FC2ブログ
2019
11.03

贈り物。

Category: ものづくり
DSCF0737.jpg
友人への贈りものにと作ったスワロフスキーのセット。

このきらっきらセットをこの間、千駄木のいせ辰さんで購入してきた梅の和柄の箱に入れて贈りました。
きらっきらたち、喜んでもらえて嬉しい(*^_^*)


スワロの秋冬の新色カラーが可愛い。
贈りもののきらっきら買いに貴和さん言った時に店舗のスタッフさんが紹介を兼ねてクリスタル ロイヤルブルーディライトのブレスレットをつけられていて、その青さが凄く綺麗で印象に残っているのですが、今、中々浅草橋にゆっくり見にいける機会がなくて。

年末に友人が東京に遊びに来る事になっていて、その時に浅草橋に一緒に行く約束もしているので、その時にゆっくり見れればいいなぁ、と思ったり。


スポンサーサイト



2018
12.28

ネックレスとピアスいろいろ。

Category: ものづくり
DSCF0128.jpg
ビーズアートショーでお迎えしたビーズを色々仕立てました。

DSCF0126.jpg
ちなみにこの天然石シリーズは相方へ。

相方は結構シンプルなデザインが好きなので、素材そのもので気に入るものを探すのが楽しいです。
次のイベントでもいいものに出会えると嬉しいな(* ´ ▽ ` *)


今日は仕事納めでした。
10月の終わりから約二ヶ月ちょっと通った事務所とも今日でお別れ。
うちの会社ともう一つ入ってる所が年内で撤退したら、事務所の入ってる倉庫ごと解体になるそうです。
なので、もう私らが出ると同時に事務所の中のものも全部運びだし終わって、がらーんとした事務所と倉庫内を見たり、移転先を見学しに行ったりした日でした。
まぁ、そんな理由があったわけなんで、途中で壊れた空調は治せず、苦肉の策で管理会社がヒーターを数台買ってくれたんですけどね、まぁ、寒さの酷くなる中でそこそこ広さのある事務所の中でヒーターって……て感じでした。
要約すると結構寒かった(ΦωΦ)

室内ですけど、平均温度が常に17~8℃だったんで、まぁ、風が無いだけマシなものの、カーディガンとかジャンパー着てても結構寒い感じでした。
下手すると日中は日が当たってる外の方が温かいくらい……。
かじかむ手でペンを握る日々でした。。。

まぁ、そんな状況でよく風邪も引かずに通い続けられたもんだなぁ、と我ながら感心(笑)

年明けからは家に近い事務所に通う事になります。
年内止めた受注分が色々溜まってるのと、移転先の事務所で新しい仕事もするので、今から戦々恐々。

まぁ、でも無事に2018年の仕事が終わってホッとしております(* ´ ▽ ` *)

さぁ、後は楽しい冬休み。
色々とやりたいこともやらなきゃいけないこともあるので、楽しく頑張りたいと思います。


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*^ワ^*)


Comment:0  Trackback:0
2018
09.20

カラフル・ドーナツ

Category: ものづくり
DSCF9258.jpg

DSCF9261.jpg
この間の素材博の時にMelting Pointさん(☆☆☆)でお迎えさせて頂いたSサイズドーナッツたち。

シンプルに丸カンで繋いでカラフルに楽しいブレスレットとピアスを作りましたよ(=゚ω゚)ノ

Melting Pointさんのブースでは糸を使ったクロッシェ作品の見本があって、それも可愛い~って思ったんですけど、如何せん私はクロッシェも鎖編みも自信ないもんで。

丸カンで繋いでも可愛いんでない? と思ったわけです。

うん。可愛い(。>ω<。)ノ

今度またドーナッツを色々お迎えしたい!


