖いかも)

ああ思えば幸せ、こう思えば幸せ、自分は今幸せです、って幸せ幸せ言ってますけど、別に宗教的な感じで言いたいわけでもなく。

とりあえず娘たちとの甘い生活はハッピー以外のなんでもないってだけの事でした。

夜の大運動会で寝不足になろうとも(日常)、水入れを盛大にひっくり返されて畳みびしょびしょにされてドライヤーで必死こいて乾かす羽目になっても(賃貸なのでかなり焦った)、携帯のコード置いといたら(コンセントからは抜いてて)がじがじされて携帯の充電がうまくいかなくなろうとも(今、切実に困ってます)、洗濯物が毛だらけになって、顔拭いたら毛だらけになとうとも(毎日のことでそろそろ慣れてきた)、黒とか紺色の服は見事に柄ものに変身しようとも(コロコロが無いと生きていけない)。

それでも。
今の生活はとってもハッピーなのですよ。


あ、やべ。
なんか、長々語っちゃいました、すいません。
終わります。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(´⊥`*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:2  Trackback:0
2015
08.26

背中あつめ。

Category: 可愛い娘たち
1440583230325.jpg
タイトル『良く似た背中』 / 提供:同居人。

Mサイズ猫ベッド、むっちりですよ~。

最近涼しくなってきたので、私より出勤の遅い同居人は窓を開けて室内の空気を入れ替えてくれてます。
でもって、娘たちも外の景色にご満悦。

1440583228446.jpg
鳥さん……

1440583238459.jpg
虫さん……

1440583232470.jpg
結構体格差とか毛のボリュームの差がありましたが、ここ最近、お揃いになってきた感じ。
ラグドールのシルエットって、たまらな~いヽ(´▽`)ノ

1440583234119.jpg
めっちゃお外が気になるお年頃。

1440583236435.jpg
ゆきは最近、首周りのももふもふが減ってきました。
暑くなるともふもふするのに、涼しくなるとスッキリしてくる。

普通、逆だよ?

同じ時に産まれた姉妹といえど、ゆきはパパ似、かりんはママ似で、毛質も全然違います。
ゆきはスルッとした絹糸みたいな感じ。かりんはもうちょっと柔らかくて、やや絡みやすい。

最近、寝てる時に暗闇の中で触ってやっと「あ、ゆきだ」とか「これは、かりんだね」って分かるようになりました。
流石に足に触る感じじゃ、まだどっちか分からない。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
08.24

青色ロングピアス。

Category: ピアス
7月に紹介してた赤色ロングピアス。と一緒に作ってた青色ロングピアス。

どうにも、紹介わすれてたっぽい?

DSCF5999.jpg

DSCF6051.jpg
瑠璃色系と、

DSCF6017.jpg

DSCF6057.jpg
爽やかな青色。


急に寒くなったので、前回の記事でご紹介した赤色のピアス、今日早速出番でした。

秋の気配が急速に近くなりすぎて、涼しいのはいいけれど、体が驚いてます(=´Д`=)
こう、もうちょっと緩やかな変化を希望したいお年頃なのよね。

職場で同じ日に入って、部署は違えど互いに支えあって、時には愚痴りあって乗り越えてきた方が、次の更新はしない、って事で決意されたらしく、9月末か、仕事の調整があればそれを終わらせて10月末で辞めるそうです。

一人、また一人と私の心の拠り所(主にうんうん、って愚痴聞いてくれる人)が居なくなっていく。。。
一応、来月始めに同じ部署に新しい派遣さんが来てくれる予定なのですが、さて、どうなることやら。

なんか、同居人の会社もポロポロと人が辞めてるみたいで、なんだか我が家は二人とも人とのお別れが続いてます。
きっとそういう時期なんだろうね、と思いつつ、とりあえず自分達は現状維持。


ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(´ω`)ノ
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
08.24

世間はそろそろ秋の話題ですが。

Category: ピアス
DSCF7385.jpg
久々に作ったピアスはまだ、夏の装い。

だって、まだまだ暑いですし。

DSCF7373.jpg
大事に取っといたShiffさんの硝子を使わせて頂きましたよー。

意図せず青黄赤で信号機みたいになってもうた。。。

真ん中の黄色(オレンジ)は、色が良くてシンプルな服装に挿し色をしてくれるので、大のお気に入り。
青は夏っぽいので、今の時期まだまだいける。赤はちょっと涼しくなってから活躍させようかと。

あと、買ったはいいものの、ずっとどうしようかと思っていた大きめアイリスガラスもピアスにしました。
DSCF7383_20150824000144a85.jpg
大きいから目立ちます。が、髪に隠れるので丁度いい。
嫌な大きさではないですしね。

んー。そろそろ秋のデザインでも考えようか。

私の本領発揮の時期ですしねー。(秋色。なのでね)

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
08.23

夏の花と、異国の話。

Category: 花のこと
ここ最近、街中で撮った花の写真まとめ。
ブログ、ちょっとサボってたので、更新できる時に更新! の気持ち(^◇^;)

DSC_0741.jpg
ノウゼンカズラ。

今日、目黒川沿いをてくてく歩いて中目黒に向かったんですが、その時見つけました。
下から見上げたら真っ青な空と、葉の緑とノウゼンカズラの濃いオレンジのコントラストが素晴らしく。

まさに、夏! って感じの一枚が撮れて満足。

DSC_0736.jpg
ノウゼンカズラの近くで咲いていたアメリカデイゴ。別名カイコウズ。
ベルベッド調が素晴らしい。

DSC_0732.jpg
これは、多分メランポジウム。
(今ってなんでもネットで調べられるから便利ねー)

DSC_0730.jpg
マリーゴールド。

やっぱ植物は太陽に照らされてる姿が様になりますね~。
と、いいつつ、下の写真は夕方に撮影。

DSC_0540.jpg
八重の芙蓉かな?

DSC_0551.jpg
百日紅。
百日紅って近所にピンク色が咲いてることが多くて、ちょっと離れたところに行って白花を見るとなんか「おお!」って感動します。
白花って数が少ないのかな?

