FC2ブログ
2014
03.31

瑠璃色雫。

Category: ピアス
DSCF5478.jpg

DSCF5433.jpg

瑠璃紺で使用した濃い青色の雫ビーズを使って試作品。

横幅もあるので、目立ちますが、なんかちょっとバランスが悪いので、もう少し悩みたいと思います。(何を)

……写真を選定している時にぴょっと出ているテグスに気付きましたorz

試作とはいえ、もうちょっと気をつけよう。



今日は会社帰りに目黒駅で降りてちょっと遠回りして目黒川沿いの桜を見ながら帰って来ました。

夕方の桜。
DSC_1825.jpg
カメラ構えたお兄さんや外人さんがわらわら居て、邪魔になってはいかん! と慌てて撮った一枚。

うむ。なかなかいい雰囲気の一枚ではないか。と自画自賛。


いままで桜を見る=上野公園や井の頭公園に花見に行くもの。って感じだったんですが、二年前に引っ越してからは通勤の行き帰りに駅まで桜並木があるので、朝からなんとも爽快です。


同居人撮影の今朝の桜並木。
DSC_1433.jpg

DSC_1436.jpg

ぼやや~ん、だけど夜の桜。
DSC_1446.jpg

今日は目黒方面から帰ってきたのでいつもの道は通らず。

明日はいつもの道で帰って来て夜の桜をたくさん撮ってきたいと思います。

ちなみに朝は苦手なのでちょっと。。。


おまけの雪柳。
黄昏と薄暮の間の曖昧で微妙な明るさの中で撮ったので、ちょっと独特な雰囲気が出ててお気に入りです。
DSC_1827.jpg

ちなみに雪柳の花言葉は愛嬌・自由・気まま、なんだとか。
結構昔から好きな花ですが、ついさっき初めて花言葉を調べました。

でも、愛嬌とか自由とか、花を見てると確かにそれっぽい。


ご覧下さりありがとうございます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

minneさんにてブログでご紹介しております一部の商品を販売中です。ご興味ございましたらこちらからどうぞ♪

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
03.30

桜咲く。

Category: 花のこと
雨も上がったようなので、夕方の散歩に出かけたら近所の桜並木の桜がほぼ満開状態で暖かくなったんだなぁ~、としみじみ。
よく今日の雨風で散らなかった、素晴らしいね、桜。と感心しておりましたら盛大にクシャミ連発。

……情緒に浸れない花粉症。

折角なので、携帯構えて色々撮ってきました。
でも、夕方なので、ちょっとぼやぼや。

桜。
DSC_1796.jpg

DSC_1801.jpg

DSC_1802.jpg

DSC_1807.jpg
もっと早い時間に家を出ればよかった~、勿体ない~。

桜並木をぐるっと一周して、いつもと違う道を歩いていたら見つけた白い沈丁花。
DSC_1809.jpg

あと、雪柳。
DSC_1813.jpg

DSC_1820.jpg

カメラ持っていけば良かった~、とここでも後悔したり。

桜の花を見ながら、今年は梅の花を写真に収めなかったな、と思いました。
来年はいい場所探しに行きたいなぁ。

でも、花はやっぱりいいですねぇ。

梅雨の時期は紫陽花探しにも行きたいなぁ。


昨日の花猫。
同居人が届けたところ、おばあちゃんにはとても気に入っていただけたそうです。
よかったよかった(●´ω`●)


ご覧いただきありがとうございます(*^ワ^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

minneさんにてブログでご紹介しております一部の商品を販売中です。ご興味ございましたらこちらからどうぞ♪


Comment:0  Trackback:0
2014
03.29

花猫のストラップ

Category: レジン
春らしい、花猫のストラップ。
DSCF7558.jpg

同居人のおばあちゃんがちょっと前に携帯を無くしてしまったらしく。

どこかで落としてしまったのか、それとも持っていかれてしまったのか、はたまた家のどこかにあるのか。

何が原因で無くしてしまったのかは分からないけれど、持病もあるのでやっぱり携帯は持っていて貰わないと心配だしね、ってことで数日前から同居人がネットで使い慣れた同じ機種を探して購入、昨日無事に届けてきたそうです。

で、帰ってきたら立派な象牙のネックレスチャームを二個持ってきて「携帯ごとストラップも無くしちゃって手元にストラップが無いから、これストラップにして欲しいって」と言うので、可愛いほうだけストラップの紐つけました。
(もう一個の方は私と同居人の二人揃って、ちょっと可愛くないって結論に達したので、そのまま返却)

でも一個じゃちょっと寂しいか、と思って勝手にストラップ作ってみました。

それが、この花猫。
DSCF7555.jpg

レジンを始めようと初心者キットを購入した時に可愛いなぁ、と思って一緒に購入した猫の空ワク。
結構な大きさで、ストラップにするぐらいしか用途を思いつかないけれど、自分の携帯も同居人の携帯も既にストラップじゃらじゃらで、誰かのストラップに付けれる日を待っておりました。

同居人のおばあちゃんは猫好きだと聞いているので丁度良い! と昨夜、早速製作開始。

紫系のドライフラワーに、紫系の落ち着いたガラスのカケラを散りばめました。
渋みもありつつ可愛いにゃんこ。


裏面から見てもお花が可愛いように裏表で重ねてます。
DSCF7551.jpg

DSCF7553.jpg

いつも何かとお世話になっているおばあちゃんへの、ちょっとした御礼になれば嬉しいなぁ゜*。(*´Д`)。*°


読書の話。
宮部みゆきさんの「ブレイブ・ストーリー」を読み終えて、そのまま「ICO-霧の城-」を読みました。
ゲームは気にはなってましたが、苦手系なので未プレイです。
ストーリーが何となく気になってたの、読書だけでも満足。
実際読んでみて、上巻はあまりに動きがなさ過ぎて、ちょっと眠くなるという私的ハプニングが起きましたが、過去編で復活。
宮部さんのキャラクターの心情描写が好きです。
分かりやすくてするする入り込んでくるけれど、短いさらっとした言葉で色々なものを感じさせたり考えさせてくれます。
さて、次は何を読もうかな。


ゲームの話。
木曜日に『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』が発売されまして、同居人が出社前に購入。
帰宅して早くやりたいねー、って言ってましたが木曜日は二人ともシンクロするが如くに二時間残業コース。
なので、夜、ぐったりしながらコントローラー握ってへろへろになりながらポチポチやってました。

でもね、実は昨日の金曜日、二人して有給取って一日やりこんでました。(有給は半月前から申請済み)
お互い余程の事でもなければ有給なんて取らないのに、ゲームの為にはサクッととりました(笑)
自分でもいつも不思議に思うバイタリティ。

増税前作業の残業続きでお互いへろへろになりながらも、コントローラーは放さない。
そんなゲーム三昧の週末中。



いつもありがとうございます(*^ワ^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

minneさんにてブログでご紹介しております一部の商品を販売中です。ご興味ございましたらこちらからどうぞ♪

Comment:0  Trackback:0
2014
03.29

青色詰め合わせ。

Category: ものづくり
DSCF7224.jpg
今年の同居人へのアクセサリーの贈り物はスワロフスキーエレメントの詰めあわせにしてみました♪

これまで試作品やら、本人が気に入った作品など色々押し付……プレゼントしてきましたが、スワロフスキーの作品は何故かあげた事がなく。
(恐らく試作品を作るほど私がスワロフスキーを触らないからだと思われます)


まずはフックタイプのピアス。
DSCF7210.jpg
左は#6000 アクアマリンサテン
会社に行く時のオフィスカジュアルとかジャケット着るときにいいかなー、と思いまして。
苦手なワイヤー、頑張った!(でも、ちょっと長めにしすぎた……?)

