FC2ブログ
2017
01.09

コットンパールのネックレス。

Category: ネックレス
DSCF7341.jpg
コットンパールと福箱のパールストランドで作ったネックレス。
合間に挟んだのはドイツ製のアクリルビーズ。

DSCF7340.jpg
同居人が職場のお付き合いで行くパーティー用にシンプルなワンピースを買いまして。(うちの同居人、営業なもので)
それに合わせたものが欲しい、との依頼で制作。
面倒くさがりな同居人の為に、ちょっと長めに被るだけでいい長さにしました(笑)
シンプル過ぎず、かといって可愛くなりすぎない程度にまとめて、ワンピースが一色だけの本当にシンプル過ぎる程シンプルなものなので、ちょっと遊び心もあっていいかな、と言う感じ。

DSCF7345.jpg
さて、そんな同居人に今度は私が作って貰ったもの!
「秋色。」のショップカード(って言う名の名刺みたいなもん)です。

いやー……、まさか自分の人生でショップカード作る事があるとは思いませんでした(´・ω・`;)
3月の企画展でタグとか値札は用意しなきゃいけないのは分かってたんですが、名刺も一応必要なようで。
今、ショップやってないんですけど良いのかなぁ? と思いつつ、一応情報の発信源としてはこのブログがあるので、
ブログのURLだけのっけてもらってシンプルなものを作って貰いました。

花が好きなので、花のイラストが良い! と我儘言いまして。
これまで色んな作家さんのショップカード貰ってきて大抵皆さんご自身の作品を載せたりしてたなぁ、と思いつつ、まぁ、うちはこの「なんだか良く分からない感じ」が私らしくていいかなぁ。と。
でも、あまりにも分からなさすぎなのも名刺としてどうよ? ってんで苦肉の策で一言。

『ガラスビーズメインのアクセサリー』

はい、非常に分かりやすいですね( ^ω^ )

自分で作ってないから言いますが、名刺のデザインが非常に私好み。
なんか、フリーで使える素材に同居人が少し手を加えてくれてフォントとかもこだわってくれたので、
それだけでも私はありがたい。
ありがとう同居人。
持ちつ持たれつの関係、ビバ!
今後も宜しく!

企画展、あと二カ月後に迫ってまいりましたので、そろそろまた本腰入れて制作進めます。

体調も戻ったし、お仕事も一段落しますし、ね。(←本当にこれがね~……)
驚くほどに次の仕事探さなきゃ、と言う焦りがなくて困ってます。
かなり本気で今の職場から離れたいみたい(´・_・`)
でも、仕事したくなーい、って感じでもなく、なんとなく、ああ、そろそろ少しは続けられる職場との出会いがありそうだなぁ……、とボーっと思う感じ。
あんまり余裕ぶってる(と言うのかな? 日本語難しいな)のもどうかと思うのですが、今の職場とその前の職場を決めた時と実際に働き始めた時は本当に色々余裕が無かったんだろうな、って今になって自分で気付きました。
(余裕が無かったのもあるけど、姿勢が妙に前のめり過ぎた感じ?)
業務に関しても、そこまで焦る必要もなかったよね? ってぐらいに焦って「早く覚えなきゃ!」みたいな所があって、それで凄く空回ってた部分もあるんだろうな、と猛省。
まぁ、ある意味私にそう思わせる職場でもあったのだろうな、とも思いますが(汗)

次は長続きしたいなー。
安定は大事だなぁ、としみじみ。
二週間、二ヶ月、と続きましたので、ここらへんで次は二年を目指したい所(笑)
友達にそれを言ったら「二年と言わずずっと続けられる所でもいいんじゃない?」って笑って言われたので、それもそうだなー、なんて思ってはいるのですが、まぁ、そこらへんはなるようになるしかならんだろう、と緩く思ってます。

そう。
そう言う風にね。
思えるように、なりましたよ(笑)

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(*^ワ^*)

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
05.05

久々に、長めのネックレスなど作ってみたり。

Category: ネックレス
DSCF1998_20160505134604f72.jpg
先日、同居人と出掛けた際に洋服を見ていて、同居人が長めで細身のチェーンのネックレスが欲しい、と言うので作ってみました。

DSCF1999_2016050513460662a.jpg
ボールチェーンとコットンパールとチェコFPと。

DSCF2002.jpg
あと、この ↑お洒落パーツで。

_20160505_134052.jpg
ちょっと暗い店内で撮った&あんまり真面目に撮る気なかった(←オイ)で、まぁ、こんな感じでしたー。な着用画像。
白系の服にさりげなーいお洒落感演出、みたいで割と良かったです。

同居人、気に入って昨日のお出かけ中ずっと着けててくれました。
いやー、良かった良かった。
ネックレス作るの久々だし、人に依頼された時しか作らないので長さとか適当。
身につけて貰ってOK出れば、それで良し! の適当感(笑)

昨日はちょっと東京ビッグサイトまでお出かけしてきました。
用事はここ最近忙しかった別件絡みだったんですが、時間が出来た時にarteVarieをちょいと覗いてきまして。