今年は梔子の花が撮れずに終わりましたー。
うーん。悔しい。
来年はもうちょっと計画練っていこうかな。(←なんのよ)

全然話が変わるんですが。
今の職場にちょっと前に中途で入られたおじ様(←知識もあってユーモアもあって楽しい人なので敢えてこの呼び方で)が居まして。
もともと建築とか設計の仕事をずっとしてた方だそうで。
奥様と二人で、お子さんも居ないとの事で夫婦の共通の趣味が世界の建築を自らの目で見るための海外旅行って方なんですが。
(ちなみにおじ様が言ってて「確かにね!」って納得したのが「持ってこれるものは海の向こうから来てくれるけど、建物や景色の実物は絶対に来てくれないから自分から行くしかない」でした。)

この間のお盆休み期間(職場にお盆休みって概念は無いのですが、一応とりたい人は日数決めて取れるので)にフランスに6泊8日で旅行行ってきたそうです。

「フランスかぁ。パリですか?」って聞いたら「パリも行ったけど、目的はナンシー」って言われました。
ナンシーって街の建築物がご夫婦の目的だったそうで。調べてみたら確かに建築物が色々有名みたいです。

「あとね、パリにあるアラブ世界研究所も見に行ってきたよ。ここの窓が面白くてさ。側面に小さい窓がいっぱいついてるんだけど、ここに陽が当たると自動で日除けの板? 見たいなのが出てきて、陽が当たらなくなると、それがまた自動で開くんだよ。出来た当初に気になって一回見に行った時は面白いな~、って感動したけど、今回行ったら経年劣化とかで殆ど動かなくなってた……」

そんな素敵なおじ様。
部署全体に行き渡るクッキーをお土産にくれ、ついでに4人しか居ない女性陣にだけね、ってアラブ世界研究所で売ってるお洒落な栞を下さりました。

で、そんなおじ様に「今までどこ行ったんですか?」って聞いたら、「んー、去年はね、チェコ」って言うもんだから、死ぬまでに一度はチェコに行きたい私は凄い勢いで食い付きました。

以下、私とおじ様の会話(短い)

私「チェコ! うわー、いいなー。私、一度はチェコに行きたくて! どこ行ったんですか?」
おじ様「プラハも良かったけど、チェコに行くならチェスキー・クルム……」
私「え? 呪文?」
おじ様「いや、チェスキー・クルムロフ」
私「え? チェスキー・クロロ……?」
おじ様「チェスキー・クルムロフ」
私「無理! 呪文無理! メール下さい」
おじ様「……うん、送っておく」

いや、耳で聞いただけで「チェスキー・クルムロフ」は覚えられんって(・∀・;)
今はもう言えますけどね。

おじ様いわく、「プラハからはちょっと遠いけど見に行く価値あるよ」っての事だったので調べてみたら、凄い気になる街でした。
(グーグル先生に「チェスキー・クルムロフ」って入れて画像見たら思わず「うおっ」って声が出たぐらいに(笑))

うわーうわー! いいなー! チェコ、ビーズとかガラス工芸見に行きたいってずっと思ってましたけど、今はこの街が一番見たい!
台湾にも行きたいけど、チェコにも行きたい!

職場の年上の事務員さんにも「アジア圏から離れたこと無いなら、一度は行っておいた方がいいよ。節約してでも、行きたい所は行っておくべき! 文化が全然違うから新鮮なんてもんじゃなくて面白いし」って言われました。

そんなわけで、40歳までには一度は行こう、なんて目標にしてみました。
40歳になるまでに、台湾とチェコのチェスキー・クルムロフには行ってみよう。いや、行ってきます。

死ぬまでに一度はアジア以外の国も見てみたいのでね。(←って、職場で言ったら「その若さで馬鹿なこと言わない!」って窘められ、でも、おじ様に「いやいや人間いつ何が起きるか分からないから、そうやって目標もって頑張るほうがいいよ。ねー」「ねー。ですよねー」って意気投合)

あ、台湾はとりあえずミーハーと言われようがなんだろうが、一度は九份の景色を見てみたいです。

数年前、母、姉、甥姪と一週間帰ったときに、伯母さんの家の台所で姉とライチ食べてたら、何の説明もなく母に「遠いけど、従兄の兄ちゃんが九份行くか? って聞いてるけどどうする?」って言われて「キューフンってなに?」って聞いたら「観光地」って言われて「遠いならいいや」って言って結局行かなかったんですけど、日本戻ってきて姉に「九份行けばよかったのに。あんた絶対好きだったと思うよ」って言われて。
「え? なんで?」「ジブリの『千と千尋の神隠し』のモデルとかって言われるとこ」「マジで?」「マジで。あと、私も母も何度も行ってるから別に今回あんたが行かないならいっか。って事で終わった」

姉よ!! 何故にその場で言わんのかっ!!
あんた、その時、隣でマンゴーとライチ黙々と食べとったでしょうが!!ヽ(`Д´#)ノ

母っ! 言葉が足りない! 寧ろ写真の一枚でも見せなさいよ!!ヽ(`Д´)ノ

きぃーっ!! ヾ(。`Д´。)ノ

そんなわけで、私は苦もなく行ける筈だった貴重な九份観光を逃したわけです。
正直に言いましょう。 めっちゃ悔しい!!

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
08.22

久々の中目黒。

Category: ビーズ
今日、久々に中目黒行って来ました。お目当てはビーズショップ Julianさん。
先日、メルマガで「サフィレットアウトレットセール!」の案内が来て、ずっと狙ってたサフィレットのPear型(しずく型)を2粒ぽちっとしました。(自分ピアス用!)
で、それを店頭受け取りにしてたので、他のビーズも見がてら取りに行ってきたのです。

DSCF7326.jpg
サフィレット無事ゲットでき、ずっと気になってて一緒に買ってきたリーフ型のピアスパーツと合体してこんな風になったり、

DSCF7339.jpg
また、可愛いチェコビーズ見つけちゃったり、

DSCF7354.jpg
東京店のサマーフェスティバルがまだやってたので、500円パーツ詰め放題を楽しんで、
(これで、税込み540円ってどんだけ太っ腹!? と思いました)

DSCF7363.jpg
メインはこれから秋に使えそうなパーツを色々ゲットしてきたり、

DSCF7350.jpg
合計何千円以上お買い上げで(←いくらだったか記憶にない・・・)くじ引きどうぞー、ってお姉さんに言われて、わーい♪って感じに童心に返りながら引いたらC賞でジャパン(確か?)ヴィンテージのガラスパールを頂いたりしてきましたヽ(≧∀≦)ノイェイ

サフィレット、Bランクは欠け、剥げ、表面のキズ等あるものらしいのですが、ピアスにして普段使いする気満々の私としてはまったく気にならず。
寧ろ、家に帰ってどこにそんなBランクになる要素があるのだろう、と眺めてみたのですが素人目には不明でございました。
ああ、いい買い物した!!

リーフ型のピアスパーツは下にカンが着いてるので、ビーズをぶら下げられけど、やっぱり下げるなら雫型かな? と思ってたらジュリアンさんの店頭サンプルに同じデザインのもの(お店の方がサフィレットは大きかったですけどねー)があって、実物みたらやっぱこのデザイン可愛いなー、って思って同じにしました。
最近、ちょっと大きめデザインのピアスも好きになって身に付けるようになってたので、今後活躍していただこう。

詰め放題も最初はどうしようかな~、って悩んでたんですが、ちょっとピアスに使えそうかな、ってパーツを見つけて袋に入れ始めたら色々気になっちゃってどんどん入れてました。
ただ、私が使うパーツって基本的に小さいのがメインなので、小さいパーツばかり詰めてたら中々袋がいっぱいにならなくて、半分詰め込んだところで目ぼしいもの入れ終わっちゃったんで、後は「持ってたら、新しい発想が湧くかも」の基準で詰め込んできましたー。
ここ最近、硝子! 硝子! 言っててパーツ類買ってなかったんで、凄い良いタイミングでしたわー。
ちなみに、金古美のパーツの中にある顔のあるお月様(これだと三日月ですね)、ってのが、実は私が苦手なタイプのお月様パーツなんです。
このニヒルな感じと言うか、海外の童話っぽいって言うか。。。
ただ、これはあんまり大きくないサイズだったのと、にんまり笑ってる方では無かったので、物は試しと購入してみたり。
きっと、このパーツの詰め放題で出会わなければ一生私には縁が無かったもの。。。どう使おうか。。。(←買うだけ買って悩む奴)