右のハートは#6228 バミューダブルー
色に一目惚れ。これは絶対同居人も好きな色だ! と思って躊躇うことなく決めました。
オフの日のお洒落用。と思いきや実際身につけてもらったら思ったほど派手でもなく、寧ろ会社にも普通に付けていけそう! と喜んでおりました。


お次はキャッチタイプ。
DSCF7216.jpg
左は#1088 PP31 サファイヤ
こちらはピアス ミニファンシーストーン ラウンド(#1028)用石座付にすぽん、と嵌めこんどります。
シンプルな一粒。耳元にさり気なく。

右の蝶々はスワロフスキー・エレメント #2854 デニムブルー。後ろに平皿付きキャッチピアスをペタっ。
minneさんで他の作家さんが販売されてるのを見て、へー、こんなデザインのスワロフスキーあったんだー。と思っていたらお店で発見してしまいまして。
デニムブルーの色に惹かれて購入。

こちらは指輪。
以前、minneさんを一緒に眺めてた時に他の作家さんの作品で見て珍しく指輪を「可愛い」と言っていたので、作りました。
DSCF7220.jpg
シルバーの方はハーフエタニティリングのストレートミル。
使用したカラーは、サファイヤ、クリスタル、アクアマリン、Lt.ターコイズの四色。
使用#はPP11の#1028と#1012。

ゴールドはハーフエタニティリング、スクエア。
こちらはサファイヤ、クリスタル、アクアマリン、Lt.ターコイズにPP10の#1028カリブブルーを加えた五色を使用。

このハーフエタニティリング、サイズの合うエレメントから好きな色を選んで接着剤を使って嵌め込むだけで簡単に作れるので、初心者の方におススメです! 的な感じで紹介されてたんですが、いや、すげぇ難しかったっす。

エレメントが小さすぎて、ピンセットとか逆に使えない……。

爪楊枝の先にちょこっと接着剤をつけて台座の窪みにつけても、きらきら輝きすぎててイマイチついてるのかどうか判断できない……。

指の先に乗っけたエレメントをくいっと台座に嵌めようにも見当違いの場所に嵌まるor落ちる。

スクエアの方は9個使用なので、どうにかこうにか嵌めこみました。

問題はストレートミルの方。

必要個数17個ってなんじゃーっ!!と叫びましたよ。いや、マジで。

しんどかったー。
でも、頑張った分、きらきらが出来上がったので良しとしましょう!
うん、私、頑張った!

ちなみに「まだエレメントの残りあるから、落ちちゃったら追加で付けれるよ」と言ったらホッと安心してました。
ここ、結構大事なトコですよねー。


このスワロフスキーのセット、とっても喜んで貰えました!
やっぱりスワロフスキーって贈り物にいいですなー。

また誰かへの贈り物の時にはお世話になろうと思います。

あと、こちらのセットにはこの星空ガラスのピアスも同封~。
DSCF7226.jpg
涼しげなので夏のお供に丁度良い! とのこと。


余談ですが、ハートの#6228、ヘリオトロープも凄く綺麗で悩みました。
ちょっと自分でも欲しいぐらい。。。
なんか、近々自分用に買いそうな気がしないでもないです(笑)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2014
03.24

あまいもの~。

Category: 日常
本日は同居人の30歳のお誕生日でございます。

おめでとうー☆

お祝いのご飯は昨日食べに行ったので、今日はお祝いのケーキを買って帰宅。
定時であがるつもりが何だかんだで二時間ちょっと残業になってしまい、ややへろへろの状態で帰宅途中に銀座三越に寄ってきました。

でもね、今日は朝からどんなケーキを買ってかえろっかなー、とネットで色々調べておりまして。

よし、ここにする! と決めたのは銀座三越地下二階にあるGIOTTO。

DSC_1791.jpg
(そして、また皿には盛らない我が家)

あと、苺のババロアが食べたい! ってリクエストも貰ってたので、もう一店GIOTTOとは違うお店にも寄ってきました。
こちらは兎に角、ショーケースだけを覗いて苺のババロアを探して歩いていたので、ちょっとお店の名前が不明。

カップに入ってるのが、そのお店のです。
なんか果物メインのケーキが多かった。

カップ以外のケーキがGIOTTOのケーキ。

写真手前のもわ~んってしてるのはモンブランです。
美味しかったけど、食べにくくて同居人が中の栗をぼろぼろ落としてました。
でもクリームは濃厚で素敵でしたよ。


どちらのお店のケーキも美味しかったです。
残ったので、また明日のお楽しみ♪


ついでにこの間の土曜日、同居人が以前住んでいた府中にお出掛けして「nokaの誕生日にケーキ買ってないから」とお土産に買ってきてくれたジェノワーズ(Genoise)のケーキもご紹介。
DSC_1789.jpg
左から私の好きなガトーフレーズ・杏のシブースト・バナナパイ。

今回は無いけれど、ここのお店のクラシックショコラもおススメです。

京王線沿線にしかないケーキ屋ジェノワーズ。

かつて東府中に七年住んでいた際には東府中店と府中店にとってもお世話になりました。
ここの生クリームが二人して大好きで、おまけにお店が結構遅くまでやっててくれたものだから、割と残業帰りの遅い時間に「やってられるかー!」とむしゃくしゃした気持ちを宥める為に良く買って帰ったものです。

そして夜中に女二人で無言でむしゃむしゃ……。

でも、いざ府中から離れるとこちらにはまったくお店が無くて。
また今の家や職場からは府中に出るにも片道一時間半はかかるため、最近とんとご無沙汰でした。

ああ、でも久々のジェノワーズの生クリームはやっぱり美味しかった!

ジェノワーズと言えば日本酒を使ったパウンドケーキ「鶴(TSURU)」もお気に入りでした。
久々に食べたいなぁ。
あのしっとりした感触が懐かしい。。。

もう少し暖かくなったら散歩がてらに府中散策に行くのも楽しいやもしれません。

府中はなんか、美味しい洋菓子屋さんが多かったです。
懐かしいなぁ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.23

レジンのその後。

Category: レジン
レジン作品、時々思い出したように作ってますよー。
DSCF7291.jpg
こう、思い出したときとかイメージ湧いたときにワーッと作りたい衝動に駆られるようです。

でも、大体つくるのはやっぱりピアスとかの小物アクセサリー。

昨日ご紹介したガラスのカケラ、早速閉じ込めました!