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(*^ワ^*)


Comment:0  Trackback:0
2018
08.24

グラデーションの刺繍糸。その2

Category: ものづくり
DSCF8756.jpg
6月の終わりにフォロワーさんと浅草橋を回った後に東京駅にある越後屋さん(☆☆☆)に連れて行って貰いまして(*´v`)

1階は生地とか手芸用品があって、2階は糸関係がメイン。
2階に上がって視界いっぱいにずら~っと並んだ糸を見た時の感動と言ったら!!
凄いんですよ! DMCの25番糸なんて本当に全部目の前に出て並んでるの!
糸好きさんには是非行って見て欲しいお店です(´∀`*)

ちなみにその時はDMCのColoris(コロリ)を求めて行ったわけですが、他にも可愛い糸がたくさんあって結局Coloris(コロリ)以外も色々買ってしまったのでした(笑)

DSCF8757.jpg
これはDMCのサテン糸。
S351とS5200の二色。
つっやつやのさらっさら。

DSCF8758.jpg
これはDMCのカラバリ。
4245 Mystical Midnight / 4210 Radiant Ruby

DSCF8760.jpg
勿論、Coloris(コロリ)も新しい色をお迎え。
4505紫陽花 / 4523北風 / 4506プリマヴェーラ

ここまでがDMC。
DMCで本当に色々出してんな~と感動。
でも刺繍糸はDMC以外にも色々あるもので。

DSCF8761.jpg
これはコスモの刺繍糸。
Seasons5000シリーズ。

DSCF8762.jpg
5018 / 5040 / 5027

Seasonsってのは「季節のうつりかわり」って意味で、その名の通りに季節や季節の情景を色に表しているシリーズらしく。
このシリーズは5000、8000、9000と種類があるらしく。
私はどうにも5000番台が一番好みなようです。

糸、結構増えました(笑)
そんなに使う? って思うけど、やっぱりビーズも糸も種類を持ってる方がなんだかんだで作品の幅は広がりますし、色の合わせもしやすいので数は持ってた方が良いかな、と言う持論。

さて。
今日から気になってるイベントが始まってます。

その①
横浜の大さん橋ホールでは【素材博覧会 YOKOHAMA 2018 夏】 公式サイト → ここ
2018/24~26 10:00-18:00(26日は17時まで)
入場無料

その②
布博 in 東京 vo.11 at町田パリオ 公式サイト → ここ
2018/8/24~26  Week1 刺繍に恋をする週末
2018/8/31~9/2 Weel2 ハンカチに恋をする週末
金・土10:00~18:30
日のみ10:00~18:00
入場料500円

日程の関係で明日の土曜日にハシゴの予定です。
わっくわくしながら見て来ます!

ちなみに今日(金曜日)は休まず仕事に行く予定でしたが、急遽お休み貰って自宅待機です。

今年に入って配管詰まり、ガス漏れと続いた我が家。
今度は洗濯機周りで水漏れ……orz
しかも、どうにもその関係で下の階の天井から水漏れがあって今回の件が発覚しまして。
恐らくこれも配管関係のトラブルなんだと思うんですが、大家さんからその件で連絡あって、今日は業者業者が来るのを待ってます。
ただ雨も風も結構強いので業者さんもすぐには動けないのか、全然連絡がなく……。
どうにか今日中にカタがついてくれればいいんですが。。。
っていうか、相方と「うちの洗濯機大丈夫なのかな……」って不安。
買い直しとかになったらどうしようかしら……。


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(=゚ω゚)ノ


Comment:0  Trackback:0
2018
08.21

懐かしいもの。

Category: ものづくり
お盆休みを約四日ほど費やして決行した断捨離ですが、一部を覗いて無事に終わりまして、とりあえずゴミ袋は合計で6袋ほど。(断捨離のゴミのみで)、もう読まないな、と思う本類(同人誌、商業誌問わず)は段ボール箱6箱になりました。
一時的に台所がゴミ屋敷と化して、何とも言えない気分になりましたがゴミは無事に捨て終え、本の箱も宅配業者に持って行ってもらって一時的なゴミ屋敷から無事脱却を果たしました(=゚ω゚)ノ

いやー、ばっさばっさ物捨てたけど気持ちいいわー。
もう、基本的に「買える物はまた必要なら買えばいい」の気持ちでぽいぽいゴミ袋に放り込みました。
一年以上見もしなかった物って必要か? って気持ちでやっておりました。
昔からなんでもかんでも溜め込む性質でしたが、やはり人間、歳と共に感覚やら考えも変わるもんですね。
今は身軽なのが一番かな、とも思ってます。