硝子パールもこれからの季節に使いやすそうな色味でありがたいー。
ボールチップつければそのままネックレスとして使用できますよ、ってお姉さんに言われましたが、見た瞬間、耳飾り用に使う気満々でした。
小さいのは房にしても可愛いと思うし、少し大きめの粒は一粒ピアスとか、他のビーズと組み合わせても可愛いよね。

色々ばたばたしてて、最近本当にビーズに触れてなかったので、本当癒された~(´ω`)
はぁ、やっぱりビーズはええのぅ。

そして、出かけた後、途中でハンドタオルを忘れた事に気づいて「この汗だくの季節に汗を拭くものを持たずに出かけるなんて自殺行為にも等しいわ! ひぇぇぇ~」と思って同居人に電話して玄関先にタオル置いといて! ってお願いしたら、

1440232279732.jpg

1440232281541.jpg
私が取りに戻るまでの間に、こんな事して遊んでた。

おかげで、娘たちにかかってた方で汗拭ったら、顔が毛だらけになりました。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますーヽ(=´Д`=)ノ
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
08.18

初台のドイツ料理屋さんにて。

Category: 日常
お前、いつになったら新作アクセサリーを載せるんじゃい! ってぐらい、ビーズの話書いてないnokaです。こんばんは。
はははっ。 そろそろピンワークとかワイヤーワークの基礎すら忘れてそうだ。でも、今週はちょっと色々作るよー。時間作ってね・・・。

さてさて、お休み中の土曜日。
同居人と、同居人の前の職場の同僚のお姉さんとご飯に行ったと書きました。
お姉さんの馴染みのお店に連れて行ってもらったのですが、場所は京王新線の初台。
あら、実家の近く、そして、昔良くふらふらしてたところだわ~、と思いつつ数年ぶりに初台駅に降り立ってきました。

そんでもって、連れて行ってもらったのは「アティチュード」って言うドイツ料理屋さん(気になる人はこちらから→

正直、初台ってそこまでお店もあるわけでもない閑静な住宅街なので、友達のとこ遊びに行くのに通るぐらいで、今回も「場所は初台だって」って聞いたときに「え? お店なんてあったっけ?」状態でしたが、今回意外と住宅街の中に入ると飲食店があると知りました。

アティチュードは、ウッドテイストのとっても温かな雰囲気のお店で、店員のお兄さん二人も物腰柔らかで気さくに話してくれるので、初めて入ったけど落ち着くとってもいい空間だなー。と思いながらすっごい久々なお洒落空間を満喫してきました。

でもって、この日食べた料理。

DSC_0640.jpg
左がヤリイカとドライトマトのマリネ。右のは人参のラペ。
ラペって初めて食べましたが、むっちゃ好みの味で、最後にまだ入るね? 何か食べる? って言うタイミングでもう一皿注文し、それはほぼ一人でペロッと完食しました。人参大好きな私の前に置くのが悪いよね?

DSC_0642.jpg
これは野菜のグリル。周りに散ってるお塩をお好みで付けてください、と言われたのに、私も同居人も「……柄だと思ってた」と言った一皿。(普段、お洒落なとこ行かないとこういう弊害が出ます。そして、この写真は撮る前に同居人がサクッといくつか食べた後です)
上の白いのは白ゴーヤ。白ゴーヤの下に見えてるのは加熱したら緑になっちゃった赤オクラ。
あと、茄子ととうもろこし。でもって、手前の一見「キウイ?」って見えるのは「トランペット」って言う野菜だそうで。
お兄さんいわく「韓国かぼちゃに似てます」って言われたんだけど、韓国かぼちゃを知らない我々は「へー……」って言って、とりあえず食べました。歯応えあって、味もしっかりしてて美味! ってなった。
お野菜どれも美味でしたが、同居人はトランペットが一番お気に入りで、私は茄子と白ゴーヤが好みでした。いや、寧ろ、この野菜全部美味しかったんだけどね。

DSC_0643.jpg
こちらは自家製ソーセージ。美味。(←語彙が少ないゆえの逃げ)
カクテル系飲んでたんですけど、私なんで、これ食べながらビール飲まなかったんだろう、と後になって悔やんでます。
次はビール飲みながらこれ食べるんだい!

DSC_0644.jpg
シュニッツェル。
ドイツのカツレツ。食べ応えたっぷり。カツもとっても美味しかったですが、ソースが凄い美味しくて、私と同居人は一生懸命ソースをカツやポテトにつけて貪り食べておりました。
ちなみに連れてってくれたお姉さんは食べるより飲む派で、尚且つこちらのお店も何度か来てるので、目の前の腹ペコ二人組みに食べ物の殆どを恵んで下さる女神様のようになってました。(ただし、女神様のお酒のペースは早かった)
でも、「シュニッツェルってなんだっけ?」って聞いたときに「ええと……、細長いとんかつ?」って返された時は「本当に常連さん?」と疑い、ついでにたまたま横を通りがかってそれを聞いちゃった店員のお兄さんが若干苦笑されてました。

DSC_0645.jpg
これはチーズの盛り合わせ。
一番端はドライイチジク。なんか、チーズの説明してくれましたが、白カビのチーズ、しか私の耳は捕らえきれず(笑)
しかも、チーズの盛り合わせ食べたいねー、って話になった時にお兄さんに「青カビってやっぱり入ってます?」って聞いたら「入ってますよー」って言われて、三人ともあんまり青カビ得意じゃなかったので、うーん、って顔を顰めたら青カビチーズは抜いてくれました。ありがたやー。

シュニッツェルが思ったよりボリューム凄くて、実は「ステーキフリットも食べたいねー」なんて言ってたんですが流石に無理だと思って諦めました。
次は絶対食べるぞー!!(また行く気満々ですよ)
でも、シュニッツェルもまた食べたい。

あ。
大人数で行けばいいのか。
そうだ。そうしよう。


ちなみに、このお姉さん、いつもお土産をくれるんですけど、この日もお土産下さったのですよー。
DSC_0637.jpg
(家で撮った写真があまりにもぼけぼけだったので、こっちを載せてます。。。)
アティチュードの近くにあるアトリエ・ド・マーって言うタルト屋さんのタルトとゼリー。(お店→

タルト大好きな我々の目が輝きました!
そして、ブルーベリーのタルト、ちょー美味しかった。
タルト屋さんなだけあって、タルトの生地がとっても絶妙。是非、他のも食べてみたい!
ゼリーも普段あんまり食べないんですが、ペロッと美味しく頂いちゃいました。

お姉さん、十年越しで初めて会いましたが、普段同居人から話を聞いてたので、なんだか始めて会う気がせず、とっても楽しい時間を過ごせました。
お料理もお酒も美味しかったし、お土産のケーキも美味しかったし、素敵な一日でしたよー。

ああ、シュニッツェルまた食べたいなぁ。。。
そして、酒飲み女神にもまた会いたいなぁ。。。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
08.17

お月様とか、お花のピアス。

Category: 日常
DSCF7291_2015081513391429e.jpg
横浜のそごうさんでのお買い物。蜜里さん目当てで行って、同じ場所にこちらのパルナート ポックさんを発見して、うわ! こっちも可愛い! あ、しかも手頃な値段! (←正直すぎる感想)と思って色々選んできちゃいました(´ω`)ノ
(あ、ちなみに売り場はそごうさんB1Fにあるトランスマーケットって売り場っす。17日月曜までだって!)