グリーン。
DSCF7230.jpg

DSCF7233.jpg
ちょっとはしゃいで詰めすぎたら表面が綺麗にぷっくり仕上げにならず、ちょっと凸凹。
でも、一応カケラの部分は覆ってるので、怪我はしませんよー。


ピンク。
DSCF7258.jpg
グリーンの時の詰め込みすぎの失敗を糧にカケラ減らしたらなんかちょっと印象薄めな感じになってしもうた……。

ついでの失敗ブルー。
DSCF7252.jpg
こちら、何が失敗かといえば型に入れたときの底(この写真だと頂上)が硬化不良。
UVレジンなので紫外線を透過させなきゃ硬化しないんだって分かってたのに、透明じゃない型で、厚みあり、尚且つ紫外線の透過を防ぐ遮蔽物(この場合はガラスのカケラ)を大量に入れてしまいまして。

と、そんな失敗に気付かず、型からぱこんと外したら底面がまだ液体で、ぐしゃんとしちゃいました。。。

DSCF7255.jpg
こっちは綺麗なのにねー。

でも折角作ったのに勿体無い。
それに色合いは綺麗だし、ヒートン差してピアスにでもして自分用に使うかなー、と思っていたら同居人が手に取ってみて「何を失敗したの?」と聞くので、顛末を話したら「気にならなくない?」と言うので同居人に押し付けようと思います。にひひ。


ピアスといえば、前回作って気に入ってるけど、後ろに金具を貼り付けたくない、と困っていたプラ版閉じ込めたパーツはこうなりました。
DSCF7243.jpg
ピンバイス買ったおかげで、この透明感のある雰囲気を壊さずにピアスに出来ました☆
気泡も残ってるし、インクの滲みも結構凄いけど、どうにもこうにも物凄くお気に入り。

でも、これを元にもっと綺麗に作れるように精進します!


後は他にもドライフラワー閉じ込める練習したり。
DSCF7260.jpg


これはそのうち、後ろにキャッチピアスを貼り付けるつもりの試作品。
DSCF7250.jpg

DSCF7251.jpg
ネイルに使うちっさなつぶつぶを閉じ込めて、表面ぷっくり仕上げ。
これが意外になかなか可愛くてお気に入りです。
スクエア枠を使って作って、フックタイプのピアスを作っても可愛いかもなー、と思ってます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2014
03.22

ガラスピン、色々。

Category: ビーズ
DSCF7113.jpg

こんにちは、nokaです。

さてさて、本日ご紹介するのは色とりどりのガラスピン。

こちらとんぼ玉・ガラスピン・レジン作品で有名なshiffさんの作品ですよー。

今年の福缶、申し込み開始をじりじり狙って(狙って?)、ガラスピンをメインに注文しておりました~。

どれもこれも可愛くて、手元に届いてからずっとウハウハ(●´I`●) しとります。

今回は数ある種類の中から好みの物を自由にチョイス出来るというステキ仕様。

注文する時、悩みに悩んで、あーでもこーでもない、とネットの前で数時間うだうだしてたのもいい思い出。


nokaがお願いしたのはまずは「これ絶対欲しい!」と思った星空ピン。
DSCF7167.jpg

DSCF7107.jpg
赤系・青系・黄色系の三色全部(*´▽`*)

ついで、マチ針みたいにコロンとした丸さが可愛い丸ピン。
こちらも全三種(透明・乳白色・不透明)をお願いしました。
DSCF7144.jpg

DSCF7138.jpg


それから星空ビーズ。
DSCF7176.jpg

違う角度でもう一枚!
DSCF7084.jpg

実物見て、うっはー。ってなりました。
届いた日は夕飯食べてる同居人に「届いたー! 届いたー! 可愛いから見て! お茶碗置いて!!」とはた迷惑な自慢をかましましたが、慣れてる同居人は「あー、はいはい」と受け取ってみてくれましたよ。
でもって、「可愛いねぇ」と珍しくしげしげと見てました。
「でしょ! でしょ!」とまるで自分の事のようにはしゃぐ私。

凄いのはshiffさんであって、私まったく関係ないって話。

あと、福缶申込み時に一番悩んだのはガラスのカケラ入り小瓶セットでした。
DSCF7120.jpg

福缶申込みの時ってまだレジンをやろうかどうしようか悩んでる真っ最中だったので、果たしてカケラを購入した所で活用できるのかどうか、と思っておりまして。
でも、どうしよう~、ってぶつぶつ言いながらパソコン画面を睨みつける私の横から同居人が「これねー、買わないと、アンタ絶対後から後悔するよ」って言ったんです。
その時は「そんなんわかんないじゃん!」とちょっと反発しつつも、これまで基本的に大体同居人のいう事に間違いはなかった、と身に沁みて知っていた私はえいや! と二セットの申込み。

おまけの一色はそれぞれ紫と黄色でお願いしたのです。

で、届いたカケラ。
早速レジンに封入して遊んどります(笑)

そして、そんなきゃっきゃっうふふな私を見た同居人、ドヤ顔。

ちょっと、悔しい。
でも、今回も同居人が正しかったヨ。。。


福缶は全て申込み締め切り後に製作にかかるとの事で、最初にお知らせのメールいただいた時に、恐らく完成は3月くらいになるかも、と教えて頂いていたので、まったりのんびりお待ちしてました。
でもって、完成しましたよ! とメールをいただけたのが3月13日。

はい、きた。
一日遅れの自分への誕生日プレゼント!

となったわけで御座います(笑)

ちなみに早速大好きな緑色をピアスにしました。水色もついでに作成。
DSCF7070.jpg

星空ピンは一粒でも凄く可愛い。
この気泡の入り方とか凄く好き。

去年、これまた、ネット巡り中に見つけたレジン作家さんのブログを過去に遡っていたら2013年のshiffさんの福缶の記事を拝見しまして。
そこから、御本人のブログへとんで色々見させていただいていたら、丁度個展が終わった頃で、硝子好きとしては悔しい思いをしました( ̄▼ ̄|||)

でも、2014年も福缶があると知って、これは絶対申し込まねば! と息巻いておりました。

あー、やっぱ硝子はいいですねぇー。

いつか硝子溶かして色々作ってみたいなー、と思いつつ、今は手元にあるピン達を毎日楽しく眺めております。

さぁ、このカワイコちゃん達をどんなアクセサリーに仕立てましょうかね。
.+゚ゎくゎく.+゚(o(。・д・。)o).+゚ぅきぅき.+゚

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.21

今年のプレゼント。

Category: 日常
こんにちは、nokaです。

今日は今年の誕生日にプレゼントで貰ったもののご紹介しまーす。

紹介って言うか、自慢したいだけですけど(キリッ)


まず一つ目。

本つげ櫛。
DSCF7048.jpg

以前、かれこれ十年ほど愛用していたつげ櫛を落としたら割ってしまって強力接着剤でくっつけてまた使用してます、って書いたんですが、あのつげ櫛、数日後にまた更に割れてしまいました。

どうにも落としたときに割れた所とは違う部分に気付かないひびが入っていたようで、接着剤でつけたのとは違う部分が綺麗にすっぱり割れてしまったんです。
しかも、同時に細かい部分も欠けてしまって、これは修復難しいなぁ、と思っていたら丁度いいタイミングで同居人に「今年の誕生日どうする?」と聞かれたので「携帯用のつげ櫛がいい!」と答えたのです。

同居人が探してくれたのが【くしのみせ 泉】さん。

そんでもって今回プレゼントに貰ったのは携帯にも便利な解櫛。
彫りは私も気に入って同居人も気に入った小菊の模様。

この解櫛、持ち手側に厚みがあって、約1cmぐらいあります。
DSCF7051.jpg

以前の櫛は厚みが均等(同じ幅でまったいら)だったので、最初見た時は「え? 何この厚み」って驚いたんですが、まぁ、こんだけ厚みがあったら頑丈そうだし、ちょっとやそっと落としたぐらいじゃ壊れないでしょ。って思うぐらいでした。
ところが、実際使ったらこの厚みがあることでとっても持ちやすくて髪が透きやすいことにビックリ!!