と言うか今回の断捨離で思ったけど、買うのって結構簡単だけど捨てるのって本当面倒臭い。
いや、ゴミ袋に入れてぽいするだけじゃん、って昔は思ってましたが、物があればあるだけその行動に費やす時間も掛かるので、面倒だな、と(゚∀゚)
自分の事は全部自分でしなければいけない今だからこそ余計に思うのかもしれませんがね。
捨てた分、余計な物は増やしたくないなぁ、とも思ったり。

でも良く耳にするミニマリスト的な生活は、私には出来ないなぁ。
物欲は当たり前にあるし、美味しいものは食べたいし、娘たちのベッドやおもちゃは率先して買っちゃうし。

あとやっぱりビーズ関係は欲しくなるし、買っちゃうしね。
断捨離の一部終わってないってのも全部ビーズ関連なんですが、これは細かい作業な上に途方もないので一気にはやらずに時間のある時にちまちま進める事にしました。
と、言うか既に片足突っ込んでる原稿期間なので、そっちにばかり時間が割けないって言う現実的な理由(笑)

と、まぁ、お片付けはそんな感じで一旦終わりました。
ビーズのお片付けしてて見つけた懐かしいものの話でもちょっとしようかな、なんて思ったり。

DSCF9125.jpg
ドロップビーズで作ったビーズボールのブレスレット。

これ、小学校の時に作ったやつです(多分、ね)
ずっと仕舞いこんでるもんだから、もうテグスもよれよれ。
熱湯にさっと潜らせたらまたピン! と張るんでしょうけど、まぁ、する必要もないのでこのままで。

私がビーズアクセサリーと言うものに明確に興味を持ったのは確か小学校五年生ぐらいの頃だったと思います。
同い年の従姉妹の家で、従姉妹が買ったティーンズ向けの雑誌に付録として付いていたビーズアクセサリーの作り方の冊子がありまして。
「見て見て、可愛いよ~」と従姉妹に言われて覗いた頁に、上に作ったようなビーズボールのブレスレットが載っていました。
一目見て、そのキラキラした様子に心奪われた私は祖母にお願いして近所の手芸屋さんでいくつかのビーズとテグスを買ってもらいました。

当時は問屋街や大きな手芸屋なんてものは知る由もなく。
形が似ているビーズを探して見よう見真似で似せて作ったものです。

作ってみたら思いのほか楽しくて。
冊子には他にも何種類かアクセサリーの作り方が載っていて、従姉妹にその冊子が欲しい、と言った所「このブレスレットを作ってくれたらいいよ!」と言われたまた別のブレスレットも作ってみて、従姉妹にブレスレットと冊子の交換をしてもらったものです。

そこからなんだかんだで時間があればビーズで何かしら作ってました。
中学に上がってもビーズ熱は続いてて、中学二年ぐらいの時に師匠とも呼べる人と出会って浅草橋を教えてもらって、余計にビーズ熱は加速して行きました。

DSCF9129_20180817022721cb2.jpg
ここらへんはその時期に作ってたもの。
テグス編みがメインで、ピンワークはまだまだ、の頃ですね。
この頃のピンワークの作品はもう手元に無いんですが、まだ丸ヤットコも持ってなくて、綺麗に丸められなくてガタガタでした。
丸ヤットコ使ってピンを綺麗な丸に出来た時の感動は今でも覚えてます。
それに合わせた道具って大事だな、なんてしみじみ思ったのでした。

DSCF9132_20180817022722dd6.jpg
幅広にして模様を入れてるやつは作るの凄く大変だった記憶が薄っすら。
もう今は作れないな。

テグスで編むタイプって根気いるから、今は無理だろうな。

なんだかんだでこの作品達、20年ぐらい手元にあるんですけど、これってあと10年持ってたらヴィンテージかな、なんて思ったり(笑)

ずっと手放せずに持ってるので、きっとこの先も持っているんだろうな、とも思ったり。


はじめましての方もいつもの方もありがとうございます(○´・Д・`)ノ


Comment:0  Trackback:0
back-to-top