DSCF7278.jpg
写真ぶれぶれですが、パッと見て一目惚れしたのが、こちらの椿。
椿モチーフでここまで理想だったのは始めてかも。ボルドーみたいな深い赤がとっても好みです。
葉っぱは、布? なのか、皮素材? キャッチとピアスの間に通してるだけなので外せます。
着いてる方が可愛いけど。

DSCF7281.jpg
これもぶれぶれですが、ガーベラ。
こっちもいいオレンジ! と思って購入。
色か、色に反応してるのか、私。

DSCF7258_2015081513390166e.jpg
自分用の最後のピアスはこの、ユニークなお月様。
三日月モチーフの、あの、外国の物語の良く出てくる、無駄に濃いおじさん顔の三日月モチーフって昔から苦手でして(´д`; )
でも、このお月様のユニークさはなんか、ツボッたんだよね。

パルナートさんの作品はなんか、レトロな雰囲気で昔懐かしくて、見た瞬間、好きだなー、と思いました。
特に植物モチーフが私的にとっても好み。
他にも色々欲しいなぁ。贈り物にもいい。

最近、シャツ系のシンプルな格好ばかりしてるので、耳元だけお洒落してます。(←他は手抜き)
でも、自分で作ったピアスをずっとくるくる回してたんですが、色合いも似通ってるし、もう、全部3周以上してるので、そろそろ新しいの作るか、買うか……、と悩んでいた時だったので、いい出会いでした。

自分でアクセサリー作るようになって、あんまり既製品のピアスが買えなくなりました。
すぐに、あ、これならあの材料で作れる、とか、うちにあるあのビーズでこのデザイン真似た方が可愛いし、とか余計な思考を持ってしまって、アクセサリー屋さんに行っても、デザイン眺めるだけで帰ってきてたんです。

でも、今回のお買い物の品は、蜜里さんもパルナート ポックさんも、自分では作れない作品。
新しいピアスにうっはうっはしてますよー(o´ω`o)

土曜日、同居人と、同居人の昔の職場の同僚のお姉さんとご飯に行って来ました。
で、いつも同居人がそのお姉さんとご飯とか飲みに行くと、お土産持たせてくれて(前にトトロのシュークリームとかくれた人)、私も時々アクセサリーを作ってお礼にプレゼントしてたんですが、今回初めてお会いする記念に(まさかの十年越しで初対面でした(笑))、何か贈り物したく。

DSCF7317.jpg
同居人から聞いてたお姉さんのイメージ+最近ピアス開けた、って聞いたので、こちらのパルナートさんのピンク色のコスモスのピアスをプレゼントしました(´∀`)

これも、最初このコスモスともう一つの方で悩んでたら売り場のお姉さんが相談に乗ってくれて、「どんなイメージの方なんですが?」って聞かれたので「ええと、見た目小さくて可愛くて、ふわふわしてる妖精みたいなくせに、中身は凄い現実に生きてて毒を吐く人、です」って言ったら、「……ええ?」って困ってました。
「実は存在はもう、かれこれ十年近く知ってるんですが、一度も会ったことないんですけどねー」って言ったら、これも「ええ?」って驚いて困ってました。
なんでそうなったのか、事情を説明したら「面白いですねー!」って笑ってくれましたけどね。

売り場のお姉さん、とっても聞き上手な方だったので、気付いたら凄い時間、雑談につき合わせちゃってました。
久々に、いつも会う顔ぶれ以外の方と話が出来たから、おばちゃんお喋りが大フィーバーしちゃってました(反省)
でも、最後に「長々ごめんなさいね」と言ったら「いえ、私もお話たくさん聞けて凄い楽しかったです! またどこかの売り場でお会いできたら嬉しいです! 声掛けて下さいね!」って言ってくれて、おばちゃん一人で「この子、めっちゃええ子や~。゚(゚´Д`゚)゚。」って感動してました。
なんか、話聞いたら、そごうさんの店員ってわけではなく、蜜里さんみたいなクリエイターさん達の作品を扱って販売してる会社(みたいな感じだったかな? 認識間違えてたごめんなさい、です)にお勤めされてて、その時によって、それぞれの場所で売り場に立ってらっしゃるようです。
うん、蜜里さんの作品はまた是非見に行きたいし、他のクリエイターさんの作品も色々見てみたいので、またどこかで会えたらいいなー。

そんなわけで、久々ピアスのお買い物は色々いい出会いをしましたよー! ってことでした。

うーあー。
夏休み(?)が終わっても~た~。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(`・ω・´)ノ
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
08.15

憧れだった硝子のピアス。

Category: 日常
無事に撮影出来ましたので、昨日お買い物してきたピアスをご紹介。

DSCF7238.jpg
「この為だけに横浜行ってきた!」はきっとご存知の方も多いでしょう、蜜里さんでしたーヽ( ・∀・)ノ

結構色んな所で定期的に出展してくださっているんですが、どうにもこうにもこれまで本当にタイミングが合わなくて、中々実物を拝む事が出来ず。
今回、やっと横浜のそごうで出会えました!(17日月曜まで開催されてるそうですよー。18日だったかな? からは池袋だそうですー)

DSCF7311.jpg
今回晴れてお出迎えしたのはこの子!