薄いと手に無駄な力がかかって、ちょっと持ちにくくて、長い時間髪を透くと指が疲れる感じがしてたんです。
でも、携帯用の櫛だし、こんなもんかなー、って思ってたのが、泉さんのこの櫛を使って「やっぱりそうだったんだ」って思いました。
持ち手側の厚みがある事で、持ち手のない櫛をしっかり持つ事が出来て、実際髪を透くときに余計な力がはいらなくて透きやすい(´ω`*)

手に馴染みやすくて凄くいいです。

しかも、ちゃんと櫛を入れる布製和柄ケース付なのも凄くうれしい。
柄はどうやらランダムのようですが、私は薄い橙(薄い朱色?)に梅と菊の柄でした。
これが可愛いんだよv(≧∀≦)v
DSCF7062.jpg

貰った日からすぐに鞄に入れて愛用しとります。

おまけで頂いたのは小さな櫛の根付。
DSCF7044.jpg
ちょっと薄れてますが、「泉」の焼印(かな?)入り。

同居人がお手入れ用にと椿油も一緒にプレゼントしてくれたので、前の櫛と同じように、いや、前の櫛よりももっと長い年月を一緒に歩めるように大事に大事にしていきたいと思います。



二つ目はアクアマリンの指輪です。
DSCF7032.jpg

アクアマリンって誕生日石なんですが、どうにもいままで自分の趣味に合うというか、好みのデザインやカットの物に出会えなかったので持たずにおりました。

でも、Lipatti/リパッティさんのこのリングには出会った瞬間、射抜かれたのです。

DSCF7036.jpg

DSCF7042.jpg
このラフカットの石の趣き、色、そして石にあう華奢な金色のリングが可愛い!

これよ! これが私の求めていたものよ! って発見した時は大興奮しとりました。
(私の撮影の腕ではどうにも輝いて見えませんが、本当はもっと石も輝いてます!)

キラキラしたものが嫌いなわけじゃありませんよー。
見るのは好きですし、機会があれば身につけたいとも思います。

ただ、なんか性格的に普段から華美な格好をするわけでもないし、シンプルな格好にアクセサリーだけきらっきら、てのは落ち着かなくて嫌なんですよねー。
(20歳の記念に母が買ってくれた小さなダイヤのついたシンプルなプラチナの指輪があるんですが、それすらもきらきらしいなぁ。と思って結婚式なんかのお祝いの席とかでフォーマルな格好の時じゃないと身につけられないタイプです)

そんな私なので、求めるものは基本的に「ちょっと大人しめ」なもの。
んー、すっごく端的に言うとジーンズにパーカーの時でも、無地のワンピースの時にでもどっちにも違和感なくつけられうもの、なんです。

でも、アクアマリンの指輪とか探すとヒットするのって大体、きらきら系。
もしくはラウンドのデザイン。

んー、綺麗だし可愛いけど、なんかちょっと違うんだよなー。と思うこと早数年。

あるとき、日参している天然石アクセサリー作家さんのブログからその方のネット委託ショップを拝見していたらお気に入り登録にこのアクアマリンの指輪を発見!!

そこからLipattiさんに辿り着いた次第です。(←やや長い道のり)

ラフカットの雰囲気といい、全体的に華美過ぎずシンプルにさりがなーく寄り添ってくれるような雰囲気が好ましいです。

ちなみにこちらの指輪も櫛と同じく自分で買おうとしていた矢先に「誕生日どうすんの?」って聞かれて同居人買ってもらいました。

おまけに頂いたのは好きな石トップ3に入るガーネットの一粒チャーム。
DSCF7182.jpg

同居人からは他にも和柄の手ぬぐいや猫のメモ帳、レジンのソフトモールドとか他にも色々貰っちゃいましたヾ(*´∀`*)ノ゛

全部大事に使います(´ω`*)


明日は自分で自分に贈ったものをご紹介します(笑)
「やっぱりな」と言われそうですが、勿論ビーズですよ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.18

ケーキのかわりに。

Category: 日常
今年はドーナツ!!
DSC_1773.jpg
こちら、皆様ご存知、クリスピー・クリーム・ドーナツでございます。

今年の私の誕生日ケーキがわりですよー。
チョイスは同居人ー。

3月の12日って、何故か平日ど真ん中にぶち当たることがおおい誕生日でして。

今年の12日は週ど真ん中の水曜日でした。
ちなみに調べたら去年は火曜日でした。

うん、そんな感じで毎年なんか平日。

で、誕生日って言えば普段食べない(いや、食べてるけど)ケーキを食べる日じゃないですか。
どどーん、とね。

でも、流石に30になって平日の夜にどどーんとケーキ食べるのはちょっとねー、って話を先日同居人としまして。
しかも木金と仕事があるしね、胃もたれはちょっとね、みたいな話もしまして。

じゃあ、水曜日は食事に行って、ケーキは金曜日にしようって結論に至ったんです。
金曜日なら食べ残しても土曜日の朝につまめるしね、ってことで。
(ケーキと食事を同日に出来る元気な胃袋ももう持ってないので……)

で、先週の金曜日。
同居人、素でケーキを忘れる。


翌日、オトーサマに焼肉ご馳走になった帰りに新宿を歩いてて「あ、そういえば最近クリスピーのドーナツなんてとんとご無沙汰だわ」と思って「ケーキじゃなくてドーナツ食べたい!」って言ったら「……ごめん、ケーキの事をすっかり忘れてた」といわれました。

そんな感じに(どんな感じなんだろう)、忘れ去られていた私のケーキ、もとい、クリスピー・クリーム・ドーナツを昨日同居人が買ってきてくれましたよー\(^ ^)/

久々の糖分の濃さに喜びつつ、もしゃもしゃ食べたら案の定、夜中、胃袋に抗議されました。
自分ではまだそこまでじゃないよー、と思いつつ確実に身体にダメージが出る30代。
こういう所でひしひしと実感しております。


さて、誕生日といえば今年の誕生日は同居人に欲しいものを二つリクエストしてどちらも買ってもらいましたので、後日ご紹介したいと思います。
あと、自分用への誕生日も今年はいいものゲットしたので、そちらも。

わぁーい、三十路ー、誕生日ーって喜んだのも束の間、24日に控えた同居人の誕生を前に、今度は私がお店を調べたり美味しいケーキ屋さん調べたり、プレゼント買い集めに奔走する番です。


24日までの12日間は私の方が一歳年上なのでこの間に、
同居人「やーい、オバちゃん」
私「年上を敬え、小童」
って、やりとりを去年までしてたんですが、今年はまだ一度もしておりません。

年齢的にもう、ワタクシたちそんな子供じみた事する歳じゃありませんのよ、オホホ、って感じなのかと思いきやぶっちゃけ飽きたと言うほうが正しいです。


同居人との暮らしもかれこれ十年弱? ぐらいになりますが、そろそろプレゼントのネタにも尽きてきて実用品に偏ってきました。

誕生日以外にクリスマスプレゼントも交換しちゃうもんだから、お互いイベントが近づくと「何が欲しいの?」「そっちは?」「「まだ決めてない!」「私も決めてない!」でじりじり距離感図ってます。

でも、こんな関係が何気に楽しいんですが(笑)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.17

フェスタ。

Category: ピアス
お祭りじゃらじゃらシリーズ、第三弾!