DSCF2029.jpg
Full Moon Cafeさんと、青いことり工房さんでお買い物してきましたー。

青いことり工房さんではシマエナガの可愛いシールに一目惚れ(o´∀`o)
インコ柄の可愛いグッズもあったので、贈り物用に購入させて頂きました。
同居人がそれ見て「可愛い! 見たい!」って言ってたんですが、帰りはちょっとバタバタしてたので、見れず。
また機会があれば同居人とお邪魔したい。

DSCF1947_20160505134603117.jpg
Full Moon Cafeさんではこちらの天然石を使ったピアスを購入させて頂きました。
緑の石の方が私で、もう一つは同居人に。
夏に向けて青色系の爽やかなピアスでも、と思ったんですが、この二つのレトロな雰囲気を見た瞬間、ときめいてしまいまして。
ほら、私に季節感なんて、あってない様なものですから(´_ゝ`)

Full Moon Cafeさん、もう七、八年ぐらい前(いや、もっと前からかな?)からブログを拝見させて頂いてて、ビーズ再開した時期とかに、凄くお世話になったブログさんです。(こんなビーズがあるのかー、とか、お店とか情報色々載せてくれてたので)
今は上のショップカードの造花のヘアクリップとかコサージュとかメインで作られてて、そちらの作品たちを見たくてちょっと覗かせて頂いたんですが、欲しいなぁ、でも、うちの子になってもらっても活躍の場がないんだよねぇ、と思って今回は目で楽しませて頂くだけに留めました。
でも、どの子達も可愛かった(* ´ ▽ ` *)

バッグとかに着けれたらいいんですけどねー。
昔、バッグに気にいってた大き目のチャームつけてたら満員電車で誰かの鞄か何かに引っかかって、ぶちぃッ!! と派手に千切れて何処かに吹っ飛んでいってしまったのがいまだにトラウマで……orz
それ以来、鞄には何もつけない派です。
居なくなっちゃうからねーっ!!・゚・(つД`)・゚・

ヘアアクセは、もうおばちゃん若くないのでね(笑)

ああ、でもずっと一度は直接作品を拝見させて頂きたいな、と思っていたので昨日は有り難い機会に恵まれて気持ちもほくほくです。
次の機会があればこちらもまた見させて頂きたい。

ハンドメイド系のイベントって本当に中々行かないもので。
ビーズアートショーをハンドメイド系のイベントと言っていいなら、それだけは通ってます、と胸は張れるけどね。
猫関係で知り合った友達がハンドメイド系の創作のイベントにお買い物に良く行く子で、話を聞いてると羨ましいなー、って思うんですが、あっという間にお財布が軽くなるよ、と言われると、ちょっと尻ごみする私。
いや、だって絶対にあれもこれもって買っちゃいますもん。

い、いつか行ってみたいけど、まだまだ先で、いいかなぁー……。

DSC_5542.jpg
昨日の帰り遅いお昼を食べに同居人と途中で合流した友達と新橋に寄ったんですが、帰り道に神田達磨のたいやき屋さんの前を通ったのでお土産に羽根つきたい焼き。

DSCF2032_2016050513462597d.jpg
窓辺で撮影してた母を邪魔するぼさぼさぽわぽわ娘。
君たち、今週末シャンプーの予定だからね~。

はじめましての方もいつもの方もお読みいただきありがとうございます(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
10.25

赤い硝子のペンダント。

Category: ネックレス
DSCF8493.jpg
綺麗な大きめの硝子ビーズを手に入れたので、ペンダントにしました。

DSCF8514.jpg
金属系だと首に触れた部分が赤くなるので、大昔に買ったワックスコードを引っ張り出してきました。
(寧ろ、このコードを持ってたことが微かに記憶に残ってたので作ったとも言う)

DSCF8718.jpg
赤い硝子の隣のビーズは一個前の記事でご紹介した約6ミリサイズ。

DSCF8722.jpg
赤い硝子は測ったら約20ミリ(2センチ)でした。結構でかいのよ。

紺色のシンプルなワンピースを持ってるので、それ着た時とかに使おうかと思ってます。

DSCF8541.jpg
今回の赤い硝子ビーズはこの間、ラティーフさんで仕入れてきたもの。

現行品の赤って色が強くて他の色と合わせづらいので中々手を出さないんですが、今回は何故か無性に欲しくなってしまいまして。
この大きい硝子も見た瞬間に、使い道も考えずにカゴに入れてた子(* ´ ▽ ` *)

まぁ、結果好みのペンダントが作れたのでOKです。
大きめな一粒硝子もたまにいはいいもんだ。

ハジメマシテの方もいつもの方もお読みいただきありがとうございますー(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
03.28

パールのネックレス。

Category: ネックレス
今日は、ネックレス二本をご紹介(^-^)