上手く撮れませんでしたが、それでも、このとろっとした感じはお分かり頂けるかと。
(素敵なお写真は蜜里さんのサイトで見れますよ→

蜜里さんの作品はどれも、お名前の通り「蜜」のようなとろりとした可愛らしさで、初めてネットで見つけた時、なんか感動した記憶があります。(←曖昧だな)
他の作家さんとも違う、この「とろり」とした感じが蜜里さんならではで、作品に対して持っていらっしゃるコンセプトも素敵だなぁ、と憧れてます(*´v`)

だからね。何が何でも実物をこの目で拝見したく、更に言えば作品がどうしても欲しかったのですよ。
硝子好きとしては外せないよね。

そごう行ったのが丁度前日ぐらいに追加納品されたタイミングだったようで、結構たくさん作品があって、どれにしようか悩みまくってたら店員の可愛らしいお姉さんが声を掛けてくれて「種類が多すぎて何選んでいいのか迷子になってます」と言ったら「どれも可愛くて迷いますよね~」って言われて、そこでよしておけばいいのに「丸の一粒タイプって並んでないんですね」って言っちゃったら「あ、全部出し切れてないだけかも! 今在庫見ますね!」って言って、在庫出してくれたので、思わず「選択肢増えたー!!」って言ったら笑われました。

ちょっと他にも気になるのもあるので、価格帯はこれぐらいがいいかなー、とか我がまま言ったらわざわざ近い価格帯の物を売り場から持ってきてくれて、雑談しながら一緒に「これは服の色を選ばない」とか「こっちは色的に秋に身につけても可愛いですよね」とか色々アドバイスしてくれて、なんだかんだでお姉さんを長時間拘束した結果、「やっぱりこの子が気になってます!」で、ゲットしてきたのが上記の子でございます。

売り場のお姉さんが可愛い上に優しくて、とっても癒された時間でもありました。
私に癒しをありがとう、お姉さん。


おおー。やっと憧れの作品を手に入れたよー。って帰ってきてからじっくり眺めまくりました。
丸いのも四角いのも小さい粒も大きい粒も色々たくさん並んでましたが、今回のこの子がなんだかとっても形的に好みで、最初に見た時はそこまで惹かれなかったのに、段々とこの子しか目に入らなくなっていったのです。

割と最初のフィーリングを重視する私にしては珍しいなぁ、と思いますが、手元に置きながら「やっぱり可愛いなぁ」と思うので、きっと私はこの子が欲しかったのかと(笑)

今後もタイミングが合えばまた蜜里さんの作品、見に行きたいなー。
今回、ちょっと気になったけど、予算外過ぎて手が出せないものもあったので、今度は計画的(?)にお買い物に行こうかと思います(^◇^;)

そごうでお買い物してきたピアス、ガラスじゃないのがまだありますんで、次回はそちらをご紹介!


ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*´ω`*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2015
08.15

横浜行って~池袋行ってきた~

Category: 日常
アクセサリー作りがまったく出来てないnokaです、こんばんは。

別件の方がまだ慌しくて、ビーズを引っ張り出せてません(=´Д`=)
同居人と二人して試験前の学生気分を満喫してます。
楽しいけど、辛い。辛いけど、楽しい。
うんうん。辛い事を楽しめるなんて、いい大人になったよね(現実逃避)

さて、木曜から有給取って、土日とくっつけて四連休の夏休み取っております。
で、金曜日。

6日の記事で書いてた百貨店での催事がなくなっちゃったガラスアクセサリー作家さん、同じ場所で19日からやる事が決まったそうです。
でも、その前に10日(だったかな?)で終わる予定だった横浜での販売が延長になったと知り、喜び勇んで行ってまいりましたとも!!

で、今日のお買い物。
DSCF7221.jpg
(蛍光灯の下で撮ったから、画像暗めです)

行ったのはそごう横浜。
目的の作家さんのピアスを一点購入して、同じところで販売されてた別の作家さん(集団?)のピアスも数点購入してきましたー。
ご紹介の写真はまた自然光で撮影してからさせて頂きます!
カワイコちゃんたちがいっぱいで、ウハウハしとりますヽ(*´∀`*)ノ.+゚


あと、8階でやってた岩合さんの「世界ネコ歩き」の写真展も覗いてきました。
一枚、真っ白なネコが寝てる上に濃いピンク(赤?)の花びらが散ってる写真があって、凄いそれが印象的だったのでポストカード欲しいなぁ、と思ったら、それだけ見つけられなかった。。。
世界ネコ歩きってBSなので見れないんですよね。でも、岩合さんの写真はどれも素晴らしかったです。
あの世界観、憧れるなぁ。

台湾の写真もいくつか展示されていて、台湾に遊びに帰りたくなりました。
最後に帰ったの、もう、……3、4年前ぐらい?
次、行くって時期を決めてそれまでにちょっと語学の勉強頑張ろうかな。数年後になるだろうけど。
会いたい人は何人か居るのに、会っても言葉が分からないので、いつも一人だけ意思疎通が出来なくて歯痒いのですよ。
(前帰ったときは何故か年下の従弟にだけ強気で、カタコト北京語+カタコト英語+身振り手振りで意思疎通しました。大学でスペイン語の勉強してる、って言われて、何故に日本語を勉強せんのじゃー、と自分勝手な文句を言ったりしました。←これは日本語で。そして、この文句は従弟に理解されてなかった)
多分、姉に「台湾帰るとき、一緒に帰らん?」って聞いたら「よし、仕入れの手伝いしろ!」って言われる気がします。寧ろ、姉に「今度手ぶらでおいで。持ち物は一日分の着替えぐらいでいいから。帰りの荷物(仕入れ品)は用意しておくから」って言われてたりします。
あの人は言った事はやる人だ。そういう人だ。

言葉は5歳ぐらいまで日本語よりもべらべら喋ってたらしいので、いつかどっかで頭打って劇的に思い出したりしないかなー。とか夢みたいな願望を抱いております。ま、無理だよねー。日本語漬けになってもう、二十五年以上経つし。
せめて舌の動きだけでも覚えてればなぁ。。。(←無いもの強請り?)

なんか、最近、無性に台湾の色彩を懐かしく思うのです。
どっかに旅に行きたい、と思うのでもなく、ただ、ああ、もう一つの故郷に久々に帰りたいなぁ、と思うのです。

あの暑さと喧騒が懐かしい。あと、マンゴーと蚵仔煎と豆花と臭豆腐が食べたい。他にも名前忘れたけど屋台の食べ物色々食べたい。姉と行くと黙ってても美味しいものが出てくるので、姉必須。従兄妹たちも必須。
あ、私、ただたんに台湾の料理が食べたいだけだな、これ(・ω・`)

はっ。
話が逸れたー。
そうそう、金曜日は横浜でお買い物と写真を堪能して、その後、池袋行きました。
引きこもりの称号を得そうな私にしては珍しくアクティブに動きました。

……食べ物のためにね。

DSC_0559.jpg
この大福と、

DSC_0563.jpg
このわらび餅が唐突に食べたくなって行って来たのであります。

ついでに、

DSC_0557.jpg
笹かまもいくつか。

あと、暫く行かないうちに宮城ふるさとプラザがちょっと店内改装してて、店の前でずんだソフトクリームはじめてました。
DSC_0539.jpg
まぁ、ソフトクリーム好きとしては、食べるわよね。

つぶつぶのずんだ、ちゃんとずんだの味してましたよー。
美味しかったヽ(´∀`。)ノ 行ったらまた食べたい!