【フェスタ】
DSCF5543_20140316224548c7e.jpg

DSCF5485_20140316224544fa0.jpg

DSCF5517_201403162245475e8.jpg

DSCF5504_20140316224546e20.jpg

DSCF5417_201403162245430ac.jpg
カーニバルより淡い色の集まり。

柔らかな色で賑やかに。




焼肉、食べてきましたよー。
いつも実家に行くと連れてってもらうのは笹塚の焼肉もーとん。

お肉も野菜もがっつり美味しく頂いてきました。

厚めのレバーが好きです。
カルビも美味しかったー。



笹塚って言えば十号通り商店街の中にあるフランキーってお店の焼き鳥が美味しくて子供の頃から良く食べてました。

ここのタレがすごく美味しいんですよ!

実家出てからは電車に乗らないと行けない距離なので、ちょっとお土産に持って帰るのにも勇気がいるんですが、それでも時々無性に食べたくて買いに行ってしまう。。。
会社帰りに「いい匂いさせててゴメンナサイ!!」って思いつつ電車乗ってます(笑)


あと、フランキーの焼き鳥と同じくらいに目当てで行くのは、甲州街道沿いにあるBAKERY SASAっていうパン屋さん。
我が家は二人揃って固い感じのパンが好きなんですが、割と好みの固さや食べやすいサイズのものがなくて。
でも、数年前に実家の帰り道にてくてく歩いてたらこのパン屋さんを発見しまして。
狭いけど、お洒落な店だな~と思って入ったら好物の固い感じのパンやフランスパン系の種類が色々あってテンション上がりました。

我が家が良く買うのはとうもろこしパンとフランスチョコとくるみパン。
どれも固めで、とっても歯ごたえがあって美味しいです。(でも、中身はふんわり)
ちなみにとうもろこしパンはとうもろこしぎっしり、くるみパンもくるみぎっしりで満足感凄いです。

ああ、土曜日行った時は二人してお腹いっぱい過ぎたのと、帰りに新宿に寄って買い物しよう、って思ってたのでどっちにも寄らずに帰って来てしまいましたが、今思うと凄く惜しい事をしたなぁ。

以前は四ッ谷で働いてて新宿から京王線で府中に帰るルートだったので帰りにちょっと笹塚で下りて買って帰ってたんですが、今は家も職場も全然京王線にかすりもしないので、目的が無いと行けない。。。

実は距離的には府中の頃よりだいぶ実家に近いのですが、細々した乗換えが多くて実家に行くのもやや面倒くさい状況です……。

ああ、でも焼き鳥もパンも恋しいなぁ。
近々行ってこようかしら。



土曜日は夕飯前にオカダヤさんに寄って、レジン封入用のドライフラワーやネイル用のキラキラした粒をいくつか購入してきました。
あと、珍しいツインビーズも発見したので、試しに購入。
ふふふっ。
これでレジンで色々試作ができると言うものです。


あと帰りに新宿ヨドバシカメラに寄ってきました。
レジンの穴開けようのピンバイスが欲しくてゲーム館へ。

同居人が昔一時期ガレキに嵌まった事があってプラモデル系の知識がちょっとあるので、「ねぇ、プラモデルとか作る時に穴空けるピンバイスって売ってるとしたらどこだろう?」って聞いたら「ゲーム館」って即答。
で、ゲーム館の地下へ向かったらちゃんとピンバイスコーナーがありました。


ピンバイス、貴和さんやパーツクラブさん、オカダヤさんでも見たんですが、1700~1800円くらいのちょっとお高めの物しかなく。
本体+ドリル刃数本セットは魅力的ですが、そもそもちょっと使わないかも、って太さのドリル刃もあって、あと、折れた時の追加はどうすうの? と思ってネットで調べたら結構ヨドバシとかで購入されてるかたが多かったので、試しに覗いてみました。

しかし、流石はもともとプラモデルとかに使用される工具。
やっぱり種類が豊富でお値段も良心的でした。

タミヤの物が良いってネットには書いてあって、同居人も「まぁ、タミヤは有名だしね」って言ってたんですが、有名す過ぎて誰もが買うのか、タミヤのピンバイス本体で私の欲しいサイズが無く。

あと、ドリル刃も単品販売の物がなかったので、ピンバイスもドリル刃も種類が豊富だったミネシマってメーカーのを買ってみました。

0.7-1.6ミリまでのドリル刃対応の本体が税抜き660円。
で、1.0の刃が売り切れだったので、とりあえず0.9(280円)と1.1(270円)の刃を購入。

合計1210円+税。

セット販売の物を買うよりは約500円ぐらいお得でしたー。
まぁ、刃を一本だけで済ませれば1000円前後で買えましたが、とりあえず手持ちのヒートンにどっちの太さがあうのか分からなかったし、折れた時の予備として二本購入。

本体さえあれば欲しい太さの刃だけ買えばいいので楽チン。

ついでに早速練習用に作ったレジンに穴をあけてみましたが、これ、面白い!!

刃がしゅるしゅる入り込んで結構綺麗に削れますねー。
厚みがあるのは途中で面倒になりますが、ちょっとヒートン差すだけの穴とかだったら割と簡単に開いてくれます。


レジングッズ集め、地道に勧めておりすよー。
まだまだ集めて、色々遊びたいと思ってます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.15

緑色集めと青色集め。

Category: ピアス
まだまだ続くよ、じゃらじゃらシリーズ。

でも、今日はお祭りシリーズからは離れて自然シリーズ。


緑色を集めた【forest】
DSCF5358.jpg

DSCF5363.jpg

DSCF5346.jpg

DSCF5365.jpg

DSCF5372.jpg


青色ばかりを集めた【sea】
DSCF5380.jpg

DSCF5379.jpg

DSCF5375.jpg

DSCF5386.jpg

DSCF5383.jpg

【sea】はイメージ的に青は青でも、海の色に関係する色ばかり集合。



今週は仕事が忙しい+人が休みまくってるせいで連日残業続きでした。
おかげで、心身ともにぐったり。

で、やっと休日だー!! 寝れるー!!
と喜んで、今朝すやすや寝ていたら朝の8時前に外壁工事の足場解体の騒音で叩き起こされました。

ベッドの頭上に当たるベランダ側で工事業者のにーちゃん達の喋り声+足場の鉄骨を外す・落とす・重ねる音。

結局、ベッドで横になりながら「うるさいわー!」とぷりぷりしてて眠れず。

おかげで今物凄く眠いです。
でも、今日は実家にご飯食べに行くので、此処で昼寝すると完全アウト。

くっつきそうになる瞼との戦い……。



「ブレイブ・ストーリー」下巻も読み終えましたよ!
行き帰りの電車でも読みたくて通勤時に持ち歩いてたら肩凝ったー。

クライマックス近づくに連れて、集中しまくって電車乗り過ごしそうになったりしてました(笑)

主人公ワタルの成長がとても心に沁みる物語。

この歳で読んで(読み直して)良かった。



今年の同居人からのホワイトデー。

DSC_1758.jpg
可愛い箱。

DSC_1760.jpg
貰ってすぐに左端のタルトショコラは私の胃袋に消えました。
うまうま。


DSC_1769.jpg
ついでに誕生日祝いで連れてってもらったお店で久々にチョコパフェ食べました。
生クリームが大変美味でした。


今日は実家にいってオトーサマに焼肉奢っていただく予定です。
同居人も同じく今月誕生日なので、二人揃ってご馳走になってきます。


……おかげさまで、まるまるとしてきましたよ。ふはは。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.13

マツリ。

Category: ピアス
DSCF5540.jpg

ちょっと和な雰囲気の色合いでまとめた、お祭り。

DSCF5407.jpg

前回のカーニバルに比べると、落ち着いた色合い。
でも、主張はしっかり。

和服にいいやもしれませぬ。

DSCF5492.jpg

DSCF5502.jpg

縁側って言うか、日本式庭園っていうか、小豆とか抹茶とか、なんかそこらへんの感じ(笑)


職場でお休みの人がちらほら。
本人が具合が悪かったり、家族が熱を出しちゃったり。

私も花粉のせいで鼻が詰まって寝てる時に口開けたままにしちゃってたのか、一度喉が腫れて凄く調子が悪くなったのですが、なんかムカついて何が何でも治してやる! と意気込んだら一日で治りました。

最近、割と健康です。

やっぱ、以前に比べてストレスないからかな~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.12

カーニバル。

Category: ピアス
DSCF5546.jpg

賑やかな色を集めてお祭り騒ぎのカーニバル!