まずは、コットンパールのネックレス。
DSCF2628.jpg
長め。

先日の肉会の時に着ていくワンピースを購入した同居人が言いました。
「胸元が寂しいから何かあるといいなー。 |x・`)チラッ」

そんな経緯で出来た作品。
DSCF2629.jpg

DSCF2630.jpg
キスカのコットンパールに、タンザナイト(?)カラーのスワロフスキー。それに、最近お気に入りのアイボリー系のカット硝子。
(タンザナイト(?)なのは、昔福袋で購入したものだったので、色の表記を忘れてしまったからです(´・ω・`;) )

DSCF2636.jpg
一応、同居人のワンピースを何度か眺めてイメージを固めて挑みました。珍しく(笑)
でも、おかげでワンピースに合うネックレスになって、同居人にも満足いただけたので良かった。

コットンパールのネックレス、軽いので楽ちんです♪

続いては自分用のガラスパールのネックレス。
時間が無くて、出かける一時間前に仕上げたリメイク品です。
DSCF2638.jpg

私も紺色のワンピースだったので、胸元ちょっと寂しいかなぁ、と思って何か作ろう、何か作ろうと思いつつ、何も思い浮かばず。
結局、過去の作品を引っ張り出してきて、ちょっと手を加えただけにしました。

ちなみに、どの過去作品かといえば、こちら。→★☆

DSCF2648.jpg
従姉妹の結婚式で使ったネックレスの一部。
ガラスパールとシャンパンゴールド系のスワロで作った短い方をちょっと長めに使いたくて、チェーンとメタルパーツとコットンパール一粒を足したのです。

DSCF2646.jpg
薔薇はクラスプです。
チェーンを切って真後ろにはせず、コットンパール部分と左右対称になるよう配置してみました。
首の真後ろにチェーンが通って、首の右側に薔薇、左に葉っぱとコットンパールが見える感じ。
で、正面はシンプルなパールとスワロフスキー。

ダァーッっと作った割には、中々いい出来だったと思ってます。
今回の件で、しみじみと普段から自分用のネックレスを一つか二つか作っておくべきだと痛感しました(笑)

人様のは結構作ってますが、自分のはピアスばっかりなので、これを機になんかシンプルなネックレスもう一つぐらい作っておこうと思います。

いつもありがとうございます(*^ワ^*)
良ければポチっと
↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2013
12.21

続・お誕生日の贈り物。

Category: ネックレス
先日、デニムブルーのネックレスを贈った子以外に、12月生まれの知人・友人があと、三人おりますSuiです。
皆様、こんばんは。

そんなわけで、続・お誕生日の贈り物ネックレスのご紹介です(*^・ェ・)ノ

まずは午後撮影Ver.
DSCF2565.jpg
#4320 クリスタルルミナスグリーン

DSCF2571.jpg
#4120 ヴィンテージローズ

DSCF2567.jpg
#1028 パパラチア

いや~、やっぱ、スワロフスキーはカラーが豊富で選ぶの大変だけど楽しいですね(^▽^;)
いやー、作るのも、眺めるのも楽しかったです。


ちなみに、それぞれ、

クリスタルルミナスグリーン → 姉
ヴィンテージローズ → 同居人の元職場の先輩(いつも私と同居人にお土産をくれるので、そのお礼に)
パパラチア → 高校時代の友人

と、贈る相手のイメージで選んでみました。
金具は全て金古美で統一して、クリスタルのきらきらをシンプルに前に出す感じ。
(完璧、私の趣味ですが)

ヴィンテージのスワロフスキーもステキですが、現行品も良いものです。

とりあえず、まだ手元にクリスタルがあるのでアジャスター部分のデザイン変えて、minneさんにアップしようかな~、と考え中です。

minneさんにupしたい作品は色々あるんですが、色んなものが追いついてないです……。
年末年始の休み中に準備頑張りたいと思います。
とりあえず、ピアス・イヤリング・ブレスレットは数点up出来るはず。



今日、悲しい事があったんです……(ノ_-;)

かれこれ十年愛用してたつげの櫛(梅花のぬき彫)を床に落としてしまったらぱかーんっと見事に真っ二つに割れてしまいまして。。。

定期的に椿油に漬けてお手入もしっかりして、良い飴色になっていたお気に入りの品だったのに(泣)

でも、櫛が割れる=持ち主に降りかかる筈の災いの身代わりになった。って言う説もあるので、きっと私を守ってくれたんだ、なんてしんみりしておりました。

ま、超強力接着剤でがっつりくっつけましたけどね。( ̄ー ̄)

うまくくっついてくれるといいなぁ。
くっついてくれるのなら、まだまだ使う気満々ですよ。

一瞬新しいの買おうかとも悩んだんですが、やっぱり愛着湧き過ぎてて、出来れば手放したくないんですよね~。

ハンドメイド用に超強力接着剤買っておいて良かったと思う瞬間です。


そんでもって、午前撮影Ver.です。
DSCF2536.jpg

DSCF2530.jpg

DSCF2519.jpg

なぜか、こちらはブレが酷い……。
なんでだ?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top