ずんだ大好き同居人(金曜は仕事)に写真送ったら「ウラヤマァァァァァ」って帰ってきました。
流石にこれを土産は無理だ。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
08.12

空と花。

Category: 日常
DSC_0508.jpg
今日の空。

DSC_0321.jpg
この間の花。

DSC_0322.jpg
調べたら、ルリマツリって花らしいですよ。

同居人と可愛いねー。ってことでぱしゃり。
名前も可愛いなー。

娘たち居るので花は飾りませんが、花のある生活もいいもんです。

昨日、テレビで年齢によって聞こえる・聞こえない周波数ってのがありまして。
試しに聴いてみたら45歳以下の人に聞こえる周波数ってのが、ギリギリ聞こえました。。。。(今、31なんですけど)
ガーン! ちょっとショック! と思いつつ割と耳を酷使してるので、しゃーないか。


別件でやんなきゃいけないことがあってそっち優先してるので、見事にビーズに触れてません(;´Д`)
そろそろ触りたいよぅ。

でも、木・金が正念場! 引きこもって集中して頑張るぞい!

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますーヽ(*´∀`*)ノ.+゚
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
08.10

吉祥寺でチェコビーズのお買い物。

Category: ビーズ
もう約一月前ですが、吉祥寺のコットンフィールドさんにてチェコビーズばかり(狙ったわけじゃないよ?)お買い物してきましたので、載せますー。

DSCF6495.jpg

DSCF6508.jpg

DSCF6515.jpg

DSCF6525.jpg
緑のボタンカットは初夏色のブレスレットに仕立てた子達。

最近、一枚目のお花の形(梅? 梅の花なのか?)のビーズにとっても心惹かれてしまって、とりあえずこの形で好みの色があったらコレクション用に購入しております。

何かに使うって言うより、眺めていたい感じ。


本日、「雨水色のかんざし」が大分のお客様のもとへ旅立ちました。
郵便屋さん、いつも通りどうぞ宜しくお願いしますね!ヽ(´ー`)ノ

無事にお手元に届きますようにー!

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(o´∀`o)ノ
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
08.09

向日葵の花束。

Category: 花のこと
DSC_0328.jpg
土曜日、お買い物ついでに向日葵を買いました。

同居人がおばあちゃん家に飾る、と言うので二人でお花を選んでみました。
夏らしい、元気な向日葵。
明るくてさっぱりした色でまとめました。
ちなみに隠れていますが、染められたガーベラもいたり。

DSC_0334.jpg
鮮やか過ぎる青。
でも、綺麗な青。

他にも緑とか、水色とか、不思議なピンク色の人工色のガーベラがありましたが、濃い青色入れた他の色とぶつかってしまったので、シンプルにまとめました。

同居人がおばあちゃん家に持っていってそのまま花瓶にさせるように、うちで一度花束に整えなおししてたら、娘たち興味津々。

そして、現れたのです!
新種の生物が!

↓↓

DSC_0329.jpg

素晴らしい安定感!

かりんは元々下半身しっかりしてますが、それでもこのバランスの良さには同居人と二人であまりの可愛さに悶えたのでした。

ちなみにゆきはふわふわしてる緑のやつを口に入れようとしてたので慌てて別室に放り込みました。
猫って小さい子供みたいに、とりあえずなんでも「はむ」って口に入れるから植物とかって結構危ないんですよね。

かりんは「ふんふん」って匂い嗅いでから考えて行動に移すので、そこまで「危ない!」って感じが無くて写真撮る余裕もあるんですが、ゆきは「とりあえず口に入れてみるね!」って感じで気付いたら食べようとするんで、母ズはいつもひやひやさせられます。

姉妹で、凄く似てる部分とまったく真反対の部分があるから面白い。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
08.08

ファルファーレ!

Category: ビーズ
大きめファルファーレビーズに好みの色が出ていたのでゲットしましたー。
(2色もゲットしたけど、相変わらず何に使うかは決めていない、と。)

バレンシアイエロー。
DSCF6391.jpg

DSCF6707.jpg


こっちはパンプキンでもお馴染み、バミューダアメジスト。
DSCF6368_20150808141933679.jpg

DSCF6697.jpg

相も変わらず消費できないビーズの在庫が増えていく~♪
でも、欲しいものはまだまだあるの~♪

溢れて棚に入りきらなくなったビーズ達を眺めながら「何処まで行くのかな、私」って時々真剣に考えて、でも、「ええーい、ここまで来たのならばいけるところまで行ってやる!ちくしょうめー!!」って勢いでビーズ買っちゃってる私です。

人生って楽しいですね。

さてさて、世間では今日からお盆休み突入の方も多いのでは?
nokaが現在働いている企業さんでも、今日から17日までお休みの方が殆どです。
営業のおじちゃんたちが「これから車で京都(実家)に向かうから!」とか「土曜日の新幹線で滋賀に帰るんだー」とか話してるのをふーん、と聞きながら、私は月曜日に片付ける仕事を残してきましたよー。
nokaのお盆休みは13日からです。(派遣なので、有給使わないとお給料でないのでねー)

10~13日は他に出勤される社員さんいるの確かめて出勤にしたんですが、その事もメールできちんと伝えていたのに、昨日の定時過ぎ上司に「確認遅くてごめんね。来週出るの?」と聞かれて、思わず「え!? 今頃聞きますか!?」と言ってしまいました。
上司、笑ってたけど。

とりあえず他に社員さん居るのも確認して、終わらせたい作業もあるので、と伝えたら「頑張ってねー」と他人事のように笑顔を向けられました。
(いや、いいんだけどさ・・・)

そんなわけで来週の頭3日間はお仕事して、13日~16日までお休みです。
が、夏休みと言ってもちょっとやんなきゃいけないことがあるのでお家に引きこもりつつ、ちょっと買い物の予定も立てているので、意外と四連休なんてあっという間に終わるんだろうなー、と思ってます。
アクセサリーの新作の制作もしたいしなぁ。


昨日、19時過ぎに近所の郵便局の本局から栃木のお客様に向けて荷物を発送したら、先ほどメッセージで「届きました!」とご連絡を頂きました。
思わず「はやっ!!」と声に出してた(笑)
同じ関東圏だから、もしかしたら日曜日に届くかなー? いや、月曜の方が確実かな、とか色々考えてたんですか、まさかの翌日の午前中(午後一?)とは。

素晴らしいね、郵便屋さん。

ちなみに近所の本局は歩いて三分なので、定形外使う発送する限り、此処から引っ越せないわ、とか真剣に考えてる自分がいます。
本局にあるゆうゆう窓口は年中無休なので、真夜中でも日曜日でもいつでも荷物が出せるのです。
ありがたいね!!

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:2  Trackback:0
2015
08.06

初夏色のブレスレット。

Category: ブレスレット
DSCF6853.jpg
猛暑が続いてるのに初夏ってなによー、と自分でも思わなくもないですが、この爽やかな緑の感じが初夏っぽいと思ったら、もう初夏って単語しか出てこんかった・・・。

直感って大事ですよね!