DSCF5401.jpg

DSCF5513.jpg

チェコビーズとスワロフスキーをごちゃ混ぜ。
賑やかで楽しい色合いになっております。

時々、手持ちのビーズを好き勝手に集めて作りたくなるじゃらじゃらシリーズ。

他にもいくつか作りましたので、暫くこのシリーズのご紹介になるかと思いますヽ(*’-^*)。


本日、3月12日は30回目の誕生日でございました。

病気をするでもなく、大きな悩みを抱えるでもなく、元気に30歳を迎えられたハッピー\(○^ω^○)/


嬉しい事も楽しい事も悲しい事も辛い事もたくさんあった30年でしたが、これからも笑って生きていけるよう、日々楽しんで生きていきます。

これからもいい作品たくさん作って、色んなご縁を結んでいけるよう頑張りますよ!


ついでに、30歳の区切りに一つ作家名(ハンドルネーム?)を変えます。
元服的な?(←ノリと感覚で掴んで下さい)

今日からSui改め、noka(のか)になります。

noka。

【no】は野でも乃でも。
【ka】は歌でも花でも。

響きと意味と、色々な気持ちを込めて。

あ、別に本名からもじったわけじゃないですよ(←私の本名知ってる人にしか通じないけど)


こんな細々やってるブログを見てくださってありがとうございます。
今後とも、秋色。をどうぞ宜しくお願い致します。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.10

夏待ちの【珊瑚と空】・【若竹と千鳥】ピアス

Category: ピアス
DSCF5253.jpg

6ミリとんぼ玉シリーズ、新作のご紹介です。

前回の花とんぼ玉とは違う柄のとんぼ玉。

これよ、これ。
このシリーズを探しておりましたのよ。
やっと見つけたよ~んヾ(´▽`*;)ゝ"


まずは【珊瑚と空】。
珊瑚の桃色の丸玉と、澄み渡る空色のとんぼ玉。
DSCF5198.jpg

DSCF5201.jpg

DSCF5212.jpg

DSCF5209.jpg


【若竹と千鳥】
夏に茂る若竹色の丸玉と青々と鮮やかな千鳥草色のとんぼ玉。
DSCF5236.jpg

DSCF5230.jpg

DSCF5221.jpg

DSCF5227.jpg

DSCF5250.jpg

とんぼ玉、徐々にサイズと色を増やして行きたいな、と思っております。

今回は6ミリですが、耳飾なら8ミリの方が目立っていいかもしれない。
このシリーズの色合いなら浴衣に合わせやすそうなので、いくつか試作してみて夏前にminnneさんにupしたいと思ってます。(が、予定は未定だったり)

花粉が飛ばなくなる夏が恋しいよ!! って思いがあったもので、思わず「夏待ち」(笑)

あ、ちなみに土日で作った他の新作とあわせてこちらの二作品は今週末あたり先ににminneさんにupする予定でおります~。


や、ヤバイ。。。気付いたら「思う」とか「予定」とかばっかりだ。。。orz

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.10

本日の撮影。

Category: 日常
もりもり作った結果。
DSCF5076.jpg

集合されると、ちょっと……、って気分になるのは私だけ?(。´・д・)

でも、全部が全部新作ではなく、ちょっとminneさんup用に以前作った作品も撮りなおししました。
恐らく、以前よりは今のほうが多少、撮影の腕前も上がっているであろう、と思って、みたり?


ちなみに、このあたり。
DSCF5078.jpg

DSCF5084.jpg

DSCF5113.jpg

DSCF5105.jpg

DSCF5120.jpg

DSCF5144.jpg

最後のだけは初、だったかな?
ロジウムカラーの金具でスカイブルーを一粒。

新作はこれから写真の選別していきまーす。


今日は年甲斐もなくはしゃぎまくった結果、喉と右腕に大ダメージ。

なので、細かい作業は明日以降ー。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村


以下、「MATSURI DA DIVA」の感想など、少々。
(オタクな内容ですので、興味ない方はスルーしてくださ~い)続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2014
03.09

鋭意製作中!

Category: ものづくり
DSCF5066.jpg

土曜日は久々に集中して製作に励んでおりました。
写真は途中でお茶を入れに立ったときに「ブログにのっける写真がないぞ!」と思ってとりあえず出来上がったものを並べて撮ったもの。
他にも色々あるよ~


なんだかんだで気付いたら4時間ぐらいもりもり作ってました。
おかげで左手の親指が痛いです(´・ω・`;) ←丸カン開けたりピン丸める作業の連続で。


最近レジンとかプラ版にも手を出してたもので、純粋にビーズだけを触る時間が極端に減っておりまして。

でも、やっぱりビーズに触ってないとこう、むずむずとするのもがある~(not花粉!)

やっぱビーズはいいねー、と初心に戻って楽しんだ一日でした。


そんなわけで起きたら可愛い子ちゃんたちの撮影です!


でも、夕方はおでかけだからのんびりとは撮影してられない。
きりきり動かねば!

ちなみに夕方のお出かけは同居人がチケット当ててくれた「Project DIVA presents MATSURI DA DIVA」に行ってきます。
にひひ。


宮部さんの「ブレイブ・ストーリー」下巻に入りました。
上巻の幻界に行くまでの話は所々覚えてました。やっぱり読んでたんじゃん。と思ったけど、幻界に入ってからのストーリーをまったく覚えてなかった。
下巻も少し読み進めてますが、殆ど記憶にない……。

ながら読みでもしたのかしら?

そんな感じなので終わり方も覚えてないもんで、まるで初めて読む物語のように楽しんでます。

まぁ、これはこれでいいのか……な?



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.06

春色どんぐり。

Category: ピアス
DSCF4493.jpg

DSCF4496.jpg

DSCF4504.jpg

春色緑のシンプルどんぐりピアス。

どんぐり。

ふっくら、つやつや。 ←……黒豆?


以前硝子パールを添えたデザインは紹介しましたが、この色なら単品でも可愛い、と思いました。
そしてやっぱり可愛かった(○^ω^○)


陽射しと花粉で春の訪れを十分感じておりましたが、今朝の寒さでより一層春の訪れを感じました。
冬の寒さより、今日みたいな春の花冷えみたいな寒さの方が苦手です(ー`´ー)


月曜日に携帯で撮影した沈丁花。
DSC_1750.jpg

DSC_1751.jpg
この間職場の近くで発見して思わず撮ってしまいました(笑)

沈丁花の香りで春だなぁ、と嬉しくなって、次の瞬間、くしゃみ連発( ̄ー ̄)


今日はminneさんでご注文いただいた作品を発送してきましたよー。

ご注文いただいたのはこれからの季節にぴったりな色使いの、花とんぼ玉【小春日】をイヤリングに変更して。
DSCF0810.jpg

無事にお客様のお手元に届きますよーに!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.05

【群青】と【紺青】

Category: イヤリング
ピアスの【群青】
DSCF4618.jpg

イヤリングの【紺青】
DSCF4921.jpg

同じ色のチェコビーズをデザイン変えて、それぞれピアスとイヤリングにしてみました。

青色が綺麗で、この硝子を見た瞬間に脳内で色々と座金との組み合わせを考えておりましたよー。


ちなみに群青は自分用にも一つ作って何度か外出時に着けましたが、何かの拍子に鏡を見た時に「やっぱ綺麗な色だなぁ」と思う青色で、これまたお気に入り。

ちなみに髪をまとめてる時につけて、耳元で揺れる様子を強調する方がおススメです。(←何の)


青色は綺麗な色がたくさんあって好みの青を見つけるとホクホクします(*′ω`)


緑はもう、なんていうか「出会えたら奇跡」って感じのお宝探しの域に入り始めましたね(笑)


でも、この渋い落ち着いた青は本当にステキなんだ☆★☆

勝手に夜の青色って呼んでます☆
DSCF4713.jpg

DSCF4798.jpg

DSCF4845.jpg

DSCF4882.jpg

DSCF4720.jpg

DSCF4917.jpg

DSCF4641.jpg

群青はただただシンプル路線。
紺青はちょっと個性的。

どちらもminneさんにて販売中です!(*´Ι`)ノ(ちゃっかり宣伝(笑))

ちなみに群青をイヤリング金具、紺青をピアス金具へそれぞれ交換するのは無料にて承っておりまーす。



ここだけの話、ピアス金具とイヤリング金具じゃ金具そのものの単価が違うので最初は数十円ぐらいの差を出す事も考えたんですが、ネジバネ式だけは色々探しまわって、これなら自分的にそこまでの差じゃないかなー、って思ったので金具交換は無料にしました。

でも、ネジバネ式以外は厳しいので、それぞれの作品で単価を変えて販売しております。
(くるみボタンとかいい例かと)

ピアス金具が安すぎるのか、イヤリング金具が高いのか……。
これ、考えすぎると混乱してくるんですよね……(´ー`)




職場の仲良い子が年初めに入籍して、今月新居に引越しが決まったとの事で、職場の他の仲の良い方三人と「よし!新居も決まったし、結婚(入籍)祝いを贈っちゃろ!」となりまして。
今日、まとめ役の方から「これ、どーよ」ってメールが来たから見てみたら高さ約140センチのキャットタワーでした。

猫飼ってるけど、まだキャットタワー持ってないって言ってたので丁度いいかも。

でも、大物だから置き場の問題もあるし、一度本人に聞いた方がいいんじゃね? って事で本人にも写真と大まかなサイズだけ送って確認して貰ったらキャットタワーよりも、そのキャットタワーで遊んでるモデル猫にめろめろになってました(-∀-)

うん、まぁ、分かるよ。
気持ちは凄く分かる。
私もキャットタワーの全体図見る前にモデルの猫見て「かわええ~」と悶えたクチでしたので。

本人が「申し訳ない」って恐縮して断ってきたので、座ってるその子をみんなでぐるりと囲んで「お祝いさせろー!」と脅してきました(笑)

おそらく今夜あたり旦那さんと候補を絞ってるのではないかと思います。

結婚のお祝いにキャットタワー。
いいじゃないか。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2014
03.02

黒色ピアス【アーテル】

Category: ピアス
ラテン語で「黒」のこと「ater(アーテル)」って言うんだそうです。

そんなわけで「あれ? 初じゃね?」って感じに黒い硝子ビーズを使った作品。

DSCF4689.jpg

DSCF4612.jpg

DSCF4694.jpg

シックで大人なイメージの作品。

あわせたメタルパーツもいい味出してくれてます。


実は私、黒いビーズって殆ど持ってないんです。
と、言うかあんまり作品のイメージが湧かなくて自分で購入した記憶がほぼありません。
持ってるのは以前福袋を購入した際に入ってた奴ばかりで、これもほぼ手付かず。

なのに今回、さて次はどんなデザインの作品作ろっかな~、と色々見て歩いてたら唐突に「黒だ!」って思って一番自分の脳内イメージに近いカット硝子を購入してました。

今後も黒色作品、増えそうな予感がします。

もう、暖かくなるのに……( ̄Д ̄)

相変わらずの季節感の無さ。
この季節感の無視っぷりはいつか手痛いしっぺ返しを食らいそうで怖いんですが、どうにも治らないんですよね~。

ついでにビーズアクセサリーメインののブログなのにビーズ使った作品が約5日ぶりってどうなんだ……(´・ω・`;)

と、そんなツッコミを自分で入れております。


腕の筋肉痛、今日一日職場で動いてたらだいぶ治ってきました。
普通に肩より上に腕もあげれるし、他の動きしてもちょっと違和感はあるかな、と思うものの通常運転。

筋肉痛って身体動かしてると自然と治るって話を昔に聞いてからずっとそれ信じてるんですが、なんでただの事務仕事で効果がでるんだ、と謎でしかありません。


読書、再開。
再開と言うか読みたいなー、って本があったので図書館で借りてきました。

数年前に一回読んだはずの宮部みゆきさんの「ブレイブ・ストーリー」

読んだ筈、と思うのに中身が全然思い出せなくて歯痒い思いをしておりました。
どんだけ思い出せないかって言うと「なんかファンタジーだった」って事しか覚えてないぐらい(´▽`*)

もしかしたら読んだ気になって読んでないんだろうか?
でも、ところどころ思い出せる小説の描写があるので、恐らく読んでいると思われる。

なので、色々思い出すために読み直したいと思います!

でも、今日はこれからminneさんにアーテルupして、ビーズで遊びます☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.02

レジン&プラ版作品。

Category: レジン
昨日8キロの赤ちゃんぴょんぴょんさせすぎたせいで見事に両腕筋肉痛で、腕が肩から上に上がらない……(汗)

おまけに一昨日の花粉のせいで見事に喉と鼻の粘膜がやられて風邪っぴきみたいに凄い鼻声&味覚が機能していない、そんなSuiです。

みなさま、こんにちはー。


本日は、やっとこさレジン作品の撮影が出来ましたので、のっけて見ようと思います。


まずは人生初のレジン作品。
DSCF5016.jpg

DSCF5014.jpg

初心者キットに入っていたセッティングと台紙を使って、一緒に購入した薔薇のカボションパーツを使用。
あわせた硝子ビーズは手持ちの中から適当に~。

この地味っぷりが私らしいわぁ、と思っていたら同居人にも「うん」って頷かれました。

レジンをぷっくりと盛って完全に閉じ込めるデザインも考えたんですが、どうにもこの中途半端な感じがいたく気に入りましてそのままにしております。

さぁ、写真も撮ったし携帯につけよう!!
と、書きつつ早速つけました。

ストラップが年々増えて、見事にじゃらじゃら。



お次の写真は耳飾のモチーフにしようかととりあえず作ってみたはいいものの、さて、どうしようか、と悩んでいるものたち。

DSCF5031.jpg

メタルフープをカラワク代わりに使って、猫のチャームや透かしパーツを封入してみたり、100均で買ってみた薄桃色の花(桜?)のネイルシールを封入してみたり。(←だから背景が白だから薄い色は見えないって……)