DSCF6810.jpg

DSCF6850.jpg

DSCF6858.jpg

DSCF7153.jpg
こちら、全てチェコビーズ。

ボタン型のビーズはマーブル柄です。
他で見たことなかったので、ついつい勢いで買った子達。


楽しみにしていたガラスアクセサリー作家さんの都内百貨店での催事が中止になってしまったらしく、地味にショックです。
この先、まだまだ都内でイベントはして下さるようですが、これまでのイベントでどっこもタイミングが合わなくて、来週の夏休み中にやっとのんびり見にいける! とモチベーション上げておりましたので、その分……ね。
この間やってたshiffさんの「なつのちいさなガラス展」も諸々の事情(主に財布)で行けなかったので、こちらのイベントには行くぞー、と意気込んでいたのに。。。
一応、時期ずらし等の調整中、との事なので、続報を待ちますー。

ああ、早く実物を見てみたい。。。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
08.06

「雨水」色の簪。

Category: 簪・髪飾り
DSCF7002.jpg
うすい。

空から降るものが雪から雨に変わり、雪が溶け始めるころ。のこと(by ウィキペディア)

DSCF6886.jpg
じゃらじゃら系で何故か一つだけ紹介忘れてました(´・ω・`;)

DSCF6891.jpg
暑い日が続くので、画面の中だけでも涼しい色で。

DSCF6833.jpg
猛暑日、更新してるそうですね。意味わからん。。。

手元のかんざし在庫のご紹介はこれで終了でございます~。

また新作もそもそ作ると致しましょう。
まだ使ってない転写玉がいくつかあるので、今週末か、来週の夏休み? あたりでちょっと試作しようかと。

トリコロールカラーのじゃらじゃら系かんざしとか、可愛いくない?
ちょっと長めでじゃらっとした感じのピアスとか、可愛くない?
パンプキンメイン使いのヘアピンとか、可愛くない?

って、妄想は色々膨らんでいるのですが、別件でやんなきゃいけない(やりたい?)ことがあるので、暫くはペース配分見つつ、かなー。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(v^ー°)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
08.04

和柄丸玉と硝子ビーズのかんざし・佳夕

Category: 簪・髪飾り
DSCF6925.jpg
かせき。 景色が美しい夕方のことです。

DSCF6870.jpg
橙色の硝子玉に、和柄、と言うよりはややアジアン風な柄の転写玉。

DSCF7070_2015080421463809f.jpg
シンプルで大人なテイスト。


今日は東雲が兵庫県のお客様のもとへと旅立って行きました。
お友達へのプレゼントにお選びいただけたとの事~ヽ( ´¬`)ノヤッタネ!

さぁさぁ、郵便屋さん、今回も無事に届けて下さいませね。
よろしく頼んだぜ!

今日は烏羽が無事に届いて、ご友人にもお喜びいただけたとのご報告も頂きました!
(烏羽もプレゼントに選んでいただいていたのです(^_^))

ご連絡ありがとうございます! 無事に届いて、気に入って頂けて本当に嬉しい!!


レビューも到着の連絡も、基本的に秋色。はお客様にお願いはしてません。(←こういう書き方すると他はやってる、みたいな印象になっちゃうかもしれませんが、そういうわけでもないと思ってます。)

自分がネットで買い物したとき、まぁ、とりあえず欲しかった商品が無事に届いたら、あー、無事届いて良かったー。ぐらいのノリで終わるタイプの人間です。
たまたまそのタイミングでパソコン開いてて時間があれば、「届きました。ありがとうございます」と連絡する時もあるし、別に相手が何も言ってないなら、そのままです。
今まででそういった例はありませんが、例えば届いた品に何か問題があれば一言連絡するだろうな、多分。とは思ってます。
無ければそのまんま、かな。
気に入ったり、本当に嬉しかった時には勢いでレビューやらメッセージ飛ばすこともありますが、それはあくまでも自分がやりたいから返すだけの事ので、やりたくなければやりません。

まぁ、何が言いたいのか、って言うと、私はネットで買い物するときの基準と言うものが自分しかないので(殆どの人はそうなんだと思うんですが(´∀`;A )、自分がやりたい事はするし、やりたくなきゃしないタイプの人間なので、自分の作品を購入して下さるお客様に対しても、多分、そうなんだろうなー、ぐらいに思ってますよーん。って事です。

「届きません」とか「壊れてます」とか、そういった一言も何も無いままおそらく到着したのではなかろうか、と言う日から既に数日経過した=無事に手元に届いてるんだろうな、と勝手に思ってます。
(定形外の発送って、届いたかどうかの確認が一切出来ないので、そこは郵便屋さんを信じるしかない! とりあえずこれまでのお取引は全て無事故で今のところ来ておりますので、このまま信じて突っ切る気満々ですけどね)

でも、だからこそ。
レビューもメッセージも、頂けると本当に嬉しいんですけどね。

いつもだいたい「お手間取らせてすみません、でも、ありがとうございます!!!」って気持ちでニヨニヨしながら返信書いてます。


余談。
職場のオフィスに蚊が紛れ込んでいたらしく。
仕事中に右足の甲の部分(パンプス履いたときに出てる部分の、際のとこ)をやられました・・・(涙)
今年初の蚊の攻撃が、まさかのすんごい微妙な位置。地味に悔しい。そして、めっちゃ痒い。


ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
08.03

和柄丸玉と硝子ビーズのかんざし・結葉

Category: 簪・髪飾り
DSCF7055.jpg
むすびは。
(本当は、むすびば)

結葉ってのは初夏の季語で「茂った葉と葉が合い交わって、結んだように見えることをいう。」だそうです。

DSCF7059.jpg
なんの事は無い。
この綺麗な緑色の硝子玉が、いい色で、良い響きの名前がつけたかっただけでした。

DSCF6929.jpg
むすびは、って可愛くないですか。

DSCF6861.jpg
マットな転写玉の風合いと、緑色がしっとり調和してる感じ(←相変わらず意味不明)

この緑色の硝子玉もジャパンヴィンテージです。
もともと仕入先に在庫が無くて、私の手元にももう10粒も残ってないんですが、どうしてもこのイメージに仕上げたくて使っちゃいましたー。
大粒のうっすらマーブル柄の、緑の可愛い子ちゃんですよー(●´ω`●)

自分の髪が長かったら手元に置いて日常使いしてたなー、と思います。
浴衣着たときのお洒落に! ってより、日常使いタイプですね。

昨日ちまちま頑張って登録したかんざし達、早くも今日二本がお嫁に行きましたー(。・д・。)
ありがとうございますっ(。・д・。)

ちなみに、【青銀】は栃木のお客様、【紅梅】は福岡のお客様のもとへと旅立って行きました。

今日の発送分から、BOXなしのラッピング対応です。
あのラッピングに対しては自分でも満足してる!
してるけど、これまでギフトBOX使ってて一度も破損の連絡とか無かったんで、そこんところの実績がない分、やっぱりちょっと不安かな~、ってとこ。

どうか無事にお手元に届きますように!
郵便屋さん、よろしくお願いしますね!(>ω<)


かんざしのおかげで(←言っちゃう? それ言っちゃう!?)、7月はそこそこの売り上げがありました。
8月も好調なスタートです。ありがとうございます。
やはりこの時期、皆さまかんざしを求めていらっしゃるようで。