我ながらいい案じゃないかしら? と思いつつももう少しバランスとか色合いとか考えたいと思ってます。

「ラメとか加えたらきらきらして可愛いかも」とのアドバイスもあったし。



そんでもって次はレジン&プラ版作品。
DSCF5058.jpg
これもやっぱりプラ版でつくったモチーフをレジンの中に閉じ込めようと思ってちまちま作ってました。

青い蝶々は二つとも完全フリーハンドなので見事な歪み。
まぁ、これはこれで良いか、とも思わなくも無くはないです。
でも、もっと上達したい。(絵とか絵とか絵とか絵を)

花のように見える図は一個だけフリーハンドで、他はコンパス使用。

コンパス様様ですな。
小学校の頃とかコンパスなんて円を書けるだけじゃん、と小馬鹿にしていましたが、あれから約20年あまり。
今更ながらに、コンパス様ありがたや~ヾ(*・ω・)ノ゜

ちなみにレジンに続いてプラ版もド素人な私は油性ペン=マッキーです。
童心にかえってひたすら塗り塗りしてるのも楽しかったです。

コンパスで他にも色々幾何学模様みたいなもんを楽しみたいと思っとります。


ついでに「これ、どうやって使おうか」な失敗作。
DSCF5043.jpg

色とデザインはお気に入りだったんですが、レジンに閉じ込める時に面倒だ、と基本処理を端折った結果インクが滲んでしまったのと、気泡抜きがうまく出来なかった&丸カン通す穴も作らなかったので、本当にどうしていいのやら(´・ω・`;)

ぷっくら具合はとってもお気に入り。

丸皿つきのピアス金具に貼り付けるって方法も考えたんですが、レジンが透明なので、貼り付けるとプラ版の隙間から丸皿が見えちゃうなぁー、と。

あとは透明だからこそプラ版の色が綺麗に見えてるので、出来れば後ろになにも貼り付けたくないのが正直な気持ち。

さぁて。どうやって身につけられるようにしようかな~。


レジンもプラ版もまだまだはじめたばかり。
上達するには失敗を繰り返しつつも作り続けるのみです。

楽しみつつ、がんばりまーすv(。・ω・。)♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.01

久々の女子会。

Category: 日常
女子って年でもないんですが、婦人会ってのも変なので女子会で(笑)

今日は元職場の先輩と友達とランチに行ってきました。

何故かもっと他に選択肢あっただろ、って思うのに集合場所が元職場の最寄り駅の四ッ谷で、一年ちょっとぶりに四ッ谷に行ってきました。

今回は先輩の四ヶ月の赤ちゃんも一緒だったので事前にネットで子連れOKなとこを探して「こういう時じゃないと来ないよねー」って洒落たお店にしたんですが、ある程度食事も終わってお茶しながら赤ちゃん抱っこして遊んでたら、男女の二人組が入店してきて、女性の方と目があったんですが、何故か女性の方がコート脱ぐ手を止めてジーっとこちらを凝視。
私も、「……まさか」と思いつつ相手を凝視。

30秒ぐらいたって互いに「あー!」ってなりました。

元職場の後輩と、後輩の上司が休日出勤の昼休みに偶然ご飯食べに入ってきた所だったんです!

で、そのまま私らの席に椅子持ってきてもらって同席して、わいわい楽しく一時間過ごしていきました。

二人とも「仕事戻りたくないなー」って言いながら帰っていって、私らは11時に入って15時のラストまでのんびり過ごしました。

先輩の赤ちゃん。
四ヶ月で8キロの大きな子で、結構やんちゃ系。
でも、人見知りしないいい子で「おばちゃんとこ来るかー?」「おいでー」って言ったら笑って抱っこさせてくれました。

椅子に座ってる時に両脇を支えて太ももの上で立たせてたらカエル足をはじめまして。
「あらー、男の子はジャンプ好きだねー」と思って「はい、ぴょんぴょん」って言いながら飛ばせてたらいたくお気に召したらしく、そのまま疲れてぐずるまで続けさせられました。

「おばちゃん疲れたからちょっと休憩ねー」って言うと、「え? お前なに手止めてんの? 俺はまだ飛ぶぜ!」と言わんばかりにジーっと見つめてきて足を屈伸させるので、ついつい可愛くて続けてたら帰り際、両手が上に上がらず(笑)

もうね、帰り道に電車のつり革とか掴もうとしたら脇周りの筋肉がぷるぷるしてて、油の切れかけたロボット状態。


でも、先輩は友人の集まりでご飯食べに出かけるのも久々で、おまけに私がずっと抱っこして遊んでたんで「うわー楽ちんだ」って喜んでくれてました。

私の腕がぷるぷるしたかいがあったね!!


赤ちゃんは可愛いけど、やっぱりある程度まではママが付きっ切りじゃないといけないから大変だよねー(o-´ω`-)


女三人寄れば姦しい、とは言いますが、本当にその通りにはしゃいできた女子会でした。
会社の愚痴とか、子育ての愚痴に悩み、先輩は会社に復帰するのか、友人は会社を辞めようかどうしようか悩んでる、とか。
私が元会社やめて約丸一年経つんですが、相変わらずのヘンテコ会社でした。


私も今の派遣先で色々あるけれど、二人の話を聞いてるとつくづく今の職場の方がまだ自由だし気楽でいいなー、と思ってしまいます。

なので、今日は赤ちゃんのお守り&聞き役になってました。

友人は新婚さんで旦那たっての希望で千葉の方に戸建ての新居を購入したらしいんですが、今度初めて旦那の両親が来る、ってなったらしく。
でも、料理は嫌いだし、おもてなしなんてした事ないし、新居も旦那の趣味で購入したもので、もともとインテリアに興味なくて「もう、どうしていいのかわからないよー」と嘆いてました。


結婚ってやっぱ付随してくる諸々があって大変ねー(´-ω-`)


先輩と友人には「出会ったらサクッと結婚してポンポン子供産みそう」って言われますが、今のところ周りの結婚&子育ての苦労を色々見すぎたせいか結婚にも子供にも憧れはあんまりなく。


たまーに知り合いの子供ころころ転がして遊ぶぐらいが丁度いいです。
これが自分の子とかになったら、もう大変。
私は自分のやりたい事が出来ないと極端にストレス溜まるタイプなのでノイローゼ確定タイプ。


一日ぐらいだったらずっと遊んでたいんですが、姉以外は「疲れたでしょ、いいよー」って言ってくれちゃうんですよね。
ママはずっと一緒に居るから赤ちゃんの扱いが大変なのが分かってるんだ(ー`´ー)
でも、ママの方がずっと大変なんだから時には息抜きすればいいのに。


ちなみに赤ちゃん抱っこしてたらそれを見てた友人に「よく抱っこできるね。怖くない?」って言われました。
友人いわく、ぐにゃぐにゃ動くし、柔らかいからどう触っていいのか分からない、って。

甥っ子、姪っ子、従姉妹の子と遊んできたスキルが役に立った瞬間。

甥っ子は首が座ってから抱っこしましたが、姪っ子と従姉妹の子は首が座る前の「ぐ、にゃーん」って頃から抱っこしてたので、抱っこには抵抗無く。

先輩も赤子に触れ合う機会があまりなくて、産院で我が子の抱っこの仕方が分からなくて看護師さんに「怖くて抱っこできません」って泣きついたら「自分の子でしょ!!」と怒られたそうです。

確かに慣れないと怖いか……(´▽`*)

20140101_20140301224444161.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top