ええ、ええ。分かりましたとも。
かんざしを求める皆様のご要望にお答えして(←してないって)、毎年夏の時期は簪屋『夏色。』をオープンさせていただく案を真剣に考えたいと思います。(来年、この話忘れてなかったらねー)

ちなみに、去年も6・7・8月は売り上げそこそこありました。
その後、秋~冬にかけてminneさんサボ……いや、お休みいただいてたもんで、その時期の売り上げはなく。

まぁ、年中通してかんざしは置いておくつもりですので、今年は秋冬っぽいかんざしのデザイン考えてみようかな。

ちなみに、完璧趣味でやってますminneさんでの販売、その売り上げ。
何に消えるかって言ったら、綺麗さっぱりビーズに消えていきますよ。

ビーズを買うために、買ったビーズでアクセサリーを作って売ってますので(・w・)

売れると嬉しいです。
おお、この作品気に入ってくれたんだ! やったね! と思います。
と、同時に、よし、この金が入ったらあのビーズ買おう! と速攻で思って、買います。

見事に循環しております(笑)

とっても楽しいですぞー。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(´I `*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
08.02

暑い夏に涼し色の青色ピアス。

Category: ピアス
今日、二度目の更新。

DSCF7183.jpg
暑くて、熱くて、目に涼しい色を求めてしまいますね。

DSCF7187.jpg

DSCF7202.jpg
自分用のピアスにちょっと新しいの作ろう、と思って昨日ちまちま作りました。

濃いのと薄いので、気分を変えて使えるかな。
可愛いので、販売用にも出しますよー。
パンプキンを広める活動、まだ諦めてませんので(笑)

DSCF7165.jpg
薄いの。

DSCF7170.jpg
濃いの。

好みは濃い方。でも、使い勝手が良さそうなのは薄い方かな。

minneさんへかんざしアップしましたよー。
まだブログで紹介してない転写玉の分も全部出しました。
全部で11本。
これで寂しかったギャラリーが少しは潤うかと( ̄。 ̄;)フゥ

今回の転写玉のかんざしはヴィンテージのビーズ使ってるんで、少しお値段上げてます。

ヴィンテージは仕入れの価格が現行品よりも良いお値段しちゃうので、現行品のビーズ使ってるのと違ってどうしても設定高めになります。
でも、あの硝子玉たちは本当に綺麗ですよ!機会があれば、是非ごらんください!

いや、しかし、昨日の夜から一気にアップしたから、どっかでなんか間違えてんじゃないかと気が気じゃないんですが、とりあえず一週確認したので、良しとします。

今日は一つ目の記事上げた後に娘たち洗いました。
月に一度のニャンプー。
風呂場の暑さがやばかったです。とりあえず、綺麗に洗うとかそんな事より、手早く汚れを落としてさっさと娘たちを涼しい部屋に運ぶミッションを最優先(´Д`;)

この時期、風邪を引かす心配は減るけど、熱中症の危険性が高すぎて怖いかも。。。

無事に終わったけど、やっぱりなんだかんだで、シャンプーからドライまで両方洗うと最短3時間コース。
毛だらけな上に、暑さで母ズもへとへとです。

頑張って洗って乾かしたけど、さっそく娘たちはお互いに、んべろんべろと毛づくろい。

ああ・・・折角洗ってふわふわにしたのになぁ(TωT)
親の心子知らず、ってちょっと意味違うかもだけど、ほぼほぼそんな気持ちです。

とりあえず無事に終わってよかったよー。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますーd(^^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
08.02

かんざし用の新しいラッピング。

Category: 販売関係
8月ですねー。
夏ですねー。

先日書いたとおり、かんざし用のギフトBOXが入手できなくなったので、新しいラッピング案を採用しました。

こんな感じ
↓↓
DSCF7164.jpg
このラッピング袋、結構前に浅草橋に行った時に見て、可愛いー! と思ってたんですが、私ずっと枕型のギフトBOX使ってたんで、ラッピング袋って使わないしなー、と思って眺めるだけで終わってました。
が、今回BOXが無くなって、あら、次どうしよう。と考えた時に真っ先に思い浮かんだこちらのシリーズを購入してきた次第です。

こんな感じでラッピングして、封筒に入れてお贈りしますよー(*^-^*)

こちらのタイプは薄く透けるタイプで、ちょっと硬質な感触のもの。
DSCF7160.jpg
マステの柄が結構見えますが、ご愛嬌。

こちらの袋、薄く透けるタイプと完全なクリアタイプのものをゲットしてきました。
柄も三種類あるよ! 緑はこの柄。あと、赤と黄色で全然違うイラストのやつ。
あと、リボンとかテープとかも、その時の気分で変えて楽しみたいと思います!

BOXよりも心配なのは強度。
一応、かんざしのチャーム部分をプチプチで包む→OPP袋に入れる→ぷちぷちに包む、でこのラッピング袋に入れてます。
ただ、やっぱり不安は自分的にも拭いきれないので、かんざし買って下さった方には個別に対応できるところは対応する、、、予定です。

ちなみにこの写真を撮る為に、実際発送時と同じようにラッピングしたのは「白と浅葱のかんざし」。
雫のビーズボールが硝子だし、テグスで編んでるから一番強度の面で心配といえば心配なんですが、一応そこまで柔に作ってるつもりは無いので、とりあえず大丈夫かな~、と思いつつ、やっぱり自分の手を離れた後は不安ですよねー。

が、不安に思ってばかりでは前に進めないので、とりあえず郵便屋さんを信じて今後も販売は続けます。


話し変わって。
九州の先輩がお別れの品をくれました。
DSCF7205.jpg
緑色の大輪の花が咲く、お弁当バッグ(ミニバッグ)と、入浴剤(←絶対笑いを取りに来てると思うの)

一度しかお会いしたことなくて、好きな色の話も別にした事ないのに、「なんとなくnokaさんは和柄が好きそうで、お店でこのバッグを見た時にこれだ! って思ったの」との事。

わぁー、私の趣味って実は、色々ばればれ?(´・ω・`;)

荷物届きました、ありがとうございますー。って引継ぎの電話の最中にお礼言ってたんですが、丁度その電話の最中に私が先輩に送った荷物が着きまして。
電話の向こうで「○○(先輩)さん、荷物きてますよー」「あ、はーい、ありがとうございます・・・って、あ、なんかnokaさんから荷物来た!!」って言ってて、なんとタイムリーな! と二人で笑いました。

バッグは大事に使わせていただきます。
入浴剤もここぞ! というリラックスしたい時に使います。
ありがとうございます!!
先輩、六年間お疲れ様でした!

次のお仕事は? と聞いたらお子さん生まれてから一度も夏休みらしい夏休みが無かったので、今年は8月いっぱいのんびりして、9月から次のお仕事を探される、との事。
長男くん(10歳、だったかな?)に「夏休み一緒だよ」と言ったら「えー、今年はお母さん居るの? 夏休みの自由がなくなるよー」って言われて地味にショック受けてました(´-ω-`;)


ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(v^ー°)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
back-to-top